« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月29日

無垢の家~照明のバランス

こんにちは。ふるはしです。

今日は照明の話です。
照明って難しいですよね。。。
同じ照度であっても照明の配置によって全然明るさが
変わるのです。

4つの照明があります。
4つがかたまってついているのと部屋の角に1つづつ
分かれて配置されているのは明るさはどう感じると思い
ますか?

同じ照度なのだから同じだと思いませんか?
実は、角にバラバラに配置されたほうが明るく感じるんです。
実際は、同じ明るさなのですが、壁を照らすことで人間は
部屋が明るく感じるのです。
ただ、黒っぽい色だとあまり効果が得られませんが・・・。
照明と壁紙によって部屋の明るさがかわってきますので
注意してくださいね。

無垢スタイルでは、こんなご提案や相談もできますよ

2008年05月27日

さいたま市 耐震診断~壁

こんにちは リフォーム担当の稲垣です。

私の仕事の中に耐震診断と言う項目があります。
それは、お家の大事な基礎、土台、柱、壁、屋根、などを検査し、
報告する業務です。

最近、皆様の耐震診断への意識の高まりが私達スタッフには、
顕著に感じられます。
以前は、警察、消防関係のお仕事をされている方々の、ご自宅
を診断させて頂くケースが多かったように思いましたが、最近は
一般の方々のお家を診断する機会も大分増えました。

正しい情報が一般の方たちにも広く伝えられている事の現われ
だと私は嬉しく思います。

さて、診断をしていく過程でよくあるのが、こんな事になってたんだ
と言うお客様の声です。
床下の写真、小屋裏の写真を見ていただきながらの診断となりま
すので、そこは理解できる部分ではありますが、壁、室内の壁、
毎日ご覧になっていると思われる居室の壁の写真で、驚かれる
ことが増えています。




見ているようで見えていない室内の壁、



あまりひどくなる前に、防水や、雨漏れの対策をされることを
お勧めします。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

2008年05月26日

住宅用火災警報器の設置の義務化

こんにちは監督のジュンジです。

本日は住宅用火災警報器についてお話します。

新築では平成18年6月1日から設置が義務化され
無垢スタイルでの新築現場でもしっかりと設置され
ています。



基準法の完了検査でも火災警報器の設置を確認し
設置されていないと不合格で完了しません。

既存住宅では市町村の条例により多少期限が変わ
ります。

ちなみにさいたま市では平成21年6月1日から義務
ですので、平成21年5月31日までに設置をしてください。
と言うことになっています。

皆さんご存知でしたか??? 

その他では行田市は平成23年6月1日から、さいたま市、
行田市以外では平成20年6月1日から設置の義務になり
ますのでご注意してください。

また悪質な販売などが増えるなど市町村などからの注意
もありますで気をつけましょう。

ホームセンターなどにも販売していますのでお値段は確認
してください。そんなに高額な商品ではありません。

本当に悪質販売だけには注意を!!!

写真ではリフォームのOBである狭山市のM様邸に設置工事
をさせて頂きました。

設置場所は「寝室」条件により「階段」に設置致します。
詳しくは無垢スタイルにお気軽にご相談ください。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

注文住宅 カーテン選びのコツ

インテリアコーディネーターの佐藤薫です。

仕様決めのお手伝いをさせてもらってますが、
最近多いなと思うのがカーテンのタックが嫌だ。
という意見です。

ドレープカーテンのあのヒダはボリュームを持たせて、
豪華に見えるようつけられたものです。
が、最近あれがイヤ、という声を良く聞きます。

なるべくスッキリさせたい!というあなたのために、
カーテンの特徴を少し。

ドレープカーテン
ボリュームを持たせて窓周りを豪華に見せられる
買い替えが簡単である。

プレーンシェード
ブラインドのようなヒモ操作で、開けたときにマド周り
をスッキリ見せられる。下ろした時もフラット。

ロールスクリーン
開けても閉めてもスッキリ。通路や作業をする場所に最適。
スッキリするので団欒の間などには向かない。

この他にも特徴や種類がたくさんあります、カーテンの生地
ばかりでなく器具にも目を向けてみるとおもしろいですよ。

2008年05月25日

自然素材の家~一生モノのインテリア

こんにちは、無垢スタイル GREEN-リメイクのヨシダです。

最近インテリアショップなどにいくとオフィスチェアーなどで
10万円以上もするようなモノが良く売れている、と聞いて
びっくりしました。

「良いモノだと分かっているけど、自分には手が出なくて・・・」
といった声もよく聞きます。しかし、クルマや趣味のモノには
惜しみなく出資できる人も、家具や家電といったインテリアア
イテムになると、途端に本当の価値を理解してくれないという
のは、よくある話です。

家具や家電といったものは、日常生活の中で毎日使うものです。
特に直接肌に触れることの多い椅子や大事な睡眠を預かるベッド
などは、少し高くても機能的に優れ、自分が気に入ったデザインの
ものを買ったほうが、いいという考えを持っています。

実は粗悪な作りのオフィスチェアーを使っていることが原因で、腰痛
や肩こりなどで悩まされている人は意外と多いのです。

だからこそ、生活に深く関わるものは、機能やデザインをよく見聞き
して本当に気に入った、自分に合ったものを長く使いつづけるべきだ
と思います。

“デザインにお金を払う”という概念は、なかなか理解されにくいもの
なのですが、何かしら自分が熱中している趣味を持っている人などは、
何となく実感できるのではないでしょうか?

