« 2016年09月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月31日

無垢スタイルの展示場にあるオススメの庭木

こんにちは。

カラリとした気持ちのいい季節になってまいりました。


突然ですが、これ、何の木だか判りますか?

20161031_s_s_02.png

大成ラボのスキップスキップハウス展示場の脇に植えてある木で、

いま赤い実をつけています。


先日お客様に聞かれ、はて?何の木だったかしら?と思い調べてみたところ・・・

ヤマボウシの木でした。

そして、この実は食べられるのだとか!

絶対食あたりしそうなルックスですが・・・

20161031_s_s_01.png

20161031_s_s_04.png

食べられるのならば食べてみるのが関口です。

早速お水で洗って指で皮をむいてみると、

20161031_s_s_03.png

あら、マンゴー色のみずみずしい果肉が。

食感は・・・つぶつぶしていて、洋ナシのようですね。

味は柿に似ています。

ヤマボウシの実、意外に美味しゅうございました。


お家を建てると庭木選びに迷いますね。

そんなときは「食べられる実のなる木」で選んでみるのも良いかもしれません。

ヤマボウシは花も楽しめ、実はおいしく、紅葉もしますので1年を通して楽しめますね。


私は子供の頃、よく庭の柘榴(ざくろ)を採って食べていました。

実の透き通った部分がとてもきれいで、片目をつぶって太陽に透かして見たりしました。

こういう記憶はいつまでも心に残るものです。


ご新築の方、お庭に少しの空きがある方、

ご家族のために美味しい一本を植えてみては?


▼無垢スタイルの展示場見学会▼
無垢スタイルの家は冬でもスリッパいらず!その秘訣をお教えします!
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/23/inspection_98.php

2016年10月30日

無垢スタイルが考える最適な収納アイデア

こんにちは、
無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です!

季節は衣替えの時期となってきましたが、

この時期になると大変なのは衣類の出し入れではないでしょうか?


夏場と冬場では衣類の容積が違うので、

かさばったり、入らなかったり。。。

適切な収納量を事前に確保しておくことにより、

ストレスフリーな衣替えが間取りで可能となります。


そこで参考となる3つのポイントをご紹介します。


【1】家族全員が使えるファミリークローク

洗濯物を「洗う→干す→たたむ→しまう」という

家事動線をひとまとめにしてしまう方法です。

なるべく洗濯機とバルコニー(室内干しエリア)とクロークを近くに配置し、

最短動線で家事が出来るようにしてあげることがポイントです。

よく使う衣類はハンガーにかけることによって、たたむ時間も短縮できます。

家族全員の衣類が集約する事により、しまう時間と労力も削減できるので、

一石二鳥となります。


【2】ウォークインクローゼットより壁面収納

新しいお家はせっかくならウォークインクローゼットをつけたいという

ご要望をよくお聞きします。

たくさん収納できるというイメージがあると思いますが、

意外と同じ大きさのクローゼットをつけた方が収納量は確保できます。

ウォークインは文字通り、中で歩くスペースが必要となりますので、

収納できないスペースが必要となります。

ですので、めいいっぱい収納をしたい場合は天井高までの扉をつけた

「壁面収納」がオススメです。


【3】モノの大きさに合わせた奥行き

昔からある押し入れは布団をいれるのにはちょうどいいですが、

衣類をいれるのには奥行きが深いと思いませんか?

中途半端なスペースがあると、ついつい余計なものを置いてしまったり、

出し入れがしにくかったりとデメリットしかありません。

そこでモノの奥行きに合わせた収納スペースを計画することにより

デットスペースをなくし、無駄な面積を減らすことに貢献します。

▼参考までに
・布団→90cm
・衣類→60cm
・本、雑誌類→30cm
・CD、文庫本→15cm

だいたいのモノが3の倍数でできています。
(日本の住宅も尺貫法という単位で設計されています)

適材適所でモノの位置を決めてあげる事により、

いつもきれいな部屋を維持できますので

無垢スタイルの社内設計士と一緒に考えてみてはいかがでしょうか?


