« 2017年03月 | メイン | 2017年05月 »

2017年04月30日

無垢スタイルの大工職人をご紹介

こんにちは。

いよいよゴールディンウィークが始まりました!

無垢スタイルではGWも家づくりをご検討の方のための

連日イベントを開催いたします。

気になる方は、お気軽にご参加ください!


さて、突然ですが、

無垢スタイル建築設計では大工職人を正社員として採用しています。

20170430_s_m_01.jpg

写真は手倉森大工です。まもなく大工経験10年になります。

階段の手摺格子に絡んでくる柱を加工しています。

20170430_s_m_02.jpg

20170430_s_m_03.jpg

プレカットで刻まれた木材を組み立てるだけではなく

美しく仕上げるために現場での一手間を惜しみません。


無垢スタイルでは設計や現場監督と大工さんの距離が近いから

細かなニュアンスなども共有でき、お客様のニーズをしっかりと汲み取った

満足度の高い住まいを実現します。

仕事としてこなすのではなく、愛着を持ってお客様の住まいを造るということは

造り付けの家具1つとっても、空間との統一感が違います。


完成見学会と同じ位、工事中の現場も、建築会社選びのヒントが沢山あります。

無垢スタイルの工事現場はいつでも、見学が可能ですので、

お気軽に職人さんにお声がけください。


無垢スタイルでは大工など技術職を募集しています。

やる気のある方なら初心者でも丁寧に教えます。

もちろん女性でもOKです。どしどしご応募ください!


▼採用情報
http://www.muku.co.jp/recruit/

エネルギーの値上げと住宅の関係

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング新築の當間です。


今年も早くも5月ですね。

本日はエネルギーの値上げと住宅との関係について検証しましょう。

今年度4月に大手電力10社、大手都市ガス4社が料金を発表し、

燃料費調整・原料費調整制度による値上げとなる事がわかりました。

原油、液化天然ガス等の輸入価格上昇による影響と考えられます。


全国的に見ると多少の幅はありますが

地域によっては3か月間の値上げ幅を見てみると

電気料金が200円を超えるエリアもあり、

値上げによる電気料金が家計を直撃しています。


ガスの値上げは60円前後となり、最も高いのが東京ガスの64円、

次に東邦ガスが62円、大阪ガスが60円、九州の西部ガスが40円となります。


こちらも3か月間の値上げ幅を見ると100円を超えており、

電力と合計するとエリアによっては300円前後高くなっていることが分かります。


ガスも電気も古い家では建物性能(断熱/気密)が悪く

更に太陽光やオール電化などの

設備が無いため、古い家ほど値上げの影響幅が大きいようです。

太陽光や蓄電池のある家では年間を通して

電力を全く購入しない家庭もありますので更に差が広がりますね。


なので新しい家を建てるときは、

断熱性能や気密性能を上げた家づくりをすることで

エネルギー消費を抑え、

こうしたエネルギー価格の値上げの影響を受けにくくすることも

大切になってきます。


無垢スタイルの家では、高断熱・高気密な家づくりをご提案しています。

そのため、空調室にあるエアコン1大で家の中を快適な温度に保つことができ

エネルギーの消費量を抑えることができるんです。


GWウィークに相談会を開催しますので、お悩みの方は是非お越しください。


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月29日

家づくりのための自己資金と住宅ローン

こんにちは。

花粉症に悩まされている無垢スタイルの新築担当 水出です。


突然ではありますが、

皆様は家づくりにかかる費用に関してしっかりと考えた事はありますでしょうか?

住宅を購入する際にかかる費用の中で、

自己資金と銀行からの融資(住宅ローン)の割合をしっかりと

シュミレーションすることが家づくりの成功に繋がると思います。


現在では、住宅ローンの金利がとても低く、

尚且つ、不景気といわれていますので、

自己資金がある方でも住宅ローンで借りる方が増えてきております。


銀行ローンに関しましては金利の見直しがございますので、

これから家づくりをはじめようとしている方でお子様がまだ小さい方は、

フラット35の方がライフサイクルコストが計画し易くなると思います。


お子様が小学校、中学校といった進学の際には資金が必要になりますので、

金利の見直しが無く35年間金利が固定されているほうが安心という方が

ここ最近多いように感じます。


出来るだけ、自己資金を手元に残して置くことが、

家づくりを成功させ尚且つ、今後の予定が組み易くなると思います。

家づくりとなると大きな買い物になりますので、

ご不安に感じる方も多いと思いますので是非、ご相談ください。


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

子どもの将来を考えた間取り設計

こんにちは!

