« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月31日

収納のアイデア〜さいたま市 注文住宅の家づくり

こんにちは!
ムクスタの大林です。

さて、今日は家づくりにおける収納の取り方について
少しお話したいと思います。

私は結構本が好きで、暇さえあれば本屋に行って
本を買ってくるのですが、
狭いアパートに本を置く場所がなくなってきて
少し前から困ってます。。。

実は、自宅として「図書のスペースのある家」を建てるのが、
私の夢のひとつなんです。

みなさんも多かれ少なかれ、本を収納するスペースは
必要になってくると思います。
特に本が好きな方は、
本の収納スペースをなるべく多く確保したいのではないでしょうか。

そんな時のひとつの方法として、
壁の厚みを利用して本棚を作る方法があります。

2階のフリースペースにつながる廊下や、
リビングから直接上がる明るく開放的な階段ホールの
壁一面に本棚を埋め込んでしまって、
階段をベンチにして図書スペースにする
というのも楽しいと思います。

20100531-ao-01.jpg

家づくりというのは工夫次第で、いろいろな楽しい空間を
作る事ができるのがとても面白いです。

ぜひ、みなさんの持っている家づくりの想いも
聞かせてください!


2010年05月28日

さいたま市 自然素材のオリジナル造作家具

こんにちは、ムクスタ 設計の中山です。

今回は、注文建築ならではの
自然素材の造作工事についてお話させていただきます!

弊社ではお客様のご要望にあわせて、
オリジナルのキッチンや洗面、
収納などを作製しております。

大枠の形を造るのは大工さんなのですが、
最後に取り付ける扉や引き出しは建具屋さんが現場で採寸し、
一つ一つ丁寧に作り上げていきます。

20100528-mn-01.jpg

職人さんの腕と想いがこもったオリジナルの造作収納。
一家に一つくらいはそんな場所があってもいいかも
しれませんね。

無垢スタイルのスタジオでは、実際に造作家具や
施工例をご覧頂けます。
気になる方は、ぜひ見にいらしてください♪

2010年05月25日

さいたま市見沼区W邸 アットホームな上棟式

こんばんは、ムクスタのやまなかです。

先日の上棟式は、施主様方々と
無垢スタイルグループの人間とで行いました。
20100525-yn-01.jpg

ご家族総出の四方払いです。
20100525-yn-02.jpg

ご記念に、家づくりの想いを皆で寄せ書きしております。
楽しかったこと、夢が叶ったことなど、思い想いのことを表現しています。
お子様にも、しっかりと書いていただきました。
20100525-yn-03.jpg

20100525-yn-04.jpg

弊社の人間も参加させていただきました。
感謝の気持ちなど、施主様へ送る言葉を表した、つもりです。
20100525-yn-05.jpg

20100525-yn-06.jpg

お一人が誕生日であったことで、
ここのみんなでお祝いすることができました。
おかげさまで施主様と職人とも交わりながら、
終始アットホームな上棟式だったように思います。

W様には、このような機会を頂戴し誠にありがとうございました。
今後とも、ご安心いただける住まいを建築させていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

2010年05月21日

匠の道具 其の二~自然素材の家づくり

こんにちは、ムクスタ 監督のジュンジです。

以前ブログにて紹介させていただいた
「匠の道具」が好評でしたので、
第二弾として変わった鉋(かんな)を現場にて見つけたので
ご紹介させていただきます。

「五徳鉋」という私も初めて聞く鉋でした。

匠の道具 其の二~自然素材の家づくり

匠の道具 其の二~自然素材の家づくり2

平鉋、左右の際鉋、左右の脇鉋
の5つの使い道がある為、五徳鉋という名前だそうです。

インターネットなどで鉋を調べてみた所、
沢山の種類がありビックリしました。

また、変わった道具を見かけましたらご紹介します。


2010年05月20日

【無垢スタイルの評判】さいたま市西区三橋S邸「アジアンモダンの明るく開放的な家」

寝室から愛車を眺められるS様邸。
塗られた無垢材が、アジアンモダンな雰囲気を醸し出します。
シンプルなデザインの中にも
お施主様のこだわりが随所に見られるお宅です。

nishiku-s2-k01.jpg
リビング横の階段はガラスのショーケースを造作

nishiku-s2-k02.jpg
キッチンからは開放的なキッチンを見渡せます

nishiku-s2-k03.jpg
ホテルのような白く清潔的なバス・トイレ

nishiku-s2-k04.jpg
寝室からガレージの愛車を眺める大きな開口

nishiku-s2-k05.jpg
シンプルモダンなビルトインガレージ住宅

【無垢スタイルの評判】さいたま市桜区Y邸「レトロモダンな自然素材の家」

敷地の特長としましては西道路に面した南北に細長い地型で
南側、北側ともに隣家が近接して建っています。
立地のメリットを最大限活かしながらプライバシーを確保するために
光と風をより多く取り入れられる2階にリビングを設けました。

