« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月30日

間取りの失敗ベスト3

こんにちは

新築コンサルタントの永堀です。


今回は間取りについてのよくある失敗ベスト3を

ご紹介させて頂きます。


第1位 収納が足りなかった

家具や家電のリストを作り、現在あるものと

将来買い足すものを考えましょう。

各部屋になにを収納するのかわけて、

それぞれ収納するものにあったスペースを確保しましょう。


第2位 吹き抜けが広すぎた

吹き抜けを計画する場合、上部に暖かい空気が逃げるのは

避けられません。

シーリングファン(天井の扇風機)をつけて、

部屋中の空気が循環するようにすれば温度差をおさえられますよ。


第3位 部屋が足りない(使わない部屋がある)

将来の家族構成の変化を考えておきましょう。

部屋を引き戸で仕切るなど、

変化に対応できるようにしておくと後々便利ですよ。


その他の順位は

第4位「家事がやりにくい」

第5位「LDKがせまい」などが多いようです。


間取りの設計は奥がふかく、ライフスタイルにもよって千差万別です。

自分たちでじっくり考えても答えがでないときはプロの設計士の意見も

参考にしてみてください。


見学会などで、実際の住まいを体験できますので、

定期的に開催されている完成見学会にお気軽にご参加下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2015年11月29日

マネー相談会開催中!

本日も、昨日に続きマネー相談会を開催しております。

住宅ローンの相談、保険の相談、相続関連の相談などなど

お金のプロによるセミナーをメインに個別相談も受け付けております。

今後の人生計画をしっかり立てたい方は、

必見のイベントですので、気になる方はこの機会をご活用ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■

あなたも金活してみませんか?
【マネー相談会】

●場所:ソニックシティ
●日程:2015年11月28日(土)・29日(日)
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/event/2015/11/08/20151128money.php

■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■

2015年11月27日

仏壇のあたらしいカタチ

こんにちは

設計の佐藤です。


先日、ビックサイトで行われた「ジャパンホームショー」に

行ってきました。

毎年開催されていて、住宅に関するメーカーが集まって

新商品の展示をしています。

私も設計の立場として、建材の新商品を勉強するため、

毎年会場に足を運んでおります。



展示品は、外壁材、内装材、設備機器、建具、外構商品などなど、

多岐にわたっております。

色々と、お客様にも提案できそうな商品がありましたので、

今後の打ち合わせで使っていけたらと思いました。

その中から一つご紹介です。



これは、壁厚を利用して作るニッチ(飾り棚)を発展させた商品で、

扉が付いており、あけると仏壇として使用できるものです。

仏具は付属しておりませんが、照明や、引出になっている

棚などがありました。

和室がない家や、仏壇スペースが取れない家、あとは、

今仏壇はないけども将来の為に何か考えておきたいなど・・・

こんなお悩みがある方に提案できそうです。


ご興味がある方は、無垢スタイルまでお問い合せください。

2015年11月26日

土地探しから新築

こんにちは!

コンサルティング部新築部門の小川です。


これから新築をお考えの方のうち、約7割の方が

土地から探すという方です。


しかし、土地だけ見ても良いのかどうか、わかりづらいですよね。


無垢スタイルでは、新築、リフォーム、不動産三位一体となって

お客様をサポートいたしますので、

土地からお探しの方でも、建物と土地を二人三脚で、

スムーズに進めていくことができます。

また、自社地を気に入っていただいて、

無垢スタイルで建てていただければ

仲介手数料もかからないので、お得です。


それでも、お客様の方が、現地の土地勘があって、

ご自分で探す方も沢山いらっしゃいます。


そんな方には、随時開催している「土地探しセミナー」の

ご参加をお勧めします!

90分のセミナーに参加するだけで、

良い土地、悪い土地の見極めができるようになるので

ぜひ、土地からお探しの方は、参加してみてください!

2015年11月23日

ヒートショック予防

こんにちは。

新築コンサルティングの大久保です!


