« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月28日

年末年始の営業期間についてお知らせ

無垢スタイルでは、年末年始の休業期間を
下記の通りとさせていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧をお願いいたします。

2009年12月29日(火)~2010年1月6日(水)  年末年始の休業期間
2010年1月7日(木)  10時より平常通り営業

無垢スタイル建築設計

2009年12月27日

見沼区 造成地での家づくり~さいたま市 土地探し

こんにちは、ムクスタ 設計部の中山です

今回は見沼区で建築予定をされているお客様の
土地の確認に行ってきました。

この土地は写真を見ていただければ違いが分かるように
小高い丘を、家が建つように整えた造成地です。

見沼区 造成地での家づくり~後悔しない土地探し

造成地のメリットは、
基本的には造成の段階で
電気や下水のインフラが整えられていることや
造成地内は新しく住み始める方ばかりなので、
近隣のしがらみにあまり縛られず
新しくご近所づきあいをはじめる事ができます。

デメリットとしては、
自然の地形を家が建つように整えるので
理想の家を建てるには
厳しい条件の宅地も少なからず出てきます。
また、造成業者の宅地割りや腕にも影響されます。

土地探し中の方には、造成地は魅力的ですが、
造成地の中のどの宅地の選択をするかによって
建てられる家は大きく変わってきます。

弊社では造成地の物件もご用意しておりますので
ご興味のある方はご相談ください。


2009年12月25日

さいたま市西区S様邸 3ヶ月目のお宅訪問

ムクスタです!
先月お引き渡しをし、3ヶ月ほど経った西区S様のお宅に、
設計士ともにお呼ばれしました。
弊社事務所から歩いていける、とても近くのOB様です。

この3ヵ月の間、ご友人達もいっぱいこられたらしく、
一息ついたところで、少し早めのお鍋をご馳走になりました。
(S様邸では最初のお鍋だそうです。)

普段から食生活に問題ありの丸岡には、
急に美味しい物が胃に一杯入ってきて驚きと感激です。

S様とはお会いして、一年足らずですが、
土地案内→家造の打合せ→建物完成までが
トントン拍子で進んでいた記憶があります。

大抵の方にとっては一生に一度の家造り。
ましてや注文住宅ともなれば、
決断することがたくさんあります。
S様は共働きで、お二人が時間を合わせるのも
たいへんだったと思います。

ではなぜスムーズに行ったのか。思い返して見ると、
当初お二人には、それぞれこれは叶えたい!
という強い要望がありました。
そして、打合せを進める中、
どちらかが諦める決断をしなくてはならない時がありました。

その時、今でもその情景が目に浮かぶぐらい
とても強く印象に残っているのが、
自分の要望を諦めても相手の要望を叶えようとする
お話をされていたことです。

最終的に知恵を出し合い、S様の当初の強い要望を
叶えることができました。
全てを満たすことはできなかったけれど、
たいへん満足頂けたようで嬉しい限りです。

これから家造りを始められる方、
進めている方に、ちょっとしたエピソードでした。

mo-091225-01.jpg


2009年12月24日

解体工事ってなんだろう~さいたま市 自然素材の家づくり

ムクスタです!
まもなく着工をむかえる現場があるのですが、
今回は建替えなので、解体工事からスタートになります。

そこで今日は解体工事について少し
豆知識をご紹介したいと思います。

資金計画表で説明する時、解体工事が必要な場合、
必ずといっていいほど、
『どの位かかるものなのですか?』
とご相談を受けます。

確かに、想像がつきませんね・・・
1つ参考にしていただくと

木造の場合、坪3~3.5万円位
鉄骨の場合、坪4万位
鉄筋コンクリートの場合、坪5万円位

が解体工事の目安です。
ただ、これはあくまでも家の大きさに対してのものなので、
きちんと何にいくらかかるのか、
明細をもらう事をお勧めします。
(解体工事一式 ¥○○万円は×ということです。)

注意点としては、道路が狭かったり、
同じ木造でも3階建ての場合、
重機が入れず手解体になったり、
養生が多く必要だったりとします。

要するに たいへん=金額アップ になりやすくなります。

後は、解体したものをトラックに載せるので、
量や重さにも影響してきます。
なので、基本的には、家の中は空っぽが望ましいです。

家造りをする上で、全体的な資金計画上、
解体費用は大きなウェイトを占めてきます。

きちんと把握した上で、進めていきたいですね。

mo-091224-02.jpg

mo-091224-03.jpg


2009年12月20日

我が家にも固定資産税調査団!?

