« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月30日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて パート3

當間です。
前回はお金の貸し借りのトラブルを防ぐ為の公正証書の話をしました。
夫婦間での節税対策であれば金銭消費貸借契約程度の書面でも十分
に税務署に対する証明は成立します。

但し注意が必要なのは、常識的な金利(2%)と借り入れ期間を定め、
決められた期日までに支払いをしている証拠(通帳振込・領収書等)を
残さなくてはなりませんので注意をして下さい。

このほかにも住宅購入には税金が付きまといますので、正しい知識を
身に付けていただければきっと良い住宅が建てられるのではないでしょうか。

では又次回のブログも読んでくださいね。

2008年04月29日

おさむっくのつぶやき~断熱材

もっ!おさむっくです。

家づくりを考えるとき、基本性能って重要ですよね。
通気性であったり、調湿性であったり、耐震性であったり、、、etc

今回は基本性能の中でも、断熱材に注目してみたいと思います。

断熱材は、大きく分けて下記の5つに分けられと思います。


1.グラスウールやロックウールに代表される無機繊維系断熱材

2.硬質ウレタンフォームやポリスチレンフォームに代表される発泡樹脂系断熱材

3.コルクから生まれる炭化コルク系断熱材

4.新聞紙など紙から生まれるセルロースファイバー系断熱材

5.羊毛から生まれる羊毛系断熱材


最近では、木質繊維板系の断熱材やポリエステル繊維系の断熱材の
開発も進んでいるようです。

近年、住宅に対する意識も高まっており、構造材や内装材にもこだわり
を持った方が増えているようです。

こういった方の多くは、高耐久の住宅や家族の健康、そして、環境への
配慮といったものを望まれる方が多いように思います。

さいたま市自然素材の家~「襖・・・」

こんにちは、いしはらです。

先日、不動産屋さんに見学会用の駐車場の契約に行った時の写真ですが、
その伺った不動産屋さんもすごく家の事が好きな方で、家の話しをずっとしていました。

その後に家の中でリフォームした箇所を色々と見せて頂きました。


見た事が無い襖だったので、思わずお願いして写真を撮らせて頂きました。

和室ではなかったのですが、部屋全体と合っていてすごく良かったです。

襖一つでも、部屋の印象が変わるので、参考にしてみて下さい。

2008年04月27日

自然素材 無垢の家~無垢Styleの模型

こんにちは。ふるはしです。。。

最近、皆様の影!?の手伝いをさせていただくようになりました。
これです。



なんだかわかりますか?
これは、現在、打合せをさせていただいているお客様のお家です。
最近和みスタジオに置いてあるのをお気づきの方もいるかと思います。

打合せをしている中で図面だけではイメージが付かないことがたくさん
ありますよね・・・。

なので、最近から模型を作らせていただいております。
打合せで皆さんがイメージしやすく、打合せがスムーズに進むように
影ながら頑張ります。

模型を見ながらの打合せは楽しいですよ!!

2008年04月26日

【無垢スタイルの評判】大利根町の無垢の家づくり~完成しました!!

こんにちはムクスタのげんたデス。
先日わたしの左目が“ものもらい”になってしまいました。

こんなにも腫れるのは始めての経験で、コンタクトレンズも
付けれないし、視界も狭まるしで、かなりの支障がでてしまい、
お客様も驚かせてしまいました。
目は本当に大切です。。。

さて今回は、埼玉県の北部に位置します『大利根町』での
建築が完成しお引渡しが終わりましたのでブログにてその
報告を致します。



Wさまは日頃の行いが良く(笑)、区画整理事業が出した
保留地に抽選で当選し栗橋駅西口のきれいで閑静な場所
で家づくりが始まりました。

抽選日に当選が決まりお喜びになっていたご主人の姿がつ
い先日のようです。

もともとは大利根町で無垢styleでの家づくりをしたOBのお
客様よりご紹介をいただいたのできっかけということもあり、
OBの方のアドバイスや他のOB様の家を見学しアドバイス
をいただきながら計画が進んでいきました。



