« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月31日

ハンモックで休日を♪♪〜さいたま市 こだわりの注文住宅

こんにちは。
ムクスタ工務部まっちゃんです。

まったーり、木に囲まれながらハンモックでうたた寝を〜〜

なんて理想の休日を過してみませんか?

よくお客様からハンモックを設置したいんですけど〜
なんてお話しを頂きます。

ハンモックって意外とどこで買えばいいのかわからないですよね?

そんな中、吉祥寺にて、ハンモックカフェを発見しました。
詳しくはコチラ

「THE 癒し!!!」

色々なハンモックが置いてあるので、
実際に横になって色々試せれるのがいいですね!

ハンモックによってはつり金具が1つだったり2つだったり様々です。

家にもつけられるかしら?なんて思ったらご相談くださいね。

2010年10月30日

住宅ローン金融電卓〜さいたま市 注文住宅

こんにちは。
ムクスタの當間です。

今回は、住宅ローン専用の
金融電卓についてのお話です。

我々住宅にかかわる仕事をしていると、
金融電卓(金利計算や返済シュミレーション)
なるものをみな持っています。

先日も、お客様から商談中に金融電卓を使っていると、
どこで購入することができるのですかと聞かれたのですが、
実際のところ自宅で使う分には、各銀行等のHPにある
ローンシュミレーターがあれば十分だと思います。

ちなみに財団法人 住宅保証機構の
HPにあるローンシュミレーション機能は、
償還表まで自動で計算してくれ、償還表もプリントできるので
事務所内作業するときには私も金融電卓よりも
こちらを利用している位です。
是非一度利用してみてください。

2010年10月25日

ライオンキングを見て

こんにちは、ムクスタのイワサキです。
先日、劇団四季の「ライオンキング」を観に行ってきました。
あまりに素晴らしかったので、
皆さんも機会があれば是非御覧になってください。

ミュージカルを見て、ふと学生の頃のことを
思い出しました。
「建築があらゆる芸術活動の最終目標である」として、
バウハウスでは様々な芸術と建築を結びつける教育が行われました。
学生の頃の自分もこの考え方に共感して、
建築以外の芸術に触れてみようとあまりわからない分野でも
闇雲に飛び込んでみたりしていました。

そのときの想いが、「ライオンキング」を見ていて蘇り、
もっと他の芸術に触れたい欲求が高くなりました。

10/29(金)から11/3(水)には
TDW(東京デザイナーズウィークというイベントです。
※ディ○ニーではありません)が開催されます。
詳しくはコチラ
学生の頃から毎年足を運んでいたイベントで、
昨年は行けなくて残念だったのを憶えています。
今年はすでに予定に組み込んでいます。
芸術の秋!(古い?)に皆さんもいかがでしょうか?
建築へとつながるヒントが何か見つかるのではないかと思います。

2010年10月24日

緑区S様邸にて珪藻土チャレンジ

こんにちは。
最近、歯に矯正ギブスのようなものがつき、
若干偏頭痛気味のムクスタゴローさんです。

今月末、さいたま市緑区でとっても素敵なお家の
完成見学会がございます!!

こんな家です。

20101024maruoka05.jpg

そのS様より、前々から珪藻土施工のヘルプの
お声がかかっていたので、微力ながら参上いたしました

20101024maruoka01.jpg
旦那様、身なりから気合はいりまくりです。
元々器用なのか、とてもお上手です

20101024maruoka02.jpg
奥様、私が参上したときには塗りスキルが相当上がっていました。


家族の思い出になりますね・・・

20101024maruoka03.jpg
この日のために調達した、毎コテです。
特徴はなんといってもゴム製!!錆ないのが良いですね。

やわらかい感じのお家が好きな方にはぜひ見てもらいたいです。
随所にこだわりもあり、照明やコンセントプレートも面白いお家。
ぜひおこし下さい。

詳しくはコチラ

2010年10月21日

百聞は一件に如かず~IH編

こんにちは。
ムクスタの當間です。

今月の16(土)17(日)に、ソニックシィティーで
IHクッキングヒーターの講習イベントを行ないました。
私は参加してい無いのですが・・・

我が家では私はIH派、妻はガス派です。
妻の言い分としては、IHは電磁波が気になるとか、
ガスの方が料理がやり易いなどどうも根拠として
弱い理由だったので、一度IHを体験させたい思い参加させました。

家で感想を聞いてみると、とても使いやすく料理も
とてもおいしく作れたらしく、次のキッチンはIHね。
などと1人で納得していました。

ガスとオール電化それぞれに利点と欠点あると思います。
一度IHを使って見ると、判断する材料も少し変わるのでは
ないでしょうか。

弊社でも定期的にIHクッキングヒーターなどのオール電化の
イベントなどを行なっていますので、是非参加いただければと思います。
ちなみに11月3日にも、川越市でIHクッキングヒーターを使っての
お料理教室&試食会と勉強会のイベントがあります。
ご興味がある方はぜひご参加ください!

