« 2017年02月 | メイン | 2017年04月 »

2017年03月31日

日本の人口減少と住宅ローン

こんちにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の松木です!!


今回は、住宅ローンについて書きたいと思います!

現在、日本の人口は年々減少傾向にあり、

平成20年から現在で約122万人が減少しております。
(総務省統計局の資料より)

人口減少に歯止めをかける為に、

国は出生率を平成25年の1.46から1.8に引き上げる取り組みとして

住宅購入の支援をスタートしました。


住宅支援機構が連携し、フラット35の金利引き下げを行うことで、

子育て環境の整備を促進しようというものです。

子育て世代の方が住宅ローンを組む際に、お借入金から当初5年間、

年-0.25%の引き下げ、

更にフラット35Sタイプの年-0.3%引き下げも併用できる為、

現在が1.12%ですので、年-0.55%となり、

当初5年間は0.57%でローンが組めます!

そうすると、月/4500円の差となりますので、

5年間でなんと!27万円得する計算になります!かなり大きな差ですよね!!


現在、低金利が続いており、

住宅ローンを組みやすくなってはいますが、

やはり何千万円もの住宅ローンを組むのは不安がある方も少なくないと思います!

無垢スタイルでは、定期的に無料の資金計画セミナーを開催しております!


お得情報満載なセミナーですので、

ご興味がある方は是非ご参加してみてください!

お待ちしております!!


▼無垢スタイル 住宅ローンセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年03月30日

無垢スタイルで無垢材の建売を建築中です!

こんにちは。

無垢スタイル 新築コンサルティング部の水出です。

3月も中旬となり卒業シーズンが近づいてきますね。

これからのシーズンは家づくりを考える方も非常に

多くなってくるのではないでしょうか?

無垢スタイルで現在、建売を建築しているのをご存知でしょうか。

見沼区大和田2丁目で2棟、見沼区小深作で1棟を建てております。

20170330_s_m_01.jpg

大和田の建売はこのようなイメージです。

建売だと素材や間取りが平凡だと思われる方も多いと思いますが、

素材はもちろん無垢材をしようしており、

床材も注文で建てた際と同じものをしようしております。

間取りに関しても、設計士が考えたものになりますので、

快適にお過ごしいただけると思います。

詳細につきましては、是非一度御越しください。


▼4月9日(日) 住まいの発見バスツアー 概要
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月28日

木の癒しの力『フィトンチッド』

こんにちは!

コンサルティング部新築部門の谷口です。


季節はもうすぐ春ですね・・・。

そろそろGWのレジャーをご計画の方も多いのでないでしょうか?

私の住まいは埼玉県の割と都市部なので、

OFFの日は森や山など自然豊かな所に行きリフレッシュすることが多いのですが、

森林浴って何故だか気持ちいいですよね。


森林浴 森林

何故なのか興味本位で調べてみると、ちゃんとした科学的な根拠がありました。

森の中で感じる爽快感、それは樹木が発散する

芳香「フィトンチッド」という成分によるものです。

主に木の幹や葉っぱなどから発せられ、

自らの傷口を細菌などから身を守るため

フィトン(植物が)チッド(殺す)と言われているそうです。


言われてみれば、昔の人はおむすびを木の皮で包んだり、

テーブル代わりに植物の葉っぱを敷いたりしていました。

あれは、フィトンチッドが本来持っている殺菌作用を活かして

食品を衛生的に保っているのです。

昔の人の知恵って素晴らしい!


人間がこのフィトンチッドを体内に取り込むと、

脳内のα波が活発になることで精神を安定させ、

不眠解消などにつながるそうです。


森林浴 木の家

無垢スタイルが作る“自然素材の家”の室内にも、

このフィトンチッドが空気中に漂っています。

ですので、家に居ながらにして森林浴気分が味わえてしまうのです。

疲れて家に帰った途端木の香りがしたら、疲れも一瞬で吹き飛びそうですね!