毎日目にするインテリアアイテムだからこそ、デザインにも気を配るの
は自然なことだと思います。

「高価なモノ=良いモノ」というわけではありませんが、信頼の置ける
メーカーやデザイナーの手による本当に“良いモノ”は、やはり相応の
価格であるべきだと思います。

そういった優れたモノを作る人に敬意を表することができれば、損をし
ている気分になりませんし、少しくらい高価なモノを一所懸命お金を貯
めて買ったほうが、苦労の分だけ愛着も湧くと思います。

本当に優れたいいものは、定期的にメンテナンスしてあげれば、“一生
モノ”となりますし、ずっと使いつづけることができるものです。

お叱りやクレームをいただくことも、たまにございます。しかし、誠実に
対応して最大限の努力をさせていただければ、良いものは使い続ける
ことができます。

また、簡単にゴミとなって消えてしまう悲しい事態にもなりにくいかと思
います。

少し高くても本当に自分が気に入った“良いモノ”を少しずつ買うように
したほうが、長い目で見ればオトクな買い物と言えるかもしれませんね。

住宅・ガレージ見本市

こんにちは。一日中外出していたら真っ赤に日焼けしてしまい、
「飲酒の検問で止められるよ(笑)」と言われてしまったヨネダです。

さて今回は先月ビックサイトで開催された住宅・ガレージの見本市
を見てきましたので、そのご紹介をしますね。

住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ

実はこのイベントは友人が企画担当をしているんですよ。
ビックサイトでのイベントだったので参加はしてませんが、いつか
一緒に仕事ができたらいいね!と言っていました。


住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ
HOME A・イースター


住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ
レムコ


住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ
アトリエラビリンス


さてイベントについてですが、大手~中小工務店、商材メーカー
まで幅広い出展があり、中には大手仲介業者さんも参加してい
ました。土地探しからの家づくりをお考えの方が多い証拠ですね。

また、ガレージを紹介するブースにもかなり多くの方が来場された
そうで、友人からは「もっとガレージの提案をすれば喜ばれるのでは?」
とアドバイスまで受けました。
30代前半の方と、50代後半~の方が目立っていたそうですよ。


住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ
カナモト


住宅・ガレージ~無垢の家 ブログ
キャメルシート

今後も協力業者、イベント、知人などからも皆さんに有益な情報を
集めて、それをより価値のあるご提案としてご紹介していきますね。

建築確認申請が必要な増築についての現状

こんにちは、設計部のあっちゃんです。

今回は、建築確認申請が必要な増築についての現状をお話ししたいと
思います。

平成19年6月20日に建築基準法が改正され、審査項目が細かくなり
訂正時間を含め、おおむね時間がかかっております。

ここで注意!

・既存建築物が建築確認済を受けていても、建築工事完了検査済を
受けていない場合は、民間の指定確認検査機関では、審査をして頂
けない状況となっております。

・指摘事項について、調査が必要なもの等が出てきた場合は、総合的
に時間が掛かってしまいます。

・増築でも横への増築か縦への増築かででも流れが変わってきます。

今後、リフォームをお考えの方で建築確認申請が必要になりそうな方は、
あらかじめ、ご相談下さい。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

2008年05月24日

住宅ローン~思わぬ落とし穴編

こんにちは。丸岡です。

さて、お家を建てるとき、住宅ローンを借りる方が大半だと思います。
そんな皆さんにちょっとしたアドバイス。
といいますか気を付けて欲しい事があります。

それは ”クレジットカードの所有枚数です”
基本的に、住宅ローンを借りる場合、大きな項目としては所得や
勤続年数などが挙げられるのですが、それ以外の内容や金融
機関の特徴などによって、たまにクレジットカードの枚数が引っか
かる場合があります。

これはクレジットカードを使っていなくても複数枚もっていることで
該当し、要は借りられるものを所有していることが問題になるためです。
最近は年会費無料などの、特典もあり気軽にクレジットカードが作りや
すい世の中ですが、こんな所に落とし穴がありました。

実際に借入れがなければ、解約手続きをすれば特に問題はありません。
ただ、時間的余裕がないと、思わぬところで痛い目を見てしまうこともあり
ます。例えば土地のお引き渡し期日などが迫っていたら大変ですね。

いずれにせよ、きちんとした資金計画はとても大切です。

書斎やインターネットで調べるのも重要ですが、弊社新築スタッフにご相談
してみては?様々な視点・観点から、よりよい方法を提示してくれるはずです。
もちろん私もお力添えは惜しみませんよ。

松島やああ松島や松島や・・・

こんにちは、ムクスタのげんたです。
最近気が付きました。
私は日本の名所に行き感性を育もう。。。
そんなわけで京都だとか歴史ある町に行くのが好きなわたし。

もともと歴史好きということもあり時間をつくり名所めぐり。
今回のブログはそんな私の旅のお話を建築と合わせてさせていただきますね。

今回は日本三景の一つに数えられる『松島』と、
日本三公園の一つに数えられる『偕楽園』へ足を運びました。
まずは、『松島』です。



ブログの題名にもしましたこの有名な言葉は、あの『奥の細道』で
松尾芭蕉が『松島』を訪れた際、絶景に句が浮かばないのを言い
伝えられた言葉だそうです。
ですので『奥の細道』の『松島』に芭蕉の句はありません。

あのアインシュタインも「どんな名工の技も、この美しさを残すことが
できない」と言ったそうです。そこにあるのが、伊達政宗が再興した
『瑞巖寺』、伊達家によって伏見桃山城から移設した『観瀾亭』です。

感想としましては、茶室としてつくられた『観瀾亭』、平屋造り三方縁
側で部屋は京間18畳2室、そこから見る『松島』の絶景。
これがきれいでした。

次に訪れたのは水戸の『偕楽園』。
数種類あまりの梅の木で有名な場所です。



しかし私の一番の目玉は『好文亭』です!




