« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月31日

上尾市S邸上棟いたしました!

本日無事にS様邸上棟しました。一度天気の方が悪そうなので伸ばしましたが、朝起きてびっくり晴れていました(汗。。。)S様どうもすいませんでした。

060807006.jpg


本日も天気がよく事故などもなく上棟できましてS様おめでとうございました。
また棟梁、かしらならびに手伝ってくださいました職人さん暑い中お疲れ様でした。ありがとうございました。
また手土産まで頂きましてS様ありがとうございました。

060807007.jpg


無垢物語のお手伝いをさせていただきますのでこれからもよろしくお願いします
本日は本当におめでとうございました!!

夏の過ごし方

アシスタント兼コーディネーターのヨネダです。
皆さんは楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?
私は夏休みを利用して、祖母が暮らす京都に行ってきました。
今回は京都で感じたことをお話したいと思います。

夏の京都では窓を開けて、すだれをかけて過ごす家がまだまだ存在しています。

060824000.jpg


060824001.jpg

そうすると自然に家の中は薄暗くなりますが、これが涼しくて、しかも落ち着くんですね。

060824002.jpg


風は抜けるし、目隠しの役割を果たしながらも、外の気配は感じることができるんです。
建物が道路に面していて、昔から同じ場所に住んでいる人も多く、ご近所さんとのお付き合いも残っている京都には、非常にあっていると感じました。また外から見ても涼しく感じますよね。

060824003.jpg

一日中エアコンをかけて過ごすよりも、健康的で季節を感じることもできると思いました。
風と光を意識して、夏を少しでも快適に過ごす工夫をするのは現在にも通じるところがあると思います。また、光もただ取り込めば良い!というものではないのだと実感しました。

060824004.jpg

ちなみに写真は陶芸家河井寛次郎の記念館です。ここは彼が実際に生活をした家であり、一般公開されていますので、京都に行った際に時間があれば一度寄ってみてくださいね。

2006年08月30日

家づくり資金計画~其の伍~

こんにちは、無垢Style清水@夏本番です。
涼しくなってはきましたが、まだまだ暑い毎日が続きますね。
夜は熱帯夜が続き寝苦しい日が続きます。
扇風機をつけて寝る方もいらっしゃることかと思いますが、直接は身体によくないらしいです。。。
お客様より教えて頂いたのですが、いったん壁に当ててからの風でしたらOKとのことです。

さて、本日は資金計画~其の伍~です。今回は「水道分担金」についてお書き致しましょう。「水道分担金」はまずどういうものなのでしょうか。簡単に言いますと、その土地に新しく水道メーターを引く場合に水道局に納めるお金になります。この金額は市町村によって変わります。ですので、希望地域の水道分担金額はしっかりと認識しておりましょう。
例えば、
・ さいたま市・・・¥105,000-
・ 春日部市・・・・¥240,000-
・ 蓮田市・・・・・¥573,300-   (いずれも20㎜)
といった感じです。隣の市ですがここまで金額に差があるのです。必ず資金計画をする時には気をつけて忘れないようにしましょう。ただし、土地に中古の家がついている場合はかかりません。新しく水道を引く場合ですので。この場合は水道の径をしっかりと確認しましょう。古い家の場合は13㎜の管が入っている場合が多いので。

では、今回のポイントです。
資金計画をする際は、地域によって金額が変わる水道分担金を資金計画時に忘れずに計算すること!!
でした。ではまた。。。

2006年08月28日

温故知新から学ぶ 第8章 人間万事塞翁が馬の巻

どーも!おさむっくです。久方ぶりでござ~ます。

いや~なんといってもヤな季節になりましたね。

何がヤって蚊がヤですよ。。。ったく、このヤは!・・・間違えた、蚊は!!(一人ボケはちと寂しい・・・)

さて、そんな一喜一憂型の人に、とっておきの話を今回は用意させて頂きました!

