メイン

2017年06月26日

埼玉県が多世帯向けに最大50万円の補助金を支給

こんにちは、

無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です!


今回は「平成29年度埼玉県多世帯向け新築分譲住宅取得支援事業」に

ついてご紹介いたします。

少子化対策の一環として、多世帯の住環境向上を支援するために、

埼玉県内で新築分譲住宅(注文住宅も含む)の取得に係る

諸経費に対し、最大50万円を補助する住宅支援の実施になります。


対象者条件としては、

・18歳未満の子が3人以上の世帯 または

・18歳未満の子が2人で3人目を希望する夫婦が共に40歳未満の世帯


住宅条件としては、

・補助金申請日において、新築年月日が2年以内でかつ居住したことがないこと

・埼玉県子育て応援住宅の認定を受けていること

・埼玉県子育て応援住宅証明書が交付されている

・平成29年4月1日以降に売買契約をした住宅


受付期間が平成29年6月1日から平成30年3月15日までで

予定件数が500件ということで、残り100件からは抽選となるそうですが、

まだ空きに余裕はあるとのことです。


無垢スタイルでは、資金計画のことから

土地探し・間取りプランニングのことまで

無料でご相談を承っています。

家づくりを始めようとしている方は

是非お気軽に無垢スタイルまでお問い合せください。


▼各種セミナー情報
http://www.muku.co.jp/seminar/

2017年05月29日

埼玉県での太陽光発電効果

こんにちは、

無垢スタイルの新築コンサルティング新築の當間です。


今ではすっかり定着した太陽光発電について、

今回は、ちょっと違う角度からお話してみます。


敷地に降り注ぐ日照エネルギーを全て電気として使うと

埼玉県の地域では1㎡あたり3.6KWh(年平均)になります。


敷地面積を約100㎡で計算すると下記になります。

3.6KWh×100㎡=360KWh

電力料金に換算すると

360KWh×22円=7,920円(1日)

年間290万円前後になります。


太陽光発電の最大メリットは、エネルギー源である太陽の光が括弧しないこと。

それを庭木や窓からそそぐ日射又は太陽光に変換し

エネルギーにかえて暮らしていると思うと太陽の大事さが身に染みますね。


無垢スタイルでは、家計にも環境にもやさしい省エネ住宅を得意としています。

自然素材の無垢の家と合わせれば、身体にもよい理想的な住まいができあがります。

今話題のZEHにも対応している無垢スタイルの家を実感してみてください。


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年05月20日

エコ住宅建て替え補助金

こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルティング部の松木です!!

今回は、エコ住宅の建替えに伴う補助金について書きたいと思います。

もうご存じの方も多いかと思いますが、

今年からスタートした国交省の住宅ストック循環支援事業として、

エコ住宅への建替えに伴い、最大50万円までの補助金を受けることができます!!

どのようなケースで補助金を受けることができるかというと、

現在お住まいの住宅もしくは古家付土地を購入し、

古家を解体し、エコ住宅を新築する場合となります!

解体には、30坪の木造住宅で120万円前後掛りますので、

50万円の補助金が受けられれば、非常に大きいですよね!!

補助金を受けるには諸条件がございますので、

建替えをご希望の方や、土地をこれから購入予定の方も、是非一度ご相談ください。

補助金に関しましては、知っているかそうでないかで大きく変わってきます!!

無垢スタイルでは毎月各種セミナーを実施しておりますので、

資金計画セミナーで補助金についてもご説明をいたします!

是非ご参加をお待ちしております!!

▼住宅ローンセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年05月16日

住宅ローン控除の落とし穴

こんにちは、

無垢スタイルの新築コンサルティング 部の斉藤です!