水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により詩歌の会や茶会のために造られ
た建物とのこと。現在のものは昭和30年に復興された建物のようです。
二層三階建でできており、中を見ることができます。
こちらの建物では、4.5畳でつくる「茶室」や「水屋」といった伝統的な
日本の建築を体感することができました。



『観瀾亭』と『好文亭』という二つの伝統建築に共通して、襖の絵がとても
鮮やかにきれいなものでした。

最近の建築ではあまり使用することがなくなってきた、襖や障子。
この建具の良さを再認識できます。
さらには庭とのつながり。これが優雅でありながら落ち着きをもたせてい
るんだなぁと感じました。

全ての部屋などが意味あってつくられてます。
現代の建築に置き換えても大切なことです。

2008年05月23日

自然素材の家リフォーム~床下断熱材

こんにちは、設計部のあっちゃんです。

「床下断熱材について」
突然ですが、下記写真は、築13年経過した住宅の床下
の状況です。



■施工前

床下に施工されていたはずの断熱材が、湿気などを帯び
て落下してしまっております。

断熱材が無いと冬季など特に床が結露してしまい、湿気を
帯びて、カビが生え、腐りや白蟻の発生などと悪循環に陥っ
てしまいます。

そこで、こちらのお宅では、白蟻消毒後に床下に発泡ウレタン
の断熱材を吹き付ける施工を提案し、行わせて頂きました。



■施工後

床下の面積にもよりますが、既存断熱材の撤去搬出と吹き
付けで1、2日で施工が可能です。
床下の断熱性に不安の方は、弊社までご相談下さい。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

2008年05月20日

無垢スタイルの家づくり~幸せの連鎖

こんにちは。當間です。

先日引き渡したお客様は、丁度一年ほど前にある大手仲介
業者より紹介されたお客様でした。

当初は土地に関しては、仲介業者のほうで探していたのです
が、私から見てもお客様の要望を聞かず的を外した物件を引き
ずりまわすように案内している様子でした。

仲介業者より紹介を頂いている立場でしたので、注意する事も
出来ずに数週間が過ぎました。

するとお客様の方から、直接連絡があり、家の相談だけでなく、
土地も含めて相談したいとの意向連絡が入りました。

それからは、高見の見物とはいきませんので、しっかり要望を
確認し、満足頂ける不動産を紹介させていただき、満足のいく
家も提案させて頂き、無事引渡しを終えました。

本来の倫理観であれば、仲介業者に連れまわされている段階
で、私から手を差し伸べるべきことですが、業界内のルールに
囚われた部分が、判断を鈍らせたのかと思っております。

今回最終の引渡しを終え、お客様が喜ぶ笑顔をみて、この仕事
を続ける意義と誇りを感じることが出来、私自身も幸せなひと時
を過ごせお客様に感謝したいと思います。

2008年05月19日

【無垢スタイルの評判】自然素材の家 東松山市無垢な家づくり~完成~

こんにちは、ムクスタのげんたデス。
5月に入り日中とっても暑かったり寒かったり。。。
いずれ夜になると寒いかんじがする最近です。
「肩をまわすと肩こりにいい」と西田社長に言われたので
いっぱいまわしてます。


さて今回のブログは人気の高い完成した家のご紹介です!!
東松山市にて建築を行っていました無垢styleの家がついに
完成し、お引渡しを迎えましたので、その際に撮った写真にて
ご紹介いたしますね。



こちらの家をお建てになったお施主さんはとってもこだわりを持
った方。

キッチン後に手づくりでつくったタイル仕上げのカウンター。
これをタイルで仕上げるか木で仕上げるかお父様ととっても話し
合いましたね(笑)
完成するとお父様もご納得のカウンター!!



リビングには無垢style提案のカウンター収納が造作の壁と
とってもマッチしてます。



和室の珪藻土だけは記念にとご夫婦の手で塗りました。
素晴らしいでき具合でわたしもビックリ!!





奥様は細かなところまでこだわりました。
電気のスイッチです。




場所によって陶器にするところ、金属製のものと使い分け、いい感じ
になっておりました。

キッチンの上についていた照明器具もこだわりのひとつ。
ご自分でおつくりになったそうです!!


無垢styleがつくるひとつひとつの家に、
住む方の個性が表現されております。

世界でたった一つの家づくり!!
これからも無垢styleがお手伝いしていきます!!
お施主様本当にありがとうございました!!

2008年05月18日

約90年古民家再生現場 着工しました!