自然素材の家は無垢スタイルのモデルハウスや完成見学会にて是非ご体感ください。


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月27日

花粉症ナクナル〜ノ

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の大久保です。

20170327_s_o_01.jpg

だんだんと春に近づき、春を感じさせる様な暖かい日も増えて来ましたね!

四季の中で、春が一番好きな私にとってはとてもワクワク楽しみな季節ですが・・・

花粉症の方には辛い季節ですね(>_<)

無垢スタイルのスタッフの中でも、花粉症の症状を訴える人がおりますが

花粉症の方の家造りにはやはり、【花粉対策】が必要ですよね!

第一原則として花粉を家の中に持ち込まない!!

・玄関で上着を脱いで掛ける様にする

・洗濯物は室内干しが出来るスペースを取る

など。

持ち込まないに越した事はないですが

やはり、それには限界がありますよね。

そこで、効果を発揮してくれるのが・・・・

ナクナル~ノなんです!

ナクナル~ノとは窓ガラスにプラチナ触媒と光触媒を塗布するもので

W触媒と太陽光のエネルギーによって

花粉・ダニの糞、死骸・ウィルス・有害物質・タバコの臭いなどを

分解・除去してくれるものなんです!

カビの胞子やダニの糞などにも効果を発揮する為

喘息などをお持ちの方にも効果を発揮します。

今の季節に嬉しいですね!


他にも無垢スタイルでは、お客様にずっと快適に過ごしていただくために

様々な工夫や品質管理の徹底を行っております。

ぜひ、新築をお考えの際は無垢スタイルまでご連絡ください

▼無垢スタイルの注文住宅の品質理念
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月26日

永く住まうための木材選び

こんにちは!

新築コンサルティング部の松木です!


今回は、木材について書きたいと思います。

木造住宅のメーカーによっても使用する材料は違っていて、

適材適所で建物の中で使用する条件に合わせ、適切な材料を選定します。


樹木には、針葉樹と広葉樹がありますが、

建築の材料としては針葉樹を使用する事が多くなります。

理由は、針葉樹の方がまっすぐに育ち、加工しやすいという点と、

腐りにくい材料だということも大きな理由の一つです。

勿論、広葉樹のクリやケヤキの木も日本の古民家でも使用されてきましたが、

世界最古の木造建築と言われている法隆寺では針葉樹のヒノキを使用しています。

樹種、樹齢、産地、含水率などによっても、耐久性などにも影響が出てきます。


無垢スタイルでは、無垢材を使用し、土台には埼玉県産材のヒノキ、

柱には埼玉県産材の杉を使用しています!

埼玉県で育った樹齢60年以上の耐朽性の強い材料として

代表的なヒノキや杉を使用し、気候風土に合った家づくりをすることで、

長持ちする家づくりをしています!

更に自然素材を使用することで快適な家になります!


是非、無垢材、自然素材をふんだんに使った

快適な無垢スタイルの家をモデルハウスや完成見学会などで

体感してみてください!

スタッフ一同、お待ちしています!!


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月25日

祝!蓮田市 S様の無垢の家が完成しました!

こんにちは!新築コンサルティング部の大林です。


先日、蓮田市のS様邸が完成しましたのでご紹介させていただきます!

90坪の広い敷地にゆったりと建てた平屋のような雰囲気のお家です!

蓮田市新築 無垢材の家

蓮田市新築 無垢材の家

1階に寝室を配置することで1階の床面積を大きめにし

2階がない部分はダイナミックな勾配天井を確保しました。

S様ご本人の中で、このような空間のイメージを持っていらっしゃり

設計士がご提案をさせていただいた結果生まれた明るくて開放的な空間です。

このような大空間を取っても、断熱気密性の高い無垢の家は冬も寒くありませんし

上下の温度差もほとんどできません。

蓮田市新築 無垢材の家

リビングの一角に縁側のようなスペースを設け

30cm高さを上げた畳コーナーに腰をかけて外を眺めながらくつろいだり

ゴロゴロしたりできるようになっています。

蓮田市新築 無垢材の家

窓の外には開放的な田園風景が広がります。

ゆっくりと時間が流れ

のんびりと休日に疲れを癒せるようなそんな家になりましたね。

S様、ぜひこれから、ご家族皆様で楽しく快適に住んでいってくださいね!