無垢スタイル新築コンサルティング部の島田竣介です。


個人的に将来の家の事を考えるのですが、まだ私は子供がいませんので、

2人の子供が居るのをイメージして間取りや収納のことを考えたりしてます。

子供の為に。という視点で間取りを考えたら、

まず部屋を最初から二つに分けるか、

それとも大きな部屋を作って子供が成長してから壁をつくるのか。

迷いどころだと思います。


子供の性別によっても変わってきます。

将来、間仕切る方法としては下記の方法があります。


  1. 家具で間仕切りを造る

  2. アコーディオンドアで間仕切りを造る

  3. 建具で間仕切りを造る

  4. 解体できない造作壁で間仕切りを造る

  5. 解体撤去しやすい造作壁で間仕切りを造る

お子様の状況や収納の量などでも、

お客様にとって何が適切なのか変わってきます。


無垢スタイルでは

将来の間取り変更のリフォームを前提としたアドバイスもさせて頂いております。

ぜひ、間取りのご相談も無垢スタイルにお任せください!

▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月28日

ZEHの補助金の申請はお早めに!

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング部新築部門の蒲谷です。

高断熱ZEH志向は、

高予算層に多いという記事が新建ハウジングに出ておりました。

経済産業省のZEH(ゼロエネルギー住宅)は、2030年までに、

新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すべく、

高断熱外皮、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、

住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で

ゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)を新築する者に補助金を交付しています。

その中のアンケートでは、

負担額が100万円なら9割がZEHにしたいと思うそうです。

弊社も、ビルダー制度に登録された業者でありますので、

補助金も申請し認められれば、平成29年度は、75万円頂けます。

昨年の申請状況は、補助件数は、11,100件でした。

本年度は、9700件の申請を見込んでおり、

5/15~8月まで、申請を受け付けております。

最近では、認知度も上がり、申請件数も多くなっておりますので、

早めに動かれた方が宜しいかと思います。

以上、無垢スタイルの蒲谷でした。

▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月27日

祝!!さいたま市中央 S様の無垢の家 上棟祭

こんにちは!

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です(^^)

春の陽気になんとな~く、

すれ違う人達も幸せそうに見えて嬉しくなる今日この頃です(^^)


先日、さいたま市中央区にて上棟祭を迎えたE様邸のご紹介をさせて頂きます。

当日は生憎の雨となりましたが、家造りの工程を楽しんで頂いているE様は

上棟祭もとっても楽しんで頂けました(^^)

上棟当日は朝から職人さん達が力を合わせどんどんE様邸を建てていきます!


今までは図面や模型などで確認していたE様邸が立体的になっていきます!

完成まで約2ヶ月ございますが、家造りの過程をご家族様皆様で楽しんで頂き

思い出にしていって頂ければと思います(^^)


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月23日

祝!さいたま市見沼区 A様の無垢の家が完成しました!

こんにちは!

無垢スタイルの新築部門の山本です。


今回のブログでは、4月に見学会をさせて頂きましたA様邸について、

ご紹介させていただきます。

20170423_s_y_01.jpg

ご夫婦でお家での生活を楽しむ、リラックスできるお家です。

1階で生活のすべてが済むように、平屋+一部2階建ての間取りになりました。

蔵書が多く、本が生活の一部になるように動線を考えています。

20170423_s_y_03.jpg

天井高のある、ゆったりとした空間のLDK

20170423_s_y_02.jpg

吹き抜けの上にはたっぷりとした本棚があります。

畳コーナーでゴロゴロしながら本の読むのも良いですね^^

A様、アフターサポートもお任せください。

これからも末永いおつきあいを宜しくお願い致します!


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月22日

長期優良住宅に認められる『いい家』

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティングの松木です!!


今回は、長期優良住宅について書きたいと思います!


”長期優良住宅”とは、国が定めた『いい家』ということでもあります。

『いい家』というのは、人の価値感の違いからも様々なものがあり、

快適な家、デザイン性が高い家、

日当たりの良い家、呼吸をする家、

間取りが良い家など様々です。


様々ある中でも国が認める『いい家』である長期優良住宅とは、

平成21年6月に施行され、

家の価値を長く保つ為に一定条件の性能を満たした住宅になります。

良い住宅に長く住むということですね。

当然、性能を高める為にはコストも掛りますが、

費用負担を軽減させる様々な優遇処置があります!!