こんにちは監督のジュンジです。

HPのデザイン事例で御紹介しております、約90年の古民家再生
の家がいよいよ着工しましたので、少し御紹介いたします。

まずは解体工事から始りますが、通常の解体工事ですと重機で
壊していきますが、築90年の貴重な材料を生かしてリノベーション
工事をしますので、すべて手作業で解体していきます。

解体屋さん「慎重にお願いします。」

文化財移築解体工事などを主としています、ベテランの解体屋が
工事をしていきますが、いきなり、

「こんな長い丸太梁はなかなか見たことがない!!!!」



8間(14.5M)の一本物だそうで貴重だそうです。
この貴重な梁に新しい息吹を与えて古民家再生をしていきます。

また貴重な物が次々と出てきます。

トイレの脇の外にある見たこと無い石なんだと思いますか????



建築当初からある手洗い器だそうです。
これも再度設置していきます。


次は畳の真ん中にある石で囲まれた穴は・・・・・・



大事な物を入れていたと考えられる・・・・・・・・
今で言う金庫です。


見る物すべてに貴重な価値を感じます。

まだまだ解体着工したばかりなので、また貴重な物があれば
御紹介したいと思います。


リフォーム施工事例をもっと見る

2008年05月17日

薔薇が咲く庭 リフォーム完成現場

こんにちは。ふるはしです。。。

土・日曜日に見学会をさせて頂くリフォームの現場へ行って来ました。
そこで珍しい花を見せて頂きました!!

この花なんだかわかりますか??



これバラなんです。
最初見たとき、バラとはわかりませんでした。。。
お施主様に教えて頂き思わず「これバラですか!?」
と、言ってしまいました。

お施主様のご好意で帰りにはそのバラを少しおすそ分けして頂きました!
和みに飾らせていただきます。



お庭には、この他にもたくさんのお花が植えてあります。
まだ咲いてない花もありますが、とてもキレイですよ。
建物の中もとても素敵ですが、是非お庭も見てみて下さい。


2008年05月16日

無垢スタイル的 「エコな家具」

どうも、こいけっちです。

今回はエコな家具をご紹介したいと思います。

皆さんは強化ダンボールというものをしっていますか?

ダンボールと聞くと、大抵の人は耐久性がないとか

見た目が悪いと考えるものだと思います。

しかし、今回ご紹介する強化ダンボールと言うものは

その名のとおり、耐久性にもすぐれ防水性もありと、

女性でも簡単に扱えるすぐれものです。

なによりも、100%リサイクルできるものなので、

環境にもやさしいんです!

小さなお子様の室内遊具や椅子や机といった、

与えてあげたいけど、すぐに使えなくなるようなものには

とてもお勧めです!

是非一度ご覧下さい!

2008年05月15日

つくば市 自然素材の家~N様邸引渡し後お家訪問

こにちは、監督のジュンジです。

本日はつくば市のN様邸にお家訪問してきました。
ブログでも引渡し後の訪問の内容がご好評ですので紹介します。


N様邸は筑波山が良く見え、空気が美味しく、車などの騒音も無く
気持ちが休まる場所に竣工されました。

引渡し時には外構工事は一切やらずN様と、息子様でやると言わ
れていました。訪問するたびにお庭が整備され、家庭菜園や樹木
なども増え私も楽しみにしていました。

コンクリートブロック自体もN様で木枠で成型し配置して本当に楽し
みながら、お庭を造っているのが分かり私も嬉しくなりました。





N様これからは日差しも強くなってきますので、日焼け対策などとり
ながら引き続きお庭造り頑張ってください。

2008年05月13日

築約90年の古民家再生プロジェクト~開始!

こんにちは、設計部のあっちゃんです。

次の写真は、今回リノベーション工事を行うことになった
お宅の小屋裏です。

見てください。




この梁の架け方、太さどれをとっても現代ではめったにお目
にかかることの無いものです。いつ頃建築された住宅に見え
ますか?

実は、大正時代に建築された築約90年の古民家住宅です。
お客様の思い入れの深いこの住宅をリフォームさせて頂く事と
なりましたが、基礎を構築し直す為に、なんと建物を持ち上げ
て基礎工事を行うことになりました。

めったに見ることの無いこの工事を今後もブログでお伝えして
行きたいと思います。

こちらの完成パースはこちらからご覧ください。
>>「10寸の大黒柱がある築88年の古民家再生住宅」

無垢の家 木目を眺めて

子供の頃、和室に寝転んで天井を眺めながら、あ! あそこの柄は
さっきどっかで見た!どこだったかな・・・・・なんて事したことありませんか?

その場所を見つけて、よーく観察して違いを探そうとしても、どの部分を見て
も同じ。残念ながら、なぜなのか追求するほど利発な子供ではなかった私は、
そういうものなのだろうと、納得してしまったのでした。

いつの時点か、それがプリントされたニセモノだと理解したのですが、今も
お店屋さんとか、施設などに行った時に木目の天井があると、ホンモノかな~
木目はどうかな~なんて考えながら眺めています。

プリント合板の他に、本物の木の板を使う場合や木の表面を薄くスライスしたもの
を張り付けたものなど、いろいろな製品があります。

木目に大きな違いが出るもの、出ないもの。 でもやはり、「あの部分と、あちらの
部分は似てるけど、あそこがちょっとちがう」 なんて感じられる天井の方が、眺め
ていて楽しい気がしませんか。

木目を眺めて暇つぶしなんて、かなり優雅かも知れませんよ。

2008年05月12日

西区 無垢の家~S様地鎮祭

こんにちは。丸岡です。
S様先月は地鎮祭おめでとうございます。
晴天にも恵まれ、多少暑かった気もしますが無事この日を
向かえられたこと心より喜ばしく感じております。

