« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月30日

森のパン屋さん〜自然素材に触れる

こんにちは。
ムクスタ設計部の宮です。

先日、土曜日に森のパン屋に出かけました。

なんと、すべて売り切れで、(午後1時にお店に付きました。)
多くの方がパンを求めていらっしゃっていました。

20101130miyazawa01.jpg

食事のメニューも有り、順番待ちの状況でした。
中で食事をしていると、「パンが焼きあがりました」と
アナウンスが有り、パンを購入する事が出来ました。(目的達成!)

20101130miyazawa02.jpg

少しパンの説明をしますと、それは天然酵母を使用している
ドイツのパンで、薪のパン釜で焼き上げているものでした。

20101130miyazawa04.jpg

建物は木造で、自然の香りがいっぱい。
大きな窓が有り、自然の中でとても気持ちが良かったです。

では、お店の説明をさせていただきます。

20101113%E3%83%91%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%9C%A8%E6%A1%88%E5%86%85%E5%9B%B3.jpg
名称:薪釜パン工房 木の葉

場所:東京都青梅市黒沢3丁目1574-1
TEL:0428-84-2280
営業時間:AM11:00〜PM17:00
定休日:水曜、第2第4木曜日


自然がお好きな方、パンがお好きな方ぜひ一度
訪れて見てはいかがですか。


   

2010年11月29日

影を魅力的に〜家づくりのアイデア

こんにちは。
ムクスタのイワサキです。

最近和風のお問い合わせが増えてきたため、
いろいろ調べています。

以前ブログでも陰翳礼賛の話をさせてもらいましたが、
やはり陰あっての光なのではないかと感じるのは、
日本人のDNAなのでしょうか?

例えばこの写真ですが、

2010iwasaki%E5%86%86%E9%80%9A%E5%AF%BA.jpg

室内からどのように庭が見えているか想像してみてください。
軒裏の影の向こうに庭が見えます。
影の向こうの風景はより鮮明な印象となります。

紅葉の見方にもいろいろあると思います。
マニアックかもしれませんが、
私は木の下に立って、葉っぱの裏側を覗き込むのを
楽しみにしています。
葉っぱの隙間から見える空は素敵です。

家づくりの際はとかく嫌われがちな影ですが、
考え方によっては素敵な効果もあります。
影を利用して魅力的な空間をつくりましょう。


2010年11月28日

遊びゴゴロのあるお家づくり〜さいたま市 子育て住宅のアイデア

こんにちは。
ムクスタ設計部のグッチです。

先日、とある事務所にて、素敵なモノに出逢いました。

ズバリ「塗る黒板」です。
壁や建具に黒板用の塗料を塗っていたのです。

今、担当しているお客さまが黒板を探している、そんな矢先でした。

いつかのテレビ番組で、
「子供部屋の壁一面をホワイトボード(薄いシート状のモノがあります)にして
好きなように落書きさせている」という方が居て、
グッときてしまった時のことを、思い出しました。
グッチも将来あの夫婦のように、子供に「自由な空間」を創ってあげて、
スクスクのびのび育てたいなぁと、思った訳です。

家造りのヒントは至る所にありますね。
黒板のアイデアを知った時も、とても感激しました。

玄関正面の壁、子供部屋の一部、皆が良く集まるリビングなど、
家族のコミュニケーションの場に、こういうアイテムを活用することが出来たら、
毎日の生活が今よりもっと楽しくなると思います。
おっきなキャンバス。
ちょっとした工夫ですね。

グッチと「遊びゴゴロあるお家づくり」
一緒に考えてみませんか?

2010年11月27日

セルローズの魅力〜快適な住まいづくり

こんにちわ。
ムクスタの監督大嶋です。

先月屋根セルローズを体感しまして、
今月床・壁セルローズを施工しました。

20101127oosima%E5%BA%8A%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA.jpg

現場は換気の為、作業中は窓を開けていますので
実際の断熱効果よりも低いですが、
外にくらべて十分温かさを感じました。
防音効果はさらにすごかったです。
窓・玄関ドアを閉めると、
外の音がほとんど聞こえませんでした。

20101127oosima%E5%A3%81%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA.jpg

