トップ > スタッフ日誌 > インテリアコーディネート > 「壁を飾る」愉しみ。

「壁を飾る」愉しみ。

こんにちは。

無垢スタイル建築設計 インテリアデザイナーの正武田です。

朝、布団から出るのがつらい季節になってきましたね。。

冷え性なので、これから春までは寒さとの長き闘い!

温かいお茶やホットミルクに癒してもらう毎日です。笑


さてさて。

普段お客様のインテリアに集中する余り、自宅が疎かになりがちな私。。

先日、久しぶりに小さな模様替えをしました。

20181108_s_s_01.jpg

ドライフラワーと、お花のポストカードを壁の片隅に。

ほんとに「小さな」模様替えですね。笑

でも、それだけでなんだか気持ちがほっこりするから不思議です。

別の壁には、なんとも言えない表情のフクロウ氏。

20181108_s_s_02.jpg


鍵やアクセサリーを置いている棚の上に留まっているので、

自然と毎日目に入り、ふふっと心穏やかにさせられます^^


・・・と、今は割と手軽にリーズナブルに愉しんでいるのですが、

「いつか欲しい!」と思っているのが山口一郎さんの絵。


動植物をモチーフにした、ダイナミックな作品が多く、

繊細さと力強さが共存している感じにハマってしまいました!

最近では、あのラルフローレンが山口さんの絵を大量に買い付けたとか。


「壁を飾る」って、家具やカーテン・ラグなどを変えるのに比べると、

1/100くらいの労力で出来ちゃうのに、空間の印象は一気に変わります!

皆さんも、ぜひ思い思いに愉しんでみて下さいね^^


▼無垢スタイルの注文住宅施工事例▼

https://ssl.muku.co.jp/construction/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.69ie.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/5443

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