11月も終わりに近づき、朝晩がぐっと冷え込んできましたね。

気温差が激しく、空気も乾燥してくると風邪をひいたり、

体調を崩される方もいらっしゃるのではないでしょうか。


朝晩の冷え込みがきつくなってくると、気になるのはもう一つ

『ヒートショック』です。


家の中で起きる、死亡率の中でも高い割合を占める

ヒートショックですがご高齢者の方だけではなく、

健康な若い方にも起こり得る恐い現象です。


真冬の家の中では、暖かい居室から寒い脱衣所、

そして服を脱ぎ、熱いお風呂に入るという

少ない移動の中で急激な温度変化が短時間で行われます。


それに従い、急激な血圧の上昇や下降が引き起こされる、

これをヒートショックといいます。


ヒートショックは体に大きな負荷をかけるため

急激な血圧上昇では【脳出血や脳梗塞、心筋梗塞】など

急激な血圧低下では【脳貧血】から、めまいを引き起こし

怪我や溺れたりする危険性があります。


では、ヒートショックを防ぐにはどうすれば良いか・・・


1、脱衣所に暖房器具を置く

2、浴槽のふたを開けたり、服を脱ぐ前に浴室の床や壁にお湯をかけ事前に温めておく

3、いきなり湯船に入るのではなく、シャワーやかけ湯などで手足から温めるかゆっくりと湯船に浸かる

4、ぬるめのお湯にゆっくりと入浴しじんわりと体を温める

5、湯船から出る際は急に立ち上がらずゆっくりと立ち上がり、出る

6、飲酒後の入浴は避ける

7、入浴前後にコップ1杯程度の水分を補給する


以上の事を気をつけるとヒートショックを防げるようです。


健康と安全の為に、意識をしたいですね!

無垢スタイルでは家中の室温差がほとんど起きない、

空調システムを取り入れています。

居室はもちろん、廊下や洗面所まで気温差がほとんどない空間を

是非、ご体感にいらして下さい!

2015年11月22日

住まいのバリアフリー

こんにちは、新築コンサルタントの當間です。

11月も終わりに近づき、肌寒くなってきましたね。


今回はバリアフリーについてです。

バリアフリーとは

「行動能力に差があっても同じように生活できるよう、

障壁となる要因を取り除くこと」

を意味します。


住宅は異なった世代が一緒に暮らす場であり、

またエイジング(年齢を重ねること)という観点からみても、

家庭内事故を未然に防ぐバリアフリーは重要なことです。


事故はめったに起らないと過信せずに、

あらかじめ場所に応じた工夫を施しましょう。

新築の場合は当然プランの中に盛り込み、

リフォームの際にも十分検討するようにしてください。

2015年11月21日

地震に強い家

こんにちは、
新築コンサルタントの永堀です。


今回は、【耐震】【制震】【免震】について少しお話したいと思います。


【耐震構造】(耐力壁で揺れに抵抗する構造)

建物が倒壊しないよう、筋交いなどの入った耐力壁で揺れに対抗する構造。

また、部材を補強金物で固定して抜けないようにする。

2×4のように「面」で支える工法もあります。


【制震構造】(制振装置で揺れを吸収する構造)

前提として耐震性をしっかり確保した建物の壁の中に、

制振装置を取り付ける。

その装置により建物が揺れるときの振動を吸収し、

建物の倒壊に加え損傷も防止する工法です。


【免震構造】(免震装置で揺れを伝えない構造)

建物と基礎が直接固定されないよう、その間に免震装置を取り付ける。

地震の時にはボールベアリングなどの働きで振動を吸収し、

建物に伝わる揺れを大幅に低減する工法です。


建築の時には、まず地盤調査をして、必要な対策を行ってから

建築することが大切です。

その対策とは、地盤の程度に合わせた基礎をつくること。

さらに「建物は現行の耐震基準に沿って、

壁量の確保やバランスのよい配置が大切」ということになります。

自分でしっかり聞いて確認し判断するようにしてください。


耐震のことで質問などありましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。

2015年11月20日

お勧め土地情報 ~西区内野本郷~

こんにちは、

新築コンサルティング部の大林です。


弊社で所有しているお土地情報をお知らせさせていただきます。

さいたま市西区の高台に位置する全21区画の開発分譲地です。

高崎線「宮原」駅、川越線「日進」駅の2駅利用ができ、

駅からの距離は多少あるものの、緑が豊かで、

「大宮花の丘農林公苑」という大きな公園まで徒歩4分という、

子育てにはもてこいの住環境です。


いよいよ残りあと5区画のみとなりました。

ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。


【無垢Village】
http://www.muku.co.jp/mukuvillage_uchinohongo/

2015年11月19日

冬でも快適に過ごすために

こんにちは!

コンサルティング部新築部門の小川です。


11月に入り、寒さも一層強く感じられますね。

そんな寒い時期、家に帰ってきても

寒い思いをするのは嫌ですよね。

かといって、暖房器具をガンガン使うと、

光熱費が恐ろしいことに・・・。

そこで、冬でも快適なお家にするためのポイントをお伝えいたします!


