トップ > スタッフ日誌 > 自然素材大好き! > 土地に立って設計プランをイメージ

土地に立って設計プランをイメージ

土地の形状と住宅設計 1

こんにちは

無垢スタイル建築設計 設計室のさとうです。


みなさん土地を購入して家を建てる場合、土地を見てから最終決定するのが一般的です。

家を建てるにあたり、その土地に立った時に感じる、色々な要素があります。

景色・日当り・道路との関係・近隣建物・電柱・など・・・・

それらを総合して、「良い」「悪い」を判断しますよね。


私は設計という立場上、購入する土地が決まった状態で、現地に調査に行く事が多いです。

その為、その土地に立って、どこが玄関に適しているか?リビングに適しているか?という観点で土地を見ます。


そして、その適した位置に立ち想像します。

「ここが玄関だと、道路からの階段が多くなるな・・・」

「ここがリビングだと、隣が平屋だから、
 空が見えるように目線の上に窓を提案しようかな」

など。

土地の形状と住宅設計 2


土地を見る時に、単純に良い悪いを判断することの先に、

じゃあどんな間取りがよいかな?

と、考えるとイメージが膨らみますよね。


土地を探し始めたばかりだと、なにが良いのか?どんな間取りが入るのか?

簡単に想像できませんよね。

そんな時は、無垢スタイル建築設計に是非ご相談ください!

無垢スタイルでは設計プラン相談も承っております。

理想の住まいを実現するためお悩みを解決いたします。


▼注文建築500棟分の成功の秘訣教えます!「設計プラン相談会」
https://ssl.muku.co.jp/seminar/construct.php

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.69ie.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/5230

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