« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月28日

色のいろいろな法則〜こだわりの家づくり

こんにちは。
ムクスタ設計部、グッチです。

皆さん、ご存知でしょうか。
自然界の法則を。

先日、カラーのセミナーに行ってきました。
前置きにもあったように、
自然界には色の法則があるのです。

大きく分けて、2パターン。
イエローベースとブルーベース。

同じ黄色でもオレンジのような黄色はイエローベース。
レモンのような黄色はブルーベース。

花は、花びら・茎・葉っぱ。
全てが同じベースの色で揃っています。
だから、バランスが良く、綺麗に美しく見えるのです。

自然界は、それが当たり前に出来ているので
違和感を感じることが、あまりないでしょう。

色の法則は家造りにも通ずることです。
ポイントとして入れるアクセント色も、
上手に選んで行きましょう。

20100928taniguti01.jpg

20100928taniguti02.jpg

20100928taniguti03.jpg

ちなみに、先日行ってきたTDLは
人の手で造られたものではありますが、
色ベースが揃っていて、まとまりがある
とても居心地の良い空間となっていました。

そんなふうに、色んな建物や植物、動物を見てみるのも
毎日の生活を豊かにする
楽しみの一つになるかもしれませんね。

季節も落ち着き、少しずつですが秋を感じるように
なってきました。
さてと。
それでは皆さん!
色んな景色を見にお出かけしませんか?

2010年09月27日

後片付けのヒント


こんにちは。
ムクスタの當間です。

秋風が感じられる季節になりましたね。

今回は我が家で実践している事について
お話します。

私の長男坊が、幼稚園で作成した工作などがリビングや
部屋に散乱していて困っていたのですが、
ある収納名人の本を読んで下記の事を実践いています。

ある程度工作や手作り玩具が増えると、写真に残し
整理した上で、捨てるようにしています。
それだけで部屋は片付きますし、作成した記憶は
残るので、捨てても後ろめたい気持ちにならないので
意外と良いアイディアだと思います。

ちなみに小学生のお子様位になると、しっかりした
意図をもって作品を作るのでお勧めできないですね。


2010年09月26日

親御様からのご資金援助

こんにちは!
ムクスタの山中です。

方々にとってはありがたいことに、
お家建築をする際に親御様からご援助を受けられる
場合がございます。
その金額が大きいとき、今年が最もお得になりそうです。

基礎控除を含めて、年内の贈与ならば、
1,610万円まで非課税になります。
また、来年の非課税枠は1,110万円と、まだ高めではあります。
贈与額が1,110万円以下であれば、来年でも間に合いますね。


2010年09月25日

あちょーーー!! 瓦割りの達人??

こんにちはムクスタ「まっちゃん」です。

今回のテーマはよくテレビで見る瓦割りについてです。

5枚とか10枚とか積み上げた瓦を、

「ん〜〜〜〜せいやぁーーーっと」

手とうや、頭突きや、踵落とし等、で一気に叩き割る

スゲー怪力〜〜!!!とか

いっ痛そう・・・・とか

みなさん様々だと思いますが、ここで種明かしです

20100925matumura01.jpg

瓦の真ん中には割れるように溝があるんです。

20100925matumura02.jpg

なぜ溝があるかというと、職人さんが半分に叩き割って
ノシという屋根のてっぺんの部分に使用する為です。

昔はこのノシ部分の枚数で、隣の家と競い合ってたり
していました。

枚数が多ければ多いほど豪華という感じですかね。

はいっ!瓦割りに戻りまして。

これがこれが、瓦割りの瓦にはこの溝がかなり深く
付いているんです・・・・

そうです。
少しの衝撃で簡単に割れるように細工されているんです・・・

いわゆる「特注」です(笑)

私はこの話を聞いて「へぇーーーー」と関心しました。

イメージって怖いですね!!!