こんにちは。ムクスタのゴローさんです。

先日OB様より、家の固定資産税を出すため、
役所の方が家を見にこられるということで、
ご相談を受けました。

お引き渡しを済ませた後にやってくることなので、
ご相談案件としては少ないのですが、
せっかくなので、詳細を役所に聞いてみました。
管轄によって違いがあると思いますので
一例としてご参考下さい。

最も気になるには、どの程度見られるのか??
といったことでしょうか。

家宅捜索ではないので、
ズケズケと見られることはないでしょうが、
普通に見るそうです。

細かく言うと、押入れの中までは見ないとのこと。
あくまでも、固定資産税の評価のためですから、
ポイントは、内外部の仕様を見るそうです。

クロスなのか塗り壁なのか、
和室なのかフローリングなのか、
他にはキッチンやお風呂・トイレの数
といったところだそうです。
ただ、どうしても見られたくない場合は
図面での口答説明にも応じてくれることもあるとのことです。

少しは参考になりましたでしょうか。
小耳に挟んだところによると、
さいたま市の職員さん曰く、
無垢スタイルさんの家は通常より若干高めの評価・・・
らしいとのこと。

詳しくは教えてくれないので真相は闇のままですが・・・

2009年12月18日

東京都八王子市 O様上棟式にて~自然素材の注文建築

O様上棟式にて

こんにちは、ムクスタのイワサキです。
先日東京都八王子市にて上棟しました現場のご紹介です。

模型と同じ形に建ちあがり、お施主様にも喜んでいただきました。

東京都八王子市 O様上棟式にて1

基礎工事を見ているときよりも空間の広さが体感できて、
吹き抜けの空間をお施主様と一緒に何度も見上げてしまいました。

四方のお清めをお子様も興味心身に見守っていました。
細かいところまでチェックしてくれました。

東京都八王子市 O様上棟式にて2

東京都八王子市 O様上棟式にて3

ご苦労様でした。

O様、今後ともよろしくお願いいたします!


2009年12月13日

さいたま市西区 S様邸お引き渡し後のご訪問

こんばんは。
改名してから二度目の登場。
体重も微微微々増してきたムクスタのゴローさんです。

先日、西区で3ヶ月前にお引き渡しを迎えたS様のお宅へ、
関係したスタッフと『鉄板焼きパーティー』にお呼ばれ頂きました。
なぜゆえ鉄板焼き?それには深~い訳があるのです。

S様との家造りは・・・
スタートはご実家の建替え→そこから別々に住むということで、
土地探し→いざ新天地で単世帯の生活がスタートか!!!
と思ったら、
そこでの二世帯生活に決まり、ご実家の売却も絡みと、
何ともレアな家造りの幕開けでした。

補足ですが、売却先も弊社のリフォームOB様となり、
無垢スタイルで掲げている、
新築⇔不動産⇔リフォームの三位一体が力を発揮できた
現場となりました。

さて、比較的短期に土地は決まったものの、
元々土地のご購入はなかったわけですから、
S様にとってはご足労が増えたはずです。
この時期ともなると、日も落ち、年末に向けて
不動産の動きも鈍ってきます。
土地探しからの家造りをお考えの方は、
あくせく動くよりも、腰をすえて、
知識の向上や信頼できる業者さん選びのほうが
良い時期なのではないかと。

土地探しを共にさせて頂いている方々には、
今は充電期間と伝えることが多いです。
S様とは家のお話を進めていたので、
いざ土地が出ても、家のイメージがあったので、
落ち着いて判断することが出来ました。

ここからは、特徴的なお宅のご紹介。

さいたま市西区コルク

前回はI様邸での壁利用についてお話しましたが、
今回も壁トークです。
一面をコルク貼り。カレンダーやお子様のお写真、
予定表など、気兼ねなく貼れそうです。

さいたま市西区トイレ

Q.階段下のトイレって狭くないの!?
A.こんな感じです。座る分には狭くないのでしょうか。

さいたま市西区 キッチン

このキッチンは通常より長いものです。
3m近くあります。
そして、このキッチンから見える、
薄緑色の物体の正体こそが、
『鉄板焼きパーティー』の守護神です。

この換気扇、詳細はHPで確認してもらうとして
http://www.innoinno.jp/product/candlelight.html

勢いよく、煙と臭いを吸い込んでくれました。

『家の中で焼肉を気兼ねなく食べたい!でも臭いが心配・・・』
ということで、当初より強い要望。
完成した暁には、お招き頂けるとおっしゃっていましたが、
当時は私しか聞いていなかったと思います。
覚えていて下さり光栄です。

もちろんお味のほうも絶品でした。
息子さんが、タマネギのことを、タマゲニ!タマゲニ!
といっていたのが耳に残っています。
証拠として動画を撮っておくべきでした・・・。

年末年始の挨拶で、
大好き?なタマゲニを持っていこうか思案中です。

それではS様、年末年始にお会いできる事、
楽しみにしております。
(ちなみに画像の右上に光るステンレスの棒は、
ご主人の運動不足解消・・・懸垂棒です!)