セルロースってすごいですね〜!
断熱や、防音に興味のある方は、
お気軽にご相談ください。

2010年11月23日

府中市 K様邸着工しました!〜さいたま市 土地探しからの家づくり

こんにちは。
ムクスタの米田です。
今回は府中市にて着工中の現場のご案内です。

施主のK様とは今年の2月にお問合せ頂いてから、
エリア限定での土地探しからの家づくりを
お手伝いさせて頂いております。
途中一度買付けをした物件を
キャンセルしたこともありました。
(今となっては良いエピソードの一つです。)

今回の土地も買い付け自体は2番手でしたが、
一度買い付けをした時点で、
ローンやプランニングなどを検討できていたおかげで、
売主さんの条件を満たし、繰上げで契約することが
できました。

そして仕様打合せでは毎回長いお時間を頂き、
一つ一つこだわりながら住まいの空間づくりを
していましたね。

そんな様々な思い出と共に、
ようやく地鎮祭と着工を迎えました。
そして12月には上棟を迎えます。

20101123yoneda02.jpg

20101123yoneda01.jpg


ご自宅も近くですので、現場に足を運んでいただき
家づくりの過程を存分に楽しんでもらえることと思います。

引き続きスタッフ一同協力して、
K様の家づくりが成功となるよう取り組んでまいりますので、
宜しくお願い致します!


2010年11月22日

夜香木の花が咲きました〜さいたま市 自然素材の家づくり

こんにちは。
ムクスタのイワサキです。
最近家に帰るとふわっと花のにおいが
部屋中に広がっています。
その正体が「夜香木」です。

20101122iwasaki01.jpg

昼間はまったく匂いがしないのですが、
夜暗くなると匂いを発する不思議な植物です。
沖縄で出会ってから家で育て始め、
花が咲く季節以外は、葉ぶりもいまいちで
目立たない植物なのですが、
この数日間のために育てています。

季節を感じられる仕掛けが何か、
家の中でできるといいですね。
最近の小さな幸せのご報告でした。

2010年11月21日

小住宅の間取り〜さいたま市 居心地のいい家づくり

こんにちは。
髪を短く切っても、
少し伸びるとすぐ頭の側面の髪が立ってしまい、
1ヵ月ももたずにすぐまた髪を切りたくなってしまう
ムクスタの大林です!

さて、今日は私の考える家づくりのポイントについて
少しお話したいと思います。

25坪から30坪ぐらいの家というのは、
弊社でもよく建てさせていただいておりますが、
例えば狭小地に建てた建売り住宅などでは、
8畳のリビングに6畳の個室が4つというような、
どの部屋も落ち着かない間取りも多いようです。

このような小住宅では、
広いスペースと狭いスペースのメリハリを
つけることが大切になってきます。

広いから落ち着く、狭いから落ち着く、
というのはどちらも真実で、(個人差がありますしね)
広い空間と狭い空間のメリハリがあるほど、
それぞれの開放感や安心感も強調されるようです。

また、広さだけではなく高さのメリハリをつけるというのも
空間がより広く見えたり落ち着いた雰囲気をつくったりできます。
小ぢんまりとしたスペースが意外と心地良かったりしますので、
是非皆さんも、家を建てる際にはそういった要素も取り入れてみては
いかがでしょうか。

2010年11月18日

テレビ東京 ワールドビジネスサテライトに取り上げられました

本日11/19 23:00〜24:00
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にて
弊社が取り上げられます。

全国の住宅建築業者、不動産業者の接客について、
一斉に覆面調査を実施し、ナンバーワン店舗を決めるという企画を
取り上げた内容となっております。

この 覆面調査は、ミステリーショッピングリサーチという
サービスを改善するためのアメリカで生まれた手法です。
ファーストフード店や小売店、銀行、行政機関など
対面販売を行っているほとんどの店舗で
「お客様」の声をもとにサービスの質を高めていくことを目的に
導入されています。

今回で第三回を迎える「全国一斉合同覆面調査(L-1グランプリ)」
弊社は
「第2回全国一斉合同覆面調査(L-1グランプリ)」で
 第1位のグランプリを受賞!!
「第3回全国一斉合同覆面調査(L-1グランプリ)」で
 惜しくも第2位の好成績を残しました。