2010年09月24日

住替えについてのアドバイス

こんにちは。
先日お客様から、「ニコラス」と呼ばれた
ムクスタ米田です。
なぜニコラスなのかは。。。
私とお会いしたときのお楽しみですよね、I様!(笑)

今回は住み替えについてのお話です。
先日OB案内でお伺いさせて頂いたH様は、
私たちでマンションの売却も土地の仲介も、
建物の建築もさせて頂いたお客様です。

H様は「家の売却~土地探し~家づくり」は楽しいけれども、
とても労力が必要で途中は大変でしたとおっしゃっていました。

そんなH様は、「何社もまわるといろいろ比較検討できるかも
しれないけど、それだけ時間も労力も必要となるから、
まずは自分が信頼できるパートナーを探すことからはじめたら
どうですか?」と、同じく住み替えをお考えのお客様に言っていました。

う~ん、確かに!
とても大切な考え方だと私も思います。

特に住み替えの方は、不動産でも建築でも何でも相談できる
パートナー探しから、家づくりの第一歩を歩みだしてみては如何でしょうか。


2010年09月23日

634mの根拠〜建築っておもしろい!

こんばんは。
ムクスタイルやまなかです。

東京押上に建築中の「東京スカイツリー」を
見てきました。
最高高さを634mに決定しているようですね。
たかいタカイもんです。
ワクワクしますね!


この634m・・・
超物理的に計算されて634mを弾き出したということでは
ないのではないか・・・と思ったりしませんか!?

この東京スカイツリーは、旧武蔵の国に建てており、
きっとですね、、、大の大人が数名集まって、、
ム(6)・サ(3)・シ(4) がいいんじゃ~ないの~~!!
ぐらいな感じに。

だとすると、
タワー建設での難しい局面にあたったとしても、
大人たちが、なんとか打開して634mを成し遂げようと
惜しみなく努力する。
と考えれば、美しいことですね。

大人たちの事情!?から、根拠が希薄な目標はどうしても
慎重になりがちです。
「なんとか成し遂げる」たびに、作り手の愛着も
注ぎ込まれるのかもしれませんね。


2010年09月21日

手造りPCカウンター〜自分らしく住まいづくり


こんにちは。
ムクスタ當間です。

やっと秋らしくなってきましたね。

先日のお休みの日、我が家のリビングに手作りの
PCカウンターを作ってみました。
今までは4歳の長男がPCをいじるので、キッチンカウンターの
高い位置にPCをおいていたのですが、息子もそろそろ興味を
もち始めたので、一緒に使える位置にしてみたのですが、
居心地が良いのか嫁の方に占領されてなかなかPCを使えない
日々が続いています。

家族みんなで使うには、もう少しカウンターを広げる必要が
あるみたいですね。


2010年09月20日

子育て家族の工夫

こんばんは。
ムクスタの米田です。

今回は子育ての話。
テーマは2階リビングでの一工夫です。

20100919yonezawa01.jpg

これは8月にお引渡ししたOB様の家に設置した
転落防止の柵です。

20100919yonezawa02.jpg

将来のことを考えると、既製品のベビーゲートも
良いですが、大工さんがお子様のことを考えて
角を丸くしながらつくってくれたゲートは、
室内の雰囲気ともマッチしてとても良いですよね。

OB様もとても喜んでいました。

小さいお子様がいらっしゃる方、
2階リビングをお考えの方、一度検討してみてくださいね。


2010年09月19日

FRP防水って??〜安心安全な住まいづくり

こんにちは、
ムクスタ「まっちゃん」です。

今日はFRP防水についてご説明します。

FPRの言葉の由来から

「Fiber Reinforced Plastics」

日本語に訳すと、「繊維強化プラスチック」 になります。

特徴は、ガラスの繊維とプラスチックを混ぜて強度を増して、
かつ軽量・防水性に優れています。

20100919matumura01.jpg

みなさんこのFRP、実は身近な所でも一杯使用されているんです。

船の底や、バイクや車のパーツなどなど。

形が決まってないので自由な形を形成することが可能です。

我々はこのFRP防水をバルコニーの防水層として
使用しております。

もともと透明な防水層になっていて、
バルコニーではその上にグレー色の塗料を塗っております。

長年使用していますと、いつもサンダルを置いてある所だけ
色あせてきたり・・・

な〜んて話しもよく聞きます。

色あせることは、防水性能の観点からいって
さほど重要ではありませんが、問題なのが重たい物を
落としてしまって出来たヒビとか・・・・

今読んで頂いてるそこのあなたっ!

あんまりバルコニーの床を見る機会って、正直ないですよね。

今一度、バルコニーのチェックをしてみたら如何でしょうか?


2010年09月18日

西区S様上棟祭〜こだわりの家づくり

こんにちは! 
家づくり大好き人間、ムクスタの大林です!