今回は住宅ローンの中で「住宅ローン控除」についてお話しいたします。

住宅ローン控除はすでにご存知の方も多いかと思いますが、

年末残高の1%分を最長10年にわたって所得税などから差し引いてくれる

仕組みです。


年末に3000万円の残高がある場合

3000万円×1%=30万円

自身が払っている所得税が30万円以上であれば全額戻ってくる。

30万円未満の場合、低い金額か住民税の13万6500円分までが戻ってくる。

一般的な住宅であれば最大40万円まで。10年間で最大400万円も戻ってくる

計算になります。

ただし、気をつけなければならないポイントがあり、見落としてしまうと

100万円単位で損をするケースもあります。

case1:借入期間の短縮

Aさん(50歳)はできるだけ借入期間を短くしようと、定年の60歳までに返済する計画でした。

住宅ローン控除は「借入期間10年以上」という条件なので、

当初10年間で組んでおけば大丈夫と思っていました。

翌年にまとまったお金ができたので繰り上げ返済をし、

2年短縮したところ住宅ローン控除の打ち切りに。。。

Aさんは借入時に10年以上であれば大丈夫だろうと思っていたのが

失敗だったのです。

これにより100万円以上の損をしてしまいました。

case2:新居入居後の突然の転勤

Bさん(30歳)は念願のマイホームが完成し、入居を待ち望んでいました。

しかし会社から転勤を命じられ、新居に入居することなく引越しを余儀なくされました。

家族を残すことも考えましたが、一緒に行くことにしました。。。

住宅ローン控除は「入居した日から10年間」なので

10年目までに帰ってくることができれば控除再開となります。

また、単身赴任のように家族を残す場合は継続して控除対象となります。

このように諸条件を満たすことができなくなるケースは身近にいろいろ

ありますので、「自分たちは大丈夫かな?」とお思いの方はお気軽に

ご相談いただければと思います。

無垢スタイルではお客様のご都合の日程に合わせた個別セミナーも開催しています。

住宅ローンのことで、不安や悩みがある方は、お気軽にお申し込みください!


▼損をしたくない人のための1000万円得する住宅ローンセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年05月05日

住まいに関する実態調査

こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルティング部の斉藤です!


2017年も早くも5月になり、

人によっては新学期や職場など新しい環境に変わってから

1ヶ月が経過し、ほっと一息ついている方も多いのではないでしょうか。

環境の変化というのは住まいについて考えるキッカケにもなってきます。


「今のまま家賃をずっと払い続けていくのか。。。」

「子供も大きくなると部屋数も収納もたりなくなるかも。。。」


気候的にも動きたくなる時期になりますので、考えたくなるのも必然です。

住まいに関する実態調査で、

「今、不動産は買い時だと思いますか?」については

44.6%がそう思うと答え、約半数が買い時だという意識をもっています。

買い時だと思う理由として

1)住宅ローンの金利が低水準

2)今後、消費税の引き上げが予定されている

3)今後、住宅ローンの金利が上がると思われる

という回答になり、今後は消費税や金利が上がる懸念をもっている人が

多いという結果になりました。


経済状況によって金利がかわるので絶対とは言えませんが、消費税に関して

は2年半後の2019年10月に延期になりました。

土地探しから新築をご検討されている方は、

あまり余裕のない期間になるかと思います。


土地・資金・建物など考えることがいろいろある中で、

自分たちにあったものを選ぶことは決して簡単ではないことなので、

無垢スタイルでは毎月セミナーや見学会など、

選ぶ基準をつくっていただくイベントを行っております。

ぜひ、お考えの方はご参加してみてはいかがでしょうか?


▼1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/16/20170507bustour.php

2017年05月04日

将来のためのマイホーム購入資金計画

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です。


ゴールデンウィークもまだ序盤の5月4日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

無垢スタイルでは、本日もGWイベント【住まいづくりGW相談会】を開催しています。

昨日もたくさんの家づくりをお考えの方にご来場いただきました。


進学や進級で4月が過ぎ、一段落したところで、

次の目標となる『マイホーム購入』が視野に入っている方が多いようです。

目標を立てるのも、やはりゴールである期限って重要ですよね。

無垢スタイルでもご入学に合わせて、お引渡しを迎えたお客様も多くいらっしゃいます。

現在、お問い合わせやご相談を頂いているお客様の多くも

来春からの新生活に向けて土地探しや家造りのお打合せを進めております。


お子様の進学や転勤など、ご家族様の中で生活の変化が起きた時

やはり考えるのが『将来』の事ではないでしょうか。


私自身も子供が大きくなり、手が掛からなくなってきましたが

自分のもしもの時を考え、子供の今後の生活や将来の心配をしてしまいます(^^;)