この模様を今回「 ワールドビジネスサテライト」にて
放送されますので、ぜひご覧下さい。

このような評価を頂くことができたのも、ひとえに関わりのあった
全ての皆様の温かいご支援とご鞭撻があっての賜物と存じております。

今後ともみなさまによりよいサービスを届けることが
できるよう努めて参りますので、これからの無垢スタイルを
よろしくお願い致します。


賢い家づくりのために〜さいたま市 注文住宅

こんばんわ。
ムクスタやまなかです。

例えばプラン作りについて、
「要望を全て叶えたいけど、お金がついていかない。
どのようにダキョウするのか分からない。」
とお考えの方々がいらっしゃるのではないでしょうか。

賢い買い物ができる人は、
「捨てる」ことが上手なのだと思います。
「自分には、これとこれがあればOK。」など、
不要な条件を削ぎ落とすことは、
ダキョウではなく捨ててしまうことです。
自分にとって何が必要で、何が捨てられるかという
優先順位が明確であれば、自分が欲しい機能を
見極めることができます。
捨てる能力が高ければ、施主様にとっての
コストパフォーマンスが高い家を作ることができます。

「捨てる能力」などと、極端な表現を申し上げちゃいましたが・・・
施主さま方もここまでふんばらないと、なかなかどうにも
お金が付いてこない・・・と思います。
ご自分の家づくりにおいて、何を優先すればいいのか
迷われている方、どうぞお気軽にご相談ください。

2010年11月15日

地鎮祭にてピ〜〜ピロリ〜〜〜♪♪〜さいたま市 注文住宅

こんにちは。
最近「ヘラ釣り」にズッポシはまってしまった、
ムクスタまっちゃんです。

まだ初めたばっかで右も左もわかりませんが、

「来年はぜったいぃぃ〜〜〜〜
 大会にでるぞぉぉ〜〜〜!!!!」

その為にも、今やらなければいけない事を
模索中です。

それはさておき
本日地鎮祭に参加させて頂きました。

地鎮祭ってなんだろう???

地鎮祭とは、工事を始める前にその土地の神を鎮め、
土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式のこと。

又、それに伴い工事の無事安全を祈願する
儀式でもあります。

せっかく家を建てるなら、昔からの伝わる地鎮祭を
やってみたいものですね。

儀式の合間に神主さんが笛を吹くのですが、
私個人的に妙に笛が気になって気になって・・・

20101115matumura01.jpg
おそらく桜の木かな?太くてごついのが笛です。

20101115matumura02.jpg
そしてこちらが楽譜です・・・読めません・・・・

昔からの伝わりって本当すごいなぁと関心した1日でした。

2010年11月14日

お客さまアンケートにて・・・〜さいたま市 地域のハウスメーカー

こんにちは。
ムクスタの山中です。

お家お引き渡しのとき、オーナー様には
「お客様満足度アンケート」の記入を
お願いしています。

営業・設計・工務担当、協力業者などについて、
それぞれたくさんの質問をさせて頂いております。


アンケートを頂く理由は2つ。

オーナー様が無垢styleをどのように
感じられたのかを知ること。
もう一つは、アンケート結果を踏まえて
今後のお客様へのサービスを向上させること。

今まで頂いたアンケートを拝見すると、
色々なことが見えてきます。


例えば、あってはいけないことですが、
現場で行き違いが生じたとします。

私たちがしなければならないことは、
その行き違いがあった現場の是正、
もしくはお客様の望む姿へ変貌させることです。
そして、その原因を社員展開し追及して、
二度と同じことが起きないようにすることが肝心です。

もちろん、現場での行き違いなどは
あってはならないことに違いありません。

行き違いに対応させていただき、
お客様が認めてくださったときは心からの
感謝でいっぱいです。

手厳しい意見を頂くこともありますが、
それを真っ向から受け止め、
今後のサービスに活かしたいと思います。

そして私にはもったいない言葉を頂くこともあります。
それは大切な私の宝物として、そして頂いた言葉に
恥じないようにこれからのお客様へのサービスに
役立てて参りたいと思います。

数あるハウスメーカーの中から無垢styleを選んで下さった、
多くの皆様に感謝し、これからも一生のお付き合いを
よろしくお願い申し上げます。

2010年11月13日

寒い朝の結露〜さいたま市 身体にやさしい家づくり

こんにちは。
ムクスタのイワサキです。
大分寒くなってきましたね。
これからの季節に気になるのが、
朝起きたときの窓ガラスの結露・・・。
という方も多いのではないでしょうか?