W様の家は外観がとっても個性的で、地元では、
『赤いラインの家』
と呼ばれているとか。。。



室内は、自然という手を加えたり機械に頼ったりというエネル
ギーではない、光と風を生かした『パッシブな設計』、そして
家族一人一人の生活動線を細かく意識した間取りとなりまし
た。さらに一番に上がってくるのはW様の『個性』。完成して
中に入り生活を想像してみると想像通りW様ご家族にピッタリ
な家に仕上がっていると思います。



キッチン~リビング~畳コーナー(ご主人のくつろぎスペース、
座る場所はここだ!(笑))~ウッドデッキ(つくった外構職人
さんがお気に入り(笑))という広がりのある空間。上部は光と
風を考えた吹き抜け空間。



キッチン・リビング・洗面脱衣室~ママピット(奥様の家庭内で
の権力をカンジさせるような部屋(笑))家族専用玄関をつくり
お客様玄関と別けたりもしました。

お風呂はご主人がこだわった坪庭付き(はき出し窓からでら
れる)の広いお風呂。

坪庭の中身はこれからご主人のセンス次第!?
2階に上がると吹き抜けを囲んだ2つの子供部屋。
ロフトもつくりました。

ご夫婦の寝室にはもちろんウォークインクローゼットがあり!!
その奥に小部屋。

個人的には「コックピット」と呼んでいるご主人の隠れ個室。

趣味が多いご主人のためにつくった部屋。
誰にもばれない「コックピット」(笑)

ホールにははしごが。ここを昇るとロフト~ルーフスカイバル
コニーへ!!

6帖ほどあるこの空間は、ご主人と長男くんのお気に入り。
なんたって電車が見えるんだもんね!!
自分の部屋からも見えるね。

などなどと本当に『個性的』な家となりました。
お住まいになって落ち着いたらまた遊びに行きますのでぜひ
写真を撮らせてくださいね。

長男くんの自慢のプラレールを思う存分広げて待っていてくだ
さい!!(笑)

あっ、ご主人のお気に入りバイクも置いてください。

これからこのW様ご家族のための『個性的』な空間で楽しい
生活を送っていかれること私も楽しみにしております!!
どうぞ末永く仲良くよろしくお願いしますね!!

追伸:ブログでのご紹介ありがとうございました(笑)


2008年04月25日

さいたま市 無垢の家~無垢スタイルの大工さんにちょっとインタビュ~

こんにちは、ムクスタのげんたです。

さて今回のブログはさいたま市西区にて、上棟を前に準備していた無垢style大工さん
“長谷川さん”へインタビュ~してきました。



☆げんた☆
「大工さんに大切なことはなんですか???」

☆長谷川大工☆
「根性とチームワーク」

☆げんた☆
「大工さんをしててどんなときが素敵でしょうか???」

☆長谷川大工☆
「お客さんに喜んでいただいたとき。お客さんの笑顔がエネルギーになります」
と話しておりました。



職人さんに話しかけるのはなかなかできないという方もいらっしゃいますが、
無垢styleの大工さんたちはみんな丁寧に応えてくださいます。
長谷川大工も忙しい中ではありますが、笑顔で応えてくださいました。

無垢styleでは理念の中に、
『社員、顧客、取引先とのリレーションを大切にし、遵守し、奉仕します』
とあります。

私たちムクスタスタッフとお客さま、そして職人さんたちのリレーションを大切にしております。
お客さまと職人さんという、注文住宅ならではのリレーション。
ぜひ休憩時間などにお話してみてはいかがでしょう。
パッと見た感じ、恐いそうとかもありますが、みなさんとってもいい方ばかりです!!