思えば、S様とは昨年の6月にお会いし、約8ヶ月間の土地
探しでした。

限られた時間の中、物件をご自身で積極的に見ていただき、
また、土地探しと並行して、家造りを進めていくことの重要性
をご理解ご納得していただいた事、感謝しております。

覚えておいででしょうか。今年雪が降り積もった翌日に良い物
件が出て、朝・昼・夕と確認し、その数日以内に土地の決断を
S様はされました。

この決断ができたのも、土地の見方や家のイメージ、資金計画
が曖昧でなかったのが要因だったのではないかと感じております。

また、よい土地であるとの私の言葉を信頼していただい事、何より
の喜びでした。

家の感じも一風変わったものになりそうで、完成が待ち遠しいです。
古民家具を使った家がどのようになるのか!?
お楽しみは夏になりそうです。

2008年05月11日

おさむっくのつぶやき~環境と断熱材Vol.2

おさむっくです!

引続き、環境と断熱材の話です。

環境と断熱材というテーマですが、下記の3点に関しての
「A.廃材・残材の処理方法」、「B.リサイクルへの取り組み」の話
をしたいと思います。

まずは、
④新聞紙など紙から生まれるセルロースファイバー系断熱材

A.現場で専用の機械にて吹き込むので基本的に残材はでない。
仮に出た時には再利用可能。
一度吹き込んだものを回収するための吸引ブロワー機もある。

B.素材そのものがリサイクル製品。
原材料、古新聞や電話帳といった古紙。
現在では、残材を別の用途に転用する技術を開発中。

次に、
⑤羊毛から生まれる羊毛系断熱材

A.汚れていなければリユース可能。処分方法としては、焼却処分や
埋設処分といった方法があるが、環境汚染、健康阻害につながるようなものは一切出ない。

B.リサイクル可能。現在では、端材を利用した商品開発に取り組んでいる。
また、梱包材にはリサイクル性の高いものを使用。


というように合計5つの断熱材と環境との関連について簡単にまとめてみました。

以前に話題になったグラスウールなども今では改良されてだいぶ製品的にはよく
なったようですが、やはり、断熱材自体にリサイクル品を採用しているところは、
健康や環境への配慮といった点では意識が強く、断熱材そのものではなく、さらに
一歩進んで、残材の再利用方法や断熱材を梱包するものなどをどれだけ環境や健康
に配慮したものに出来るか、といったものになっているようです。

家づくりに重要な断熱材。

是非、健康とともに環境にも配慮したものを採用して頂きたいものですねっ。

2008年05月10日

さいたま 土地を探し・・・都市計画道路・・・!?

こんにちは、ムクスタげんたがお送りするブログになります。

さて今回は「道路」についての話題を続けます。
以前からのブログをお読みになっていただいた方々には、
「道」というもののむつかしさが少しずつお伝わりになった
かと思います。

今回は皆さんもわりと耳にすることが多い「都市計画道路」
通称「計画道路」のお話です。

「計画道路」というのはその言葉のごとく、将来道路として
整備することを都市計画で定めた区域のことです。
もちろん「計画」している「道路」でありますから、例えばいざ
土地を買おうと検討中にはその「道路」は実際に目で確かめ
ることはできません。

現在とっても静かな住宅街であっても、将来この「計画道路」
が出来て騒音が絶えない場所になることもあるのです。

もちろん土地購入時には不動産業者へ確認すれば教えてくれ
ることですが、忘れる要因でもあります。

必ず覚えておき、土地検討時には忘れずにご確認いたしましょう。
また役所に行けば「計画道路」について教えてくれます。

「都市計画図」とう地図も販売しておりますのでお探しの地域が
将来的に「道路」整備があるようでしたら購入しても良いかもしれ
ませんね。

小さなところでも駅周辺の「計画道路」などもあったり、大宮~上尾
に抜ける上尾バイパスなどがあります。

個人的には道路が将来的にどうなるとか大好きで、よく地図を眺め
ていたりするので「地図マニア」とか呼ばれたり・・・。

2008年05月09日

照明計画~照明の明るさってどのくらい?

こんにちは。ふるはしです。

今回は照明についてお話したいと思います。

皆さん、照明の明るさってどのくらいにしたらよいのか、
知っていますか?W(ワット)数だけ見てもどのくらいか分
かりませんよね?

メーカーのカタログ等にはこの照明だったら大体、OO畳~
OO畳と記載されていますが、インターネット等で調べる時は
目安となるものがないですよね。

そこで、大体の目安をお教えします。

蛍光灯であれば1畳あたり10~15W。
白熱灯であれば1畳あたり40W。
白熱灯で6畳であれば・・・
40W×6畳=240W
60W×4灯必要になります。

この計算ができれば、照明を選ぶ時の目安になると
思います。是非、参考にしてみて下さい。

2008年05月08日

【無垢スタイルの評判】完成!無垢の家~中央区A様お引渡しを終えて

GWは実家に帰って、じっくり静養してきた 丸岡です。

先月は中央区のA様邸で見学会をさせていただきました。
当日はお時間の都合が合わなかったお客様も多かったと思います。
少しですが、写真にてお楽しみくださいね。



■らせん階段


■吹き抜け

大体的な告知はしてなかったので、普段の見学会に比べて、
小数ではございましたが、それでも40組の方にお越し頂きました。



■キッチン


■LDK


■和室

A様との出会いは昨年の7月。自然素材を使ったお家でかつ弊社
でも採用しているセルロースファイバーという断熱材を使っている
のが条件でしたね。



■二階廊下


■二階寝室


■二階子供部屋


■玄関


外構工事も終わり、新しい新居にご友人もお招きされた頃合でしょうか。
無事お引渡しは完了いたしましたが、これからが本当のお付き合い。

A様これからも末永く無垢スタイル建築設計を宜しくお願い致します。
(まずは1ヵ月点検ですね!!)