例えば、不動産を取得した時の保存、

移転登記の登録免許税が約2/3に軽減されます。

また、固定資産税は1/2の軽減措置の年数が3年から5年に増え、

最も金銭面で優遇される部分でいうと、

住宅ローン控除が最大400万円から最大500万円までとなります。

そして、昨年からスタートした住宅ストック循環支援事業では

エコ住宅への建替えの補助金で、長期優良住宅での建て替えであれば

50万円の補助金を受け取ることができます。


様々なメリットがある長期優良住宅ではありますが、

メリット・デメリットがございますので、

是非ご興味がある方は一度ご相談くださいませ!!

毎月資金計画セミナー等も実施しておりますので、

是非ご参加して皆様の家づくりのご参考にしてみてください!


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月21日

土地探しの4つの方法

こんにちは!

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の谷口です。


春爛漫ですが、皆様は杉花粉・檜花粉の方は大丈夫でしょうか。

私は生まれてから25年間ずっと花粉症ではないと信じていたのですが、

最近朝起きてすぐくしゃみと鼻水が止まらないので、

花粉症疑惑を感じている今日この頃です。

20170421_s_t_01.jpg


今回は、「土地の探し方」について少しお話させていただきます。

土地の探し方には4つの方法があることをご存知でしょうか?


一つ目は、WEBで探す方法です。

膨大な量の物件情報があり、お客様ご自身で処理されるのは正直大変な作業だと思います。


二つ目は、お客様の足で探していただく方法です。

こちらも一つ目の方法同様、大変な労力と時間がかかります。


三つ目は、不動産屋さんに行き直接依頼する方法です。

不動産屋さんの目的は、なるべく早く土地を売ることです。その為、

早く売りたい土地を優先して紹介するという場合もございます。


四つ目は、住宅会社に依頼するという方法です。

我々住宅会社の最終的な目的は土地を売ることではなく、

家を建ててお客様にご満足していただくことです。

その為、お客様一人ひとりのご要望に合った土地を紹介することが可能です。

また、こちらの方法ですと、土地と建物それぞれの価格や規模を同時に検討できるため、

予算の掛け間違いにより家づくりが失敗に終わってしまった、という事態を避けられます。


上記の理由より、今から土地探しをして家づくりをしようとお考えの方は、

住宅会社と土地を探していただくことをオススメいたします。


無垢スタイルでは随時、土地に関するアレコレを分かりやすくご説明する

「土地探しセミナー」を開催しております。

ご興味のある方は是非弊社までお問い合わせください。


▼無垢スタイルの土地探しセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/land.php

2017年04月20日

祝!西区K様のこだわりの無垢の家 完成!

こんにちは。

無垢スタイル 新築事業部の望月です。

先日、西区のK様邸が完成しましたのでご紹介させていただきます。

大空間の1階スペースと、

無垢材をふんだんに使用したこだわりの住まいとなっています。

20170420_s_m_01.jpg

20170420_s_m_02.png

天井や壁についている黒い格子状のものは、

弊社がオススメしているブリーズシステムの吹き出し口になります。

各部屋温度差無しの快適な生活を送ることができるアイテムです。

またこの時期に厄介な花粉やほこりなどをフィルターでカットし、

新鮮なきれいな空気を各部屋に流してくれます。

弊社展示場も展示してありますので、是非一度ご見学ください。

K様建物完成おめでとうございます。

安心で快適な無垢の住まいを是非楽しんでください。

▼無垢スタイルの施工事例はこちら
http://www.muku.co.jp/construction/

2017年04月17日

新築住宅のメンテナンス費用

こんにちは、

新築コンサルティング部の大林です。


先日、川口市で5年前に新築して頂いたM様の定期点検に伺ってきました。

5年目というと、家も落ち着いて、あまり不具合、劣化などが起きにくい時期です。

M様のお家は、外壁にガルバリウム鋼板という、

痛みにくい金属製の素材を使っていましたので、ほとんど劣化が見られませんでした。

新築をすると、将来必ずメンテナンス費用がかかってきます。

特に、屋根と外壁材というのは、メンテナンスを先送りにしてしまうと、

家自体の寿命を縮めてしまう可能性がありますので、逃れられない項目となります。

しかも、価格のボリュームが大きく、100万円単位のお金がかかります。

そして、使う外壁材によってそのお金のかかり方が大きく変わってくるんです。


家を考えるときは、メンテナンス費用がどのくらいかかるのか、

という観点も大事ですので、皆様もぜひ参考にしてください。


▼無垢スタイルのアフターサービス
http://www.muku.co.jp/afterservice/

2017年04月16日

祝!さいたま市西区でK様の無垢の家お引渡し

こんにちは、新築コンサルティング 部の斉藤です!