では、これもシリーズ化できたらいいなぁ~って思いますので、次回も楽しみにしてくださいね。

2008年04月24日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて パート2

當間です。
前回は夫婦間での贈与についてのお話でしたが、今回は正式なお金の
貸し借りについての説明をさせて頂きます。

基本的に、日本の法律では夫婦間のお金の貸し借りはある一定の期間
を過ぎないと赤の他人とのお金の貸し借りと同じく判断します。

贈与税を免れる為に政略結婚を防ぐのが、目的のようですね。 
下記はお金を借りたときの正式な手続きについてですが、お金を借りる際
は夫婦間であっても公証人役場に行き公正証書を作ってもらえば完璧です。
費用は100万円以内の場合5000円を支払い貸主・借主共に公証人役場に
行けば手続きは終了します。

公正証書を交わす効果としては、決めれれた期間内に返済しなければ強制
執行になりますので、裁判をする必要がなくなります。

夫婦間での節税が目的でトラブルは心配していない状況であれば、その他
の方法もありますので次回のブログでお話します。

2008年04月22日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて

當間です。
今回は弊社のお客様でもよくでる話なのですが、住宅資金の一部を
奥様の自己資金を使って建築する場合があります。

贈与税の観点から見ると、夫婦間の110万円(年間)以上の贈与は
贈与税の対象になりますので、奥様の自己資金を使い、所有権を
御主人様単独名義で登記を行なうと、贈与の対象になってしまいます。

贈与税を回避するには、住宅資金総額に占める奥様の自己資金割合
分を、奥様名義の所有権登記をしなくてはなりません。

但し、共有で所有権を登記することは、危険負担を倍にするのと同じ事
になります。

例えば、どちらかが借金トラブルに巻き込まれれば、当然に所有の不動
産も弁済の対象になりますしそのほかにもデメリットが、増えると判断で
きます。

贈与税を節約し、かつ単独名義にするには、奥様から御主人にお金を貸
すのが望ましいのですが、法令順守に従い、正式な書面で貸し借りを行
なわないと、夫婦のトラブルになりますので、次回は正式な、個人間での
お金の貸し借りについてお話したいと思います。

2008年04月21日

【無垢スタイルの評判】無垢の家 無垢スタOB・・・さいたま市南区K様邸アフター点検

こんにちは、監督のジュンジです。

今日は引渡しをして1年が経つさいたま市南区のK様邸にお伺いさ
せていただきました。

無垢スタイル通の方ですと写真を見てすぐに「あ、あの家だ!」など
思われる方もいると思います。
お隣(お父様)も無垢スタイルで建てさせて頂いてます、お家です。



K様邸で1番の特徴でもある、2階リビングの床がすべて蓋になって
いて中に収納できるという床もとても綺麗に使われていて少しアメ色
になってきて、いい感じです。


浴室も点検させて頂きますと、天井にヒバの羽目板を使っていますので、
とてもヒバの香りがします。


施工中や完成後もヒバの香りはしますが、木材の香りが強く香るのは、
水などに濡れるとします。とてもリラックスして入浴が楽しめそうです。



1度入浴をさせて頂こうと思いながら、帰社してきました。

後悔しない土地探し!~希望エリアを決めかねている方に…

こんにちは。
去年から続いていた虫歯の治療がようやく終わったヨネダです。
今後はちゃんと定期的に検診を受けようと思います。

先日購入した雑誌に日本の人口増加率ランキング(95→05年)が
掲載されていました。ベスト100に入っていた埼玉県内の自治体は
以下の通りです。


14位:滑川町
18位:栗橋町
23位:伊奈町
71位:白岡町
81位:和光市
83位:松伏町
91位:吉川市
98位:戸田市

白岡町までは県北部の郊外ですね。地価のお得さや区画整理
や大規模開発などがその要因と考えられます。また和光や戸田
といった東京都の境も相変わらずの人気だったようです。

一方で、高齢者数増加率ランキング(95→05年)は以下の通りです。


1位:三芳町
3位:草加市
4位:八潮市
6位:三郷市
8位:伊奈町
10位:新座市
11位:越谷市
13位:上尾市
18位:富士見市
20位:鶴ヶ島市
      ・
      ・
埼玉県の高齢者増加率は凄いですが、埼玉県は東京のベットタウン
として発展してきたことを考えると、ある程度納得の結果ですね。

最後に現役世代人口伸び率ランキング(95→05年)は以下の通りです。


20位:滑川町
33位:和光市
73位:戸田市
91位:栗橋町


人口が増えているからといって、住みやすい街かというとそうでは
ないと思います。どこに通勤しているのか。駅やバスなどのアクセス
はどうなっているのか。自治体のサービスや公共施設はどうなって
いるのかなどなど。

その方が求めている生活を実現できるかどうかが一番大切だと思います。
とはいえ、希望エリアを決めかねている方にとっては面白いデータですね。

2008年04月19日

縄文時代の遺跡が発見?!