書く描くコミュニケーション♪〜家づくりのアイデア

こんにちは。
ムクスタの米田です。
今回はお子様とのコミュニケーションについて
考えてみました。

先日OB様のおうちにお伺いしたところ、
リビングの一角に黒板を置いて親子それぞれへの
メッセージを書いている場面に遭遇しました。

これはとても素晴らしいことだな~と感じました。


よくコミュニケーションと言うと会話を連想してしまいがちです。
でも会話は一瞬のものなので、振り返ることが難しかったりします。

その点書いたもの(描いたもの)は
その場に留まり続けるので振り返ったり、
考えたりすることができます。

それも大切なコミュニケーションの形の一つではないかと思います。


お子様とのコミュニケーションに関心の高い方は、
どこかの部屋に黒板やボードを置いてみたり、
リビングに一冊ノートを置いてみたりして、
「書く」または「描く」コミュニケーションについて考えてみては
如何でしょうか。

それはリビングかもしれませんし、トイレかもしれません。
もしかしたらキッチンなのかもしれませんね。
これはお客様の生活スタイル次第だと思っています。

今度コミュニケーションについての話題が出たら、
このような提案をしてみようと企んでいます!

2010年10月18日

こだわりの満足・安心な住まいづくりのために

こんばんは。
ムクスタやまなかです。

新しい家には、どのような要望がありますか。

今の暮らしを振り返り、今お住まいの家への不満を
書き出してみるのも、新しい家づくりの大きなヒントに
なりそうです。
ご家族の方々で、ご自分の思い通りに書き出してみましょう。

そこには、生活動線に問題があるかもしれません。
あるいは、ひとりひとりのライフスタイルに合った「つくり」に
なっていないかもしれません。
このようなことは、設計のプロが計画する際には
大きく参考になります。

真正面からご要望をご検討いただいた次には、
このような消去法で考えてみてくださいね。
もちろん、ご相談は無垢スタイルスタッフ、弊社一級建築士が
お受けいたします。
満足いく住まいづくりをとことん考えましょう!

2010年10月17日

家づくりのための具体的なイメージの方法

こんにちは、
ムクスタ設計部のあっちゃんです。

打合わせで、平面図やイメージパースを用いての打合わせでは、
なかなかなイメージが伝わらない事が多いです。
そこで模型を作る事で、全体のバランスやボリューム、
動線などがより分かりやすくなります。

外のデッキから見た感じ・・

na-091005-01.jpg

キッチンから外を見た感じ・・

na-091005-02.jpg

リビングを見た感じ・・

na-091005-03.jpg

2階から吹き抜けを見下ろした感じ・・

na-091005-04.jpg

などなど

具体的なイメージが゙湧くことで、より良い提案や
より楽しく打合わせをする事が出来ます。

2010年10月16日

『大宮区E様邸 構造見学会+上棟祭』

最近歯の治療を始め、ついにゴツイものが
装着されてしまったムクスタゴローさんです。

10月初旬にさいたま市大宮区で、長期優良住宅仕様の
構造見学会を開催致しました。

20101016maruoka02.jpg

前日の大雨の影響から開催が危ぶまれましたが、
無事開催(ホッ・・)。
長期優良住宅とは聞くものの、何が通常と違うのか・・・
実際の建物を見て感じとってもらえたのではないでしょうか。


下記は、その翌週開催した上棟祭の様子。

20101016maruoka03.jpg
幣束(ヘイグシ)と呼ばれるものを、
棟梁が設置している所です。
建物の一番高い所に設置します。

20101016maruoka01.jpg
思いを注入するところです。
この後、おどろきの事がおこりました!!


