トップ > スタッフ日誌 > 自然素材大好き! > 冬暖かい家をつくる『発泡ウレタン断熱』

冬暖かい家をつくる『発泡ウレタン断熱』

こんにちは!

無垢スタイル建築設計 コンサルティング部新築部門の円谷です。


先日、さいたま市緑区の建築中現場にお客様と一緒に見学に行きました。

その際にはちょうど無垢スタイルの断熱材『発泡ウレタン断熱』を吹付け施工の作業中でした!

泡断熱 1

泡断熱 2


私自身、吹付け断熱材の施工を見学する事は、初めてのことでした。


職人さんに少しお話しを聞いたところ、発泡ウレタン断熱の施工はしっかりとした腕を持った職人でないと家1棟丸々を均一な吹き付けの厚さで施工するのはとても難しいとのこと。


ここで発泡ウレタン断熱について少しご紹介します。

①水で発泡する断熱材
オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない地球に優しい断熱材。


②優れた断熱性・吸音性

細かな連続気泡構造をしていて、その中に多量の空気を含んでいるため、他の断熱材に比べて優れた断熱性能を発揮します。音も細かな気泡の中に拡散する為、外からの騒音や、生活音の漏れを気にする事無く生活できます!


③施工後の廃材もリサイクル

硬質ウレタンフォームは、固形燃料化にする事が可能です。リサイクルする事で廃棄物の減容と資源の有効利用ができます。


現場の見学も随時受け付けております!

興味がございましたら是非、ご連絡ください!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.69ie.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/5196

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