こんにちは、設計部のあっちゃんです。

皆さんは、首都圏中央連絡自動車道(通称:圏央道)をご存知でしょうか。
藤沢周辺から木更津周辺までを円状に結ぶ自動車道として現在工事が行われております。
完成すれば、埼玉県から山梨県・千葉県へ都心を通行せずにアクセスが可能となります。
3月29日に一部区間が開通しています。


この圏央道が自宅の数百メートル先に建設中で、橋脚の工事が行われていました。

すでに埋め戻されており分かりませんが、橋脚の地中には、長さ20m~30mもの杭が埋設され
ております。これだけの重量を支える為には、必要ですよね。

住宅の基礎も同じで、地盤調査を行い地盤の耐力を測って建物に対しての、基礎の構造(杭・地
盤改良などが必要か否か)を決めております。
地盤の耐力は、これまでの土地の状況によっても(田んぼ、沼、畑、山林など)変わってきます。

ちなみに、この場所では、もともと梨畑でありましたが、数十センチ下からなんと縄文時代の住居
跡の遺跡が出てきました。住居の柱跡や土器が出土したそうです。
数千年前から人が住んでいたという事ですね。

その後、発掘調査・記録が録られ、工事は進められました。
建築前に、埋蔵文化財の範囲に入っているか確認は致しますが、範囲外若しくは未確認で建築等
を行い土地を掘削し、土器などが出てきましたら、お住まいの行政(埋蔵文化財の担当課)まで。。

2008年04月17日

さいたま市 中古マンション リノベーション~成功事例

こんにちは。ヒデキです。

リフォームの一番の楽しみというのは出来上がったときの感動
ではないかと思います。

さて、今回はさいたま市でマンションリフォームされたお客様の
リフォーム成功体験をお話ししますね。

今まで3DKのマンションだったのですが、お子様が一人立ちして
しまい部屋が一つ多くなってしまった。そこでその一部屋を有効に
使おうと考えた時、一部屋をダイニングキッチンと合体させてしまう
大胆なリフォームをご提案。

今まで8帖と少し手狭な空間が約17帖の空間に変身!

広くなることでリビングでの空間を楽しんだり、以前置くことが
出来なかった家具やインテリアを楽しむことが出来ますし、なによ
りゆっくりと2人の時間を楽しむことができますね。

今住んでいるお家を売って違うお家に住むということも環境が変わって
いいとは思いますが、考え方によっては今まで辛い時も楽しい時も
一緒にすごしてきた今のお家を見直してみるのもいかがですか?




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

無垢の家のインテリア術~狭いお部屋を広く見せる方法

春うららかな日が続いてますね。
どうもこいけっちです。
今回は、狭いお部屋を広く見せる方法を、少しお教えしたいと思います。

部屋を狭く見せている原因の一つとして挙げられるのは
部屋に入って絶対目につく『色』の存在です。
棚やカーテン、ソファやテーブル、ベットなどに何色もの色を使ったものだと
部屋は雑然とした雰囲気になってしまいますよね。
そうすると、いくら綺麗に片付けてある部屋でも人は、雑然=汚い、
狭い と解釈しがちになります。

お部屋をスッキリと見せる為には、やはりある程度使用する色を絞ることです。

一般に広く見える色は、白や淡いブルーといった寒色系統だったり、
薄いグレーやベージュなどです。そういった色を全体のベースカラーとすると良いですよ!

とはいっても、白一色やベージュ一色だと、寒々しい印象や、
かえってボケた印象になってしまいす。
そんなときは、全体の2~3割程度の割合でアクセントカラーを入れると、よりお部屋が
引き締まるので綺麗に見せてくれます。

新生活を始める方も多いこの時期に、お部屋の模様替えなどで
是非、試してみてください!

