« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月31日

無垢 家づくりは材料をみて

設計のヨッシーです。

今日は、お客様(A様)と一緒に材木屋さんへ買い物に行きました。A様とは、ケヤキの大黒柱をリビングに建てましょうと話をしていて、「現物を見てみたい」とのA様のご要望から提携先のケヤキの専門店へ行って、直接買付をすることになったのです。

ケヤキ専門店ということだけあって、そのケヤキの量にはビックリです!!!
写真 008.jpg

しかも数年間天然乾燥させているので、物も確か!色も鮮やか!

A様のご要望は6m以上のケヤキの柱の4面見せられるもので予算が40万円!!。私は内心その予算で本当に買う事ができるのかなあ?と心配していましたが、実際見て驚き、下の写真(写真1)のケヤキの柱が、30cm×39cm×6.2mが!!破格値!! 超特価にしていただきました。。

写真 004.jpg
(写真1)

私は、いつもここにくるとバーゲンセールに買い物に来ている女性のようにワクワクします。木目も真っ直ぐにとおり、きれいで赤み具合も申し分なし。通常の材木屋さんで買えばきっと80万円以上はすると思われる材料がなんとこの価格!!!奥のほうにはいくつもあって、またびっくり!!!!!

A様もどれにしようかかなり迷われてましたが、奥のほうになにやらあったのをA様が見つけてきて、(これがまたかなり絶品!!!)恐る恐る価格を聞くとそれがなんと55万円程!!!!!!
写真 014.jpg

(写真2上の柱)

安いっ!もう私は失神寸前でした。寸法は巾40cm以上、長さ6m以上のものがその値段?!A様は予算オーバーになってしまいましたが、「これっ」ということで購入が決まりました。

お店を探索するとカウンター(写真3)や座卓(写真4)にピッタリの材料があちこちにあり、もう私の頭はパニック状態でした。これからA様の家をどのように造るか少し頭をクールダウンさせてから考える事にしますっ。
写真 011.jpg

(写真3)

写真 009.jpg

(写真4)

家のプランは頭で考えるものですが、材料を見てしまうと一気に具現化できるので、一度材料を見るのはお勧めですと皆様にお伝えしたいと思い、ブログに書いてみました。

もう今日は遅いので、一番絞りを飲んで寝ることにしよう。

2005年10月26日

無垢 プランニングは家族のつながりから!

設計のヨッシーです。

今日は、小学校に通う子供たちを見守るため、朝から交差点に立ちスクールゾーンを監視するという日でした。

私は娘と一緒に「横断中」の黄色い旗を持ち、何百人の子供たちが安全に通う姿をしばらく見ていました。

写真 013.jpg

子供の性格にも因るのでしょうが、私たちはほぼ全員に「おはよう」と声をかけたのですが、その反応は、普通に挨拶を返してくる子・笑顔でこちらの顔を見ながら元気に挨拶してくれる子・そっぽを向きながら小声で挨拶する子・無視する子など様々でした。

もちろん元気で大きな声で挨拶ができるようにと、どこの家庭でも子供たちには話はしているのでしょうが、現実的に結果としてはいろいろです。

 私たち無垢スタイル建築設計の設計者は基本的に家のプランを考える時には、家族のつながりを重視し、より多くの会話が自然と出来るようなものをと心がけています。

リビング階段、2階の子供室に小窓を付けてその小窓をリビングの吹抜につなげてみたり、2階がリビングの時は玄関上を吹抜けにして、2階に導きやすい動線にしたり、手法は沢山あります。

これから家を造る家族がみんな元気に大きな声で会話が出来るようになれば、将来の日本も明るくなるのではと考えさせられた一日でした。

2005年10月23日

競売物件についてのQ&A

當間です!
今回は、競売に関する基本的な考え方についてお話しいたします。

まず最初に、基本的考え方ですが、

競売とは、借金の貸主が借金の返済ができなくなった借主の所有する土地や建物などの不動産を差し押さえ、裁判所を介して売却することで貸し金の回収を図ろうという公的制度です。

競売を申し立てるには、あらかじめ不動産に担保を設定する必要があります。

抵当権は、担保物権としてもっともポピュラーで、住宅ローンを借りると例外なく登記されます。このため競売に掛けられる不動産には抵当権がほとんど設定されています。

競売で所有権を取得すると原則として抵当権や差し押さえの権利は抹消されますが、消えない権利も有りますので一件一件注意が必要です。

上記のように、一般の方では判断しにくく、不動産業者しか扱わない物件と言われていました。
しかし市場価格よりもお手ごろな価格の物件も多く最近ではインターネットの公開もあり個人の方の入札も増えてきました。

そこで次回は、競売物件に関する疑問点や注意点、メリットとデメリットについてお話したいと思います。

2005年10月21日

無垢 10月アロマテラピー教室のご報告をします!