何よりも大切なのは、こまめな換気です。
そして、素材の選定によっても結露を
防ぐことができます。

木は切られたあとも呼吸するため、
ある程度の量の水分を一時的に
蓄えておく性質があります。
さらに水分の吸収量を上げる素材として、
珪藻土や漆喰、そして弊社でお薦めしている断熱材
「セルロースファイバー」などがあります。

それらの素材の合わせワザで窓の結露は防ぐことができ、
カビの発生も抑えられ、身体にも優しい空間になります。
そして、毎朝のストレスも解消されます!
家自体の水分の吸収量を上げることで、健康な生活を
実現しませんか?

2010年11月12日

子育てのための間取り〜さいたま市 注文住宅

こんにちは。
ムクスタの米田です。

今回は,最近良く話題に上がる
「子育て」についてです。

2~3年ほど前に流行した
「頭のよい子が育つ家」の考え方が、
最近は広く伝わり定番化してきたように思います。

ちなみに「頭のよい子」とは「勉強できる子」ではなく、
「コミュニケーションがとれる子」という意味で
使われているのは皆様もご存知かと思います。

基本的な考え方は、子供の勉強は個室を与えさえすれば
よいというのではなく、お父さん、お母さん、兄弟と
コミュニケーションをとりながら楽しく勉強できる工夫を
していこうという考え方です。

お父さんお母さんの間に、子供には勉強を通じて
成長できる環境を与えてあげたい、という思いは
強いはずです。
その環境として,隔離された個室で集中できるのが
良いのか、家族がいる空間でコミュニケーションを
とりながらできるのが良いのか。
それぞれのメリット・デメリットを比較検討することが
大切だと思います。

子育て論・間取りなどに関する資料はご用意しております。
またスタジオの書籍コーナーにも関係書籍を置いてあります。
10月も5組の方から資料のお問い合わせを頂きました。
また本の貸し出しもしておりますので、ご興味ございましたら
お気軽にお声がけ頂ければと思います。

また、今月11月21日(土)に坂戸市にて、23日(祝)に
さいたま市にて「子育てママのための間取り設計教室」を
開催します。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にお越し下さい。
詳しくはコチラ

2010年11月11日

オール電化の電気料金って?〜さいたま市 エコな住まいづくり

こんにちは。
ムクスタ設計のサトちゃんです。

お客様との打ち合わせでよく聞かれる事が、
「オール電化って電気代いくら位かかるの?」
という質問です。
明確な答えがない難しい質問です。
なぜなら、家の大きさや使う設備、家族構成、生活スタイル、
家の性能、立地条件などにより一軒一軒変わってくるからです。

確実にお答えできるのが、自宅の電気代です。
オール電化住宅に住んで6ヶ月分の電気代データがありますので、
集計したものをご紹介致します。

家の概要
・大人2人、子供2人
・共働き
・延べ床面積 約28坪
・暖房 蓄熱暖房機(1台)
・冷房 エアコン(2台)
・契約種別 電化上手

電気代と考察
3月請求分:¥14,633−(蓄熱暖房と給湯で多くかかりました)
4月請求分:¥14,546−
5月請求分:¥11,064−
6月請求分:¥6,946−(冷暖房費無しなので安い!)
7月請求分:¥9,344−
8月請求分:¥14,367−(冷房台プラス、子供の夏休みで、
           家に居る時間が長い)

半年平均では、¥11,816−/月 となりました。
(当然、ガス料金はかかっていません。)
昼間は電気代が割高ですが、極端にそこを意識して
生活していない状態でこの金額なので満足してます。

今後も、データを蓄積していく予定です。
明細表もありますので、詳細金額が知りたい方は
佐藤まで、お声がけください。

ちなみに、オール電化にご興味がある方へ
おトクなお知らせです!
今週末の13日(土)と14日(日)に、
今年最後の「リフォーム応援まつり」を開催します!!
IHクッキングヒーターでのお料理体験や相談会、
またIHクッキングヒーターやエコキュートを
超割安価格にて販売します!!
他にもいろいろなイベントをご用意しておりますので
ぜひお越し下さい♪
詳しい情報はコチラ