ご賞味あれ♪でも、結構有名な話なので知っている人は知っていると思います。

ちなみに今回も私の知る知識での書き下ろしとなりますので、原物とは若干異なることをご了承下さい。

むかぁ~し、昔、ある辺境の砦(とりで)近くに、翁(おきな:老人)がいた。

ある日、翁が可愛がっていた馬が、どうしたことかすっとこどっこい、北方の異民族の方へと逃げていってしまったのです。


周りの人々は翁がその馬をわが子のように可愛がっていたのを知っていたので、さぞ悲しんでいることだろうと慰めにいった。「じいさん、ドンマイッ!」


しかし予想に反して翁は「いやいや、慰めには及びませんよ。なぜなら、これがどうして不幸だと、幸福とならないと言えますか」と言った。


数ヶ月が経った頃、その馬が異民族の地から駿馬を多数引き連れて帰って来た。「じいさん、とりあえず風呂。」


周りの人々は翁はさぞ喜んだであろうとお祝いにいった。


しかし、またもや予想に反して翁は「これがどうして幸福だと、禍(わざわい)をもたらさないと言えますか」と言った。

しばらくして翁の家には、良い馬が増えた。翁の子供や孫は乗馬を楽しむようになったが、乗馬を楽しんでいる時、馬から落ちて足の骨を折ってしまった。「じいさん、折れた。あし、折れた」


周りの人々がその事を憐れんでお見舞いを述べにいった。「じいさん、想定外だな」すると翁は言った。「これがどうして不幸だと、幸福をもたらさないと言えますか」と。


それから一年が過ぎる頃、翁の住む砦に異民族が攻めて来た。成人している男子は弓を引いて戦い、砦のそばに住んでいた者は、十人のうち九人までが戦死してしまった。

しかし、翁の息子は足が不自由だったために戦争に駆り出されずにすみ、翁とともに生きながらえる事ができたのでした。「想定内ですっ」


このように、福は禍となり、禍は福となるという変化は深淵で、見極める事はできないのです。
ひとつ言っておきますが、別に蚊に刺されてもそれが幸福を呼ぶとか、刺されなかったからあぁ・・・禍が。。。(絶望)という話をしている訳ではありません。。。あ、わかってますって!?(笑)

さあ皆さん、これらは常日頃のことに当てはまると思いませんか?

仕事にしても私事にしても。

喜ぶこと、悲しむこと、笑うこと、怒ること、これら感情は全て人生を楽しむにあたって必要なことです。


しかしながら、不必要に気を病むことや不必要に感情をあらわにすることはかえって人生をつまらないものにもしかねません。

『どうか皆様に素敵な人生を~』の気持ちを込めて。


<番外> って、何が不必要な不安や喜びなのかを見極めることが難しいんですけどね。。。

それを見極めるには山にでもこもるしかないですね。

あぁ、そんなことをしたら俺の人生はつまらないものに。。。(汗)

あぁ~、そんなことを考えたら不必要な不安に駆られているような。。。(大汗)

あ゛~、どーすりゃえーの!!・・・よしっ、とりあえず寝よう。zZ(現実逃避)


という具合になりますので、手遅れかとは思いますが<番外>は読まない方が良いと思いますよっウヒッ(笑)

2006年08月27日

ワインセラーを造る

初めての出会いは、弊社の和み事務所にご来店。。
はじめは、社長とお話から始まりでしたねっ。
かれこれ、5月頃から打合せをしている。。
プランニングから提案は、タカシーwコンビとコンシャンがしています。。

輸入関連の商社にお勤め、主にワインを取り扱っていて、日本とフランスを行き来しているという。
そろそろ打合せを終盤に迎えてはいるが今回の大目玉、実際のワイン庫を造るという。リフォーム温度調整、湿度、保存状況をみれる機会を施主自ら作ってくださった。。(スタッフ一同 感謝)
そこは、六本木の施主様のお気に入りの場所の、レストラン。

画像 002 ko001.jpg

店内に入るとまず目に飛びこんできたのはカウンター!
ピカピカに磨かれたグラスがずらり並べられていました。

画像 007ko002.jpg


そして、特別に中へ入れて頂いちゃいました。

画像 021 ko003.jpg

店内はもちろんの事、ワイン庫にもあちらこちらにセンスの良さが光っていました。 画像が映りが悪くて載せられなくて残念。。
湿度・温度・気密度。。そして、画像載せられませんでしたがきらりと光るおしゃれな空間。

画像 013 ko004.jpg

このレストランのオーナーさんはみんな手作りしちゃうそうなんですよ。
床のタイルも壁のコルクもオーナーさん自ら貼っているんですって!!
そして、そして感心したのは収納があらゆる所にあって無駄なスペースがぜんぜんないんですよ。
あっ、店内の事ばかりお話しちゃいましたけど、お料理は言うまでもなく美味しくて、目からも楽しませてくれました。

社長 皆 食事もさることながら、O様がチョイスしてくれたワインがおいしく。。。
飲みすぎてしまいましたでしょうか(笑い)

O様邸も喜んでもらえるお家になるようリフォームしていきますからね。O様ご夫妻とも楽しいおしゃべりをさせてもらって、本当に素敵な
時間をありがとうございました。

CIMG0611 ko005.JPG

遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます。
スタッフ一同心より お幸せを願っております。

さあ着工、そして新居! 

