« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月31日

実感できるショールーム

こんにちは、ICの石川です。

この1ヶ月、設備や照明などのショールーム、インテリアショップなど、

いろいろな所を回っています。

あまり興味が無かった物でも展示品を見て良さに気づいたり、

素敵だなと思っていた物でも展示品を見て考えてたのと違うなと思ったり。

触り心地や操作性などのカタログだけでは分からない部分や、

その商品が活きる空間の造り方など、

実物を見て触って確かめる大切さを実感しています。


実際に家を建てるとなると、決める事は膨大です。

工事が始まるまでは時間に追われる事も多く、

こんなに決める事があるとは思わなかったとよくお話しを頂きます。

新築を考えている方は自分に合う住宅会社を見つける事はもちろんですが、

自分に合う設備や家具も是非見つけて下さい。

案外ショールームやインテリアショップから、

自分の理想の家のヒントが見つかるかもしれませんよ!

2015年01月29日

越谷市 M様邸 完成!

こんにちは、設計室の佐藤です。

先日、越谷でお引渡ししたM様邸のご紹介です。

お客様のこだわりは、「アーリーアメリカンな家」でした。



外壁は、ラップサイディングで仕上げ、屋根のドーマーを設け、

どこから見てもアメリカンな家になりました。

リビングと繋がるデッキは、ベンチを置いたり、ハンモックを吊るしたり、

リビングの延長線として使える仕様です。



LDKの入り口ドアは、木製の赤いドアが迎えてくれます。

キッチンカウンター下は、緑のタイルでおしゃれに仕上げました。


リビングの吹抜けは、2階ホールと開放的につながり、

ブルーの塗り壁がさわやかな空間を演出しています。

M様、完成おめでとうございます!

これからも、引き続きよろしくお願い致します。

2015年01月27日

2015年の金利の動向

こんにちは!無垢スタイル山本です!


今回のブログでは住宅ローンの金利動向についてお話させていただきます。

4月に向けて税制優遇やローン金利についての政策が

検討されているようです。

変動金利、固定金利共に過去最低金利と歌われ続けてきておりますが、

現在はどんな状況なのか…を自分でも把握できるとイイですよね。


そんな時参考になるのが、下記のサイトです。

https://www.boj.or.jp/statistics/dl/loan/prime/prime.htm/


日本銀行の短期・長期プライムレート推移です。

短期は変動金利とおおよそ連動し、

長期はフラットを代表とする固定金利と連動します。

フラットが過去最低金利を毎月継続して更新しているのも、

こちらを見ればよくわかりますね。


3,000万円お借り入れの方で、金利が1%違うと総支払額で

600万円~700万円の違いがあります!

住宅ローンの事はお気軽にご相談ください!