2010年11月08日

LEDの照明〜さいたま市 インテリアのご提案

こんにちは。
ムクスタの古橋です。

先日、久しぶりに照明のショールームに行ってきました。

何ヶ所も回るとさすがに疲れます。。。
でも、ショールームは実際に見て明かりや大きさ等を
感じられるのでいいですよね。
それに、部屋の空間でいろいろな照明器具の
付け方を試したりできますしね。

その中でも、今日は足元灯のLEDについてお話します。

お客様によっては、
『夜中、トイレに置き足元灯だけでトイレに行けちゃうよ』
と言う方もいらっしゃるのですが、
足元灯のLEDの照明の色が器具によって違うのを知ってますか?

ご存知の方もいると思いますが、
LED足元灯はオレンジ色に光るのと、
お昼に白色まではいかないですが白っぽく光る器具があります。
ちょっと前までは、LEDはオレンジ色に光るものだけでしたが、
開発により白っぽい光も出せるようになったのです。

足元灯を付けたい・・・
でも、オレンジの光は嫌。
でも蛍光灯だと交換しないかも・・・。
こういう方は是非、LEDの足元灯をつけてみて下さい。
ただ、カタログの品番だけではわかりませんので、
気になる方は、無垢スタイルスタッフまで気軽にお声掛け下さい。
あなたにぴったりのLEDが見つかるはずです♪


2010年11月07日

女性と男性の脳の違い〜家のイメージの仕方

こんにちは。
田舎の環境が大好きで、寒いのが苦手なのに
3年間長野県に住んでいたことがあるムクスタの大林です!

皆さんは、『話を聞かない男、地図が読めない女』
という本をご存知でしょうか。

私は約8年ほど前にこの本を読んでとても衝撃を受けました。
この本は、男性の脳と女性の脳の違いを説明しているのですが、
これがとても面白く、実は仕事をする上でも役に立っています。

個人差はありますが、例えば女性の脳は、
多くのことを同時にこなすことが得意だったり
(テレビを観ながら、もしくは電話をしながら
料理ができてしまうなど)、
言語能力が男性よりも優れていますが(通訳や外国語の
教師に女性が多いなど)、
空間認識が苦手(車の車庫入れが苦手など)
という面もあるそうです。

家づくりの中で、部屋の空間の取り方、細かい造作の
大きさや高さなどをお客様ご夫婦と打合せさせていただくとき、
ご主人様は図面を見て比較的すぐイメージが沸いても、
奥様はなかなかイメージが沸かないということもよくあります。

もちろん個人差もあるのですが、そんな時私は男女の脳の違いも
少し意識しながらお打合せをさせていただいています。
奥様が分かりにくいときなどは、実際の現物を見ていただいたり、
参考の写真を見ていただいたり、その場にあるものなどを利用して
大きさや高さなどをイメージしやすいように
ご説明させていただくことで、「出来てみたらイメージと違っていた」
ということがないように最大限の配慮をさせていただいております。

面白いので、まだ読まれていない方は是非一度読んでみてみてください!

2010年11月06日

ショールームのすすめ〜さいたま市 注文住宅

こんにちは。
ムクスタ積算部のいそめです。

2~3年位前の話になりますが、
ある住宅設備メーカーのショールームに行った時に
トイレに入りました。
そこの個室の便器は最上級モデルの便器で、
肘掛けがついていて便器に腰掛けると
クラッシックの音楽が流れてきました。

もともと肘掛けや、クラッシックなどの音楽が
流れる機能などは知っていましたが、
音楽なんて・・・って思っていました。

実際体験してみると肘掛けは楽で、
クラッシック音楽はリラックスできて
なかなか良かったです。新しい発見でした。

サイズや色見、最新機能など確認できるので、
これから新しく住宅設備を購入される方は
ショールームには行った方が良いと思います。
メーカーやショールームによっては、
ユニットバスのミストとかも体験できる所もあります。