何と、E様とご両親様がお打合せをしていないのに、
同じ字を書いていました。
どちらも一文字で『和』。
E様家にとっての大切な言葉なのかもしれませんね。

E様あらためて上棟おめでとうございます!!
お引き渡しはクリスマスの時期になりそうですね。

2010年10月15日

無垢材の魅力~さいたま市 自然素材の家づくり

こんにちは。
ムクスタのイワサキです。

先日行ってきました岩槻にある
「木力館」をご紹介させていただきます。

ここには家の材料として使われる木材が
数多く展示されており、天然無垢材を使用した家づくりに
興味がある方にはおススメです!

20101015iwasaki01.jpg

館長さんが直々に説明してくれるのですが、
いかにも「木大好き!!」といった館長さんで
とても興味深い話を聞くことができます。

20101015iwasaki02.jpg

何よりも館内が気持ちよく、木のぬくもりを
感じることができます。

20101015iwasaki03.jpg

もしご興味ある方はご案内いたします。
お気軽にお問い合わせください。


2010年10月14日

IHクッキングヒーターを体験してみませんか?

こんにちは!
最低血圧50~60、最高血圧85~95の低血圧を誇る
ムクスタの大林です!

皆さんは、IHクッキングヒーターのことは
ご存知だと思いますが、新築したらIHクッキングヒーターを
使おうと考えていますか?

掃除がしやすいし、光熱費も抑えられていいけども
実際に料理をするときの使い勝手はどうなのか・・・
気になるところではないでしょうか。

ちなみに、家庭の主婦にアンケートを取ったデータを紹介すると、
「現在IHを使用している人」
「現在ガスコンロを使用している人」
それぞれに、「ガスコンロとIHとどちらを使用したいですか?」
という質問をすると、今IHを使っている人の85%、
今ガスコンロを使っている人の43%は「IHを使用したい」と
答えています。
要するに、現在IHを使用している人は、圧倒的にIHを使いたいと考え、
現在ガスコンロを使用している人も、IHを使いたいと思っている人の方が
多いという結果が出ています。
さあ、皆さんはどちらをお使いになりたいですか?

実は今月10月16日、17日で、「IHクッキング教室&試食会」を
大宮ソニックシティーにて開催致します。
ご興味のある方は是非お気軽に参加してみてくださいね!
詳しくは コチラをご覧下さい。


2010年10月12日

癒しスタジオに図書館!?

こんにちは。
ムクスタの米田です。

先日、癒しスタジオに書籍コーナーを
つくりました。

雑誌などのイメージできるものは
以前からご用意しておりましたが、
今回は書籍もご用意させて頂きました。

最近、再び注目されている「頭の良くなる間取り」に
ついてもご覧頂く事ができます。

実は全て私物です。
その一部で書籍コーナーをつくってみました。
もちろん貸し出しも致します。
ご希望ございましたら、米田または各担当までお声がけ下さい。
ちなみに早くも2冊ほど貸し出し中です。

20101012yoneda01.jpg

他にもこんな雑誌や書籍を用意してほしいというご要望が
ございましたらどんどん教えてくださいね~♪


2010年10月11日

2階建てと3階建ての差〜さいたま市 満足できる家づくり

こんにちは。
ムクスタのイワサキです。

先日、学区限定で土地からお探しのお客様から
ご相談いただきました。
ご家族5人様で、4LDKの間取りで建てられる土地を
探したいとのご相談でした。

お探しのエリアの土地の坪単価の平均が80万円前後で、
2階建てで計画するのと、3階建てで計画するのでは、
予算の配分に大きく違いが出てきます。

極端な例ですが、
20坪の土地に3階建てを建てる場合と、
30坪の土地に2階建てを建てる場合では、
土地の代金だけでおよそ800万円もの差が出てきます。

お探しの地域の土地の価格によって金額は異なりますが、
土地にかかる金額を抑えることができれば
その分の予算は建物にかけることができます。

ご希望が叶う家づくり・・・
どちらの選択がいいのか、皆様それぞれ
答えは違ってくると思います。
迷った際には是非ご相談ください。
お待ちしております。


2010年10月10日

左官と右官と・・・〜家づくりのまめ知識

こんにちは!
ムクスタ積算部のいそめです。

みなさんは「左官」ってご存じですか?
ほとんどの方がご存知だと思いますが、建物の壁や床、
土塀などを、コテを使って塗り仕上げる職種のことです。

では「右官」は?
実は「右官」とは一般の木造建築職人の事で、
今で言う「大工」にあたります。

調べてみると左官と右官の歴史は結構古く、
飛鳥時代に聖徳太子が組織し、
建築の「木」に関わる職を「右官」、
「土」に関わる職を「左官」と呼んでいた
という説があるそうです。