探究心が重要

こんにちは、設計部のあっちゃんです。

毎日通勤で通っている道路の脇にこんなものを見つけ
ました。




「一級河川綾瀬川起点」と書かれた標石 埼玉県桶川
市にあるのですが、気になり調べたところ、最終的に
東京都葛飾区で中川に合流している川の基点であること
が分かりました。

この場所が基点となった理由について:元々元荒川の
主流でありましたが、流域の水害防止と新田開発の為に
江戸時代初期に荒川から切り離されたそうです。

その締め切り地点に設けられた堰が今の管理起点となっ
ているそうです。

道路脇の何気ない標石、しかしそこには、長い歴史が隠さ
れていました。

色々なものに視野を広げることにより、知識は増えるものです。
これからも建築に関わらず、興味を広げていこうと思います。

2008年05月07日

おさむっくのつぶやき~環境と断熱材

こんにちわっ!おさむっくです。

環境と断熱材というテーマですが、前回ピックアップさせて
頂いたものの内、まずは下記の3点に関しての
A=廃材・残材の処理方法、B=リサイクルへの取り組みの話
をしたいと思います。

まずは、
①グラスウールやロックウールに代表される無機繊維系断熱材

A.処理方法に関しては、通常の産業廃棄物として処理。
分別が可能であれば、製造元へ返却出来る。

B.産業廃棄物として処理した場合はリサイクル不可。
分別されたものに関しては残材を製造メーカーに返却し、
原料に再利用可。

次に、
②硬質ウレタンフォームやポリスチレンフォームに代表される
発泡樹脂系断熱材

A.焼却等の縮減処理ののち埋め立て処分が一般的。
汚れのない残材に関しては再原料化可能。

B.一部は自社のリサイクル設備で製品原料として再資源化。
残りは産業廃棄物。

③コルクから生まれる炭化コルク系断熱材

A.一般的な建材と同様に産廃処分。
ただし、「焼却しても有害物質の発生なし」とメーカーが断言している。

B.素材そのものがリサイクル商品である。

次回につづきます。

2008年05月06日

注文建築~建築家の発想

こんにちは
設計の石井です。

先日機会があり、建築家の「安藤忠雄」さんの講演会に出席してきました。

講演を聞く中で、いくつか印象に残った言葉をご紹介します。

・古いものを大切にする気持ちを持ち続けることが大事。

・ものづくりの真髄は平等である 施主ー設計ー監督ー大工

・今の世の中は希望が少ない。ものづくり、街づくり、をする人間は頭を自由
にして発想しなければならない。

・境界を越えて行かなければ、物事は面白くない、そういう発想が必要。


特に私が気づかされたのは、発想の柔軟さです。とかく業務に追われ、忘れ
がちでありますが、どの職種にも通じることのような気がします。

安藤先生は実際に敷地境界をはみだして設計した実例を交えて、おもしろお
かしく話してくれました。


いまお打合せの皆様、私が変なご提案をしたときはこんな背景があることを思
い出してください。。。

【無垢スタイルの評判】川越市 無垢の家~K様邸お引渡しを終えて

こんにちわ、今年も友人の結婚式が目白押しのヨネダです。
今回は先日お引渡しをした川越のK様の住宅をご紹介します。


土地購入が確定した後、既に3社から見積もりが出ていましたが、
ご納得いかないということで弊社にお声がけ頂いたのがはじまり
でしたね。

家づくりについて非常に詳しく、こだわりをお持ちなのはそのためか
と思っていましたが実は違いました。ご契約後に分かったのですが
実はご主人がリフォームのお仕事をされていたのです。設計担当の
石井とびっくりしたのと同時に納得したことが今も忘れられません。



1階だけでも吹き抜けの大きさやリビングの開放感に水まわりの配置、
2階についてもスタディーホールと子供部屋と吹き抜けのつながりは
何度もお打合せを重ねました。




手すり部分にネットを採用したのも、
雰囲気や開放感を得ることができて大正解でしたね。



奥様もアンティークの照明や小物に興味が出てきて、目黒のショップ
まで足を運んでいました。いや、今後も行くんですよね。そうしながら、
愛着を持ってどんどんK様が気持ち良くくつろげる住空間にしてください。




K様、この度は家づくりをお手伝いさせて頂きありがとうございました。
引越し作業が落ち着いたころにまたお伺いさせて頂きますね。

今後とも末永く良いお付き合いをよろしくお願いします。

ペットと暮らす無垢の家

こんにちは、リフォーム担当のヨシダです。
最近は室内でワンちゃんやネコちゃんを飼っている人が増えています。
我が家も例外ではありません。お客様のお宅にお邪魔するとついつい
近寄ってしまいます。ペットが好きということだけでなくて、癒しの求める
意味でも対象としても人気のようです。