また、無垢スタイルではオール電化を体験できるイベントも
開催していますので、その際はぜひお越し下さい。


2010年11月05日

我が家、見沼区にて新築工事完成です! 〜さいたま市注文住宅

こんにちは。
ムクスタ工務部千嶋です

たびたび私事で恐縮ですが、ブログに参加せて頂きます。

この夏大変暑かった中、自身の夏休みの宿題だった格子取付けを行いました。
少しでも、大好きな川越の街並みの雰囲気に近づけたい
という気持ちで挑みいましたが、大変熱された屋根の上で気持ちは遠のき、
早く下に降りる事で頭はいっぱいでした・・・

20101105tisima%E6%A0%BC%E5%AD%90%EF%BC%91.jpg

下に降りても大変暑かったのですが、
必死になり夏休みの宿題をなんとか完成する事が出来ました。

20101105tisima%E6%A0%BC%E5%AD%90%EF%BC%92.jpg

大工工事も順調に進み、自宅でもっとも苦労を掛けた
階段の工事ですが、上手く施工して頂いた親方に
大変感謝いたしております。

20101105tisima%E9%9A%8E%E6%AE%B5.jpg


アイランドキッチン希望だった奥さんの意見を
却下してしまった為に、これからずっとそのことを
言い続けられてしまいそうなキッチンが完成です!

ヤマハのキッチンです。
最初はシンクのデザインが不安で心配でしたが、
とっても洗い物と清掃がしやすい機能に家族は大変満足です♪

20101105tisima%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3.jpg

一番待ち遠しい外構の完成がいよいよ始まりました!
真ん中のブロックを凹まし、
凹んだ部分には焼き杉を張って完成の予定です。
アプローチにはまた宿題で格子を作り、
インターホン・表札・ポストを取付ける予定です。

20101105tisima%E5%A4%96%E6%A7%8B.jpg

この自宅の建築は、とても多くの事を学ぶことができ、
それは最大の学びとなりました。
お客様の立場に一番近づく事でその時の気持ちや行動を理解し、
今後自身の身となり最大限に生かして行きます。

20101105tisima%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg

ご協力頂いた皆様に大変感謝させて頂きます。


2010年11月04日

屋根断熱効果バツグンのセルローズ〜さいたま市 健康住宅

こんにちわ。
ムクスタ監督の大嶋です。

先日、屋根断熱セルローズを施工しました。
屋根だけでも、十分温かさを私は実感できました。
この後に床、壁もセルローズで断熱します。

20101104oosima01.jpg


屋根・床・壁すべてをセルローズで断熱した時に、
どれだけの断熱・防音効果があるのか!?
それはまた次回、ご報告します。


2010年11月03日

エコポイントの対象拡充!〜賢い家づくりのために

こんにちは。
ムクスタの設計中山です。

先日、期間の延長が決まったエコポイントですが、
今度さらには、エコポイントの対象が拡充されました。

拡充の対象は、住宅用太陽熱利用システム、
節水型便器、高断熱浴槽をリフォームの時に
取り付けた際、ポイントが取得できます。

ただ、住宅用太陽熱利用システムといっても、
太陽光発電設備は拡充の対象になっていないので
注意が必要です。

弊社でも、多くの方がエコポイントを取得され
エコポイントが広く一般に浸透してきているのを
実感しています。

お得な制度ですので、新築やリフォームをお考えの方は
ぜひご検討してみてください。
相談も受け付けておりますので、
お気軽にスタッフまでお声掛けください。


2010年11月01日

歴史ある朝顔と建築

こんにちは。
ムクスタ設計部の宮です。

庭に植えた朝顔が最近咲き始めました。

20101101miyazawa01.jpg

どんな色の花を買ったのかあまり記憶がなく、
咲き始めてから変わった種類かなと調べてみると、
なんと、朝顔は世界に誇る園芸文化なんだそうです。

20101101miyazawa02.jpg

20101101miyazawa03.jpg

江戸時代後期(西暦1810年〜30第一ブーム 1840年〜50年代第二ブーム)
200年も前から品種の改良を行い、多種多様な種類があるそうです。

建築で置き換えますと、木造建築の宝庫が日本です。
奈良の法隆寺は木造建築で、1400年の歴史があります。
そんな日本の伝統的な木造の家を大切に使いながら、
保持したいものです。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35