2015年01月25日

京の町家から学ぶ

こんにちは、ICの小林です。


年末年始に京都に行ってきました。

今回の目的は、

「照明を観に行くこと」と「京町家にお邪魔すること」。

今日は、町家のご紹介をします。


京都に行くと町のあちらこちらに見かける「町家」。

古都としての景観を守るべく、

京都市内は厳しい建築規制が敷かれています。

今回は、観光用の町家というよりは、

実際に町家にお住まいになっている方のお家を訪問見学しました。

無垢スタイルイベント

京都の町家は住居と店舗が一体となった住居形式がほとんどです。

特長的なのは、通りに面している玄関の間口が狭く、

奥行きが深く長い敷地がほとんどで

この長方形に整備された敷地群の形成が「一条、二条、三条」といった

碁盤の目通りの街並みを形成しています。

通りに近い方から店舗、茶の間、居間、座敷、

と奥に行くほど居住空間が広がり

通り庭とよばれる土間空間が細長い建物を

渡り廊下のように通っています。

奥には奥庭や蔵、離れがあります。


改めて驚いたのが、長い歴史の中で必要に応じて

増築改築を繰り返しており、

もともと庭だったところに部屋を次々と増築し

各部屋に移動するごとに微妙な段差がうまれています。


そして、関東の畳と京都の畳は大きさが違うので

畳一畳が広々と見え3畳の茶の間空間でもゆったり過ごせました。


今の住宅のように、照明は明るくはありませんが、

店舗の一部の天井は瓦をぬき天窓のガラスがはめ込まれ

今でいうトップライトから一定の光量が

入り作業がしやすく工夫されていたり

夏はブラウン系の御座を畳の上にひいて薄暗くし、

冬場は障子紙や畳の色で部屋を明るく暖かくみせたりと

必要なところに必要な明るさ、温度感覚をコントロールしたりと

工夫がいっぱいありました。


奥庭は、昔は周辺の家々が、奥庭が一カ所に集まるように

設計されていたようです。つまり、垣根はあるものの、

2~4軒分のガーデニングエリアが隣り合っており

ウグイスが来訪するようなこともあったそうです。

今は、隣にマンションが建ってしまい、鳥もこなくなってしまったとか。


1000年続いた都の古き良き伝統の家屋・・と言いたいところですが

京都はその歴史の中で何度か内戦や大火に見舞われ

その都度町を再建しています。

このお宅はなんと蛤御門の変(1788年)という

市街地一体が焼失した大火災で住居兼店舗が焼かれ、

その際に貴重品である、桜の木でできた分厚い店看板を

井戸に投げ込んで消失をまぬがれたという歴史があります。

1788年といえば・・227年前です!


ざっくり考えても、227年前以上から

このお家はここで生業を立てていたのですね。

無垢スタイルイベント


昔の人たちの暮らしぶりや

先人の知恵にいたく感動した、京都でのひと時でした。

無垢スタイルイベント

2015年01月23日

収納行動から身の回りの整頓

こんにちは、設計室の高橋です!


皆様は、年末の大掃除はしっかりできましたでしょうか?

掃除をしていると断舎利を一緒に行うことも多いと思いますが

せっかく物を少なくしても、時間が経つにつれ

どんどん部屋が散らかってしまう。

なんて経験をしたことがあるのではないでしょうか。


そこで、私が今実行したことをご紹介させて頂きたいと思います。

まず、収納する時に『取り出す』、『しまう』などの動作を

なるべく少なくすることを意識して収納方法を考えていくと

面倒くささが軽減されます。


例えば、

開ける→下ろす→取り出す→しまう→戻す→上げる→閉める

7つ動作を行っていることになります。

収納する際に、元の位置に戻すまでの作業を

なるべく少なくするように考えると、

散らかりにくい空間を造ることが出来るかもしれませんね。

是非、次の機会に試してみてはいかがでしょうか。

2015年01月22日

今年の初詣は・・・

こんにちは!
新築コンサルティング部の小倉です!

私の担当エリアが西区~川越方面ということもあり、

今年は「川越氷川神社」に初詣に行ってきました!

1日限定20個の“縁結び玉”が有名なあの神社です。

早朝から並ぶことで知られているのですが、早起きできませんでした(笑)

御祈願もして頂き、縁起物のミニお守りが入った

幸福おみくじを引いてみました♪

入っていたのは「おかめ」

“笑うかどには福来る~”という所でしょうか(笑)

笑顔溢れるハッピーな1年になりますように!!

無垢スタイルイベント

2015年01月19日

2015新春イベントの報告

昨日で、『2015 新春住まいづくりフェア 住まいづくり大相談会』が終了しました。

今回は、ムクスタOB様を中心に、現在お問い合せを頂いている方にのみ

ご案内させていただきました。

お忙しい中、ご来場頂き誠にありがとうございました。

朝10時スタートとともに多くの方が数々のイベントにご参加して頂き、

スタッフ一同、感謝申し上げます。

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

無垢スタイルイベント

今後も無垢スタイルのOB様や無垢スタイルが気になっている方に向けて

イベントなどを開催いたしますので、是非ホームページをチェックして下さい!

2015年01月18日

本日最終日! 住まいづくり大相談会

昨日より開催している『2015 新春住まいづくりフェア 住まいづくり大相談会』!

たくさんのご来場有難うございました!

そして、本日も開催いたしております!


無垢の家


恒例の餅まきや餅つきはもちろん行っていますし、

ヌゥとふっかちゃんも来場します!

お馴染みの珪藻土レリーフコーナーも大人気です!


無垢の家

無垢の家

無垢の家

無垢の家


そして、毎度大好評のアウトレット建材コーナー続々売れています!

テクニカル部の石田がお好きなサイズにもカットいたします。


無垢の家

無垢の家


本日が最終日ですので、是非この機会をお見逃しなく!

2015年01月16日

真冬の恐いヒートショック現象

こんにちは!
新築コンサルティング部の大久保です!


2015年も16日が経ち、そろそろ正月気分が抜けて来た頃ではないでしょうか?