2008年04月13日

さいたま市 中古住宅購入計画の舞台裏

お題 中古住宅購入計画の舞台裏

先日、あるお客様が建築条件付の物件で諸費用込み総額3500万円
ほどの物件を買い付けしたが、月々の返済額が¥120.000-を超えて
しまったため、どうしようかお悩みで来店されました。。

現在の家賃は、駐車場込みで¥90.000-との事。。
月々の返済額が多くても¥100.000-以内にしたい。。

しかし、新築であれば売れ残りの分譲地や悪条件の物件でしか条件に
あわなそう・・・。

しかし、今回気に入った物件が月々の返済額¥110.000-であり、予算
オーバーであるが背伸びをして今度こそは購入するという意志を固めた
のでした。。。

このような、舞台裏を数多く見てきていつも話す事が御座います。。
「もう一日考えてみては・・」と、やはり冷静さを失ってしまってはどうしよ
うも御座いません。。
そして、もう一言。
「この返済額はあくまでも5年固定であり、6年後は変わるのですよっ」と、

安全圏を選択されるのであれば中古住宅を購入しリフォームすることが
ベストでありますし。

新築の価値を十分理解し、返済額が上限しても生活設計が本当に成り
立つのであれば新築であろうと思います。

(当たり前なことですが・・・)

最終的に、この方はどうしたのか・・・。

さいたま市(旧大宮市内)駅から徒歩10分圏内の中古住宅を¥1700万円
で購入し、リフォーム費用550万円を投資をして、総額約2500万円で購入し
ました。。

おのずと月々の返済額は当初の希望とおり¥90.000-以下です。
安全で安心な生活設計と、ゆとりあるライフスタイルをおくることと思います。
リフォームも気に入られ、自分でおしゃれに手を入れてゆきたいとおっしゃっ
ておりました。

2008年04月12日

さいたま市 自然派デザイナーズ住宅~西区S邸引渡しを終えて

気持ちいい季節になりました。丸岡です。

まずは西区S様へ。
無事お引き渡し完了おめでとうございます。
メールでのお問い合わせから、ちょうど1年ほど経ちますね。
お約束した通り、3月中にお引き渡しが出来たこと心より嬉しく思います。

当日は米田社員と石原社員も駆けつけて、一緒にお祝いし、ご親族様も
多く来て頂いて、さながら上棟式のような人数でした。

お会いしてからお打ち合わせを交わし、工事が進んでいく中で、様々な
出来事がございましたが、無事快くお引き渡しを迎えられたことが、
私的に一番思い出に残り、喜ばしく感じた3月30日でした。寂しい感じもしますけどね。

これからが本当のお付き合いの始まりです。
S様これからも無垢スタイル建築設計一同宜しくお願い致します!!!

P.S お引き渡しの時に頂いたお弁当、とてもおいしかったです。

さいたま市 自然素材の家~お客様自慢

こんにちは稲垣です。

今回はお客様自慢です。

一度お伺いしたときから気になっていた、かわいい小物や、
どこで使うのかわからない大きな竹などが、お部屋の中で出番を待っている、
不思議な雰囲気のお家にお住まいのK様。
玄関先にはこんな感じでの壁飾りがありました。



実はK様の奥様とご長男は、華道家で、草月流の師範。
ご家族の中に華道家の師範が、2人いらっしゃると、いつも家の中が華やかで、
毎週のように雰囲気が変わっていて、毎月伺いたくなるお客様です。

なんとお二人が所属する草月流は、あの雁屋崎省吾さんも所属しているようで、
華道の事など全然わからない私でも、なんだか興味がわきました。
素材が大切なんだなと、またバランスと想像力も大切なんだなと。



リフォーム工事をさせて頂いたお客様のお家に伺うと、リフォームしなかった
お部屋まで、かたずけて、きれいになっていることが多くあります。 
これは、私の提案のバランスが悪かったからです。
後から、「ここもやっておけば良かった」と思われている証拠だと思います。