気密性の高い家

建築会社を選ぶときに、

「どんな断熱材を使っているか」が気になる方、

多いのではないのでしょうか。

実は、断熱材も大切ですが、

それよりも「気密性がとれているか」の方が重要です。

同じ断熱材を使っていても、

A社は施工が荒く、隙間だらけ。

B社はしっかりとした施工で、隙間がほとんどない。

どちらが良いかは一目瞭然ですよね。

断熱材ではなく、気密性が高いかどうかで、

冬の快適さが劇的に変わります。


エアコンは小さい能力のものを選ぶ

最近のエアコンは省エネ性が高くなり、

うまく選んでうまく使えば、夏も冬もエアコンだけで

快適に過ごせます。

エアコンを購入するときは最初にAPFを見てください。

APFが6.0以上であれば十分に効率が良いといえます。

もう一つ大事なのは、「能力の小さめのものを選ぶ」ということです。

エアコンは一生懸命動いているときほど高い効率が得られるからです。

同じ消費電力でも、能力が小さめの物ならば、大きいものに比べ熱量が

約1.5倍も変わってきます。

気密性が高い家ならば、暖まるのが早いので、おおきなエアコンも

必要ないので光熱費も抑えることができます。


いかがでしたでしょうか。

ぜひご参考にしてみてください!

2015年11月17日

効率の良い家事導線を生むための生活イメージ

こんにちは。

コンサルティング部新築部門の大久保です!


今年も残すところ2ヶ月を切り、だんだんと忙しさが

増してくる方も多いのではないでしょうか。

お仕事はもちろん、学校行事などなど・・・普段以上に

忙しくなってくるこの時期。

いかに家事を簡単にし、時短できるか・・・

日々そんな事ばかり考えている私です(笑)


家事を楽にするには、やはり家事動線が重要となってきます。

やる事は同じでも、歩く歩数や動線、作業スペース、

収納場所や出し入れのし易さなど

動線を考える際には色々な事を考える必要があります。


例えば・・・

家事のし易さを考えて、水周りを近づけたのに洗濯物を

干しに行く動線が入り組んでいたり、遠かったり、

子供の部屋を通ったりするだけでも効率が

悪くなってしまったり、その家事動線の中で同じ時間帯に

家族がどの様に動くかなどの生活動線もあります。

しっかりとした生活のイメージと問題点を共有し、

間取りを考えていきたいですね!

2015年11月16日

LCCM住宅について

こんにちは當間です。

だんだんと秋らしくなりますね。


今回はLCCMについてです。

下記 独立行政法人 建築研究所 抜粋
 
低炭素社会を目指し、平成22年度に政府が示した

「新成長戦略」には、我が国の長期目標として、

2020年に温室効果ガスを1990年比で25%削減と

掲げられている一方、住宅の高断熱・高気密化や

機器の効率化の進展にもかかわらず、住宅分野における

二酸化炭素排出量の増加が続いています。


上記長期目標を達成するには、住宅分野では、

まず省エネルギー化の推進による二酸化炭素排出抑制を図り、

建築物の更なる省エネルギーを進めることが必要不可欠です。


このような背景のもと、
LCCM 住宅(Life Cycle Carbon Minus:ライフサイクルカーボンマイナス住宅)とは、

住宅の長い寿命の中で、建設時、運用時、廃棄時において

できるだけの省CO2 に取り組み、かつさらに太陽光発電などを

利用した再生可能エネルギーの創出により、

住宅建設時のCO2 排出量も含め生涯でのCO2 収支を

マイナスにする住宅として提案されたものです。


我々無垢スタイルも上記のような取り組みに

積極的に参加し活動をしております。

実際にLCCM住宅を見学や研究し日夜取り組んでおります。


興味のある方はぜひ相談ください。

2015年11月15日

収納のアイデア ~洗面脱衣室~

こんにちは、暑いよりも寒い方が苦手な

コンサルティング部の大林です。


家づくりで最も重要視されると言われる3つのポイント、

家事、収納、子育てのうち、収納のアイデアについて

ご紹介させていただきます。


お客様とのお打合せの中でよくある

『洗面所の収納をどこに設けるか』

という問題ですがこのような収納方法もあります。



洗面脱衣室の外壁面に洗面化粧台と洗濯機を置くスペースがあり、

窓の位置としては、洗濯機の位置にしてしまうことが一般的に多いです。

平面図を見ながら打合せしているとそうなってしまいがちなのですが、

実は窓は洗面化粧台の上の高い位置に配置し、洗濯機の上のスペースに

造作棚を作ってしまい、カゴなどで収納する方法です。


この写真は私の自宅の写真ですが、

タオルや洗剤のストックなどを入れてとても重宝しています(^^)

家づくりのご参考にしていただければと思います!