■11月5日(土)・6日(日) 無垢の家 展示場見学会【完全予約】

http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/23/inspection_98.php

2016年10月29日

越谷市 T様のDJブースのある無垢の家 完成!

こんにちは。

無垢スタイルの新築設計室 望月です。


約2年前に雨漏りで苦労しているお客様から

資料請求のお問い合わせがありました。

築17年の我が家。雨漏りもひどく、間取も使いにくいため、

建替えかリノベーションをして快適に過ごしたい…。


じっくりご検討していただいたT様。

今秋、ついに建替え工事が完成を迎えました。


T様の趣味はレコード収集。
なんとレコードが1万枚以上ありました。

20161029_s_m_01.jpg


そこで、造作でレコード入れとDJブースをつくりました。

20161029_s_m_02.jpg

20161029_s_m_03.jpg


外観もこだわりました。

凹凸を利用してツートンカラーに。

外構とも雰囲気を統一感を出し、素敵な外回りが出来上がりました。

20161029_s_m_04.jpg


T様らしいこだわりの無垢の家が完成いたしました。

3階建ての良さでもある、陽当たりの確保。

眺望の良さなどメリット満載の我が家です。

祝・おめでとうございます!


建物完成・お引渡しはゴールではなく、新たなスタートになります。

建てて終わりではなく、建てた後も。

そんな「ずっと」をお約束させていただきます。


これからも無垢スタイルとの末永い付き合いを宜しくお願いいたします。


▼相談もできる土地探しセミナー▼
ここだけしか言えない、土地探しの裏ワザが聞けます。
http://www.muku.co.jp/seminar/land.php

2016年10月28日

無垢スタイルで年末の土地探しをしてみませんか?

こんにちは!
無垢スタイル 新築コンサルタントの山本です!


今年もあと2か月と、2016年の終盤に差し迫って参りました!

今回のブログでは年末までの土地探しについて書いてみます。


土地探しでは、大きく分けて2つのパターンに分けられます。

【Case1】
鮮度の高い未公開物件(人気があって坪単価が高いところに多い)をメインに探していくやり方。
【Case2】
鮮度がそれなりで、広く情報が公開されている物件から、選んで探していくやり方。

【Case1】の場合、値段交渉はできませんし、判断のスピードが勝負となります。

【Case2】の場合、市場に広く出回っている豊富な物件の中から、

厳選して選んでいくことができます。


年末に近づけば近づくほど、

【Case1】のようなレアな情報は少なくなっていきます。

年末に向けての土地の探し方は、【Case1】のような新規物件ではなく、

現在出ている物件の中で、いかに自分に合ったいい物件を選ぶかが

勝負になります。


長く市場に出回っているものであれば、

値段の交渉や条件の変更にも応じてくれるかもしれません。


「現在あるものの中で、いかに価値の高い選択ができるのか!」


理想のマイホームのカタチを決定づける、とっても重要な土地購入。

無垢スタイルの土地探しセミナーでは、お客様に合った探し方を

ご指南させていただいております。

年末の土地探しは無垢スタイルまでお気軽にご相談ください!


▼無垢スタイルのモダン住宅 施工事例▼
一人一人の個性を重視した現代的な施工事例をご紹介。
http://www.muku.co.jp/construction/tag/modern_style