PS
勇気を出して、一言。。
サンバ興味あるかも!!


2006年08月25日

家づくりスタートの第一歩に

こんにちはゲンタです。

皆様夏をどのようにお過ごしでしょうか?体調管理が難しい季節なのでお気をつけ下さいね。

さて今回のブログは、「家づくりスタートの第一歩に」といった題名です。

皆様はどのようなことが思い浮かぶでしょうか?

雑誌を読む、住宅展示場へ行く、ネットで調べる、など家づくり「夢の情報収集」を行うのではないでしょうか?

南欧風の家が欲しいわ、カントリー調もいいよねぇ、大きな吹抜けが欲しい、開放感たっぷりが好き、ビルトインガレージが欲しい、やっぱり自然素材の家、などまずは夢の家づくりですので情報収集にてどんどん夢を膨らませて行きましょう。

夢のいっぱい詰まった個性的な家をつくりましょう!

そして進めていく上で徐々に現実が現れてきます。
資金の組み立てです。そこで「現実の情報収集」が始まります。
こちらに関しては皆様敬遠したくなるところです。専門的で難しいですしね。

しかし不透明なところが多いこの「現実の情報収集」をしていかないと不安が大きくなり「夢の情報収集」も楽しくならなくなってきます。

そこでこの難しい情報収集をする為に「家づくり資金計画・住宅ローンセミナー」を行っております。
多くの人にとって一生に一度の「夢づくり」。
そのためにこの難しいながら切り離すことの出来ない部分のお手伝いをと思い開催するセミナーをぜひご利用下さい。
皆様の「夢づくり」のスタートとしてお役に立てればうれしく思います。

次回の「家づくり資金計画・住宅ローンセミナー」の予定は、9月9日(土)10:30~を予定しております。
ご興味ございましたら無垢Styleまでご連絡下さい。

2006年08月24日

ケヤキを残そう!

ど~も!無垢スタイルのタッキーです。こないだ現場をみた帰りの出来事でした。なんとなく車を運転しながらはしっているとふと目に入ってきました。最初は通り過ぎてしまいましたがUターンして確認すると??

うわっめちゃデカ!!思わす車から降りてみてみると看板には「ケヤキを残そう」という看板が目に付きました。周りを見ると署名運動をしていましたのでおもわず書きました。

060807001.jpg


多分自分が建築の仕事をしていなければ気がつかず、たとえ気がついても車からは降りなかったでしょう。
なんとなく気になりおりて署名までしましたがそれをみていろいろ考えさせられました。

世間では一般的には26年前後で家を建て替えるといわれていますがもっと長く、丈夫であれば何十年といつづけれる家たちが壊されまた建てられています。

無垢スタイルでは環境にもやさしく、古材などもつかい自然素材無垢のデザイン住宅を提供していますのでぜひ一度スタジオに足を運んでみてください。


kozainet.jpg

2006年08月21日

無垢スタイルプランニング

こんにちわ。設計のヨシーです。
普段プランニングの作業をしていて、階段って重要だなあと気がつきました。
お客様が自ら設計をして、その図面を見せていただくのですが、大体の方が「階段の位置が1階と2階と合わなくて難しいんだよ」と言っています。

私たちプロが考えていてもやはり難しかったりもします。
「リビングから上がれる階段がいい」、「吹抜けに絡めて階段を造りたい」、モニュメントになる階段がいい」などお客様の要望はさまざまです。

ここで基本的な階段の話。
階段の形は、直線(テッポウとも言う)、L型、コの字型、ラセンなどがある。

階段の段数は13段~17段位まで結構自由に決められる
階段の素材は木やスチール、コルク、カーペットなどいろいろある。


間取りの打合せで、LDK、寝室、和室、子供室などはきめ細かい要望が多いものの、階段については細かな要望というのは少ない感じがします。

しかし、あらかじめ要望があれば、プランニングの段階で反映できるので、例えば段数を多くして緩やかな階段にしてほしい、直線階段をアルミのデザイン性の高いものをLDKの真ん中に設置してほしい、階段を鉄骨で踏板のみ無垢の木で蹴込板はなくしてすっきりな階段にしてほしい等、設計担当にぜひリクエストしてください。

きっと独自性のある家になると思うのですが。

2006年08月20日

春日部市U様邸基礎工事着工!