今は目立たなくても、今回リフォームすることによって浮き彫りになる箇所があります。
ご提案時には、過剰と思われそうな点も少しお話します。
後から、やっぱりあの時・・・と、ならないよう少し先までご提案させていただきます。
それによって、お客様がよりご満足していただけたなら幸せです。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

2008年04月11日

無垢スタイル~感謝・励ましやお叱り・クレームの「お客様の声」

無垢スタイルでは、お客様にアンケートにこたえていただく
仕組みを作っております。
アンケート内容は常に社内のネットワークで共有できるように
なっています。

当然お叱りやクレームもあります。
その場合はすぐに担当者と責任者へ連絡を行い、迅速に対応
する姿勢で取り組んでおります。

また、感謝や励ましのお言葉に毎日勇気付けられています。

無垢スタイルの評判を良い形で耳にできるように、日々務める
次第です。

2008年04月09日

将来二世帯住宅をお考えの方へ

先日ゴルフの打ちっぱなしにいったのですが、ドライバーがまっすぐ
飛ばないヨネダです。
お客様でゴルフをされている方も多いので、今度ぜひまっすぐ飛ばす
コツを教えてくださいね。

今回はプラン打合せのときに、あまり意識せず話をしがちな、
「将来親を引き取るための広い和室のスペース」についてです。

よくよく話を聞いてみると親を引き取ることが決まっているという方は
ほぼいません。親に意見を聞いてはいないという人もいます。
それぞれの家庭の事情もあることは分かっているつもりですが、私の
親族やそのまわりの方を見ていて気がつくことがあります。

それは親は思い出のある自宅や住み慣れた街を離れたくないし、
子供の家で世話を受けるよりも、もっと気楽に様々な施設でサービス
を受けて自由に生活したいと思っているかもしれないということです。
そして親のところに通うことになるかもしれませんし、違う親戚の方が
面倒をみるかもしれません。すべて「~かもしれません」になって
しまいましたね。

将来のことは誰にも分からないからこそ、ご自身の判断で部屋をつくる
前に一度ご両親と将来のことについて、真剣にお話することが必要だと
感じています。

それをきっかけにして、ご両親を含め親族の方々とも家づくりのことをお
話しすることで、多くの方からも喜ばれる家づくりが実現できると感じています。

2008年04月07日

知ってなるほど!移住・住みかえ支援機構

こんにちは、設計部のあっちゃんです。
今回は、「移住・住みかえ支援機構」についてお話します。

皆さんは、「移住・住みかえ支援機構」という言葉を聞いたことがありますか。
これは、住み替えを希望しているシニア(50才以上)のマイホームを借り上げ、
賃料保証をする(マイホームを最長で終身にわたって借り上げ、今住んでいる家を
売却することなく現金化する道をひらく)もので、非営利法人が行っております。

この仕組みの中で、物件を貸し出すにあたり、昭和56年5月以前の建物については、
「耐震診断+劣化診断」というものが必要になります。
この診断は、弊社が加入している「日本木造住宅耐震補強事業者協同組合」を
通じて行われます。

診断の結果より、耐震補強が必要になったり、又劣化などでリフォーム工事を行う場合が
出てきます。これらを行うかは、貸し出す方の判断になりますが、もし行う場合であっても
弊社で対応させて頂くことが出来ます。

住み替えを考えている50才以上の方で、現在のマイホームを継続して所有するお考えの
方は、一度お考えになっては如何でしょうか。

詳しくは、「財団法人移住・住みかえ支援機構」にお問い合わせ下さい。

>>財団法人移住・住みかえ支援機構




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

セットバック!?~建築の際の道路はむつかしい・・・

こんにちは、いつもムクスタブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
本日のブログはムクスタげんたブログとなります。

無垢style見学会などのイベントでご来場いただきましたお客様にお会いすると、
ムクスタブログを多くの皆さまがご覧いただいており本当にうれしい限りです。

本当にありがとうございます。

さて今回は、前回「位置指定道路」についてのブログを書きましたが、
今回も「道」についての話題です。
土地を購入しようとしている際、もしくは現在の家を建替えようとする際に耳にする
ことがある、「セットバック」
この言葉はご存知でしょうか???