先日、西区のS様宅の上棟祭を行いました!
ご主人様の地元が西区であるS様は、西区で土地を探して
奥様と2歳のお嬢さんの3人でお住まいになる家をご計画されました。

去年の年末から土地探しのお手伝いをさせていただき、
45坪のとても環境の良い土地を購入していただくことができました。

楽しいお打合せも一通り終わり、いよいよ工事着工。
そして無事に上棟することができました!

無垢スタイルでは、「家づくりの思い出づくりに・・・」
「最近では経験のできない上棟式を子どもたちに・・・」
など多くの思いを形にした【上棟祭】を行っております。
営業、設計、コーディネーター、工務担当者はもとより、
担当者以外のスタッフも、すべてのお客様の担当者という考えのもと、
多くのスタッフも参加させていただき、とても楽しい上棟祭を
行うことができました。

20100918oobayasi01.jpg
ご主人様に屋根に上って棟飾りを打ち付けていただきました。

20100918oobayaso02.jpg
ご家族の思いを柱に注入します!

20100918oobayasi03.jpg
社長も参加です!

20100918oobayasi04.jpg

201009018oobayasi05.jpg
餅撒きも盛り上がりました!


20100918obayasi06.jpg
S様のお気遣いで、ご実家で採れた自家製のスイカを
振舞っていただきました。
とても甘くておいしかったです。

20100918obayasi07.jpg
S様、上棟おめでとうございます!
完成の日が楽しみですね!


2010年09月17日

入居前のお払い式〜新しい住まいづくり

こんばんは。ムクスタイルやまなかです。

先日はW様とご一緒に、お払い式に参加しました。

20100917yamanaka01.jpg

お家の隅々まで、お払いいただいてから、

20100917yamanaka02.jpg

お家が無事に完成したことに感謝して、
この先このお家で、ご家族の皆様が健康で幸せに暮らせますようにと、
お祈りさせていただきました。
今後とも永らくお付き合いいただけますよう、
どうぞ宜しくお願いいたします。

2010年09月16日

使い勝手のいい住まいづくりのためのアイデア

こんにちは。
ムクスタの米田です。

今回のキーワードは「起きて半畳寝て一畳」です。
贅沢は慎むべきということわざですが、今回は意味よりも
選んだ言葉に注目です。
これは体の大きさと建築の寸法を言い表した、
とてもおもしろい言葉だと思います。

椅子やテーブルの高さはもちろん、建築や家具のあらゆる寸法は
人間の大きさや動作範囲などを基準に決められています。

そこで自分の体の大きさを把握しておくと良いと思います。
ちなみに私が良く使う寸法自分の体のサイズは、
①手のひらを大きく広げたときの、小指~親指までの寸法 
 =20センチ
②手を横に大きく広げたときの、指先~指先までの寸法
 =180センチ
③片手を真上に上げたときの、つま先~指先までの寸法
 =235センチ


③は皆さんも把握しておくことをお勧めします。
棚を取り付けて届く高さが分かるからです。
それ以外にも、自分が届くスイッチや窓の位置なども
すぐわかるようになります。

使い勝手の良い棚や作業スペースがあれば、そこにある棚や
家具のサイズを測っておくと、より使い勝手の良い気持ち良い
空間作りができますよ。

2010年09月13日

照明計画のコツ〜家づくりのアイデア

こんにちは。
7月に会社の近くのアパートに引っ越して、
最近は毎日自転車で通勤しているムクスタの大林です!

今日は少し照明についてのお話をしたいと思います。
照明のコーディネートは本当に面白いです。
ちょっとした工夫で、家の雰囲気がぐっと良くなります。

例えば玄関ホールの一角にニッチ(壁厚を利用したカウンター)を
つけて、その中に小型のダウンライトを埋め込んだり、
スポットで天井から照らしたりして、カウンターに置いた小物を
ライトアップする方法があります。
ここで注意したいのは、廊下の全般照明とアクセント的な照明を
別に考えない方が良いということです。

例えば廊下の天井にメインのダウンライトがあって、
それとは別にニッチにダウンライトをつけた場合、
単純にスイッチを分けてしまうと、ニッチの照明はいずれほとんど
使わなくなってしまう可能性が高いのです。

せっかく照明をつけたけど普段ほとんど使わないのでは
もったいないです。
そうならない為には、ニッチの照明にもホールの全般照明としての
機能を持たせると良いです。
壁に飾った絵を照らすダウンライト、ニッチのダウンライト、
ストリップ階段の下につけたスポットなど、それ自体を
ホールの全般照明としてしまえば明るさにメリハリがつき、
変化のある空間になり、見せたいところに目線を誘導することができます。

家づくりの際は、是非検討してみてください!