施工管理の純司です。
基礎工事着工致しました。
ずいぶんお待たせしましたが、腕の良い職人さん達がようやくU様の為にお仕事できる状況になりました。
完工まで宜しくお願いします。

060807008.jpg


地盤改良は柱状杭でしたので10日間の養生で十分な強度が出てます。

ご主人様お仕事に行く前にわざわざ現場にお越し頂きまして有難う御座います。
今の時期 基礎工事は職人さんも大変ですが熱射病など気を付けてくださいね。

また状況の御報告を楽しみにしていて下さい。

2006年08月11日

パワーストーン(2)

こんにちは、設計のさとちゃんです。

今日は、「石」のお話です。 
自然素材の天然石には、健康や精神的な効果をもたらす作用があるとされています。
水晶、オニキス、ルビーなど多くの種類があり、これらの石をパワーストーンと呼びます。
建築材料としてよく床などに用いられるマーブル(大理石)も、身に付ける人の不幸な境遇を一変させるほど、物事を劇的に変化させる力があり、問題を解決するための創造性を刺激する力があるとされています。
 
そんな不思議な石の力を借りるべく、自分の携帯の「無垢ストラップ」に パワーストーンを3つ付けてみました。

0600807.jpg


携帯に近い所に付いている青い石は、「ラピスラズリ」です。
効果としては、 知恵と知性を増す、決断力アップ、願いの現実化、幸運を呼ぶ、強力な邪気祓い、などがあるとされています。
残りの2つは、次回ブログにて書こうと思います。

※無垢ストラップは弊社スタジオにて、無料配布しております。(数量限定)
 

2006年08月10日

おさむっくのつぶやき ~古民家

全英女子オープンゴルフトーナメントを観て連日朝寝坊のおさむっくです・・・。

どうもゴルフといのは、ギャンブルに似ている所がありまして、やめ時が難しい
。。。要するに言い訳です、、、社内の皆さんごめんなさい。全て私の甘え魂が原因であります。
この夏の暑さに負けじと、甘え魂が燃え上がっているのですっっ!・・・(汗)ハイ、ギョと睨まれ鎮火しました。。。
それにしても、久々に女子ゴルフをみておりますが、年齢層がめちゃくちゃ若いですね。16歳~24歳くらいの選手が目立ちます。もちろんベテランと呼ばれる30後半~40代の選手も頑張っております。

はてさて、ゴルフ話は置いといて、先日の深夜、TVをつけて、観るでもなく観ないでもなくいたら『美の壺(!?)』←題名はあっているかわかりません。 とかいう番組で古民家のことをやっていました。案内人は“谷 啓”さんでした。

やはりTVというのは色々調べてあるので知っていることも多いのですが、知らないこともいっぱいで勉強になりました。幾つかご紹介したいと思います。

まず古民家とは、『戦前までにつくられた民家』のことで、『地域性に基づいて建てられたもの』ということでした。

『地域性に基づいて建てられたもの』というのは、極端な話しをすれば北海道で建てられる家と沖縄で建てられる家では、使われる素材が違うということです。

雪が多いのか、雨が多いのか、はたまた高温な地域なのか寒い所なのかによってそれに対して住みやすいよう工夫を凝らした家が古民家な訳ですね。

現代ではどこにいっても同じような家がみられますから、それと比べるとちょっと羨ましいですね。考えてつくられている感じがして。。。

使われる素材は地域によって違ったみたいですが、間取りとなるとどこも大した変わりがなかったようです。玄関口を入って、まず土間、そして板の間、一番奥に座敷という間取りになっていたようですよ。