2015年11月14日

祝!さいたま市 K様邸完成!

こんにちは、設計の佐藤です


今回は、先日お引渡しした、

さいたま市のK様のお家のご紹介です。


高台に建つ、堂々とした自然素材の家が完成しました。

外観は、白をベースにシンプルにまとめました。

1、2階の大きなスクエア窓が印象的なアクセントになってますね。

無垢スタイルで、一番人気のある「赤松床のクリア塗装」で

仕上げた内装は、色々な家具とも合わせやすく、

快適な住み心地を実現してくれます。

お引渡しの時に、K様からサプライズプレゼントがあり、

ビックリしました。

家に帰って開けてみると・・・

私の大好きなビールが3本!!!


さっそく冷やして、翌日に頂きました。

打合せの時の会話の中で、私の好きなものを覚えて頂いてたようです。

本当にありがとうございました。

これからも、よろしくお願い致します。

2015年11月13日

ペットと無垢材

こんにちは、

新築コンサルタントの永堀です。


ペットと無垢材について書きたいと思います。

私も猫と暮らしてます。

犬や猫を飼っていると、床に傷はつきものです。

ペット用の傷つきにくい合板フローリングもありますが、

全く傷がつかないわけではありません。

ツルツルピカピカの仕上げなのでワックス仕上をすると

逆にめだってしまったり(笑)

当然無垢材も傷つきます。


そこで無垢材を選ぶ際に、硬く耐水性のある材

(天然油成分を含んでいるなど)がいいですね。

やわらかい材は、傷やシミが当たり前と思いましょう。

無垢材を選ぶ時点で、『傷や日焼けなどを古びたなりがいい感じ!』

と思えないとおすすめはできません。


自然素材は人にやさしいと言われますが、

当然ペットにもやさしいと思います。

ペットと暮らすのであれば、傷などは当たり前と思いましょう。

私は、覚悟の上で暮らしています。

気持ちよさそうなペットを見ると、自分もホンワカしてきます。


無垢材を使いたくて悩んでいらっしゃるのであれば、

堅木を選ぶと良いでしょう。

工務店さんなどで相談するのであれば、油分のある堅めの木を

探してもらってください。(例えばチーク材など)


無垢スタイルでは、『自然素材のことをもっと詳しく知りたい!』

という方のために、セミナーを個別でも開催しております。

お気軽にお問い合せ下さい!


【自然素材の家づくりセミナー】
http://www.muku.co.jp/seminar/natural.php

2015年11月12日

マイホーム計画が動き出す下半期

こんにちは!

無垢スタイル山本です。


9月以降は、増税を見越して来店される

お客様が多くなってきました。


それに伴って…ローンの話をする機会も多いのですが、

最近ではネット系銀行をご利用されるお客様も

増えてまいりました。


ネット系銀行のメリットは、やはり金利が低いことです。

変動では0.5%代、5年固定や10年固定も0.8%前後と、

破格の金利設定です。

また、団体信用生命保険に付加する、3大疾患や

8大疾病などの保険商品の金利も、

比較的低めの設定となっていることが多いですね。


最近ではネット系銀行でのフラットの取り扱いも多く、

よりバリエーションが豊富になりました。


無垢スタイルでは、資金計画のご相談も個別に承っています。

注文住宅のことなら無垢スタイルにお任せ下さい!

2015年11月09日

設計から考える収納術

こんにちは!

設計室の髙橋です。


今回は押入についてお話します!