右があり左がある。
では真ん中は?
実は真ん中にあたる呼び名の職種もあります。

それは、基礎や上棟用の足場などを造る「頭(かしら)」です。

「頭」が基礎を造り「右官」が躯体を造り、そして
「左官」が仕上げをする。
頭、右、左。
何となく人が建てているって感じがしますね。


2010年10月09日

スタバにて、まるで別荘気分

こんにちは。
ムクスタ設計部の宮です。

スターバックスコーヒーは皆さん
ご存知のお店ですが。

先日鎌倉でそのスタバのお店に入りました。
けれど、何かが違う雰囲気なのです。

庭にプールがあり大きな桜の木があり、
別荘のような気持ちの良い空間で、
雨の日でしたが、長〜い軒先があり、
窓を開けても雨が吹き込まないので、
贅沢な気持ちになりました。

20101007miyazawa01.jpg

**後でわかったのですが、そのスタバは
漫画家、横山隆一氏(フクちゃんで、有名)
の邸宅の跡地に建てたスタバでした。

20100922%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%9B%EF%BD%B8%EF%BE%9E%E7%94%A8%EF%BD%BD%EF%BE%80%EF%BE%8A%EF%BE%9E%E9%8E%8C%E5%80%89.jpg

鎌倉に行かれたら是非立ち寄っ見ませんか?
鎌倉市役所の道路を挟んだ正面に有ります。

2010年10月08日

その地域に合った家づくり〜地域密着で住まいづくりをお手伝い

こんにちは、
ムクスタの大林です!

私は過去に、長野県の諏訪市というところに
3年ほど住んでいたことがあります。
今と同じく住宅建築の仕事をしていたのですが、
諏訪市というのは、冬の気温が-10℃以下にもなるほどの
寒冷地です。
皆さんは、寒さで目の玉がかじかんで目が動きにくくなる
という経験をしたことがありますか?(笑)

住宅で言うと、寒冷地ではスレート瓦を絶対に使用しません。
冬場に水を含んで凍結すると、屋根材が割れてしまうのと、
寒さの為すぐに劣化してしまうからです。
ちなみに長野県の屋根材の主流はガルバリウム鋼板か瓦です。

また、関東では1階の窓にはシャッター雨戸をつけることが
多いですが、寒冷地ではどこの家も雨戸やシャッターはつけません。
雨戸をつけると冬場は凍結してしまい、
閉めた雨戸が開かなくなってしまうからです。

というわけで寒冷地の新築住宅には、気密性能と断熱性能が高い、
温かい家が求められます。
反対に、静岡県などでは気候が暖かく、地震に対しての
危機意識が高いので、断熱材は薄くてもいいから、
免震工法(地震の時、揺れに耐えるのではなく、揺れを逃がす
という考え方の工法で、1軒の家で200~300万円のコストがかかります)
を優先したいなどというお客様が多いようです。

このように、良い家づくりとはその地域の
気候や風土などによっても変わってくるようです。

少し話は違いますが、弊社では建物の構造材に
埼玉県の県産材を使用しています。
というのも、なるべくその地域で育った木を使った方が、
育った時と建てた後の気候風土が同じなので、木材がより長持ちするのです。

こういったことも地域密着の会社ならではの取り組みの一つです!
ご興味のある方は是非一度、飯能の山と製材工場、
プレカット工場をめぐるバスツアーに参加してみてくださいね!
(10月のバスツアー→ コチラをご覧下さい。)


2010年10月07日

スツールをご紹介〜一級建築士の選ぶ家具


こんにちは。
ムクスタ設計のサトちゃんです。

先日は自宅の入居後見学会という事で、
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
少しでも、家づくりの参考になれば幸いです。

さて、その見学会の時もダイニングに置いてあった
「スツール」をご紹介いたします。

「スツール」・・・肘掛や背もたれのない椅子

自宅のダイニングテーブルは、キッチンと一体となっており
高さが85センチあります。
これは、通常のダイニングテーブルより高いので、
椅子選びに悩みました。
キッチン脇なので、妻が立ったり座ったりが楽なように、
背もたれなどが無いスツールを探す事にしました。