建物の中央に階段ホールを配置し、
各室にアクセスできるようにしています。
2階にリビングを計画するにあたり階段の幅を広く確保し、
段差を低くすることで1階との行き来をしやすく工夫しました。
またリビング上部に吹抜け屋根を設け、
開放的なボリュームのある空間を実現。
ロフトの高さに合わせた高窓からリビングに太陽の光が燦々と射込みます。

sakuraku-y-k03.jpg
大きな開口から明るい光が射込む2階リビング

sakuraku-y-k04.jpg
レトロな雰囲気の造作キッチン棚

sakuraku-y-k05.jpg
トップライトから光を入れる壁で閉じたプライベートバルコニー

sakuraku-y-k02.jpg
ロフトの高さに合わせた高窓から
リビングに太陽の光が燦々と射込みます

sakuraku-y-k01.jpg
光と風を取り込む工夫満載の外観

2010年05月16日

照明計画「ダウンライトの使い方」~さいたま市 注文住宅

こんにちは、ムクスタの大林です。

最近は、もうすぐ1歳6ヶ月になる息子の
夜鳴きが少なくなってきてほっとしています。。

今日は照明計画、特にダウンライトの使い方について
少しお話させていただきたいと思います。

ダウンライトというと皆さんお分かりになりますでしょうか。
天井に埋め込んだ照明器具のことです。

お客様によっては、照明器具が天井にぼこぼこ出ているよりも、
埋め込みのダウンライトを多用した方が
空間として見た目がすっきりするということで、
ダウンライトを好まれる方もよくいらっしゃいます。

そこで、ダウンライトを使用する時の注意点を
少しお話させていただきます。

まず、よくありがちなのが、リビングなどの大きな部屋に、
補助照明として部屋の四隅にダウンライトを配灯するケースです。

照明器具の打合せをする時は大抵、
平面図を見ながら打合せしますので、
つい部屋の四隅にバランス良く配灯したくなるのですが、
実はそこが落とし穴で、建物が完成してみると、
ダウンライトでエアコンを照らしてしまっていたりすることもあります。

または、家具や窓や壁に対してバランスが良くなく、
あまり美しくない空間になってしまうこともあります。

そこで大切なのは、照明の配置を考えるときに、
平面図だけをにらんで検討するのではなく、
部屋の立面、壁の面がどうなっているのかをいう視点で
検討することです。
窓の位置、エアコンの位置、壁の幅、家具の配置などを考慮して
バランスよく照明の位置を決めると
実際に家ができたときに美しい空間として仕上がります。

興味のある方は是非ご相談下さいね。


2010年05月15日

【無垢スタイルの評判】北区土呂町T邸「愛車と自然素材に囲まれて暮らすガレージハウス」

お施主様の望む「愛車・ミニクーパーを眺める生活」
をコンセプトに住まいづくりをスタート。

ガレージハウスというよりも、
miniを望むリビング。
またガレージ上部の空間を利用し、
お子様と絵本を読む図書スペースを設置。
キッチンの脇には来客時に便利な3帖の小上がりミニ和室を併設。
見どころ盛りだくさんの住まいです。

kitaku-t-k02.jpg
ショーケースのように愛車を望むリビング

kitaku-t-k03.jpg
読書を楽しむ贅沢なコミュニケーションスペース

kitaku-t-k01.jpg
ロフトでスペースの有効活用。
開放感は失わない工夫があります。

kitaku-t-k04.jpg
家づくりのコンセプトは「ミニクーパーを眺める生活」

kitaku-t-k05.jpg
敷地を最大限活かした、プライバシーの確保と採光。
個性的なデザインには理由があります。

2010年05月13日

さいたま市見沼区のW様の上棟式

こんにちは。 ムクスタ 設計の中山です。

先日、見沼区のW様の上棟式に参加させていただきました。
W様のお家は、小高い丘の一部に建築中で、
着工前から、屋根の上からの眺めは良いだろうなと思っていました。
そこで、今回は屋根の上からの景色を見させていただきました。

W様のお家の周りは、高い建物が制限されている区域なので
視線を遮るものがほとんどありませんでした。
当然、屋根の上から外を眺めることは危険ですし
日常生活で見ることはないですが、
例えばロフトを2階の小屋裏に造ってあげれば
屋根の上からの景色には及ばなくても
設置場所によっては爽快な景色を眺めることも可能です。

さいたま市見沼区のW様の上棟式

さいたま市見沼区のW様の上棟式2

W様、このたびは上棟おめでとうございます。
そして爽快な眺めを見せていただきありがとうございました。
引渡しまでの家づくり、引続き楽しんでくださいね。

2010年05月11日

開運印鑑~さいたま市 自然素材の注文建築

こんにちは、ムクスタのイワサキです。
以前に友人から紹介してもらった
ちょっと不思議なはんこやさん

山本印店さん↓
http://www.yamamotointen.com/

にて、先日ようやく
実印・認印・銀行印の三本セットをつくってもらいました。

各界の著名な方もここで印鑑をつくっており、
運気が良くなると評判らしいです。
私は予約するまでにかなりの時間を要しました。

その人に何か伝えるべきことがあるときになると電話がつながるんだよ、
とご主人はおっしゃっていました。
印鑑をつくってもらう際にご主人と面談をするのですが、
今まで使っていた印鑑を全て持っていってその印影を見ながら、
ご主人がスピリチュアル(?)な話をしてくれます。