完成おめでとうございます!

無垢スタイルでは完成した無垢の家を見学できる

「住まいの発見バスツアー」を開催しています。

実際に無垢材の良さを感じることができますので、是非ご参加ください。


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月24日

マイホーム購入における選択肢

こんにちは!
無垢スタイル建築設計
新築コンサルティング部の島田竣介です!


建物を建てる際には大きく分けて

建売住宅、セミオーダー住宅、フルオーダー住宅の3つがございます。

今回はその3つの違いをお話させて頂きます。


○建売とは

土地に建物が既に建っている状態で販売されており、

土地や周辺環境、家を気に入りさえすればスムーズに動き始めることができます。

それは何にも代えがたい有利なポイントといえます。

デメリットとしては、間取りや設備などがなかなか自分の思いどおりに

ならないことが挙げられます。

また、着工時から建築の様子を確認することが困難なため、

しっかりとした工事が行われているのかが不明です。


○セミオーダー型の住宅とは

ある程度、仕様や間取りが決まっていて、お客様のご要望で間取りを変えたり

仕様をグレードアップしたりする仕組みのものです。

ある程度、仕様や間取りが決まっているので時間も短縮でき、費用も抑えられます。


○フルオーダー型の住宅とは

細かい仕様や間取りをお客様に合わせて完全0から作り上げていくものです。

時間をかけじっくり作り、お客様に合わせて作るので世界に1つのオリジナルの建物が出来上がります。

必要の無いものは省く事が出来るので予算を調整する事が出来るのもメリットです。

デメリットとしては、計画に時間がかかってしまう事。

完成をイメージしずらい事。

手間がかかるので建売より割高になってしまう事。

などが挙げられます。


建売、セミオーダー、フルオーダー。

この3つはそれぞれメリットとデメリットがありますが、それはお客様によって変わってきます。

ご不安な事やご不明な事がありましたら、

新築コンサルティング部のスタッフが適切にご対応させて頂きますので、

お気軽にお問い合せください。


▼無垢スタイルの商品のご案内
http://www.muku.co.jp/lineup/

2017年03月23日

K様の無垢の家 お引き渡し間近です!

こんにちは。

無垢スタイル 新築コンサルティング部の水出です。

3月も中旬となり卒業シーズンが近づいてきますね。

6月に御契約いただいたK様のお引渡しが、日に日に近づいてきております。


20170323_s_m_01.jpg


昨年の2月にお会いしてからいろんなことがありましたが

家も完成が間近となりました。

K様のお家で私が一番気に入っている部分はこの階段です。


20170323_s_m_02.jpg


お引渡しまで気を抜かず、お引渡ししてからも

良いお付き合いが出来るように頑張って参ります。


無垢スタイルでは、完成した無垢の家を見学できる

「住まいの発見バスツアー」を開催しております。

実際に無垢材のぬくもりや

快適に暮らすための工夫を見て感じることができますので是非ご参加ください。


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月20日

住宅ローン控除を最大限生かすポイント

こんにちは

無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です!