まず、選ぶ基準をまとめました。
1、木製であること
2、色が、家の雰囲気と合うこと
3、床に接する足の面が大きいこと(床に傷がつかないように)
4、通常より高い座面となるので、足掛けがついていること
5、しっかりしていること

20101007satou01.jpg

家具屋さんなどを色々廻りましたが、見つからず。
インターネットで探し、このスツールに出会いました。
(座面高さは60センチです)
座ってみると、安定感がありとても座り心地がよいです。

みなさんももし気になったら、「スツール」で検索してみてください。

2010年10月04日

G様邸 笑顔のお引き渡し式〜こだわりの注文住宅

こんにちは。
ムクスタの米田です。

今回は先日お引渡し式を迎えたG様邸のご紹介です。

20101004yoneda01.jpg

出会いから596日。。。
様々な出来事や思い出と共に、ついにこの日を迎えました。

20101004yoneda02.jpg

式の最後にご主人から頂いた言葉があります。
「家を買ったのではなく、一緒につくったと思っています」

20101004yoneda03.jpg

関わったスタッフ一同、とても嬉しく感じました。
「モノや商品を購入するのではなく、一緒に住まいをつくっていく。」
これは私たちがとても大切にしている考え方です。

20101004yoneda04.jpg

最近は感動の「涙のお引渡し式」となることが多いのですが、
G様のように笑いが絶えない「笑顔のお引渡し式」もとても素敵だな~
と感じました。

G様、改めましておめでとうございます。
アフター点検や何かあったときはまずは連絡下さいね。
これからも末永く良いお付き合い、宜しくお願いいたします。


2010年10月03日

本日最終!さいたま市大宮区桜木町にて構造見学会開催中!

こんばんは。ムクスタイルやまなかです。
10月だというのに、今日の大宮は汗にじむ気候でした。

10月3日 本日最終日!
さいたま市大宮区桜木町(大宮駅徒歩8分)にて
構造見学会を行っております。

本日は、このような感じです。
20101002-01.jpg

お子様たちはこのように、
20101002-02.jpg

お客様と棟梁とがお話できる機会もありました。
20101002-03.jpg

明日は、11:00~と16:00~に
「住宅業界のウラ話」と題しまして、
弊社代表が勉強会を開催させていただきます。

その間の15:00には、
『もちまき』を行います。
弊社をご存知な方やご存知でない!?方も、
このブログをご覧いただいたご近所の皆様も

皆々様にお出でいただけますと幸いです。


こまた、ちらのお家もオーナー様のご好意にて公開させていただいております。
新座市完成見学会のブログはコチラ
この機会に是非お見逃しなく!!

2010年10月02日

こだわりの注文住宅

こんにちは。
ムクスタのふるはしです。

今回は、先日お引き渡しをさせて頂きました
弊社スタッフのお話をしようと思います。
こちらのお家は、とってもこだわりのある家です。
何がこだわりか???
見学会も行ったのでご覧になった方はわかると思いますが、
隅の隅までこだわってます。
その一部をご紹介します。

20101002furuhasi02.jpg

20101002furuhasi03.jpg

キッチンは対面タイプのシステムキッチンなのですが、
無垢材に床と同じ塗装をし、システムキッチンなのですが、
造作で作ったように床と合うようにしました。
金額も造作キッチンよりお手頃なのに、
システムキッチンに見えないところがいいですよね。

室内ドアを天井までの扉ですっきりとかっこよくし、
クロスも一面だけ塗装ができる素材にし、
将来、好きな色に塗ることができるようにしました。
気分が変わればまた別の色に変えることも可能ですよ。


他にもまだまだこだわったところがたくさんありますが、
今回は、この辺にしておきます。

注文住宅だといろんなことができるんですよ。。。
きっとご要望にあったご提案ができると思います。

20101002furuhasi01.jpg


2010年10月01日

住宅エコポイント延長!〜新築をお考えの方へ

こんにちは.
ムクスタ設計の中山です。

8月頃より、住宅エコポイント延長と
ニュースで耳にされた方も多いと思いますが、
このたび正式に延長されることが、国土交通省より
発表されました。

延長期間は1年間で、平成23年12月末までに
着工した住宅が対象になります。

一定の省エネ基準を満たせば、新築住宅の場合は30万ポイント
もらえる制度ですので、そろそろ一戸建てをとお考えの方は
検討してみてはいかがでしょうか。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35