先月さいたま市西区でお引渡しをさせていただきました。

20170416_s_o_01.jpg

K様は1年半前くらいに10年前に

無垢スタイルで家を建てていただいたOB様よりご紹介

をいただいて、いろいろ検討していただき無垢スタイルに決めていただきました。

ご主人様のこだわりのスキップ収納や、奥様のこだわりのタイルや小上がり畳など

決して大きくはない建物ですが、天井高さを上げたり、

ニッチや間接照明など見どころがたくさんあるお家となりました。

20170416_s_o_02.jpg

20170416_s_o_03.jpg

土地探しから一緒に行わせていただき、西区のご実家の近くで探していました。

総予算から建物の金額を確定し、残りの金額で土地を絞っていきました。

偶然、どんぴしゃでエリアと価格があう土地がでてきたので、

すぐに現地を確認していただき土地購入を進めていきました。

K様、これからも末永いお付き合いを宜しくお願いいたします!

▼4月15日(土)・16日(日)2棟同時完成見学会
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/04/06/inspection_108.php

2017年04月15日

祝!伊奈町K様の無垢の家が完成しました!

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です!

春になりポカポカ気持ちの良い気候でウキウキしますね(^^)

新生活の始まりに相応しい、4月に伊奈町にてK様のお引渡しを迎えました!

K様と初めてお会いしたのは28年3月で、保険の営業マンさんから

無垢スタイルをご紹介頂いたのがきっかけでした。

K様は上尾、桶川、伊奈というエリアの中からお土地探しを始め

やっと巡り合えたのが現在の建築地となりました。

20170415_s_o_01.jpg

丸窓がアクセントとなるK様邸は愛猫と暮らす素敵なお家となりました。

20170415_s_o_02.jpg

明るく広々としたリビングから繋がる階段と吹き抜け

20170415_s_o_03.jpg

階段の脇から愛猫ちゃんが上って外を眺められるスペースを設置しました。

20170415_s_o_05.jpg

大きな丸窓からも愛猫ちゃんが外を眺められるように猫ちゃんが歩けるスペースを設置しました。

20170415_s_o_04.jpg

シンボルマークの照明もK様らしさが出ております(^^)

K様とは約1年のお付き合いをさせて頂きましたが、

本当に家造りを楽しんで頂きいつもお会いするのが楽しみでした。

お引渡し後、なかなか会えなくなるのは少し寂しいですが

これからオモイが沢山詰まった新居で新しい生活を楽しんで頂きたいです!

K様、これからが本当のお付き合いの始まりです。

末永くお付き合い宜しくお願い致します(^^)

▼4月15日(土)・16日(日)2棟同時完成見学会
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/04/06/inspection_108.php

2017年04月14日

祝! 富士見市 K様の無垢の家完成!

こんにちは。

花粉症に悩まされている新築担当の水出です。


先日、富士見市にてK様のお引渡しをさせて頂きました。

K様にとても喜んでいただけて心から嬉しく思います。


落ち着いた雰囲気のLDKの中に様々な

K様のこだわりが含まれております。


階段に関しては鉄骨の手摺をつけたスリット階段になっており、

階段下のFIX窓からは坪庭が望めるようになっています。

とても良いお家が完成し無垢スタイル一同、

心から嬉しく思います。今後とも宜しくお願い致します。


S様のような素敵な無垢の家を体感してみたいという方は、

是非、完成見学会にご参加ください。

きっと自然素材でできた住まいに暮らしたくなるはずです!


▼4月15日(土)・16日(日)2棟同時完成見学会
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/04/06/inspection_108.php

2017年04月13日

無垢スタイル 2017年度入社式

4月11日(火)に大宮のラフォーレ清水園にて執り行われました。

新卒入社3名とキャリア入社4名の総勢7名が

新しいムクスタッフに仲間入りしました。

各部署長から入社されるスタッフへ部署の役割の説明を含め、

希望の熱いメッセージと期待の熱い眼差しを贈りました。


次に新入社員のご挨拶。

新卒の方は緊張されたのではないでしょうか?