私もここには書けないような内容のことを
いろいろと言い当てられました・・・。
ちなみに出来上がった印鑑は、
文字が笑っているような素敵なものでした。

ご縁、というものは本当にあるんだな、
と思う今日この頃です。
家づくりにおいても
ひとつでも多くの良いご縁を積み上げていけるように頑張ります。

2010年05月09日

平屋での上棟式~自然素材の注文住宅

こんにちは。GWはぶら~り旅に出ていた、
ムクスタのゴローさんです。

最近OB様よりブログの登場回数少ないねと言われてしまいました。
どれどれ~・・・確かに!言われて気付きました。
ある一定層のご要望に応えて、
今月は沢山登場できるようにお願いしてみます。

さて、ゴールデンウィーク初日、晴天の中、
私は上棟式に参加しておりました。

20100509-mo-01.jpg

20100509-mo-02.jpg

建築地は少し遠いのですが、
施主のK様とは4年越しの上、
この日無事上棟をむかえることができました。

大きな敷地に中庭のある平屋住宅を建築致します。

弊社として、初めて施工する場所でしたので、
ご近所の方は当然のことながら
『無垢スタイル??って』という感じでしたが、
施主様より『村一番の基礎の出来栄え』
といってもらえた時はとてもうれしかったです。

工事中は会社のパンフレットも置いてあるのですが、
全部なくなってしまったそうで、ビックリ。
ありがたいことです。

実は、本建築地からそう遠くない所が私の実家です。
ですので、4年という月日もさることながら
個人的に特別な思い入れがございました。

年に何度が帰省する日もあります。
お盆の時期までには完成予定となっておりますが、
お引き渡し後も元気なお姿を拝見しに参りたいと思います。

K様上棟おめでとうございました!!

2010年05月02日

【無垢スタイルの評判】さいたま市中央区S邸「半露天風呂のある和モダン住宅」お引渡しを終えて

こんにちは。ムクスタのいしはらです。

奥様からTELにて、お問い合わせを頂いて、
お会いしてからちょうど1年が経ちました。

N-GRANDと連携し、土地探しからお手伝いさせて頂き、
なかなか物件が出ないエリアでしたので、
途中か~なりの苦戦がありましたが、
K氏のミラクルも飛び出し、無事に土地が決まったのが昨年の7月。

倉のような雰囲気の外観にしたいというご要望から
始まり打合せをさせて頂きました。
暑い時期のお打合せだったせいか、
なぜかご主人がカルピスにはまってしまい、
おかわりされていたのをとても良く覚えています。

20100502-ih-01.jpg
照明もコーディネートされた和風モダンなリビングは、
ウッドデッキとつながる開放的な空間です

20100502-ih-02.jpg
丸い窓に、赤のふすまと、こだわりの和室スペース。
キッチンからは正面に和室、リビングダインングが眺められ
家族がゆったりくつろげるスペースとなりました

20100502-ih-03.jpg
キッチンからダイニングの動線。
掘りごたつを設置して、ゆったりくつろげます

20100502-ih-04.jpg
アクセントとなる珪藻土の壁は
お施主様のお父様が仕上げてくださいました

20100502-ih-05.jpg
プライバシーとともに
開放感、採光、通気性も確保した寝室

S様の家づくりをお手伝いさせて頂きまして、
誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


2010年05月01日

【無垢スタイルの評判】東京都足立区H邸 お引き渡しを終えて

奥行きがある敷地での「都市型3階建住宅」、完成です。

1階を共有スペースと親スペースに、2・3階を子スペース
として階層別に分けることによりお互いのプライバシーを確
保しつつコミュニケーションを図ることを両立させました。
外観では、ベースを吹き付け仕上げとし、凸となる部分に
ガリバリウム鋼板を張ることでアクセントとしております。


IMG_9154-14-59-56.jpg
白×黒の組み合わせと、近代的なカタチがシャープな
印象を与えてくれます

IMG_9002-2.JPG
広々がうれしいキッチンスペース。
忙しい朝だって、みんなでお料理のときだって、
すいすい余裕なスペースです。

IMG_9047.jpg
濃い色合いの床は上品な雰囲気を。
心落ち着く空間になりそう。。。

IMG_9061.JPG
こちらはがらっと変わってやさしい雰囲気。
木に包まれる、思わず深呼吸したくなる空間です

IMG_9055.jpg
格子の階段スペースは、階段下の照明がおしゃれ。
お昼間は小窓から、明るい光を届けてくれます。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35