ただペットを室内で飼う場合、柱やクロスの引っ掻き傷や汚れ、臭いなど
の問題も起こっています。好きな方はそんな事はあまり気にしませんが…。
そこで汚れや傷、臭いなどが付きにくい建材が注目をあびているのです。
リフォームする際にこのような建材を使用しておけば安心、快適です。



また、ペットが通れるくぐり戸付のドアや大型犬の出入が可能なスイング
式ドアなどはペットが自由な行動が出来るので喜ばれています。

是非我が家の愛犬の為にもこのドアは取り入れたいものです。

2008年05月05日

アジアンやバリリゾート

お久しぶりです。ムクスタのヨネダです。
今回は本当にご無沙汰していた、インテリアショップの
ご紹介です。

先日アジアンインテリアがお好きなお客様とお話してい
たところ、「LOOP*」さんというショップのイメージが大好
きだといことで、早速渋谷まで行ってきました。





店内にはコメントつきのカタログも置いてあり、一部セミオ
ーダーにも対応してくれるそうです。



笑顔が素敵でとっても話しやすい渋谷店の遠藤さんです。
「渋谷店にもたくさんの家具や小物がありますが、ソファー
などの大きな家具があり、車でいくならみなとみらい店も
お勧めです。ホームページもぜひ見てください!」

そのHPはこちらです→http://www.loopsky.com/

最近のお打合せで「アジアン」や「バリリゾート」という言葉を
聞くようになってきました。また人気が出てきているみたいで
すね。
今度はみなとみらいまで行ってみようかなと思っているヨネダ
でした。

無垢の家が上棟したのでご紹介♪~ムクスタ

こんにちは、ムクスタのげんたです。
スタジオなどでお客様とお会いすると、皆さん本当に
こまめに無垢styleブログをご覧いただいていまして
本当にうれしい限りです。ありがとうございます!!

先日、大宮法務局へ行った際にナイスな踏み切りを
見つけましたので写真でご紹介します。


わかります?
ムクスタの倉垣は昔から知っていて、
個人的には有名だったらしいです。。。

さて今回のブログは、埼玉県加須市にて上棟を
むかえました現場に行ってきました。
その際にとった写真です。
まだまだわかりにくいかもしれませんがご覧ください。




一緒にこの現場を担当している大工さんのご紹介!
小野寺大工さんが兄弟で大工工事を担当しております。

OBの方でこのブログをお読みの方は、
「おぉ小野寺さん!!」
ってこともあるかもしれませんね。

今回お会いしておっしゃていたのは、
「鉄骨住宅なんかもやってきたけどやっぱり木の家
がぃいねぇ~。無垢styleの家は造作工事なんかも
多くて、家もデザインが凝っているからしびれるよ。」
といっておりました。

お会いするといつも色々と教えてくれて本当にいい
大工さん。ぜひ皆さんも今度は大工さんとお話する
っていうのはいかがでしょう?!

家づくりをする上でとっても有意義で楽しい時間に
なるはずです。

もし大工さんが工事しているのをご覧になりたい方
は無垢styleまでお問合せくださいね。

では、またこれからも無垢styleブログをよろしくお願
いします。

2008年05月04日

建築基準法とはこんなもの

設計のイシイです。今回は話題の?建築基準法についてです。

わたしたちは、法律のある社会で暮らしていますが、日常は
法を意識したことがない。何か事故が起こったとき、初めて法
律を意識する。法律とはそんなものでしょう。ちょうど空気の存
在に似ていますね。

「建築基準法は、国民の生命・健康・財産の保護を図り、公共
の福祉の増進に役立つ目的で、建築物の敷地・構造・用途に
関する最低の基準を定めた法律である。」

一言で言えば、基準法は個人の建築主が行う建築行為を行政
が規制する行政法規です。

最近よく言われている建築確認について。
建築主が一定の建築物を建築しようとする場合、工事着手前に
建築主事(民間の指定確認検査機関を含む)から「設計図・構造
計算書などの書類の審査」を受けることを言います。
今では、建築確認の手続き・検査は民間機関に開放されています。その検査機関が問題を起こしたことがきっかけで、07年の6月20日に基準法の改正がされました。

従来の法に改正・強化・弾力的運用などが定められ、ますます多
岐にわたり、複雑化に及びました。
これは、世の中が進歩するにつれ、物事はより簡略化、より軽量化
するのとは、逆の歩みをしているように感じます。

私達は、誠実に取り組む事を約束いたします。

「進化する建築金物」

こんにちは、建築金物カタログ好きのサトちゃんです。

建築物には、たくさんのパーツが使われています。
たとえば、室内ドアに関して言えば、
ドアノブ・丁番・ストッパー・鍵・・・など色々あります。
その一つひとつを、性能・価格・デザインを考慮し何を
使えばよいのか選定し提案するのも設計としての重要
な仕事です。

先日、お客様との打ち合わせで、「デザイン性の高い物
干し金物はないでしょうか?」と言われました。
カタログやネットで色々調べていたら、モダンなデザインの
物干し金物を発見しましたので、ご紹介します。