まず道路の中に「42条2項道路」という道路があります。
これは建築基準法が適用になる前の4m未満の道路であるが、特定行政庁が建築
基準法上の道路と指定した道路のことを指します。

この道路へ接して家を建てる場合、道路の中心線から2m後退した位置を道路境界
として建築を行わなければならないのです。
この中心線から2m後退することを「セットバック」と呼んでおります。

例えば、4m未満の道路に接している土地を購入した際はこの「セットバック」が必要
となるのです。

不動産売買時にお伝えしなければならない事項ではありますが、
いざ建築の際などに土地が思っていたより小さくなったなんてことがないようにひとつ
「セットバック」を覚えておきましょうね。

では今後も建築時・土地購入時のお役立ち情報などブログでお伝えしていきますので、
今後もぜひご覧いただければうれしいです。

2008年04月06日

さいたま市 注文住宅~光の取入れ方

こんにちは、設計のサトちゃんです。
今回は「光の入れ方」についてです。

敷地の南側にすぐ2階建てが建っている場合に
なるべく室内の明るさを確保するために工夫をしました。

1、階段をあえて南側に配置し、鉄骨のストリップ階段にする事により
  吹抜けのような空間を作り、上から光をいれる。
2、階段と近接させて、坪庭(ライトコート)を設ける。
3、ロフトに窓を大きくとる。
4、北側の屋根にトップライト(天窓)を設ける。

様々な手法を複合的に考える事により、とても明るい空間になります。



これは2Fのリビングです。
窓の向こうに、1mぐらい離れて2階建てが建っていても
とても明るい空間となりました。

2008年04月04日

注文住宅 外観デザイン~イメージカラー

こんにちは設計のイシイです。
今回は外観デザイン(イメージカラー)についてのお話です。

仕様のお打合せの中で、みなさま一番悩まれ、時間がかかるのが外観だと思います。
いまお打合せのみなさまも、ぜひ参考にしてください。
今回は、外観別のイメージカラーについてまとめました。

シンプルモダンのイメージカラー
→ホワイト、グレー、ブラック、シルバー

和モダンのイメージカラー
→ホワイト、ダークブラウン

ナチュラルのイメージカラー
→ベージュ、ライトブラウン

南欧風のイメージカラー
→ライトオレンジ、ベージュ、クリーム

北欧風のイメージカラー
→ダークレッド、ダークブラウン


イメージされている外観がどこに分類されるかもむずかしいところですが、参考にして
みてはいかがでしょうか?あくまでも一般論です。あしからず。。。

無垢スタイルのデザイン事例をご覧いただくと
イメージがしやすいかもしれません。
ぜひご覧になってみて下さい!!
デザイン事例のお宅で気になるデザインのお宅があれば
実際に現地の建物をご覧頂く事も可能です!

無垢Style デザイン事例

お気軽にお問い合わせ下さい。
0120-26-2900
メールでのお問い合わせ

2008年04月03日

【無垢スタイルの評判】さいたま 無垢の家~吉見町U様上棟式

こんにちは。お子様から「ヨネヨネ」と呼ばれているヨネダです。
この度吉見町で無事上棟式を迎えることができました。U様とは
同じ吉見町で開催した完成見学会でお会いしたのが最初でしたね。

ご実家の近隣での建築で、ご両親様にも実際の家づくりをご覧頂き
ながらの工事となりますね。お子様たちにもぜひ自分たちの家が
どのようにつくられていくのかを、見せてあげてくださいね。


ご主人の挨拶をお聞きして、これからの工事をとても楽しみにして
いらっしゃるのが伝わってきました。これから現場でのお打合せも
楽しみながらより生活しやすい家となるようにしていきましょうね。

U様、上棟おめでとうございました。
これから完成まで安全第一で取り組んでまいりますので、
今後ともよろしくお願い致します。


また、こちらの現場では4月19日(土)・20(日)に構造見学会の開催を
予定いたします。お近くの際には是非お越しください!

>>>4月のイベントへ
>>>U邸現場の様子へ

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35