土間は炊事をし、板の間は家族のくつろぎの場であり、座敷はお客様をもてなす場所という形だったようです。 つづく

さいたま市 都市計画道路内の土地

こんにちは、いしはらです。

今回は、なぜ建築が制限されている都市計画道路内の土地が、普通に取引されているかを話したいと思います。

都市計画道路には、作ることだけが決まっている計画決定と実際に建設することが決まっている事業決定の2種類があります。

都市部の都市計画道路というのは、何十年も前、畑ばっかりだった頃に指定された道路区域で、予算が取れずにそのまま放っておかれ、いつの間にか家が建ち、そのままの状態で今に至っているのがほとんどです。
 
先行き不透明で、不安定な都市計画道路区域内の土地ですが、メリットがないわけではありません。いつ出て行かなければならないか分からないので、同地域の区域内以外の土地よりも5%~15%くらい安いです。

他にもメリットとなる事はありますが、私は、いつ出て行かなければ分からない土地を買って住むのは、なんだか落ち着かないと思うので、おススメはしないです。

2006年08月08日

おさむっくのある日のつぶやき

こんにちは、おさむっくオブジョイトイです。。。さぶ
要するにこれは、あれです。暑さ対策ってやつです。

私は今「北朝鮮 日本侵略!」 著:霧島那智 という小説を読んでいる訳です。

今読んでいる内容がどのようになっているかというと。。。↓

いま!今まさに日本に向けてノドン、テポドンが発射されました!ギェ!

だが、自衛隊のF15戦闘機によりテポドンミサイルの粉砕に成功!ブラボッ

しかし、F15戦闘機搭載のサイド・ワインダー(戦闘機搭載のミサイル)は赤外線ホーミング(熱源に反応して追跡するタイプ)のため、テポドンの噴射口ある尾部に命中したため、原爆が搭載された弾頭部の破壊には失敗。。。

残念なことに日本に原爆が落とされました!!キャァ~

しかも6発。。。エヘヘ~ もはや笑うしかないッス
というような状況にありますので、“ステーキのどん”を見かけて、ノドンを連想し、テポドンが気になって空を見上げる始末ですので、おちおちブログにも手がつかない訳です。。。

まぁ肉眼で確認出来るほどテポドンが接近してしまったら、生き延びる可能性を信じるより、この世には本当にウルトラマンが存在してテポドンをやっつけてくれるんだぞって可能性を信じた方が現実味がありますけどね。いやないと思う(即答かつ真顔)
と、まぁ私の妄想がはっちゃけ過ぎていて、暴走ぶりがテポドン級ではございますが。。。

さて、さきほどテポドンに向けて発射されたミサイル、あれって作るのにいくらくらいかかると思いますか。
答えはおよそ1発2000万円です。数字打っててため息でます。そして継続して打つ気力がなくなったので次回につづかせることにします。。。

無垢スタイルコーディネート術

アシスタント兼コーディネーターのヨネダです。
今回はインテリアイメージに大きな影響を与える「色」のお話です。

赤やオレンジなどは「暖色」といいます。
・北側の日の当たらない部屋やぬくもりを演出したいときにお勧めです。
・進出色なので、壁などの広い面積に濃い暖色を用いると部屋が狭く感じます。
・興奮色なので、脳が活性化される結果として時間が長く感じられると言われています。
 回転率をあげるためにファストフード店は暖色を使用しているんですね。

青や青緑などは「寒色」といいます。
・涼しさを演出したいときにはお勧めですよ。(これからの時期にはもってこいですね)
・後退色なので、部屋が広く感じますが、あまり鮮やかな色だと逆に圧迫感が出てしまいます。
・鎮静色なので、気持ちが静まります。
・暖色に比べると時間が早く過ぎると感じる傾向があるようです。
・水まわりに用いると、冬などは寒く感じることがあるので面積と濃さに注意してくださいね。
・淡いピンクや紫を上手に用いると、よりおしゃれな雰囲気を演出できますよ。

どちらの色も一長一短ありますね。
ただどちらを優先するにしても広い面積に濃い色を使うことはお勧めできません。
面積が広いのならソフトな色を、濃い色を使うならアクセントとして用いてください。
以上の点に注意して、目的に応じて楽しみながらお部屋づくりをしてくださいね!

2006年08月07日

住宅に使われる光源(2)

どうも、こいけっちです!
前回は各、光源の構造のお話でしたね。(覚えてますか?)
今回は、各、光源の特徴を知って頂きたいと思います!