2010年09月12日

低炭素都市づくりガイドライン

こんにちは、ムクスタのイワサキです。

今回は国土交通省の「低炭素都市づくりに関するガイドライン」
についてお話させていただきます。

簡単に言うと、二酸化炭素の排出量を減らして温暖化を
抑制するための都市づくりを推進する施策です。

 詳しい情報はこちら

この中で、「都市構造自体の方向性(コンパクトシティ化)を
にらんだ客観的で総合的な検討が深まることを期待する」
との記述があります。
人口を都市部に集約して、公共交通等の効率化を図ろう
という施策です。

これから家を建てられる方への影響を考えると、
市街化調整区域内での住宅の新築についての制限が
今より厳しくなることが予想されます。
最近ではさいたま市や北本市などで市街化調整区域内での
建築に関する制限事項が変わりました。

今後他の自治体もこの流れに追随する可能性があると思います。
市街化調整区域内での建築をお考えの方は是非一度ご相談ください。


2010年09月11日

「一級建築士の暮らし」〜入居後見学会

こんにちは
設計のサトちゃんです。

9/18(土)・9/19(日)に自宅の入居後見学会を
開催する事になりました!
ぜひお越しください。

入居後の見学会の見所を紹介します。
・外構が出来上がっている
 自宅は、小さいですが中庭もあるので、和の趣を感じてください。

・家具が入っている
 生活に必要な家具が入った状況で見れるので、
 生活のイメージがしやすい。

・生活してみて、考えていた間取りがどうだったのかを聞ける
 家は、生活してみないと分らない部分が多いですが
 実体験を通して間取りを解説いたします。

・設備の使い勝手を聞ける
 キッチン、お風呂、トイレ、暖房、冷房などの機器が、
 実際使ってどうだったのか聞ける。

その他、気になる事があれば、見学会にお越し頂き何でもご質問ください。
くわしい情報はこちら


2010年09月10日

早起きのヒント

こんにちは。
ムクスタの當間です。

私には4歳になる息子がいるのですが、
夏休み中ぐうたらな生活を送らせたせいか、
起こしてあげないと起きない状況で、
どうにかしないといけないなと思い自分の行動を
いろいろ観察してみると一つの矛盾に気が付きました。

私は息子を起こす際、『自分で起きなさい!』と
言いながら、息子を私や妻が起こしているのに息子は
気づいているようでした。
息子はどうせ私が起こすだろうと鷹をくくっているようです。

いろいろ思考し、息子にミッションを与えてみました。
朝になったら、息子の大好きなヤッターマンの
目覚ましが鳴るので、それを消してリビングに来るよう
言い聞かせ寝かせました。

翌朝すぐに息子は飛び起き、自慢げにリビングへやってきました。
そして『ヤクルトをくれ』せがまれました。

子どもは親の行動と言葉の矛盾が、感覚で解っているようですね。


2010年09月09日

二世帯住宅は泥棒に狙われにくい〜住宅の豆情報


こんばんは。
ムクスタのやまなかです。

泥棒被害修理の件数を調べた面白い記事がありました。
二世帯住宅は泥棒に狙われにくいようです。

単世帯住宅の侵入被害確率を1とすると、
玄関一つの二世帯住宅は0.56。
玄関二つの二世帯住宅は0.43となり、二世帯住宅の
被害リスクは単世帯住宅の約半分ということになります。

どちらかの世帯に人がいて、留守になることが
少ないことに加えて、玄関が2つあるときは、
さらにお互いを見守りあうイメージがあります。

間取りが複雑になり短時間で盗むことも難しそうですね。


2010年09月06日

木材の可能性

こんにちは。
ムクスタの設計部、宮です。

今回は木材の可能性についてお話させていただきます。

8月のお盆休みに、広重美術館を訪れました。
杉材の格子で屋根、外壁全てを表現した、建物で
今までにない、初めて見る外観でした。

20100906miyazawa01.jpg

木の材料を使用するに当たり、燃えない木材とする加工が
施されています。
公共の建築では殆どがコンクリートで仕上げをタイル、石などで
仕上げた建物です。

20100906miyazawa02.jpg

20100906miyazawa04.jpg

木材は弱い材料で、外に放置するだけで腐ります。
本来なら敬遠する材料をここまで仕上げるのは、
日本の文化、オリジナルを探求した結果で、
大変な苦労の結晶のように思えて来ました。