世間では風邪やインフルエンザなども流行っておりますが

寒い外気温と暖かい室温の繰り返しや、日々の疲れ、

忙しくて食生活が乱れたりと免疫力の低下から普段は元気な方も

体調を崩されたりしているようですね。


日々の疲れや、食生活は個人差もあるかと思いますが

気温差による、人体への影響は外気温と室温の差だけではないんです。


最近、話題になっているのでご存知の方もいらっしゃると思いますが

室内での気温差から起きる「ヒートショック現象」。


家の中で起きる、死亡率の中でも高い割合を占めるヒートショックですが

ご高齢者の方だけではなく、健康な若い方にも起こり得る恐い現象です。


真冬の家の中では、暖かい居室から寒い脱衣所、そして服を脱ぎ、

熱いお風呂に入るという少ない移動の中で急激な温度変化が短時間で行われます。


それに従い、急激な血圧の上昇や下降が引き起こされる、

これをヒートショックといいます。


ヒートショックは体に大きな負荷をかけるため

急激な血圧上昇では【脳出血や脳梗塞、心筋梗塞】など

急激な血圧低下では【脳貧血】から、めまいを引き起こし

怪我や溺れたりする危険性があります。


では、ヒートショックを防ぐにはどうすれば良いか・・・

1、脱衣所に暖房器具を置く

2、浴槽のふたを開けたり、服を脱ぐ前に浴室の床や壁にお湯をかけ事前に温めておく

3、いきなり湯船に入るのではなく、シャワーやかけ湯などで手足から温めるかゆっくりと湯船に浸かる

4、ぬるめのお湯にゆっくりと入浴しじんわりと体を温める

5、湯船から出る際は急に立ち上がらずゆっくりと立ち上がり、出る

6、飲酒後の入浴は避ける

7、入浴前後にコップ1杯程度の水分を補給する

以上の事を気をつけるとヒートショックを防げるようです。

私自身も真冬の入浴時の温度差には危険を感じる事があったため

脱衣所には暖房機を置き、入浴前には少しシャワーを出して

浴室を温めるようにしています。

健康と安全の為に、意識をしたいですね!

無垢スタイルでは家中の室温差がほとんど起きない、

空調システムを推奨しています。

明日、開催する

『2015 新春住まいづくりフェア 住まいづくり大相談会』

の中でも、家づくり相談の中でご説明できますので、

気になる方は大久保までお問い合せ下さい!

2015年01月12日

川越市 Y様邸 完成!

こんにちは。

新築コンサルタントの吉井です。


川越市大塚にて建築を進めていたY様のお家が完成を迎え、

お引き渡しをさせていただくことが出来ました!

“楽しいお家”というキーワードのもと建築計画を進め、

第一種低層住居専用地域という用途地域にて、

斜線制限等が厳しいエリアなのですが、

スキップフロアを実現し、

抜群の日当たりと開放感のあるLDKには雲梯をつくるなど

の遊び心溢れる素敵なお家が完成致しました。


さいたま市南区 S様邸

さいたま市南区 S様邸


Y様、年末年始は新居で快適にお過ごしになれたでしょうか?

これからも、ご家族の想いが沢山詰まったご自慢のお家と共に、

末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します!

2015年01月10日

ジブリの立体建造物展

明けましておめでとうございます。

設計のイシイです。

皆様年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はお休み中に「ジブリの立体建造物展」なるものに行ってまいりました。

ジブリの立体建造物展

数々のジブリ作品に登場する建造物の、背景画や美術ボード、

美術設定といった制作資料が公開されておりました。

また、代表的な建造物は立体模型で展示されておりました。

アニメーションという架空の世界の中であっても、

どこか実在しているような不思議な存在感があり、

人との距離が身近に感じられるものでした。


実際、ただの空想とは異なり、現実の世界を注意深く観察したうえで

登場人物の生活、時代などの想定、検証を十二分に経て

デザインされたものだそうです。

だからこそ登場人物との関係性が建物としての魅力をだすのでしょうね。

現実でも参考にしたいと思います。

2015年01月08日

さいたま市南区 S様邸のこだわりデザイン住宅

新年、明けましておめでとうございます!

新築コンサルティング部の大林です。

本年もご愛顧のほどよろしくお願い致します。


先月お引き渡ししました、さいたま市南区のS様邸をご紹介します。

南雛壇の高台になった土地に建てたS様のお家は、

2階にリビングを持っていき、南方向に開放した景色をふんだんに取り込み、

なかなか得られない眺望と開放感のあるLDKの空間を確保できました。

日当たり、明るさ、風通し、眺望、開放感が最高です。


さいたま市南区 S様邸

さいたま市南区 S様邸

土地購入を決定する時に、私がイメージしたよりも

さらに素晴らしいお家になりました!

S様のこだわりがいっぱい詰まった素敵なお家です。

土地購入のサポートをさせていただいた立場として私も本当にうれしいです。

S様、これからぜひ、無垢の家で快適に楽しくお住まいくださいね!

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35