実家の和室の押入は85㎝の幅のものが二つ並んでいますが、

その場合、三つ折の布団が入らないのです…。


一般的な押入は大体畳一帖分くらいの幅のものがほとんどです。

ちなみに、85㎝の幅は一帖畳の半分の大きさだと思ってください。


そのような感覚が根付いているのは、

昔から布団を入れられるようにと考えて作られ、

使用してきたからこそ現在に定着しています。


もし新築を建てる際に、和室が欲しいと考えている方は、

布団はどこに片付けるのかなど何をどこに収納したいかを

良く考えて決めるのが良いと思います。


また、押入の上にある天袋も同様で、

真壁の昔ながらのお家にはよくあると思いますが、

最近では大壁の和室が多くなり、次第に減ってきています。

理由としては、和室のつくりが変わってきたことと、

脚立などを使用しないと出し入れできないことや、

高さが取れないので収納できるものが

限られてしまうということなどがあげられます。


収納を考える時は入れるものを把握し、必要な場所に必要なだけ、

収納を作ることが大切です。


是非、無垢スタイルの展示場や見学会などで

収納のアイデアを実感してみて下さい。

2015年11月08日

祝!K様邸のお引き渡し

こんにちは。

コンサルティング部新築部門の大久保です!


11月に入り、だいぶ秋らしくなってきましたね。

私も無垢スタイルに入社してから1年4ヶ月が経過しました。

そして、私が担当しているお客様のお引渡しを

初めてさせて頂きました。



今回、お引渡しをさせて頂きましたK様とは、

一年以上のお付き合いとなりK様の想いを沢山知り、


思い出も沢山あり、色々な想いが詰まった引渡し式となりました。


K様は家造りの過程をとても楽しんで頂き、

完成を待ちに待って頂いておりましたが

引渡し式もとても楽しんで頂き、笑いあり、涙ありの

素敵なお引渡し式になりました。

K様のK様と出会えた事、K様の家造りのお手伝いが

出来た事がとても誇りで感謝の気持ちでいっぱいでした。


K様、夢が叶った素敵なマイホームで楽しく幸せに過ごして下さいね!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

無垢の家 完成見学会【完全予約制】
土間玄関と開放的な2階リビングがある自然素材の無垢の家
ー埼玉県さいたま市 T様邸ー

【定員】:各日先着15組様限定 完全予約制
【開催日】:2015年11月7日(土)・8日(土)
【時間】: 10時00分〜17時00分
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/10/29/inspection_81.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2015年11月07日

デットスペースを有効活用

こんにちは!

コンサルティング部新築部門の小川です。


今回は家を建てたけど収納が足りなかった・・・。

なんてことが起こらないように、

デットスペースの活用方法をお教えいたします!


①洗濯機の上の空間を有効活用!

洗面脱衣室って、タオルや、洗剤、脱いだ服、美容品、洗剤や、

シャンプー等のストック等々、意外と収納するものってありますよね。

でも、1坪分の洗面脱衣室だと大きな収納を取るのはなかなか難しいですよね。

そこで、写真のように、洗濯機の上のデットスペースにあらかじめ、

棚を付けてしまうことをお勧めします!(左側に洗濯機が入ります)

扉を付けてしまえば、ストック等も入れておいてもすっきりとしますし、

何より動線がスムーズになりますね。



②壁を有効活用!

本の収納場所といえば、その名の通り本棚ですよね。

読書が好きで、本をたくさん持っている方だと、お家を建てる時に

本の収納場所をどうするか、考える方もいるでしょう。

そこで、有効活用できるデットスペースは壁です!

写真のように、壁を本棚として使うことで

本がたくさんあっても、すっきりとまとめられますね!


いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したところ以外にもデットスペースは沢山あります。

空間を無駄なく使って、満足のいく住まいづくりをしてみてください!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

無垢の家 完成見学会【完全予約制】
土間玄関と開放的な2階リビングがある自然素材の無垢の家
ー埼玉県さいたま市 T様邸ー

【定員】:各日先着15組様限定 完全予約制
【開催日】:2015年11月7日(土)・8日(土)
【時間】: 10時00分〜17時00分
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/10/29/inspection_81.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2015年11月06日

完成超間近!大成新展示場

こんにちは、ICの石川です。


肌寒く感じる日が多くなってきましたね。

先日新しいコートを買ったので、もっと本格的に

寒くならないかなーとうずうずしています。


新展示場、どんどん工事が進んでいます!

現在、主に進んでいるのは外構工事。



素敵なお庭は家をひき立て、素敵なおうちは庭をひき立て…

相乗効果で何倍も魅力的になる、切っても切れない関係。

この展示場も外構が出来上がったらますます素敵な場所に

なるんだろうなと今から楽しみです!


ちなみに展示場本体はと言うと、

スキップを追う形で工事が進んでいたグリーンゲージも

内装がほぼ仕上がり、照明が入り、

先日、2棟揃ってカーテンと大型家具が入りました!



