トップ > スタッフ日誌 > 家づくり資金計画 > 頭金っていくら貯めればいいの?

頭金っていくら貯めればいいの?

こんにちは!

無垢スタイル建築設計 新築コンサルティング部の斉藤です。


今回は、よく聞かれる『住宅購入時の頭金』についてお話いたします。

住宅ローンも借金ですので、借りないことに越したことはないのですが、

頭金を貯めることにより、別のリスクを生じることもあるのです。


【条件①】・・・今購入する場合

・現在の年齢 30歳
・購入物件価格 3000万円
・現在の自己資金 0万円
・ローン金利 0.975%


【条件②】・・・頭金を貯めて3年後に購入する場合

・3年間の毎月積立金 3万円
・3年間の物件価格上昇率 +0.5%(将来の価格上昇リスク)
・3年後の購入時のローン金利 0.975%
・3年後の購入時の返済期間 35年
・3年後に購入までの毎月の家賃 7.5万円


そしてその結果が。。。


【条件①】結果・・・今購入する場合

・ローン返済額 3692万円
・家賃支払額 0万円
・生活住居費総額 3692万円
・60歳時ローン残債額 515万円


【条件②】結果・・・頭金を貯めて3年後に購入する場合

・3年後の年齢 33歳
・3年後の購入時自己資金 110万円
・ローン返済額 3617万円
・家賃支払額 270万円
・生活住居費総額 3996万円
・60歳時のローン残債額 795万円


なんと、3年後の頭金を貯めた方が総額で304万円も高くなりました。

1日あたりに換算すると2778円も今購入する方が安くなります。


毎月の貯蓄<毎月の家賃の場合、逆に損することが多いようです。

今は低金利で借りられますが、将来の金利は上がるリスクもあり、

借入時年齢も上がりますので健康リスクも免れません。


「自分たちの場合どうなるの??」という場合に簡単にシミュレーションが、

できますので、一度ご相談いただければと思います。


▼損をしたくない人のための1000万円得する『住宅ローンセミナー』
https://ssl.muku.co.jp/seminar/planning.php

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.69ie.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/5227

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