10月19日(水)、アロマテラピー教室を開催しました。
当日は9名の方にご参加頂きました。香りの体験を交えながら、今回のテーマ「秋冬をアロマで快適に過ごす方法」のお話を進めさせて頂きました。

DSCN0782.JPG


冷え、のどや肌の乾燥、風邪、肩こりなど、秋から冬には様々な不調に悩まされる方も多いものです。そんな症状ごとに色々な対策法があります。内容の一例をご紹介します。

風邪の予防にはオレンジやレモンの精油を使った芳香浴が有効です。柑橘系の精油に含まれるリモネンという成分は、空気に触れて酸化反応を起こす時に、殺菌効果を発揮するからです。同時に、風邪予防には、エキナセアのハーブティーを飲む事をお薦めします。エキナセアは様々な効果が期待され、医療の世界でも研究が進められているハーブです。体を穏やかに温める効果のあるジャーマンカモミールなどのハーブとブレンドすると、より効果的です。

講義の後、ハンドクリームの製作実習を行いました。今回は肌の修復作用の優れたカレンデュラオイルをベースに、フランキンセンス(乳香)やゼラニウムの精油を加えて、しっとり&さらさらのハンドクリームが出来ました。クリーム作りは精油を入れるタイミングが難しいのですが、参加者の皆さんがお互いに協力し合って、大成功でした。 

DSCN0798.JPG


アロマやハーブの世界では、今も様々な研究が進められています。私も常に新しい情報を取り入れられるよう、日ごろから情報に対して敏感でいたいと心がけております。
今回参加できなかった皆様、次の機会をご期待下さい!

2005年10月20日

無垢 埼玉県住まいづくり協議会

設計担当のイッシーです。

「先日、住宅月間シンポジウム」というものに行ってきました。埼玉県住まいづくり協議会の主催で、今年度の議題が「安心・安全の住宅リフォームを考える」
というものでしたが、リフォームに関わらず、消費生活支援センターの方や、警察の方、県の都市整備部の方のお話や、昨今話題のアスベストに関する物まで、様々なお話をうかがう事が出来ました。

消費者センターの方のお話では、消費者の方に問題がありそうな場合の相談でも、
施工業者の方の初期対応をしっかり行うことで未然に防げる場合が多いということをおっしゃられていました。当然のことですが、改めて認識しました。

警察本部の方のお話では、最近の住宅侵入の手口や、犯罪の割合などのお話も聞けました。具体的には、

・住宅侵入の割合 戸建:マンション=62%:38%
・戸建住宅の時間別侵入割合 昼間:夜間=68%:32%
・侵入口割合 1Fサッシガラス:勝手口:玄関=79%:9.5%:8%
・サッシガラスの侵入方法 割る:鍵のかけ忘れ=60%:40%
など

ちなみに最近ではピッキングの手口が減っていることや、昨年度と、今年度の住宅侵入件数を比較すると、今年9月時点で2000件のマイナスであることをきいてすこしほっとしました。

普段施工する側の意見だけではなく、お客様側の意見や、様々な角度からの意見を聞けましたので、とても勉強になった一日でした。


シンポジウム 022.jpg

2005年10月19日

無垢な土地探し

ご無沙汰してます。。。ゲンタです。。。
先日、先輩と夜遅くまで事務所で仕事をし、さて帰ろうかと車に乗り、家までの道のりでの出来事です。
運転していると、電柱に「土地現地販売」の看板が!

夜遅くで先輩には申し訳ないと思いつつも、看板の案内に従って家とは違う方向に。。。
現地に着くと小声ながら先輩とともに土地の評価開始。方角を確認し日当たりについて語り、近隣状況について語り、夜の車の音などを確認し・・・さらにはその土地だとどんな家が良いのか創造し。。。

夜遅くの土地チェック。土地販売の看板は夜でも見逃しませんよ~(^.^; 先輩、付き合っていただきありがとうございました!!

2005年10月16日

無垢 リフォーム「紹介リレーション!?」

こんにちはー!
「建築プロデューサー」こと、名前負けしないよう日々精進している鈴木と申します。。
本日は「紹介リレーション!?」・・・と私が勝手につけたネーミングですがご紹介したいと思います。
少し涼しくなってきた、秋晴れの日、以前当社にて施工していただいたT様にご挨拶にお伺いしました。
奥様より「私の友達だけど、改装工事を考えているからちょっと行ってみたら。だけど、建てた業者や他にも見積もりをしているから、話だけかもないけど、、、」
と、近所のS様をご紹介頂きました。突然、紹介の話を頂いたので、しっかりした対応をしなければと・・。
数日後、少し緊張しましたが、お伺いすると、ご主人様と奥様が笑顔で迎えていただきました。話を聞いてみると、紹介先のT様とは、奥様同士で習い事を一緒に行っており、大変仲が良い事が分かりました。又、私達の会社の事をよくご存知でした。(T様が当社の事を宣伝していただいたんだ・・)ただ、そこで当社の印象を聞いてみると、1点意外なお言葉を頂きました。それは、弊社を他の友人からも、紹介して頂いていた。 その友人さんは、弊社、社長のお客様らしく、以前開催した、ツアーにも参加していたという。コツコツと地域に根ざした活動をしてはきましたが、すごく嬉しく感じたと共に、より気持ちを引き締無と感じた。 