確定申告も終わり、関係ある方にはひと段落着いたのではないでしょうか。

住宅を住宅ローンで購入した方も1年目は税務署で

「住宅ローン控除」の申告をする必要があります。


すでにご存知の方も多いと思いますが

ざっくり言うと

「10年間年末の残高の1%が限度で、

自分の払った所得税や住民税が戻ってくる」

です。


年収に応じて所得税や住民税が変わってきますが、

一般住宅ですと最大で400万円

長期優良住宅ですと最大500万円が戻ってきます。


頭金をたくさん準備しないといけない時代はすでに終わり、

今は十分自己資金で建てられる人でも住宅ローンを借りる人が多いのです。

そこで住宅ローン控除を最大限生かすポイントをご紹介します。


① 頭金を少なくして、ローンを多く組む

今は変動金利で0.6%前後と低金利になっています。

10年間年末の残高の1%が戻ってくることを考えると

払っている利息よりも戻ってくる金額の方が多い計算となります。

頭金を貯めようと賃貸に住みながら貯金を頑張っても

その期間家賃を支払い続けていますので

実質早くローンを組んでしまった方が

トータルで支払いが少なくなるケースが多くなっています。


② 団体信用生命保険を生かすため、なるべく長い期間で組む

ローンを35年間も支払い続けたくないと言う方もよくいらっしゃいますが

毎月の支払額を少なくすること

生命保険に長く入って安心感を得られると言うことがポイントです。

実際35年間で支払いをする人はあまりいなく

繰上げ返済やボーナス返済で25年〜30年で払い終わる人が多いと言います。


③ 借り入れが多くて共働き世帯の場合、夫婦別々でローンを組むことを検討する

年末の残高の1%よりも、所得税と住民税が少ない場合に

夫婦別々でローンを組み、最大限戻ってくるようにする方法です。


他にもお客様の条件によってポイントが変わってきますので

詳しくは弊社スタッフにお尋ねいただければと思います。


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月18日

祝!久喜市 S様のモダンでシンプルな無垢の家完成しました!

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の大林です。


先日、久喜市菖蒲町のS様邸が完成しました!

S様のご協力をいただき、2日間完成見学会をさせていただきましたが、

たくさんのお客様にお越しいただけました(^^)

床の無垢材にココア色の着色をしたモダンな雰囲気です。

建具や枠材などはなるべく白を使用し

明るくスッキリとしたシンプルな空間に仕上げ

ポイントでカラーの無垢ドアを空間のアクセントカラーにしています。

黒のアイアン手すりが空間を引き締めています☆

中二階には外の景色を堪能できるゆったりとした書斎コーナーを設け

リビングとやわらかくつながる快適なスペースとなっています。

2階には、寝室とゆったりしたフリースペースを

ひと部屋のように使える大きな引込み戸で仕切り

お友達が多いS様が、たくさんのお友達が泊まって

雑魚寝できるようなスペースをたっぷり確保しました(^^)

ピアノスペースにもなっています。

S様、土地探しからご一緒にいろいろ悩んで

一つずつ進めていき、本当に素晴らしい土地に巡り合い、

素敵なお家が完成しましたね!

私も本当に嬉しいです。

これからも末永いお付き合いをお願い致します!


無垢スタイルでは1日で土地の見極め方から完成現場見学までをまわる

弾丸バスツアーを開催しています。

新築でお悩みの方、ご検討されている方是非ご参加ください!


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

東日本大震災から早6年。地震対策続けていますか?

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です。


3月と言えば、宮城県出身の私としては

忘れられないのが『東日本大震災』です。

あの日から早6年。

地元に帰る度に震災のテレビ番組や新聞を見ると思い出し

まだまだ復興には遠いと感じます。


さて、関東に関してもM7クラスの地震がおこる可能性は

70%以上と言われております。

打ち合わせなどをしていても

やはりお客様も地震に対しての心配をご相談される事が多いです。


今回は、東日本大震災の時に体験した事を含め、家造りの中で取り入れると

良い点をご紹介したいと思います。


【1】物が倒れ、飛んでくるのでなるべく固定できる物を仕様

東日本大震災の際、私が住んでいた家が古いマンションだったと言うこともありますが

大きな揺れに食器棚は倒れ、大きな冷蔵庫は1m以上動いていました。

その後、余震に備え食器棚の固定をしましたが、新しく建てるなら食器棚ではなく

固定のカップボードなどを付け、食器の下には滑り止めを入れてあげるのお勧めです。


【2】ライフラインは電気がお勧め!?