「もしも、急に私が倒れたら」

「病気になって働けなくなったら」

「もしも・・・・」


そんな時、家族を守ってくれるのが『団体信用生命保険』です。

※ローンによっては任意のものもあります。


団体信用生命保険とは

住宅ローンを組まれている名義人の方がもしもの事があった場合に

住宅ローンがなくなり残された家族を守ってくれる保険なのですが

『もしもの時は生命保険があれば大丈夫なんじゃないの?』

と思われる方も多いですが

実際には

死亡保険:2,000万

生活費/月:15万(家賃、光熱費、生活費)

上記の内容で生活した場合、約11年間で使い切ってしまう計算となります。


保険以外にも給与所得や遺族年金等もあるので、ご家族様によって内容は異なりますが

資産として残らない賃貸住宅への家賃を払い続け、残されたご家族様本人に

何かあった場合の生活がとても不安になります。


お子様の成長やご自身のご年齢から、家造りを考え始める方も多くいらっしゃいますが

家づくりの中で少し『家族を守る』と言うことも思い出してみてはいかがでしょうか(^^)


そんな家づくりにおける『お金の話』のご相談も【住まいづくりGW相談会】で承っています。

マイホームの資金計画など気になる方は、ぜひお気軽にご来場ください。


▼5/21 埼玉県の木が家になるまでバスツアー
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/30/20170521bustour.php

2017年04月30日

エネルギーの値上げと住宅の関係

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング新築の當間です。


今年も早くも5月ですね。

本日はエネルギーの値上げと住宅との関係について検証しましょう。

今年度4月に大手電力10社、大手都市ガス4社が料金を発表し、

燃料費調整・原料費調整制度による値上げとなる事がわかりました。

原油、液化天然ガス等の輸入価格上昇による影響と考えられます。


全国的に見ると多少の幅はありますが

地域によっては3か月間の値上げ幅を見てみると

電気料金が200円を超えるエリアもあり、

値上げによる電気料金が家計を直撃しています。


ガスの値上げは60円前後となり、最も高いのが東京ガスの64円、

次に東邦ガスが62円、大阪ガスが60円、九州の西部ガスが40円となります。


こちらも3か月間の値上げ幅を見ると100円を超えており、

電力と合計するとエリアによっては300円前後高くなっていることが分かります。


ガスも電気も古い家では建物性能(断熱/気密)が悪く

更に太陽光やオール電化などの

設備が無いため、古い家ほど値上げの影響幅が大きいようです。

太陽光や蓄電池のある家では年間を通して

電力を全く購入しない家庭もありますので更に差が広がりますね。


なので新しい家を建てるときは、

断熱性能や気密性能を上げた家づくりをすることで

エネルギー消費を抑え、

こうしたエネルギー価格の値上げの影響を受けにくくすることも

大切になってきます。


無垢スタイルの家では、高断熱・高気密な家づくりをご提案しています。

そのため、空調室にあるエアコン1大で家の中を快適な温度に保つことができ

エネルギーの消費量を抑えることができるんです。


GWウィークに相談会を開催しますので、お悩みの方は是非お越しください。


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月29日

家づくりのための自己資金と住宅ローン

こんにちは。

花粉症に悩まされている無垢スタイルの新築担当 水出です。


突然ではありますが、

皆様は家づくりにかかる費用に関してしっかりと考えた事はありますでしょうか?

住宅を購入する際にかかる費用の中で、

自己資金と銀行からの融資(住宅ローン)の割合をしっかりと

シュミレーションすることが家づくりの成功に繋がると思います。


現在では、住宅ローンの金利がとても低く、

尚且つ、不景気といわれていますので、

自己資金がある方でも住宅ローンで借りる方が増えてきております。


銀行ローンに関しましては金利の見直しがございますので、

これから家づくりをはじめようとしている方でお子様がまだ小さい方は、

フラット35の方がライフサイクルコストが計画し易くなると思います。


お子様が小学校、中学校といった進学の際には資金が必要になりますので、

金利の見直しが無く35年間金利が固定されているほうが安心という方が

ここ最近多いように感じます。


出来るだけ、自己資金を手元に残して置くことが、

家づくりを成功させ尚且つ、今後の予定が組み易くなると思います。

家づくりとなると大きな買い物になりますので、

ご不安に感じる方も多いと思いますので是非、ご相談ください。


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月22日

長期優良住宅に認められる『いい家』

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティングの松木です!!