最後は、西田社長より入社するスタッフへの熱い言葉がかけられ、

全スタッフが引き締まる思いになりました。


今回、入社したスタッフを含め総勢75名となった無垢スタイル。

これもひとえにご愛顧を頂いているお客様と

お力添えをを頂いているご協力業者様のおかげと心より感謝しております。


今後とも何卒変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

2017年04月10日

雰囲気を劇的に変化させるエトワールの星型照明

こんにちは。

無垢スタイル コーディネーターの正武田です。

4月に入り、少しずつ春を感じる日も増えてきましたね♪

花粉症の方は辛そうですが、わたしは今のところ大丈夫!笑

春の陽気を満喫しています(´ω`)。。

さて、今日は照明のお話を。

「エトワール」という照明をご存知でしょうか?

可愛らしい、星の形のペンダントライトです。

20170410_s_s_01.jpg

インスタグラムやRoom Clipなどで広まったようで、

お客様から「これを使いたい!」とご相談されることも多くなりました。

このエトワール、ガラス部分が透明なタイプと乳白色のタイプがあるのですが、

それぞれ光り方が全然違うのです。

20170410_s_s_02.jpg

20170410_s_s_03.jpg

透明タイプは壁に星のシルエットが写り、乳白タイプは写りません。

シルエットが写るタイプは幻想的ですが、

場所によっては少しうるさく感じてしまうかも。

乳白タイプは、辺りがほわんと明るくなって可愛いです。

好みと付ける空間によって、どちらのタイプを選ぶかですね。

ちなみに、玄関やトイレで採用されるケースが多いです。

明るさはやや控えめなので、

広さによってはダウンライトなどを併用するのがオススメです。

他にも世の中には可愛いペンダントライトが沢山。

見ているだけでウキウキしてきちゃいますね!

「こんなペンダントライトつけたい!」と思うものが見つかったら、

ぜひコーディネーターにご相談くださいね(^^)

(写真はディクラッセのHPよりお借りしたものです)

▼ディクラッセの星の形のペンダントライトはコチラ
http://www.di-classe.com/barocco.html

2017年04月09日

初めてのお引渡し S様の無垢の家

こんにちは。

無垢スタイル 新築コンサルティングの水出です。


先日、営業担当として初めてのお引渡しをさせて頂きました。

S様との出会いは昨年の2月末ごろでした。

20170409_s_m_01.jpg

初めてのお引渡しということもあり、

緊張をしましたが無事、お引渡しすることができ

心から嬉しく思います。

S様にはお土地探しで沢山のお時間を頂きましたが、

お子様のご入学に間にあってよかったです。

旦那様と奥様の想いが沢山つまったいいお家になりました!

20170409_s_m_02.jpg

お引渡しは終わりましたが、

これからもS様と良い関係性でいられるように頑張っていきたいと思います。


▼無垢の家 2棟同時完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/04/06/inspection_108.php

2017年04月08日

祝!さいたま市西区の無垢の家が上棟しました

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


今回は、さいたま市西区土屋のY様お話しをさせて頂きます。

今年3月16日に上棟させて頂きました。

20170408_s_k_01.JPG

20170408_s_k_02.JPG

20170408_s_k_03.JPG

朝から大工さん達が頑張って、見る見るうちに、立ち上っていきます。

そして、夕方には無事、匠の技の結集により、無垢の家、上棟完了しました。

廻りも新しい家が建ち始め、引っ越しをする夏ころには、家並みが

完成していると思います。完成するのが楽しみです。

そして、3月28日に上棟式を行わせて頂きました。
 
20170408_s_k_04.JPG

20170408_s_k_05.JPG

20170408_s_k_06.JPG

建物が建ってから初めて見られるという事で、こんなに進んでいると

驚いておられました。完成が楽しみですね。

以上、蒲谷でした。

2017年04月07日

住宅購入促進のための『すまい給付金』

こんにちは、

新築コンサルティング部の斉藤です!