東日本大震災の時、私が住んでいた地域は4日目に電気が復旧しました。

電柱が地中に埋め込まれている地域は3日目に復旧しており

復旧と同時に水道も出るようになりました。

プロパンの家は火が使えましたが、都市ガスだった私の家は約1ヶ月かかりました。

オール電化が絶対に良いとは言えませんが(計画停電などもありましたよね)

復旧の早さで言えば、その時は電気が一番でした。

そして、やはり必要になるのが・・・・


【3】備蓄などの備えを完璧に!

5年も経つとだんだんと意識が薄れ

備蓄などの備えも怠り勝ちになっている様ですが

備えに勝る物はありませんでした。

スーパーもコンビニも物が十分に買える状態ではなく、少ない品の中から

一人○点と決められた中での買い物。

友人などが困っていたのはカセットコンロのガスや電池でした。

缶詰や水だけでなく、意外と備蓄しておく必要のある物が多いので

パントリー兼備蓄庫などもあると備えあれば憂いなし・・・ではないでしょうか。


無垢スタイルでは、土地の見極め方から完成現場見学までを1日で見て回れる

弾丸バスツアーを開催しています!

新築をお考えの方は地震被害を最小限に抑えるためにも土地選びから大切になってきます。

建築中の現場なども見学できますので是非ご参加ください!


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月17日

アウトドア用品を収納する注意点

こんにちは!!

新築コンサルティング部の島田竣介です!!


徐々に気温が暖かくなり、お花見やBBQなど

これから、アウトドアで盛り上がる季節です。

無垢スタイルにご来店して頂くお客様は、

アウトドアがお好きな方が多いようです。

今回はアウトドア用品収納についての注意点をお話させていただきます。


アウトドア用品は重たいものから、軽量なもの。

かさばるものやデリケートなものなど

色々な種類があり、量も多くなります。

使うときにしか使わないからこそ保管場所に困ります。

「とりあえずその辺に。。。」

という訳にもいかないのが実情だと思います。


そこで保管する際に気をつけた方が良いといわれているのは、

『湿気』『汚れ』『紫外線』です。

汚れを落とし、しっかり乾かす作業が必要となり、

保管する際にはなるべく室内で紫外線の当たらないところがよいです。


ですので、必要な条件としては下記の項目が挙げられます

・なるべく車からの出し入れがしやすい
・汚れが壁や床に付いても掃除しやすい材料
・水場から近い場所(道具などを洗う)
・湿気がこもりにくい窓の配置
・適切な広さ
・人目に付かないところ


無垢スタイルでは、今までの事例からこのような注意点を

踏まえた提案もさせていただきます。

是非、無垢スタイルの展示場や見学会などにご来場いただき、

収納アイデアなどを実感してみてください!


▼3月18日(土)・19日(日)無垢の家 完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/03/11/inspection_107.php

2017年03月16日

「木力館」で無垢材よさを改めて実感!

こんにちは!

新築コンサルタントの谷口です。


つい先日、さいたま市岩槻区にある「木力館」まで

木材の勉強に行って参りました。

こちらは、材木屋さんでありながら木の力を伝える場所として

一般の方にも公開している博物館です。

建物内には木の良い香りがたっぷり立ち込めていました・・・!

ご覧ください!この構造美!!

色々な樹種・樹齢・産地の木を見せていただきました。


建物内にはこんなに可愛い木のおもちゃも販売してありました!


今回こちらを見学し、木の素晴らしさについて改めて理解を深めることができました。

お客様にもこの素晴らしさをお伝えすべく、日々勉強に邁進していきます!

無垢スタイルの見学会でも無垢材の良さを感じることができます。

是非、お気軽にご参加ください!


▼3月18日(土)・19日(日)無垢の家 完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/03/11/inspection_107.php

2017年03月13日

祝!東松山市T様!無垢の家が上棟しました!