今回は、長期優良住宅について書きたいと思います!


”長期優良住宅”とは、国が定めた『いい家』ということでもあります。

『いい家』というのは、人の価値感の違いからも様々なものがあり、

快適な家、デザイン性が高い家、

日当たりの良い家、呼吸をする家、

間取りが良い家など様々です。


様々ある中でも国が認める『いい家』である長期優良住宅とは、

平成21年6月に施行され、

家の価値を長く保つ為に一定条件の性能を満たした住宅になります。

良い住宅に長く住むということですね。

当然、性能を高める為にはコストも掛りますが、

費用負担を軽減させる様々な優遇処置があります!!


例えば、不動産を取得した時の保存、

移転登記の登録免許税が約2/3に軽減されます。

また、固定資産税は1/2の軽減措置の年数が3年から5年に増え、

最も金銭面で優遇される部分でいうと、

住宅ローン控除が最大400万円から最大500万円までとなります。

そして、昨年からスタートした住宅ストック循環支援事業では

エコ住宅への建替えの補助金で、長期優良住宅での建て替えであれば

50万円の補助金を受け取ることができます。


様々なメリットがある長期優良住宅ではありますが、

メリット・デメリットがございますので、

是非ご興味がある方は一度ご相談くださいませ!!

毎月資金計画セミナー等も実施しておりますので、

是非ご参加して皆様の家づくりのご参考にしてみてください!


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月17日

新築住宅のメンテナンス費用

こんにちは、

新築コンサルティング部の大林です。


先日、川口市で5年前に新築して頂いたM様の定期点検に伺ってきました。

5年目というと、家も落ち着いて、あまり不具合、劣化などが起きにくい時期です。

M様のお家は、外壁にガルバリウム鋼板という、

痛みにくい金属製の素材を使っていましたので、ほとんど劣化が見られませんでした。

新築をすると、将来必ずメンテナンス費用がかかってきます。

特に、屋根と外壁材というのは、メンテナンスを先送りにしてしまうと、

家自体の寿命を縮めてしまう可能性がありますので、逃れられない項目となります。

しかも、価格のボリュームが大きく、100万円単位のお金がかかります。

そして、使う外壁材によってそのお金のかかり方が大きく変わってくるんです。


家を考えるときは、メンテナンス費用がどのくらいかかるのか、

という観点も大事ですので、皆様もぜひ参考にしてください。


▼無垢スタイルのアフターサービス
http://www.muku.co.jp/afterservice/

2017年04月07日

住宅購入促進のための『すまい給付金』

こんにちは、

新築コンサルティング部の斉藤です!


消費税10%の引き上げも2019年10月まで延期され、

金利も下がっている今が住宅の購入の「買い時」と言われておりますが、

前回書かせていただいた「住宅ローン控除」はたくさんローンを借りれる人が

得をする制度になっています。


そこでローンをたくさん借りれない人が損をしてしまうのを防ぐために

「すまい給付金」と言う制度を国で行なっているのです。


条件に当てはまれば最大で30万円もらえます。

基準は年収510万円以下の人が対象になります。

夫婦共働きで、住宅ローンも別々で借りる場合も割合に応じてもらえる

すまい給付金額も変わってきます。


また、住宅ローン控除額も変わってくるので、

20万円以上も差が出てくるケースもあります。


賢く国の制度を利用して、お得に家を作りたいですね。


▼損をしたくない人のための『住宅ローンセミナー』
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年03月24日

マイホーム購入における選択肢

こんにちは!
無垢スタイル建築設計
新築コンサルティング部の島田竣介です!