これは壁につける商品で、物干しをするときにワイヤーを引
っ張り出して対面する壁に引っ掛けて使用します。

興味がある方は、設計の佐藤までご連絡ください。

2008年05月03日

「テレビの進化と共に・・・」

設計のサトちゃんです

住宅をプランニングする上で、2,3年前と比べて大きく変
わった事があります。
それは、大型の薄型TVが普及したことによって、リビン
グの空間づくりです。
以前までは、TVの配置といえば無駄なスペースもでき
ずらい、部屋の角が多かったのですが
最近の大きいテレビでは、角に置くと逆に無駄なスペー
スができたりテレビと窓が干渉してしまうなど、問題が多
くなりました。

テレビの配置として望ましいのは、「角」ではなく「壁一面」
になります。
この「壁一面」をうまく使うと、スッキリとしたデザイン性の
高い空間となります。
弊社では、TVの大きさに合わせて無垢の空間に合わせた
造作家具も多く提案しております。
モダンな感じに仕上げるのであれば、システム的な収納
パーツも多く出ていますので、ご希望に合わせて提案しています。

下記参考


下記参考

2008年05月02日

年内入居にむけて②~固定資産税の特例~

事務所でコーラを飲んでいると「まだこの時間じゃ早いよ!」と
止められてしまうヨネダです。
(理由は「年内入居に向けて①」ブログをお読みください)

さて今回は「年内入居」と「固定資産税の特例」 について考えてみましょう。

まずは固定資産税がどのような制度なのかをご説明しますね。
これは1月1日現在の不動産(土地・建物)の所有者に課税される税金です。
賃貸住まいの方はその建物の所有者ではないので課税されません。

ということは、年内に土地を購入して1月1日時点でまだ工事中だった場合は
どうなるのでしょうか?実は建築中であれば家屋として認定されないので、
建物部分については固定資産税は課税されないんです。

ということは、入居は年明けの方がお得だと思いますよね。実はそこに落とし
穴があるんです。土地に関して、「建物を建てるための土地」と認められれば
軽減の特例が用意されているんです。そして、この建物を建てるための土地
とみなしてもらうためには1月1日時点で新家屋が完成していないといけない
んです。(建替えの方は適用条件にも特例があります)

その結果、建物の固定資産税はなくなりますが、土地の特例を受けられなく
なり、逆に固定資産税が高くなってしまうケースが一般的です。
(建売住宅や建替えの方、借地の場合などは例外です)

税制面から考えると、年内入居のメリットは非常に大きいですね。5月から
お話を進めていくことができれば、まだまだ十分に年内入居はできます。
ご希望があればそのメリットやスケジュールについても、一組一組のお客様
に合わせたご提案をさせて頂きます。お客様の状況によっては年内入居に
こだわらない方が良い方もおりますので、その場合はしっかりとそのご説明
もいたします。

気になる方は、お声がけくださいね。

2008年05月01日

年内入居に向けて①~住宅ローン減税~

居酒屋での注文はもっぱらコーラのヨネダです。
飲酒運転をしないためにコーラを毎回注文していたら、
いつの間にかに「コーラで酔う男?」というありがたくない
称号を手に入れてしまいました・・・

さて今回は、この時期になるとちらほら聞こえてくる
「年内入居」について考えていきましょう。
その中でもまずは気になる税制面のお話です。

「住宅ローン減税」
真っ先に思いつくのがこの住宅ローン減税ではないでしょうか。
財務省: http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/063.htm
この制度は、支払った所得税が戻ってくるという仕組みになっています。
だから初年度は確定申告が必要なんですね。

そして一番気になるのが来年以降の制度延長が未定だということです。
つまり、今のところ今年で住宅ローン減税が打ち切られてしまうんです。
その枠は最大で160万円にもなります。これは非常に大きいですよね。

控除期間も10年か15年を選択できるようになっています。
お客様の借入額や返済方法などによってどちらがお得になるのか、
アドバイスも違います。適用条件を含め気になる方はご相談くださいね。

次回は「年内入居」と「固定資産税の特例」についてです。

さいたま市 マンションリフォーム

こんにちは グリーンリメーク 稲垣です。

「ゴールデンウィーク明けに入居したい。」
「旅行から帰ってきたら部屋がリフォームされてるって素敵」

こんな会話から始まったT様と、ご縁が有りまして、
マンションリフォーム工事、着々と進行しています。

施工前に3部屋に仕切られていた各部屋は、

IMG_0220.JPG
施工前 1

IMG_0226.JPG
施工前 2

IMG_0243.JPG
施工前 3


間仕切り壁を取り、
下がり壁をできるだけ無くすことにより、
まるで違う空間へと様変わりしています。

IMG_0694.JPG
施工中 1

IMG_0696.JPG
施工中 2

もうすこしで、床のフローリングの養生がはずせます。
壁と天井の壁紙は、エコクロスに張替ましたので、
最後は天然塗料で床の塗装をして完成です。

今回は、クリアーを塗ります。
味わい深い木目の感じはそのままに、
明るい大空間が、完成します。

赤松のフローリングを敷き詰めたT様邸、お約束の日時までに
間に合いそうですが、旅行から帰って来られて
部屋の鍵を開けた時の第一声を
嬉しい悲鳴に変えたくて、心をこめて施工しています。

木の香りが迎えてくれる そんなお部屋に興味がある方、どう
ぞお気軽に稲垣まで、ご連絡ください。




Green-remake-baner.jpg
さいたま市・所沢市のリフォーム・増改築・リノベーション・営繕工事は
「Green-リメイク」

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35