20100906miyazawa03.jpg
ぜひ一度、ご覧いただきたい建物です。

住所、連絡先: 栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9、
           (TEL:0287-92-1199)
名称:那珂川町馬頭 広重美術館
   (なかがわまち ばとう ひろしげ びじゅっかん)


2010年09月05日

満足いただける家づくりのために・・・

ムクスタ積算部石倉です。

先日テレビを見ていた時のことなのですが、
コンビニのCMでなんと、”アツアツのおでん”の
宣伝が流れていました。

「まだしばらく猛暑が続きます」などというニュースを
見た後でしたので、「なんでおでんなのかねぇ 」と
妻に話しかけたところ、「OLサンとかで、冷房のきついオフィスに
居る人なんかは、お昼にコンビニで買ったりするんだって」との事。

なるほど、女性は特にクーラーに弱い方多いですよね。
屋外は暑くても、日中置かれている環境はどうなのか、
そこに居る人は何を求めているのか。

サービスを提供する側は、固定観念にとらわれず、お客様が
何を求めているのかを考え実行する。
基本です。
もちろん商売としての戦略はあるにせよ、そこにはお客様に
喜んで頂きたいという想いがあるはずです。

私たち、住宅を造る者にもあてはまる事だと感じました。
プロからみた専門家としての意見はもちろん言わせて頂きます。
しかし、実際にお家を建てられ、生活なさるのはお客様です。

お住まいについて、今までどんな事が嫌だったとか、
どんな事が嬉しかったとか、こんな話を聞いたから興味があるとか、
いろいろなお話をお聞かせ下さい。

設計をはじめスタッフで、より満足頂けるお住まいをご提供
出来ますようガンバリます。
積算部としても市場を観察し、どういった物が注目されているのかを
探ってご提案し、お役に立ちたいと思っています。

2010年09月04日

大好きなものに囲まれて暮らす、こだわりの家づくり

こんにちは。
ムクスタ設計部、グッチです。

お盆を過ぎたと言うのに、まだまだ暑い日が
続いていますね。

さて、グッチはお盆休みに
大好きな草間彌生さんの展覧会を見に、
青森にある「十和田市現代美術館」へ行って来ました。

以前にも、四国に草間さんの作品を見に行ったことが
あったのですが、今回は北へ北へ、
暑さから逃げるように旅してきました。
(台風直撃でしたが…)
美術館の前にも、色々な野外オブジェがあるので
たくさんの方が、観光にきていました。

私の夢は、自分のお家に草間さんの
作品を飾ることです。
真っ白な部屋に、ポツンと一点。
その作品が主役になる部屋。
その作品のための部屋と思わせるような、
素敵な空間を夢見ています。

大好きなものに囲まれて生活する喜び。
みなさんの夢、
みなさんの趣味、
みなさんの好きな物教えて下さい。
帰りたくなる家造りを、私達と一緒に造っていきましょう!


2010年09月03日

暑さ対策!!〜家づくりのアイデア

こんにちは!
ムクスタのまっちゃんです。

毎日熱いですね!
家に帰るとモワッとして、エアコンを付けても
中々涼しくなりません。

そんな中、先日新築OB様の点検に伺った際に
面白いアイディアを見せて頂きました。

こちらです!

20100903matumura01.jpg

20100903matumura02.jpg

そうです、エアコンの背中に水を当ててるんです。

ご主人が設備屋さんということもあり、
全部自分でやられたとか。
凄いです!

エアコンのこの部分に水を当てることにより、
エアコンの効きが全然違うとのこと。

建物の中に入れさせて頂いた際にあまりの冷たさに
びっくりしました。

大きな吹き抜けがあって、リビングと2Fが一体となっている
間取りですが、エアコン1台で十分に快適に過せる体感温度でした。

このように、定期的に水を掛けてあげる設備を設けなくても、
バケツ等で背中に水をかけるだけで効果は全然違ってきます。

是非一度試して見て下さい!!!


無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35