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。

今回は、東松山市材木町のT様お話しをさせて頂きます。

今年2月22日に上棟させて頂きました。

20170312_s_k_01.png

20170312_s_k_02.JPG

20170312_s_k_03.JPG

朝から大工さん達が頑張って、見る見るうちに、立ち上っていきます。

そして、夕方には無事、匠の技の結集により、無垢の家、上棟完了しました。

東松山の駅からほどよい距離にあり、奥様の実家からも徒歩1分という

良い立地です。完成するのが楽しみです。

そして、3月11日に上棟式を行わせて頂きました。

20170312_s_k_04.JPG

ご両家のご両親様に参加頂き、ありがとうございました。

無垢スタイルでは、完成した無垢の家の見学会を行っています。

気になる方は是非ご参加下さい!

以上、蒲谷でした。

▼3月18日(土)・19日(日)無垢の家 完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/03/11/inspection_107.php

2017年03月12日

住宅ローンの選び方

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の大林です!

今日は住宅ローンの選び方について

少し参考になるお話をさせていただければと思います。

住宅ローンには色々な種類がありますが、金利の選択の中で

固定金利にするか変動金利にするか

どちらが良いのか悩まれているお客さまがやはり多いですね。

お客様の考え方、ご状況などによって

どんな住宅ローンが適しているかが変わってきますが

例えば変動金利を選択される方の特徴をいくつか挙げてみたいと思います。

  • 将来収入が上がる可能性が高い

    返済額が上がっても、収入が増えた分でカバーできる方。

    現在、奥様が専業主婦なら、将来共働きをして、収入を上げる方法もあります。

    ただし、教育費など支出の増える時期も返済可能か考えておく必要があります。

  • 将来支出が減る可能性が高い

    近い将来、子どもが大学を卒業して独立するなど家計の支出が減る可能性が高い方。

    支出が減る時期が何年か先の場合返済額が上がったとき

    返済に回せる貯蓄などがあるか考えておくことも必要です。

  • 金利アップに備えた貯蓄ができる

    家を建てた後、金利や返済額のアップに備えた貯蓄ができる方。

    ローンの返済とは別に、貯蓄する余力がある方です。


ご参考にしていただければと思います。

▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月11日

趣味や想いもインテリアで表現します!

皆さまこんにちは!

ICの正武田です。


先日無事に引越しが終わり、新居での生活がスタートしました。

ほぼ手持ちの家具を利用する形で、

インテリアのテイストはあまり変わり映えしませんが、

それでもレイアウトが変わるだけで、少し新鮮な気分になるものですね。

しばらく部屋のインテリアづくりを楽しみたいと思います!


さて、先日スタートしたI様ご夫婦インテリアのお打合せ。

お2人とも大のサッカーファンということで、

サッカーボール型のペンダントライトをご提案させて頂きました。

灯りをつけると、こんな風に影が浮かび上がります。


ペンダントライト


「結構インパクトのある器具なので、却下されるかもなぁ」と思っていたのですが、

なんと写真をお見せした瞬間、即決でご採用頂けることになりました!

ご提案した内容に乗って頂けるこの瞬間。

コーディネーター冥利に尽きます。


他にも、芝生をイメージしたグリーンのアクセントクロスなど、

I様ご夫婦らしさあふれるインテリアになりそうです。

完成した際には、ぜひブログでご紹介させて頂きたいなと思います!


こんな風に、ちょっと遊び心のあるインテリアもご提案させて頂きますので、

アツいご趣味をお持ちの方は、ぜひご相談ください!!


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月10日

住まいに癒しと非日常を求めた さいたま市西区 Y様邸

こんにちは。

コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


今回は、さいたま市 西区に建設中のY様のお話しをさせて頂きます。

基礎工事が完了に近づき、着々とカタチになってきています!
20170310_s_k_01.jpg

Y様のお仕事は、宮原の駅前に店舗を構える美容師さんです。

休みも火曜日しかない現実の中で、家にはリゾート感ある

住まいを求められて無垢スタイルにご来場されました。


モデルハウスの無垢VISTAコルシェソルを気に入っていただき、

一段下がったリビング、エントランスの玄関脇には、

同じくタイル貼りにしリゾート感たっぷりの邸宅になる計画です。

これから、始まる工事の過程をぜひお楽しみ頂ければと思います。


非日常を味わえるマイホームなんて理想ですよね。

その理想を叶えるのが、無垢スタイルです。

Y様のようにリゾート感のある住まいをご検討の方は、

是非、無垢スタイルのモデルハウスにお越し下さい。


きっと、あなたの理想にピッタリな住まいが見つかるはずです!