2016年10月25日

無垢スタイル恒例の無垢の家完成見学会が無事終了しました

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


先週末10/22・23は、完成したばかりのさいたま市西区指扇 I様邸で

無垢の家 完成現場見学会を開催させて頂きました。

20161025_s_k_01.png

20161025_s_k_02.png

20161025_s_k_03.png

24日の日曜日は天気も良く、多くのお客様にご参加頂きました。

誠に有難うございました。

25坪という面積だけを聞くと、狭いのでは思って来られるお客様でも

現実の建物を見て頂くと、この大きさで十分生活出来ることを実感して

頂けることを改めて感じました。

まさに、注文住宅ならではの間取り設計です。


また、お施主様のお友達が来られるということで、

現地にお越し頂き建物への想いや住まい方をお聞がせ頂きました。

大変参考になりました。有難うございました。


11月にも現場見学会や見学ツアーを開催する予定ですので、

まだ、無垢の家見学会を未体験の方は、

ぜひ、無垢スタイルの無垢の家を見て、触って、見て、聞いて、

実感してみて下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


【11月12日】住まい見学ツアー【完全予約】

20161112_bustour_185_185.jpg


2016年10月24日

無垢スタイルが得意とする収納アイデアの住宅設計

こんにちは。

無垢スタイル 新築コンサルティング部の大林です。


今日は、私の自宅でも採用した、収納の裏ワザをご紹介したいと思います。

床面積を増やさずに、収納量を増やす方法です。

1階にリビングがある場合、2階に寝室が来て

寝室には3帖ほどのウォークインクローゼットを確保するというケースがあります。


寝室にウォークインクローゼットを設ける場合

屋根の勾配に合わせて天井を高くしておくと上の方にも収納できるようになります。

ちょっとした小屋裏収納みたいなイメージです。


背の高い脚立を横にしまっておけば、クリスマスツリー

五月人形、雛人形、旅行バックなど季節のものや、

あまり使わないものを置く収納として重宝します。


私の自宅で実際の実例を見ていただくことができますので、

ご相談いただいた際にはご案内させていただきます。

皆様も家づくりの参考にしてみてください。


▼【11月12日】住まい見学ツアー【完全予約制】▼
無垢スタイルの住まいを実際に見て体験できるバス見学ツアーです。
http://www.muku.co.jp/event/event/2016/10/16/20161112bustour.php

2016年10月23日

耐震・免震・制震の違い

こんにちは
新築コンサル営業の當間です。


10月21日14:時7分に鳥取県中部を震源とする最大震度6弱の地震が発生しました。

この地震により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、

皆様の安全と被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。


東日本大震災、熊本地震、そして今回の鳥取地震。

耐震からさらに上の性能に興味をもたれる方が増えてきました。

建替えや新たに新築を検討される方で特に気にされるのが地震での被害です。


そこで、今回は耐震・免震・制震の違いについてわかりやすくご説明致します。

耐震とは

耐力壁を増やし、接合部を固めて建物の骨組みで地震に耐える工法。大きな地震には、建物の骨組みを損傷させてエネルギーを吸収するシステムのことをいいます。

免震とは

基礎部分に免震装置を入れて建物と地盤を切り離し、大地震の振動を建物に伝えにくくするシステムのことをいいます。

制震とは

土台と梁の中間に設置した振動吸収装置が建物の振動を吸収して建物の揺れを軽減するシステムのことをいいます。

耐震の基準は建築基準法でも定められていますが、

現状免震・制震については、マンションでは普及が進んでいます。

戸建てには法整備はされていませんが、

住宅でもこれからは導入の流れがありそうですね。


無垢スタイルは、全棟安心して永く住んでいただくため

「構造計算」により、耐震性・耐久性・安全性を確保し、

木造の本当の強さを実現しております。

無垢スタイルの展示場では耐震補強の実物大のサンプルで

ご説明もさせて頂いております。

また、建築途中の住まいでの構造見学も随時開催しております。

地震に強い家が気になる方は、是非お問い合せください。


▼無垢スタイルの耐震設計▼
耐震に豊富な知識を持つ無垢スタイルの設計理念
http://www.muku.co.jp/concept/earthquake.php

2016年10月22日

『理想のキッチンベスト3』から見るキッチンの選び方

こんにちは、
新築コンサルティング部の斉藤です!


美味しいものがいろいろと目白押しの秋となってきましたね。

旬のものは様々な料理で使われ、栄養価も高いと言われています。

料理をする場合も、便利で楽しく料理ができるキッチンがあるといいですよね。


私がお客様より「新築にするならば、こういうキッチンがいい!」と

よくお聞きするベスト3を発表致します!


