トップ > スタッフ日誌 > プランニングでパラダイムの転換 > 無垢の床板に床暖房!?ふじみ野市建築現場進行中

無垢の床板に床暖房!?ふじみ野市建築現場進行中

こんにちは。
ムクスタのげんたです。
最近とっても冬らしい気温になってきました。
空気が乾燥してきましたね。
私は乾燥肌でこれからの季節は苦しい季節です。。。

さて家づくりのお話をしましょう。
「無垢の床板を使うと床暖房ができない・・・」
とお思いの方が多いようです。
ブログをお読みの方々にも多くいらっしゃるのではないのでしょうか?
冬の寒さを考えるとまず皆さんがお考えになる“床暖房”。

見学会などお客さまにお会いする際、
「無垢の床板は床暖房ができないのでしょう~?」とよく言われます。

私は、「確かに一般的にはそうでしょうね。しかしそれは、床板によっては違います。
無垢スタイルの床板は、よ~く乾燥させて、しっかりと目詰まりの良いものを使用して
おります。ですので、一般的に言われております『無垢の床板』には“床暖房は無理
です”と言われますが、そのような床板を使えば全く問題ありません。反って割れるな
どということもございません。“床暖房”をお使いになる方も多くいらっしゃいますよ。」
とお話しております。

実際に「無垢の床板」を比べていただけると一目瞭然にわかります。

“床暖房”には、電気・ガスなどとありますが、現在工事進行中のふじみ野市でガスの
“床暖房”をいれ、「無垢の床板」を張っております。



床暖房設置



無垢の床板張り


現場進行中の家づくりを見学するのは本当におもしろいです。
無垢スタイルではご予約いただけますと、いつでもご案内いたしますので、お気軽に声
をおかけくださいね。

ではこれからもムクスタブログをよろしくお願いします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.69ie.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/897

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