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月09日

確定申告がもうすぐ締め切り!

気温差の激しい日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

花粉がつらくティッシュを欠かさず常時している望月です。


2/16(水)~3/15(火)


皆様、何の期間かわかりますか?

確定申告の申告期間日になります!

住宅ローンを活用して新築を建てた方は、

住宅ローン控除という税金が戻ってくる制度を活用することができます。


最初の1年目に確定申告をしていただき申請するだけで、

10年間税金が戻ってくる仕組みです。

借入額やご年収によって控除される金額は異なりますが、

10年間で最大400万円控除されます。

家づくりをされた方の特権ですね。

是非皆様お忘れなく。


▼無垢スタイルの住宅ローンセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年03月06日

土地選びのポイントは?

こんにちは!

新築コンサルティング部の松木です!


今回は土地選びのポイントについて書きたいと思います!

土地選びで重要視することが多いのが、日当たりですよね!

明るいリビングが良いからと南道路の敷地を探しても、価格や人気も高く、

なかなか理想の土地に巡り合えず断念してしまった方もいるかと思います。


しかし、北道路で南側に建物がギッシリ建っていても

間取り次第で十分に日当たりを確保することはできます!

吹き抜けを設けることでリビングの奥まで日を取り込むことができますし

北側に開放的な空間が空いていれば

工夫次第では日当たりも明るさも得ることができます。


敷地が南道路だから良い、北道路だから悪いというわけではなく

ご要望に合わせて間取りを検討し

土地選びをしていくことが重要なポイントだと思います!!


無垢スタイルでは、土地探しセミナーや家づくりセミナーなど

定期的に実施しておりますので、是非ご参加してみてください!!

20170306_s_m_01.JPG

▼1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/02/19/20170312bustour.php

2017年03月05日

ヴィンテージと最新技術が合わさったVINTIAの発表会

こんにちは!

無垢スタイルのIC石川です。


先日、LIXILさんの内装建具の新商品

VINTIA(ヴィンティア)の発表会にお邪魔してきました。

ヴィンテージ+フロンティアを掛け合わせた造語で、

ヴィンテージ品を現代住宅でも使いやすく、という意味だそう。

弊社のお客様にも人気のあるヴィンテージ系インテリア。

これは人気が出そうです!

VINTIA

CRUSHGATEさんの家具を置いてのイメージ展示をしていました。

ヴィンテージ系の家具にピッタリのデザインです。

ヴィンテージインテリア

ヴィンテージインテリア

シート物ですが、単色もローラーで塗った様な陰影が付いていて

素敵なアクセントになっています!


もちろん木目調もあります。

木目のドア

最近はなかなか無い握り玉の仕様も。


少しひねるだけであくようになっていてるので使い勝手も◎です。

レバーハンドルだと猫ちゃんが扉をあけてしまう…

というおうちにも良さそうです。


ちなみに上で名前の出たインテリアショップのCRUSHGATEさん。

実は私も家具を持っていたりするのですが

2月末~ゴールデンウィーク頃までコラボをしていて

ショップに行くとVINTIAの展示があるそうです!(古河店以外)


ショールームももちろんですが、インテリアショップだと

より身近な物が多いのでヴィンテージ系のインテリアが好きな方は

良い参考になるかもれません。


建具は機能面ももちろんですが、インテリアに与える影響も大きい物です。

建具からインテリアの発想を膨らますというのも面白いですね。


無垢スタイルでは相談会も行っていますので

こんなインテリアのお家が欲しいなど、ぜひお気軽にご相談ください!