3位は・・・


【壁付キッチン】
ダイニングが広くなりスペースを効率よく使うことができます。
また、料理に集中できるメリットもあります。
20161022_s_s_03.jpg


2位は・・・


【アイランドキッチン】
料理する人にとっては天守閣とも言える憧れのキッチン。
ダイニングとの一体感が魅力です。
20161022_s_s_02.jpg


そして、
1位は・・・


【対面キッチン】
キッチンスペースの独立性を保ちながら、家族とのコミュニケーションが
取れる優れものです。
20161022_s_s_01.jpg


やはり多くの方が対面キッチンのご要望が多いと感じます。

コミュニケーションがとりやすかったり、

テレビを見ながら料理ができたりなどリビングの一部であって、

寂しくないというの多くお聞きします。


反対に壁付キッチンをご要望される方は、

料理に集中したいことや使い慣れているからという意見があります。


アイランドキッチンは初めは憧れがあるのですが、

価格が高かったり、スペースを思いのほかとってしまうなど、

なかなかハードルが高いようです。


キッチンの選び方はどのように料理を楽しみたいかをイメージし、

ショールームや展示場などで体感すること大切です。


一人なのか、二人なのか、大勢なのか。

無垢スタイルの展示場ではいろいろなキッチンイメージができるように

実物大のサンプルもご用意しています。

ぜひ、展示場や見学会などでキッチンで料理しているイメージを

膨らましていただければと思います。


▼無垢の家 完成見学会【完全予約制】▼
無垢スタイルの性能が実際に体感できる”シンプル”にこだわったI様邸
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/10/inspection_97.php

2016年10月21日

自分が住む家を考える

こんにちは。
コンサルティング部新築部門の大久保です。

10月も終わりに近づき涼しい日が増えてきましたね!

初秋は体調などを崩しやすいので、皆様くれぐれもお気をつけ下さい。


さて、私は無垢スタイルに入社する前は(約2年前)

住まいはマンションか建売を購入すると考えておりました。

誰かが考えて建てた家に自分の暮らしを合わせて生活するのが当たり前・・・

というか、それが〝普通″だと思っていました。


もちろん、そんな感じなので〝家の性能″なんて考えた事もなく

新しい家なら暖かい、古い家が寒い程度の感覚でした(^^;)オハズカシイ・・・


では、実際に一般的な住宅と高性能の家では将来的にかかる費用は

どのくらい変わるのでしょうか。

購入時の建物本体価格は一般住宅の方が200万円安いですが、

光熱費の差額と修繕費用で

なんと35年後には577万円もお得になる事が分かりました!

577万÷35年=164,857円/年

13,738円/月
457円/日

450円前後の物で考えると、タバコや昼食のお弁当など毎日買っているものを

止めた場合と同じくらいの節約になります。

家計を握る主婦としては大きな差ですよねΣ(・・;)


家造りを考える際にはデザインや価格だけでなく、

性能の違いもしっかりと確かめたいですね!


▼無垢の家 完成見学会【完全予約制】▼
無垢スタイルの性能が実際に体感できる”シンプル”にこだわったI様邸
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/10/inspection_97.php

2016年10月20日

無垢材は湿度も調整できるすぐれもの

こんにちは!無垢スタイル山本です!


今週に入り晴天の日が続きましたが

先週は、晴れ間が少なくじめじめした天気でした。

まるで、梅雨のような気候でしたが

このようなじめじめして湿度が高い状況になると

湿気がたまりカビが気になったり、ホコリが取りづらく

衛生面が気になったりします。


2016年9月の全国の相対湿度の平均は86%でした。

雨が多いせいで、なんと梅雨時期の7月の相対湿度より6%も高いのです。

70%以上の湿度があり空気の動かないじめっとした空間では、

カビやダニが発生してしまうといわれています。


ちなみに我が家の湿度も最近はちょっと高めで65%程度の日がありました。

そして、大成のムクスタ展示場では、日々全室24~25℃、50~60%の湿度です。

湿度計

ですから、同じ温度でも湿度がない分かなり快適です!