2005年10月07日

青空プラン

ご無沙汰しております。設計のイッシーです。
先日の見学会の日にたまたま時間が空いたので、見学会場でお客様のプランを考えていました。
普段プランを考えるときは、仕事場の机の上でうーんうーんとうなりながら考えていることが多かったのですが、その日は青空の下だったためか、不思議とすんなりプランが思い浮かびました。
後日お客様にそのプランをご提示し、どういう経緯でそのプランを考えたのかをお話したところ、とても喜んでくださって、私もとてもうれしかったです。
何気ないときにふと良いプランが思い浮かぶことってあるもので、
以前にも家の風呂場で頭を洗っているときに思いついたときがありました。
忘れないうちに描きとめようと思い、あわててお風呂を出た記憶があります。
そのことを上司に話したら、いい傾向だといわれました。
その時はどういう意味なのかあまり分からなかったのですが、
今回の件で少し分かった気がします。
もっとすばらしい設計士を目指して日々努力中の身ですが、多少なりともレベルアップ
した気分になりました。
いい仕事をするには時には気分転換も必要なんだなと改めて気づかされた出来事でした。

2005年10月06日

植物の力を暮らしに取り入れましょう  VOL..3

お久しぶりです。アロマテラピー担当のいそむらです。
急激に冷え込んだかと思うと真夏日に逆戻りをしたり、それでも日ごとに秋らしさを実感する季節になりました。
タンスの中の衣類の入れ替えは済みましたか?

衣類の入れ替えをする際、気になるのが防虫剤です。
ナフタリン等の、化学物質を原料とした防虫剤による室内空気汚染で、体調を崩している人が意外と多いようです。原因不明の頭痛、めまい、吐き気等の自律神経症状、あるいは風邪を引きやすかったりのどの痛みが取れない等の気管支の症状に思い当たる方は要注意です。

ハーブやアロマを使った防虫で、室内環境を改善しましょう。

クローゼットに……
大き目のビンに重曹をいれ、防虫効果のあるレモングラスやタイム、クローブなどのハーブやスパイスを加えます。さらにシトロネラなどのエッセンシャルオイルを5~10滴加えてよく混ぜます。ガーゼなど、通気性の良い布でふたをして、クロ
ーゼットの中に入れます。

タンス・衣装ケースに……
・化粧用コットンにシトロネラ、レモングラス、タイムなど、防虫効果のあるエッセンシャルオイルを2~3滴たらします。衣類に直接エッセンシャルオイルが付かないよう、市販のお茶パックやガーゼ等で包み、タンスに入れます。
・月桂樹の葉をよく乾燥させたもの(料理用に販売されているローリエ)をお茶パックなどに入れて、そのままタンスや衣装ケースに入れます。

タンスの開閉のたびに心地よい香りが楽しめますよ。効き目が穏やかなので、こまめに様子を見て取り替えましょう。

 実は、私の母が、いつものどが痛く体調が悪いと言っておりました。母の部屋で数日過して異変に気づきました。部屋を閉め切っていると、ハエがばたばた死んで床に落ちているのです。母は衣類を大切にするあまり、大量のナフタリンを使用していました。すぐにナフタリンを処分したのですが、室内でハエが死ななくなるまでには何年かの時間を要するほど、室内は汚染されていたのでした。
 子ども部屋など、狭い空間で大量のナフタリン等を使っていると、室内の空気はかなり汚染されます。お子様が頭痛などを訴えている場合、住環境の見直しが必要かもしれませんよ。

10月19日(水)に、アロマテラピー教室を開催します。今回は、「秋・冬をアロマで快適に過ごす方法」をテーマに、住まい、健康、美容など、幅広い分野でアロマを取り入れた生活術のお話をいたします。初心者の方にも分かりやすい内容になっていますので、これから暮らしにアロマを取り入れたいと思っている方、ぜひご参加ください。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!

2005年10月03日

見沼区無垢の家デザイン住宅 上棟式 さいたま市見沼区M邸

9.23 005.jpg
上棟おめでとうございます。見沼区M様邸上棟式がおこなわれました。

2005年10月02日

川越市無垢の家 川越市K邸

0926005.jpg
性能保証検査(配筋検査)合格いたしました。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35