▼1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/02/19/20170312bustour.php

2017年03月04日

カビや菌にも強い無垢スタイルの健康住宅

こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルタントの山本です


春になり、花粉が増えてきましたね。

今回のブログでは、ちょっと時期が早いのですが、

カビや菌について書いてみます。


カビや菌の繁殖には、養分と空気、温度と湿度が必要です。

養分は通常の生活の中で発生する炭水化物やアミノ酸、たんぱく質など、

とは空気と、一定の湿度があればカビは繁殖してしまいます。


これから梅雨の時期になると、

湿度は80%を超えカビの繁殖に最も適した時期になります。

カビが最も繁殖しやすい湿度は80%以上、温度は20度~30度です。


また、現在流行中のインフルエンザウィルスなどの菌は、

湿度40%以下、温度20度以下で繁殖しやすくなります。


自然素材の住まいでは、ある程度の加湿は必要ですが冬場の湿度は40%ほど、

夏場の湿度は70%ほどですので、カビや菌の繁殖を抑えることができます。


自然素材で作った住まいは、健康住宅と呼ばれることもありますが、

実際にカビや菌の繁殖しにくい住まいになっているのですね。

是非、無垢スタイルのモデルハウスや見学会で体感してみてください。


▼無垢の家 完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/02/24/inspection_106.php

2017年03月03日

マイホームを建てるに必要な費用とは

こんにちは。

コンサルティング新築部門の大久保です。


最近、少しづつ日が昇るのが早くなってきて毎朝嬉しく思っています♪

が・・・東面からの日照が入りにくい住まいに住んでいる私としては

早く朝から明るい家に住みたいなぁと思う今日この頃です。


さて、家を建てるとなるとやはり気になるのは『資金』についてです。

家を建てる為には建築費用以外にも沢山の費用がかかり

こんなはずじゃなかった!となる事が多くあります。


建築費用以外にかかる費用としては

■ 建築付帯費用

■ 調査/申請費用

■ 登記などに関する諸費用

■ 融資などに関する諸費用

などなど・・・


お土地購入からの場合は更に土地代金の他、

仲介手数料、土地購入諸費用など

色々な項目の費用が必要となります。


後になって、こんなにお金がかかるなんてとならない為にも

しっかりとした資金計画が大切です!

無垢スタイルでは資金計画の他にも、

1000万得する資金セミナーなど

各種セミナーやご相談も承っておりますので、

是非お気軽にお問い合わせください!


▼損をしたくない人のための『住宅ローンセミナー』
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年03月02日

センスの良いお部屋をつくるには

こんにちは!

新築コンサルティング部の松木です!


今回は、センスの良いお部屋を作る為のコツを書きたいと思います。

センスの良い空間を作るには、

色の選び方や組み合わせ方がとても重要となります!

床、壁などの内装や、家具、カーテンの選び方に

役立てていただければと思います!!


まずは部屋の大半を占める、

床・壁・天井の色から決めていくことがポイントになります。

また、飽きがこない色を選ぶのもポイントとなります。

その色をベースカラーにして、家具やカーテンなどに使うサブカラーを決め、

クッションや小物などで使うアクセントカラーを決めていきます。

目安としてはベースカラーが7割、サブカラーが2割、

アクセントカラーが1割が理想とのことです。


次に大切なのが色の組み合わせです!

色の組み合わせが悪いと、

物が少なくてもゴチャゴチャして窮屈感が出てしまいます。

部屋をスッキリさせる為には

3~5色程度でまとめていくと良いそうです。


色の組み合わせ方は、同色系でまとめて落ち着いて雰囲気を作ったり、

逆に反対色で鮮やかな雰囲気を作れるが、落ち着かない空間になります。


無垢スタイルでは、床材の色に合わせて、

家具やカーテンなどの色の選び方などのご提案もさせていただきます!


モデルハウスや完成見学会などで

是非実際の無垢スタイルの家を体感いただき、

皆様の家づくりの参考にしてください!!


▼無垢スキップスキップハウス展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_skip/

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35