【白熱灯の特徴】

良い点
1.簡単に明るさを調節することが出来る。
      →調節することによって、格段に寿命が延びます。
2.点光源の為、陰影がつきやすく雰囲気がよい。
3.ランプ価格が安い。
4.点減回数による寿命への影響が少ない
      →トイレや廊下など、常時居ない移動空間に最適です。
5.調光すると色温度が変化する。

あまりよくなところ
1.ランプの効率が悪い。
      →明るさをとろうとすると電気代がかかる。
2.放熱量が多い。(熱い!!)
3.寿命が蛍光灯に比べて短い。
      →1000時間~2000時間(1日6時間点灯で約6ヶ月)
        なので長時間点灯する場所には不向き。
4.光色が選べない。

【蛍光灯の特徴】

良い点
1.ランプ効率が高い→電気代が安い
2.放熱量が少ない。
(あくまでも、白熱灯よりも熱くならないと言うだけですので
蛍光灯を取り替える時などは、充分ご注意下さい。)
3.寿命が長い。
    →6000時間~12000時間
    (6000時間の場合。1日6時間点灯で約2.5年)
     なので長時間点灯する場所には最適(居間や居室など)
4.光色が選べる。
5.面光源であたるため影の少ない均一な照明となる

あまりよくなところ
1.明るさを容易に調節できない(段階的な調節は可能)
2.ランプ価格が白熱灯に比べて高い。
3.安定器が必要。→白熱灯に比べて器具が大きくなる。
             そうすると価格が高くなる。
4.点減回数による寿命への影響が大きい。
5.調光しても色温度が変化しない。

【電球型蛍光灯の特徴】

良い点
1.白熱電球に替えて使用できる。
2.ランプの効率が高い。→電気代が安い
3.放熱量が少ない。
4.寿命が長い。
   →6000時間~8000時間
    (6000時間の場合。1日6時間点灯で約2.5年)
5.光色が選べる。
6.安定器一体化でコンパクト。

あまりよくなところ
1.調光(明かりの調節)が出来ない。
2.ランプの価格が白熱灯に比べて高い。
3.点灯してからの明るさや光色が100%安定するまでに時間がかかる。

この特徴を踏まえて、それぞれの光源を色々なお部屋に配置して頂けたらと思います♪

しかし、そこでご注意頂きたいのは、照明をつける場所です。特にダウンライトなどは、天井に埋め込むことになりますので、天井が高ければ高いほど、電球などの交換が、容易に出来なくなってしまいます!

吹抜けなどの高い場所に付けて、いざ電球交換になったときに、どう交換しよう!?なんてことになる前に、照明選びの時は、ぜひお声をおかけ下さい。

微力ながら、お力になりれるよう頑張りたいと思います♪

2006年08月05日

お盆間近 防犯・防災対策は万全ですか?

施工部のチシマです。
もうすぐお盆です 田舎に帰る人 旅行に出かける人 家を空ける方は多くいるのと思います。
何日も雨戸を閉め切ったまま いかにも留守ですと 泥棒に教えているものです。
かといって閉めないでおくのも不安です。 
被害の7割程度が窓ガラスを割り鍵を開けられ進入される様です 1階は雨戸を閉めているから心配は無いと思ってはいけません。人目の付かない死角になっている所に足場になる物があれば2階なんて簡単に登れます。
警備会社と契約し防犯設備をつけても 場所によるが警備員が来るのに 5~25分はかかります。 必ず5分で来てくれる内容なら自分も契約しますね!
事前対策はいくらでもあります  音の出る装置・光を放つ装置・ガラスを割りずらくするフイルム 1ドア2ロックなどをローカルで設置して 近所の人に連絡1つしておけば大分効果的です。  泥棒は光・音・時間がかかる・人の目などを絶対に気にするので効果的に設置し近隣とコミュニケーションを良くとっていればいいのです。 
防犯・防災対策をしっかり行い 楽しい夏休みにしましょうね!