ぐっと「人が生活する場」という雰囲気が出てきましたね。

この窓辺で優雅なコーヒータイムを楽しみたいなぁ…

今度こっそりチャレンジしたいです*^^*

2015年11月05日

基本的な中古住宅の見分け方

こんにちは新築コンサルタントの當間です。


中古住宅をお探しの方には、より良い物件にめぐり合うためにも、

基本的な中古住宅の見分け方ですが重要になりますので

下記①~⑥の注意事項を参考にご検討いただければと思います。

①, 建てた建設会社の評判(特に建売は要注意)

②, 築年数よりも、手抜き工事がないか見極めること。(耐震診断がお勧め)

③, 瑕疵担保免責の物件は確実に家に問題があるので検討範囲から除外すること。

④, 建物に目が奪われるので、土地の方位や敷地形状等も十分に検討すること。

⑤, 構造躯体の材質特に(基礎・土台・柱・梁)は取替えが出来ないので十分に確認すること。

⑥, ④と同様で建物に目が奪われるので近隣の人間関係・騒音・工場などの匂いなども分かりにくくなり易いので注意が必要です。


総論ですが、土地探しに比べ中古住宅の場合、

家そのものに集中してしまいその他の検証箇所が甘くなりがちなので

より高度な判断基準が必要になります。

毎月開催している、土地セミナーにおいても、

中古住宅含めてアドバイスしておりますので是非ご参加下さい。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

注文住宅で新築を建てたい方、中古住宅を購入しリノベーションをしたい方、家づくりの疑問、不安を解消するセミナーを開催!

●住まいづくりセミナー●

【開催日】:2015年11月7日(土)・8日(土)
【時間】: 10時00分〜17時00分
http://www.muku.co.jp/event/event/2015/10/29/20151107seminer.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2015年11月03日

設計士 イシイの自宅建築ブログ④

こんにちは、設計のイシイです。


いよいよ完成が近づいてきました。

内装も終わり、照明器具などの器具付けも

終わりました。

現場進捗中はしっかりと養生してあった床の養生材もとれ、

赤松の床材もみえて来ました。


まだ引越しまでは時間がありますが、

住み始めるのが楽しみになってきました。

11月の下旬までは自由に見ることが出来ます。

弊社の標準的な素材をふんだんに使った実物件です。

ぜひ家づくりの参考にしてください。

2015年11月02日

子育てを考えた家づくり

こんにちは、無垢スタイルの大林です!


家づくりの中で重要な要素と言われる家事・収納・子育て。

その中でも子育てを考えた家づくりの工夫はとても大切です。

私の自宅は、どうしても欲しかった図書スペースを階段に

持って行きました。



これは、階段スペースをただの階段にせず、

空間を有効活用するという考えもありますが、

実はこれは子育てを考えたときにいくつかの効果が期待できます。


①子どもも親も共用だから、子供が親の感性を学べる。

②年頃になったとき、子どもの選書から今何を考えているか、何に興味があるかが伺い知れる。

などです。


また、それ以外にも、共用の図書スペースを作るメリットとして、

①書籍、雑誌類を一箇所に集中できるので、各部屋がスッキリ片付く。

②リビングに本が出しっぱなしになっていても、すぐ片付けられる。

③自室に行かなくてもすぐに本が読める。

などもあります。

皆さまも、家づくりの際にはご検討してみてください!

2015年11月01日

体験できる展示物

こんにちは、設計室の宮です。


先日、東京都現代美術館で開催されていました

オスカー・ニーマイヤー展を見てきました。



展示内容は建築模型が中心の展示でしたが、

感銘を受けたものは床に敷かれた絨毯。



それは、模型のスケールサイズと合わせたGoogleMapの写真を

絨毯にインクジェット印刷してあるのです。


模型の敷地の中を歩きながら観賞できる、

まさに体感できる展示内容でした。

体感できると実際に現実味が深まります。


無垢スタイルも実際の建物を実感してもらうため、

お客様には、展示場や見学会に足を運んで頂いています。

やはり、写真や絵だけでなく実際に体感することが大切です。

無垢スタイルが気になる方は、是非、無垢の家を体感してみてください。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

無垢の家 完成見学会【完全予約制】
土間玄関と開放的な2階リビングがある自然素材の無垢の家
ー埼玉県さいたま市 T様邸ー

【定員】:各日先着15組様限定 完全予約制
【開催日】:2015年11月7日(土)・8日(土)
【時間】: 10時00分〜17時00分
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/10/29/inspection_81.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35