« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月24日

評判の無垢スタイルな土地セミナー

こんにちは、ゲンタです。
最近は朝と夜の寒さが厳しくなってきましたね。山梨にいた頃はもっと寒かったはずなのに(八ヶ岳にも雪が積もったようです)、こちらの生活に慣れてしまって寒さに弱い身体になってきているのでしょうか^.^;? 体調管理には気をつけなくては。。。と、最近よく思います。

さて、先日スタジオ(弊社一階無垢FeelingStudio)にて「家づくりの為の賢い土地購入方法」といった勉強会を開催致しました。土地購入からの家づくりの方々の為に、絶対に失敗しない土地購入方法をお話している勉強会です。今回は土地のスペシャリスト當間が行いました。

IMG_0575.jpg

内容としては、自己紹介から始まりまして、不動産売買の中身、不動産業者との上手の付き合い方、実際の土地の観方、そして購入に伴う諸費用など専門的でわかりづらい内容だが、購入にあたり必要な内容をお話致しました。この辺を理解して土地契約に臨むのと、理解しないで臨むのとでは全く違うと思います。

土地の購入は家を建てることが目標ですから、家を建てる視点からのアドバイスとして、ご参加頂きました皆様にはお喜びの言葉を頂きました。これから土地を購入し家づくりをお考えになる方々は、大きな買い物ですのでじっくりあせらず進めていくことをお勧めいたします。
来月は12月17日土曜日を予定しております。土地の購入にお悩みの方はぜひご参加下さい。

2005年11月21日

行列の出来た「自然素材無垢のデザイン住宅」完成見学会

こんにちは、ゲンタです。
先週の19日、20日にさいたま市見沼区と埼玉県伊奈町で弊社の「自然素材無垢のデザイン住宅」完成見学会をお施主様の御好意にて開催致しました。

11210011.jpg

今回完成した家もとても個性的で、ご来場頂きました方々にお褒めのお言葉をいくつも頂きまして、すごくうれしい見学会になりました。ありがとうございました。
見学会では多くの御来場者の方々とお話する機会があるのですが、多くの方々の感性にふれることができ、 個性的住宅をプロデュースしている私としては、勉強できる機会でもあります。
日々の生活において、色々な感性を磨いていくチャンスは多くあると思いますので、そこを見逃すことなく自分自身の感性を磨き、お客様にとって最高な「自然素材の家」をつくるお手伝いしていこうと思っております。

1121022.jpg


お施主様には二日間に渡りご協力頂きありがとうございました。これから長いお付き合いになります。宜しくお願いします。

【無垢スタイルの評判】伊奈町S様邸完成いたしました!

1121005.jpg

モダンな外観の伊奈町S様邸、完成いたしました!

1121301.jpg

和室です。

1121302.jpg


子上がり部分には収納を設けました。

1121303.jpg


階段下には、テレビを置くスペースなど余すところなく収納することができます。

1121304.jpg


カウンターキッチンとダイニングスペース。
奥の木の部分は、飾り棚になっています。

1121306.jpg

クローゼット内は、防虫効果のある桐で出来ています。


1121308.jpg

将来は、中心を仕切り、2部屋にすることも出来る子供部屋。

1121309.jpg

2階の主寝室。丸型の天窓がポイントになっています。

1121310.jpg

リビングスペース。

1121006.jpg

夜の外観も暖かい光がもれてとても美しいです。

【無垢スタイルの評判】さいたま市見沼区I様邸完成いたしました!

1121401.jpg

さいたま市見沼区I様邸堂々と完成いたしました!