2006年08月04日

マンション購入時のチェックポイント~其の壱~

こんにちは、無垢Styleゲンタです。
今年の夏は去年よりは少々気温は低いでしょうか。去年よりは過ごしやすい気がしております。夏ばてしないよう健康管理には注意しましょうね。

さて今回のお役立ちブログは、「マンション購入時のチェックポイント」をお送り致します。マンションをご購入しようとお考えになりまずとる行動といいますと、
・不動産屋へ行く
・広告を注意してみる
・インターネットを調べる
など現代では方法は多くあります。
本当にこれから始めるという方へのアドバイスとしましては、まずはインターネットもしくは広告で、ご希望地域の相場を調べてみましょう。その時に注意すべきこととしましては、ただ金額だけを見るのではなく、
・専有面積がどれくらい㎡あるか
・バルコニーがどれくらい㎡あり、どちら向きか
・何階にある部屋か
・築年数はどれくらいか
・管理費・修繕積立金はどれくらいか
を比べながら相場を見ていくのがお勧めです。逆にこの辺を最低限チェックしながら金額を見ていかなくては相場もつかめてこないのでお忘れなく。

では、このマンション購入シリーズもブログしていきますので、楽しみにしていて下さい。

2006年08月03日

日当たり良好?

こんにちは設計のイッシーです。
ようやく梅雨があけ、日当たりの良い季節になりましたね。

今日は我が家であった小さな幸せ?な報告です。
先日、我が家の庭でゆりの花が咲きました。

060802002i.jpg


(写真は雨の日でしたが・・)

この花は、一年以上前に知人から頂いたものなのですが、昨年枯れてしまった後、鉢ごと庭に無造作にほっぽり出したままにしておきました。それが今年になり、気が付いたら芽を出しているではありませんか!!
私もそのことをあまり気に留めていなかったので、芽を出してしばらくたってから気が付いたわけですが、今年の長雨にも関わらず無事花が咲くに至りました。

我が家(実家)の立地条件なのですが、南道路(位置指定ですが・・・)で、西側が駐車場になっています。多少西日が激しいですが、庭の日当たりはかなり良好です。
やはり、皆様が土地探しされたり、建築を計画する上では、日当たりは重視されると思いますが、植物にとっても日当たりは重要なんだと思います。
我が家では他にもサボテンが毎年花をつけたり、シクラメンがすごく長持ちしたり。このような小さな楽しみが少しづつ増えるのも、良い建築計画をする付加価値だと思います。

みなさまもぜひ日当たり良好!風通し抜群の建築計画をしましょう!

【無垢スタイルの評判】子供が遊べる家

設計段階では、風水にこだわり・・・・
テーマにあった、子供が遊べる動線・・・・・
パン作りが趣味な奥様の要望にこたえた作業台・・・・
現場での、設計打合せ。

住まい慣れてから、お子様が遊べているかどうかが気になるところ。。。

今後とも、末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いします。

m-kitchen.jpg
やわらかい色合いのキッチンスペース。
パン作りだって、お菓子作りだってらくらくな広さの作業台。
お子様といっしょにわいわいパン作り♪

m-living.jpg
自然素材に囲まれたリビングは、
最高の癒しの空間。
みんなで座ってテーブルを囲みます

m-2f.jpg
たくさんの窓から明るい日差しが差し込む子供部屋。
ロフトは秘密基地に早変わり

m-saitama-nishiku.jpg
白い壁に、マスカットみたいな色のドアが
ポイントの外観

追伸

数多くの、ストーリーがございましたが、スタッフ一同心より感謝しております。
また、外構が終わった頃に遊びに伺わせてください。

2006年08月02日

無垢スタイルのアフターサポートシステム

施工管理の純司です!
弊社のホームページにも書かれている、アフターサポートサービス(以下A.SS)の無料作業の御紹介です。
特に今の時期はエアコンクリーニングが好評です。
もちろん無料です。(出張料¥3.150は掛かります。)
好評すぎてお客様には多少お待ち頂いてました。申し訳ありません。

さて、いざエアコンクリーニングをすると中を開けると真っ黒でした。
060802001k.jpg

これにはお客様も驚いていました。
また、無料の作業ですが、プロの業者と変わらない内容でお客様また驚いていました。
1台丁寧に作業しまして約2時間掛かりました。
写真を撮るのを忘れてしまったのが失敗してしまったのですが、物凄く綺麗になって、お客様またまた驚いていました。
ASSのサービス作業は他にも色々有ります。
詳しくは無垢スタイルでリフォーム工事、新築工事をさせて頂きましたお客様限定で案内をしていますので、ご機会が有りましたらぜひよろしくお願いします。

今回のサービス作業を終え、リフォームや新築工事をして喜んで頂き、さらにアフターで喜んで頂いて作業する方もとても嬉しいことだと実感いたしました!

無垢スタイルのアフターサポートシステムのページを見てみる

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35