是非一度ご体感ください!

▼無垢スキップスキップハウス展示場▼
開放的な吹き抜けリビングと中2階の収納スペースのあるカジュアルなモデルハウス
http://www.muku.co.jp/modelhouse_skip/

2016年10月17日

毎期恒例の無垢スタイル 『全体会議』

10月11日(火)に、無垢スタイルグループ全体会議が行われました。

四半期に1度のスタッフ全員が集まるオールハンズミーティングです。


今回は、西麻布の「権八」というお店。

小泉元総理とブッシュ元大統領が会食を行ったというお店だけあって、

スタローンやガガなど蒼々たる面子の写真がならんでいました。

今回は、新スタッフや来年入社予定の新卒学生も含めての賑やかな会となりました。

雰囲気のある素敵な空間で美味しいものを沢山いただきました。

恒例の社長からの授与式も決行し、気分は最高潮に。

無垢スタイルでは、お互いの情報交換やコミニケーションをはかるため、

定期的にオールハンズミーテイングを開いています。


是非、こんな無垢スタイルのスタッフの一員になりたい方は、

是非、こちらよりご応募ください!

スタッフ一同、意欲の高い新しい仲間をお待ちしております!


無垢スタイル 【採用情報】
http://www.muku.co.jp/company/recruit.php

2016年10月16日

無垢スタイルバスツアー開催!

こんにちは。コンサルティング部新築部門の蒲谷です。

毎回好評を頂いております、バスツアーについてお話しさせて頂きます。

本日10月16日のバスツアーも好評を頂き、1週間前で満席となりご参加

頂きたい皆様にはご迷惑をお掛けしております。

建築会社を選ぶにあたり、建築中の工事現場、引き渡しの終わった

OB様のお宅訪問をした方が良いと一般的に言われます。

それを半日で体験出来る、バスツアーが大変好評頂いている理由です。

11月もございますので、ぜひお早めにご一報下さい。

社員一同、心よりお待ちしております。

▼10月22日・23日 無垢の家 完成見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/10/inspection_97.php

2016年10月15日

さいたま市西区 K様の無垢の家 着工スタート!

こんにちは、新築コンサルティング部の大林です!

最近、急に涼しくなりました・・・というよりも寒いくらいです。

皆様、気温の変化にはお気をつけ下さい。


さて、先日さいたま市西区でK様邸が着工しました!

K様とは今年の1月に弊社の新春イベントに

初めてご来場いただいた時にお会いしました。


土地探しからご相談いただき、

いくつかの土地をご案内させていただく中、

無垢スタイルで仕入れた自社の分譲地を気に入っていただいて、

ご購入いただきました。


近くに大きな公園があり、

自然環境に恵まれた、日当たりの良い東道路の土地です。


▼第三者機関による配筋検査の様子です。

もうすぐ上棟です!

K様、楽しみにしていてくださいね!


▼1日で家づくりがまるわかり「住まい見学バスツアー」▼
http://www.muku.co.jp/event/event/2016/09/25/20161016bustour.php

2016年10月10日

無垢材って雨に濡れても大丈夫?

こんにちは。

無垢スタイル 新築営業コンサルの當間です。


今年の8月9月は雨が多く記録的な日照不足で

建物の上棟時に雨が降って大丈夫なのか質問を受ける事が

多くありましたのでその疑問について解説致します。


弊社で扱う無垢材は含水率(材木の中の水分の割合)が

20%以下の材木を標準採用しています。

無垢材とは含水率30%以下になると

細胞の結合水がとれて水を吸い込みにくくなります。


さらに含水率28%以下になると

導管が閉まり、さらに水を吸い込みにくくなります。

上記の乾燥技術を高めた施行管理を施すことで

水にぬれてもすぐに乾燥して含水率は20%以下まで戻りますので

安心して利用できる材料なのです。


そんな無垢材を実際に使用した住まいの見学会がありますので

是非、見学に来てください。お待ちしております。

▼1日で家づくりがまるわかり「住まい見学バスツアー」▼
http://www.muku.co.jp/event/event/2016/09/25/20161016bustour.php

2016年10月09日

祝!東京都小平市でY様邸で上棟祭

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です!