1121407.jpg

中庭に植えられた姫しゃらの木は、夏は葉が生い茂り木陰をつくり、冬は葉が落ち光を通してくれます。

1121406.jpg

玄関を入ったところ。奥は子供部屋になり、将来は仕切って2部屋に出来るようにドアーが2つ作られている。

1121501.jpg

光がふりそそぐ、2階のLDK。

1121403.jpg

キッチンの収納部分です。

1121503.jpg

洗面所スペース。

1121502.jpg

家事スペース部分。洗濯物など片付けることの出来る棚(開閉式)がついている。


1121402.jpg

広々としたリビングに面したバルコニー。

1121409.jpg

道路側からみたI様邸。

2005年11月18日

さいたま市 敷地延長土地を語るNO.2

さいたま市 無垢な土地探し
~敷地延長土地を語るNO.2~

土地探しをしている方々こんにちは。
土地探しから家づくりまでをサポートしていますゲンタです。

では、今回のテーマの「敷地延長土地を語るNO.2」前回は接道幅について話をしましたが、今回は敷地延長の土地を検討する上での注意点となる、外部給水工事排水工事についてブログします。
資金計画上の注意点になるのですが、敷地延長の土地は、接道から実際に家を建てるとことまでの距離があります。ですので、道路に入っている水道管・下水道管を家まで引っ張ってくるのに、普通に接道している土地よりお金がかかります。単純に距離が長いですからね。
言われてみれば簡単なことですが、土地の購入を検討している土地には忘れがちなので御注意しましょう。

では、シリーズNO.3も楽しみにしていて下さい。
実際にご検討している土地がある際は、またご相談下さい。

2005年11月08日

無垢 絶対に後悔しない家づくり

ゲンタです。最近朝夕が冷え込んできました。私の生まれ故郷の山梨県にあります富士山は雪化粧に。天気が良く、空気が澄んだ日は弊社の屋上から富士山が見えるのですよ。昔はいつも近くにあったのでなんだか見えると安心します。

先日、家づくりをご検討のお客様を、弊社で建築・設計をし現在お住まいになっておられるお家にご案内させて頂きました。家づくりを検討している中で、実際にお住まいになっておられる家を見る機会はあまりないと思います。しかし実際にお住まいになっている家を見て、お住まいになられている方からお話を聞くことにより、わかることは多いと思います。
そして、ご自分が家を建てるにあたり想像も膨らんでいき、本当に理想としてる家が見えてきます。
「絶対に後悔しない家づくり」をする為にはこれはすごく大切なことだと思います。家づくりをお考えの方は、必ず実際にお住まいになっている家、もしくは建築現場を観に行くことをお勧め致します。

今回ご案内させて頂きましたお客様はとても満足してお帰りになりました。O様、いつもありがとうございます。本当に感謝しております。

2005年11月07日

無垢 「ちいさな監督」 続編

「ちいさな監督」
以前ブログでお話しました小さな監督がいる現場が仕上がり直前です。
小さな監督のおかげ(笑)もあり自分でも数ある現場の中でも指折りに入る
良い現場になったと思います。今日は小さな監督2人は現場作業をしてもらいました。
駐車場に夜になると光る石を埋める作業を手伝ってもらいました。
なかなかの腕前でした。お客様に作業をしてもらう現場は自分の経験上とても
良い現場で私も楽しく現場管理させもらえます。
作業的には土台などに炭を塗る、珪藻土を塗る、コンクリートに記念に何かを埋めるなどがあります
お客様も一緒に家造りに参加して頂きたいと思っています。

内部には工事前には無かったお客様と私のアイデアがたくさん隠れていますので
11/12.13の土日で完成見学会を開催しますのでぜひ見て下さい

iida.jpg

2005年11月01日

無垢 リフォーム「柱が無い!!」

 すっかり寒くなってきました。これからの時期は職人も外仕事は大変です。ブログをご覧になっている皆さんは風邪などひいてませんか?  最近あったことを報告します。
 11/3.4と川口の前川町のK様宅にて改装工事をしていました。私が工事の監督をしているのですが、ナント大事なところに柱がありませんでした。(驚き) 通常は入隅といって(お家のへこんだところ)には柱が入っているんものですが入っていない!! 

築35年の木造住宅ですがナント2間飛ばしで柱が入っていました。築年数が20年ということもありましたが、急遽うちの施工部3人と超ベテランの大工さんと一緒に緊急ミーティング開始!  大工さん曰くその当時の木造はとにかくどんどん建て、今と比べるとかなり構造体が弱くなってしまっている建物をたくさん造ってしまったようです。

K様ご夫婦も、地震が来るとよく揺れるんだとおっしゃっていました。 みんなでなるほどな~と妙に納得してしまいました。  

工事も一旦ストップして後日またその部分の強化をできる再工事を来週する事になりました。 施主様からすると多少の追加工事代がかかり大変だと思います。
施主様も教えてくれてありがとう!と言って頂き逆に信頼が高まったと思います。 お家はホントに大事なものですから、もしリフォームをやる時にはくれぐれも業者選びを慎重に!

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35