2009年12月11日

【無垢スタイルの評判】さいたま市西区 K様邸 お引渡しを終えて

こんにちは。ムクスタのいしはらです。

先日、弊社からすぐお近くで、2世帯住宅で建替えのお手伝いを
させて頂いたK様邸のお引渡しをさせて頂きました。

約1年半ほど前の昨年の8月にスタジオにご来場して頂いて
から完成見学会・構造見学会、OB様案内とさせて頂き、
お打ち合わせをさせて頂きました。

延床50坪以上の2世帯住宅で、
K様自身も1級建築士という事もあり、
詳細なお打ち合わせを弊社設計士と毎週行わせて頂きました。
ほぼ毎週、長時間のお打ち合わせ、本当にお疲れ様でした。

K様邸の2世帯住宅は、
玄関のみを共有とする分離型の、注文建築ならではの
こだわりたっぷり2世帯住宅です。


_MG_7616.jpg
2階 勾配天井の開放的なリビング

さいたま市西区 K様邸 段差を設けたリビングと一体となった造作キッチン
段差を設けたリビングと一体となった造作キッチン。
ホームパーティーも楽しめそうな、広ーい空間

さいたま市西区 K様邸 開放的子供部屋
蔵(納戸)の上に設けた開放的子供部屋。
壁ではなく、ネットで仕切られている
いつでも声が届くつながりのある部屋です

さいたま市西区 K様邸 子供部屋 遊び心の「のぼり棒」
子供部屋 遊び心の「のぼり棒」。
天井までのぼれるかな♪

さいたま市西区 K様邸 広めの玄関クローク
2世帯住宅ならでは、広めの玄関クローク。
みんなで並んで靴を履き、みんなで一緒に
「いってきまーす!」

さいたま市西区 K様邸 珪藻土の壁
K様ご家族で塗られた珪藻土の壁
(私も少しお手伝いさせて頂きました。)


お引渡し当日は寒い日でしたが、K様ご家族の喜んで
頂けている笑顔を見る事が出来まして、本当に良かったと
思っております。
また、K様ご家族の家づくりのお手伝いをさせて頂きまして、
本当にありがとうございました。

これから、永いお付き合いとなりますが、
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


2009年12月10日

ガラスブロックについて~さいたま市 注文住宅

こんにちは、ムクスタ 設計部のあっちゃんです。

今日はガラスブロックについてお話します。
ガラスブロックと聞くと病院のイメージを連想される方も
いらっしゃるかも知れませんが、
外壁や室内にアクセントとしてや
実用性として使用することにより雰囲気がよくなります。

アクセントとしては、
小さいブロックを数個使用されると良いと思います。

他のデザイン窓との組み合わせ
他のデザイン窓との組み合わせ

ガラスブロックについて~壁のアクセントとして
壁のアクセントとして

ガラスブロックについて~お部屋の明り窓として
お部屋の明り窓として
インパクトを与える場合は、まとめて使用されると良いでしょう。

ガラスブロックについて~曲線
曲線を合わせて非日常性を出してみたり

間取りや空間に合わせての
組み合わせ、配置などのご提案をさせて頂きます。

ガラスの色も種類がございますお部屋のイメージと
コーディネートされるのも良いと思います。

自然素材住宅 無垢スタイル建築設計を
宜しくお願い致します。


2009年12月07日

I様お引き渡しを終えて・・・〜自然素材の注文住宅

こんにちは。
同僚の現場監督よりゴローさんと呼ばれているところを、
先月お引き渡しを終えたI様のツボにはまる位笑われ、
今後ブログではゴローさんで行こうと決めた、
丸岡改めムクスタのゴローさんです。