秋の長雨が続く今日この頃ですが、先日東京都小平市で上棟祭を行いました。

20161009_s_s_01.png
▲上棟後1週間経過しました。雨対策もしっかりとしております。

20161009_s_s_02.png
▲幣串を柱につけてます。初めてのトンカチかな?

20161009_s_s_03.png
▲無垢魂注入の儀と呼ばれる儀式です。
 柱に想いを込めて書いていただきました。

今まで図面上でお打合せしたものが、実物大のカタチとなり

お施主様も大変喜んでいただけました。

これからも安全第一で、年末お引渡しに向けて頑張ってまいりますので

Y様宜しくお願いいたします。

2016年10月08日

無垢スタイルは10月もイベント・セミナーが盛り沢山!

こんにちは!

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です。

9月も沢山のお客様がイベントにお越し頂きましたが

10月も各種イベントの開催を予定しております!


【10/8(土)9(日)10(祝)】

サイズも雰囲気も違う全室温度差ゼロの快適な空間を

2棟同時にご体感出来るモデルハウス完成見学会!


【10/15(土)16(日)】

家造りを始めたら絶対に見ておきたい!構造見学会!


【10/15(土)】

家づくりのことが丸ごと分かる!家づくりセミナー


【10/16(日)】

大好評!120分で家づくりのことが全て分かるバスツアー


【10/22(土)】

23(日)コンパクトでスマートだからかっこいい!完成見学会!


【10/23(日)】

家づくりのことが丸ごと分かる!家づくりセミナー


盛り沢山です^^

気になる方は、新築コンサルタントまでお問い合せください!

是非、ご家族様お揃いでお気軽にお越し下さい^^


▼今週末開催! 無垢の家 展示場見学会はこちら▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年10月07日

まだまだ低金利の住宅ローン

こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルティングの山本です!


今年もあと3か月となりましたね^^

なんだか一年経つのが早い…年々早くなっている気がします。


というわけで。10月の金利情報ですが、

変動、期間固定は9月と変わらず、フラットが微妙に金利上昇しています。


フラット35Sの場合で、

当初10年が0.76%

11年目から1.06%です。


9月の頭には国債の金利を0%程度まで回復させるような話も出ておりましたが、

まだまだ断然、低金利の状況が続きそうですね!


「フラットの新商品を出します」…といった内容の情報もちらほら見かけますので、

またお得な情報があれば発信させて頂きます!!


住宅ローン相談も承ります!
▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年10月06日

健康でエコな住宅環境

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の松木です。


今回は、健康住宅について書きたいと思います。

最近では、住宅の断熱と健康の関係性に注目が集まってきて

国交省でも大規模調査を実施しております。


断熱性の高い住まいでは

健康改善率が上昇する可能性が高いと言われています。

最大の原因としては、『室内の低温』と言われ

ヒートショックという言葉を聞く機会は多くなりましたが

夜中に起きて瞬間的に滞在する

温度の低いトイレなども身体には大きく負担を与えます。


低温であるトイレで夜中に用を足す瞬間には

一時的に一気に血圧が上昇すると言われます!

健康を考え時には、室内全体の温度が20度前後を保つことが理想と言われ

リビングと寒い廊下やトイレなどで

10度以上の温度差があると身体に悪影響を与えることもあります。


また、断熱性能を高めることは、冷暖房の効率を上がる為

省エネにも繋がるのです。

快適で健康な住まいづくりをお考えであれば

断熱性能を比較することは一つのポイントだと思います。


10月に入り、これから寒い時期がやってきますが

是非、無垢スタイルの断熱性能と

健康でエコな家づくりを実際に体感してみてください。


▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年10月03日

こんなキッチンが欲しかった!カスタムオーダーキッチンで無垢材キッチンを実現!