消費税10%の引き上げも2019年10月まで延期され、

金利も下がっている今が住宅の購入の「買い時」と言われておりますが、

前回書かせていただいた「住宅ローン控除」はたくさんローンを借りれる人が

得をする制度になっています。


そこでローンをたくさん借りれない人が損をしてしまうのを防ぐために

「すまい給付金」と言う制度を国で行なっているのです。


条件に当てはまれば最大で30万円もらえます。

基準は年収510万円以下の人が対象になります。

夫婦共働きで、住宅ローンも別々で借りる場合も割合に応じてもらえる

すまい給付金額も変わってきます。


また、住宅ローン控除額も変わってくるので、

20万円以上も差が出てくるケースもあります。


賢く国の制度を利用して、お得に家を作りたいですね。


▼損をしたくない人のための『住宅ローンセミナー』
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年04月06日

強度的にも世界トップレベルのヒノキについて


こんにちは!!

無垢スタイル建築設計コンサルティング部の島田竣介です。

今回はヒノキについて、お話させて頂きます。

20170407_s_s_01.jpg

皆様はヒノキにどのようなイメージをお持ちでしょうか

私は、ヒノキ風呂が頭に思い浮かびます。

香りがいいですよね

お寿司屋さんのカウンターや、まな板にも使われるそうです。

そんなヒノキですが香りにはアロマ効果があります。

アルファピネン、ボルネオールという成分が含まれており、抗菌効果もあります。

その為、まな板などに使われる事が多いようです。

ヒノキは強度的にも世界トップレベルです。

伐採してから200年かけて強くなり、

その後1000年かけて徐々に弱くなると言われています。

神社や仏閣を建てるための木材としても古くから用いられいます。

無垢スタイルでは、産地・樹齢・乾燥方法など

こだわりのヒノキを使っています。

無垢材についてご不安なことや、ご不明なことがありましたら

お気軽にお問い合わせください!

また、無垢スタイルのバスツアーでは実際に展示場にて

ヒノキの香りや触り心地を体感することができます。

今週の日曜日(2017年4月10日)に開催しますのでぜひご参加ください。


▼1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年04月03日

祝!さいたま市K様の無垢の家が完成しました!

こんにちは。

無垢スタイル 設計の佐藤です

桜も咲き始め、気温も上がり、とてもよい季節になりましたが、

花粉症の私にはつらい季節でもあります。

今回は、先日お引渡しした、さいたま市K様のお家のご紹介です。

元々、弊社スタッフで寿退社した「グッチ」(インテリアコーディーネーター)

のお友達だったK様です。

家づくりの途中で、第2子の誕生もあり、ご夫婦とお子様2人の4人家族です。

こだわりは、キッチンとリビングとのつながりで、

キッチンは両側からアクセスできるアイランド型としました。

家事をしながら、家族の様子がわかるので、

子育て中の奥様にはお勧めの配置です。

20170403_s_s_01.JPG

土地は、東道路で南東の光が十分に入るので、南東側に吹抜けをとりました。

朝から昼にかけて十分な光がLDKに差し込みます。

吹抜けと階段を合わせることにより、効率的に吹抜けの大きさを確保しました。

20170403_s_s_02.JPG

2階のホールは、ご主人の勉強(書斎)スペースと、

洗濯物の室内干しのスペースを兼ねています。

間取りの打合せ中は、ご夫婦でどっちを優先するか悩みましたねっ。

常設の造作カウンターは無くなりましたが、

机を置けるスペースは確保するという方向でまとまりました。

20170403_s_s_03.JPG

先日、用事がありお邪魔させて頂きましたが、

間取りはとっても使いやすく、気にいっているとのお言葉を頂きました!

本当に住んでから、喜びの声を頂けることが設計という仕事をしていく中で、

一番うれしい瞬間です。

▼無垢スタイルの施工事例はコチラ
http://www.muku.co.jp/construction/

2017年04月02日

祝!さいたま市清河寺 N様の無垢の家が完成しました!

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。

今回は、西区清河寺の区画整理地内にてN様お引渡しをさせて頂きました。

初めてお会いさせて頂き、1年2か月が経過しておりました。

拘りは、1階のリビングに週末には、10数名のバレー仲間たちが

集うため、広めのリビングと和室を繋げさせて頂きました。

20170402_s_k_01.JPG

ご主人も料理をされるため、食器棚も拘りのある造作にて

造らせて頂きました。

20170402_s_k_02.JPG

20170402_s_k_03.JPG

2階の吹き抜けから、温かい日差しが降りそそぎます。

20170402_s_k_04.JPG

20170402_s_k_05.JPG

早くご自宅の引っ越しが片付きましたら、集いに参加させて頂きたいと

思っております。建物完成おめでとうございます。

以上、蒲谷でした。


▼無垢スタイルの施工事例はコチラ
http://www.muku.co.jp/construction/

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35