さて、今回は先月お引き渡しを終えたI様のお宅をご紹介。
完成見学会を出来なかったのが残念でした。

mo-091207-01.jpg

開放的にするが故、間仕切りを設けないことはあります。
が、壁がないと不便なこともあります。
今回は目隠しを兼ねて、壁を造りました。
手前はニッチで見せたいものを。
裏側は収納にして、見せたくないものを。マルチな壁です。

mo-091207-02.jpg

玄関土間には色を着色。
違和感がなかったので、今後も採用決定です。
この空間は・・・ハテ?何の為だったかな・・・。
思い出しました年に何回も出張する旦那様用のトランク置き場でした。

mo-091207-03.jpg

今回は新宅祭なるものを行いました。
地鎮祭を行なわない建売住宅などでは
比較的やられる方が多いとのことです、
各居室を御祓いするのが特徴です。

I様は一年の半分近くを海外で過ごされ、
ご帰国のタイミングにピンポイントで合わせながらの、
土地探し兼家造りでした。

今思うとよく出来たなぁ~と感じます。
思うに、絶対的な期日があり、
一年先の未来に向かって進むことは、
暗闇の中を進んでいるようなものかもしれません。
その不安を取り除くには、ただ闇雲に進むのではなく、
ゴール(目標)が必要なのではないでしょうか。

そして、二人三脚で進まれるご家族を、
足元を照らしながら光の指すゴールに向かって
共に歩んでいくことが、私の役割のような気がします。

そして、無事ゴールに辿り着く、
それはお引き渡しの時が多いですが、
お施主様の喜んでいる姿を見られる瞬間こそが、
やっていて良かったなぁ~と強く感じる時です。

喜ばしくもあり、寂しくもある、
私自身、ゴール=お引き渡し=卒業のようなものと
感じているのかもしれませんね。
それではI様、無事卒業です。
これからは、OB様として末永いお付き合い宜しくお願いします。


I様のHPには旦那様の貴重な海外体験等のほかに
家づくり体験記も書いていただいております。
ぜひご覧になってみてください。
途上国からの風

2009年12月04日

さいたま市北区盆栽町 無垢の家 新築完成!

ムクスタの當間です。

今回は私が担当させて頂いた北区盆栽町の
新築現場が完成致しました。

こちらは完成見学会を12月5日(土)6(日)に予定しております。

詳細はこちら

特徴としてこの地域は、
さいたま市でも最も高級住宅街の地域になりますので
外観や外構工事は隣接する住宅街になじむような
落ち着きのあるものを選定しています。

内観も弊社の特徴である無垢材や自然素材を
ふんだんに使用し、木の香りが漂う、
癒しの空間になっています。

間取りに関しては、
働く奥様が家事を気持ちよくこなせるよう
南西側に三面採光が受けられる
ワークスペースが特徴です。

特に働く奥様にはすごく参考になりますので、
是非ご覧いただければと思います。


2009年12月03日

ローコスト住宅~さいたま市 自然素材の注文建築

ムクスタです!

今月契約させていただいたお客様は、
弊社とローコスト住宅メーカーさんA社と
数ヶ月前から同時進行でお話を進めていました。

当初弊社は建物が30坪前後の規模で60万円前後の坪単価です
と説明しており、A社さんは坪30万円前後ですとの回答だったそうです。

仕様や設備又は間取りの制限も全く違うので、
金額は気にせずに、弊社の標準程度のスペックで
進めていくことで合意頂き話を進めました。

最終的にお客様に業者判断いただくため、
A社さんに弊社と同じスペック及び間取りで見積りを依頼すると
結局は坪60万円を超えており、
弊社の方が総額が下がる結果となりました。

何故そうなったのか分析しますと
下記の①~⑧が坪単価を安く見えるポイントでした。

① 坪単価の税抜き表示
② 建築諸経費の別表示
   (ゴミ処分/仮設トイレ/仮設電柱/仮設水道/現場ゲート/養生/足場)
③ 敷地内の上水/下水/ガスの接続別表示
④ 建築確認/設計料/現場審査の金額がとても高い
⑤ ローン手数料がとても高い
⑥ 標準間取りを変更した場合の追加料金とても高い
⑦ 標準仕様を変更した場合の追加料金がとても高い
⑧ 施工床面積を含む坪単価表示(ベランダや玄関ポーチ等)

上記が主な内容です。

但し、弊社がA社さんの基準仕様や間取りに合せますと、
A社さんの方が断然に安く仕上がる結果となりました。

結論としては、
お客様が個性的なカスタマイズされた間取りを求め、
自然素材や無垢材で検討している場合であれば、
あまりローコストメーカーさんに相談しても
無駄足になるのでしょう。

但し、スペックや間取りが画一的なものであれば
ローコストメーカーさんの価格は驚異的な価格だと思います。


無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35