こんにちは、設計室の佐藤です


先日、東京の文京区にあるキッチンショールームに行く機会がありました。

造作(オーダー)のキッチンメーカーで、

今までもこだわりの多いお客様の場合にご提案していました。


今回、見学に行った理由が、

『半オーダーキッチンの様な仕様が出た』との情報があり、

その確認が目的です。


内容は、扉の面材のみ建築会社で施工するタイプで、

お客様の要望に合わせたデザイン、素材を自由に選べる!というものです。

例えば、無垢の板でも可能です。

なんと!無垢スタイルにぴったりのキッチンです。


20161003_r_s_01.jpg

こちらが標準仕様のキッチンです、天板がステンレスです。


20161003_r_s_02.jpg

天板が人造大理石タイプで、引出のレールの仕様もよいタイプです。


20161003_r_s_03.jpg

オールステンレスのキッチンもありました。


20161003_r_s_04.jpg

吊戸も展示の様な、横長形状で、少し低く設置すると使いやすいですね。


無垢スタイルでは、水まわり設備などを決める際に

設計士やインテリアコーディネーターと実際にショールームで打合せいたします。

実際に体験していただいた上で納得する理想のマイホームを実現させていただきます。


体験して比較することはとても重要です。

無垢スタイルの展示場でも体験・体感できますので、

是非、お近くにお立ち寄りの際には展示場までご来場ください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。


今週末は無垢スタイルの展示場でイベント開催!
▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年10月02日

祝!さいたま市見沼区のT様 無垢の家上棟しました!

こんにちは。

ちょっと時期は過ぎましたが、なぜか蚊に刺されにくい無垢スタイルの大林です!


先日さいたま市見沼区でT様宅が上棟しました!

私は営業、設計、現場監督など

木造住宅の仕事に携わってかれこれ18年ほどになります。


最近よくお客様にもお話させていただくのですが

仕事で何百棟というお客様のお家を見てきた私も

昨年自宅を建てた時、自分の家が上棟した時、ものすごい感動がありました。

お客様はいつもこんなに感動しているんだ

と改めてお客様の気持ちを実感することができました。


さて、T様からは昨年9月にお問合せをいただきました。

土地探しからのご相談だったのですが、自宅のマンション売却もあり

土地探し、マンション売却も全てお手伝いできる

無垢スタイルに価値を感じていただき、ご契約をいただきました。

いよいよ工事スタートです。


上棟前は雨に濡れないようにブルーシートでしっかりと養生します。

10m×10mの厚手のブルーシートを使用することがポイントです。

歩く場所はすべてシートを張り、現場が泥で汚れないように

ビスや釘が土にもぐってしまわないように配慮しています。

20161002_s_o_01.png

20161002_s_o_02.png

いよいよ上棟です。

20161002_s_o_03.png

20161002_s_o_04.png

下地も汚さないようにしっかりと養生します。

20161002_s_o_05.png

T様、家ができていく様子をぜひ楽しんでくださいね!


セミナーも充実したモデルハウス見学会を開催します!

▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年10月01日

無垢スタイルの新しいコンセプトハウスが誕生!

こんにちは。新築コンサルティング部の水出です。

夏が終わり秋らしく金木犀の香りがしてきましたね。

今回は

『無垢・SUN・パティオ』 『サーファーズハウス』

の誕生イベントの様子をお伝えしたいと思います。

9月のキャンペーンで新コンセプトハウスで御契約頂いたお客様に

2万円×24ヶ月キャッシュバックを行っておりました。

大変ご好評ですぐに枠が埋まってしまいました。

でも、ご安心ください!

ご好評の為、10月も同様のキャンペーンを企画しております。

是非、一度弊社へお越しください。

▼新しいカスタマイズハウスの詳細はこちらから▼
20161001_s_m_02.png

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35