建物を建てる際には大きく分けて

建売住宅、セミオーダー住宅、フルオーダー住宅の3つがございます。

今回はその3つの違いをお話させて頂きます。


○建売とは

土地に建物が既に建っている状態で販売されており、

土地や周辺環境、家を気に入りさえすればスムーズに動き始めることができます。

それは何にも代えがたい有利なポイントといえます。

デメリットとしては、間取りや設備などがなかなか自分の思いどおりに

ならないことが挙げられます。

また、着工時から建築の様子を確認することが困難なため、

しっかりとした工事が行われているのかが不明です。


○セミオーダー型の住宅とは

ある程度、仕様や間取りが決まっていて、お客様のご要望で間取りを変えたり

仕様をグレードアップしたりする仕組みのものです。

ある程度、仕様や間取りが決まっているので時間も短縮でき、費用も抑えられます。


○フルオーダー型の住宅とは

細かい仕様や間取りをお客様に合わせて完全0から作り上げていくものです。

時間をかけじっくり作り、お客様に合わせて作るので世界に1つのオリジナルの建物が出来上がります。

必要の無いものは省く事が出来るので予算を調整する事が出来るのもメリットです。

デメリットとしては、計画に時間がかかってしまう事。

完成をイメージしずらい事。

手間がかかるので建売より割高になってしまう事。

などが挙げられます。


建売、セミオーダー、フルオーダー。

この3つはそれぞれメリットとデメリットがありますが、それはお客様によって変わってきます。

ご不安な事やご不明な事がありましたら、

新築コンサルティング部のスタッフが適切にご対応させて頂きますので、

お気軽にお問い合せください。


▼無垢スタイルの商品のご案内
http://www.muku.co.jp/lineup/

2017年03月20日

住宅ローン控除を最大限生かすポイント

こんにちは

無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です!


確定申告も終わり、関係ある方にはひと段落着いたのではないでしょうか。

住宅を住宅ローンで購入した方も1年目は税務署で

「住宅ローン控除」の申告をする必要があります。


すでにご存知の方も多いと思いますが

ざっくり言うと

「10年間年末の残高の1%が限度で、

自分の払った所得税や住民税が戻ってくる」

です。


年収に応じて所得税や住民税が変わってきますが、

一般住宅ですと最大で400万円

長期優良住宅ですと最大500万円が戻ってきます。


頭金をたくさん準備しないといけない時代はすでに終わり、

今は十分自己資金で建てられる人でも住宅ローンを借りる人が多いのです。

そこで住宅ローン控除を最大限生かすポイントをご紹介します。


① 頭金を少なくして、ローンを多く組む

今は変動金利で0.6%前後と低金利になっています。

10年間年末の残高の1%が戻ってくることを考えると

払っている利息よりも戻ってくる金額の方が多い計算となります。

頭金を貯めようと賃貸に住みながら貯金を頑張っても

その期間家賃を支払い続けていますので

実質早くローンを組んでしまった方が

トータルで支払いが少なくなるケースが多くなっています。


② 団体信用生命保険を生かすため、なるべく長い期間で組む

ローンを35年間も支払い続けたくないと言う方もよくいらっしゃいますが

毎月の支払額を少なくすること

生命保険に長く入って安心感を得られると言うことがポイントです。

実際35年間で支払いをする人はあまりいなく

繰上げ返済やボーナス返済で25年〜30年で払い終わる人が多いと言います。


③ 借り入れが多くて共働き世帯の場合、夫婦別々でローンを組むことを検討する

年末の残高の1%よりも、所得税と住民税が少ない場合に

夫婦別々でローンを組み、最大限戻ってくるようにする方法です。


他にもお客様の条件によってポイントが変わってきますので

詳しくは弊社スタッフにお尋ねいただければと思います。


▼4月9日(日)1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/03/14/20170409bustour.php

2017年03月12日

住宅ローンの選び方

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の大林です!

今日は住宅ローンの選び方について

少し参考になるお話をさせていただければと思います。

住宅ローンには色々な種類がありますが、金利の選択の中で

固定金利にするか変動金利にするか

どちらが良いのか悩まれているお客さまがやはり多いですね。

お客様の考え方、ご状況などによって

どんな住宅ローンが適しているかが変わってきますが

例えば変動金利を選択される方の特徴をいくつか挙げてみたいと思います。

  • 将来収入が上がる可能性が高い

    返済額が上がっても、収入が増えた分でカバーできる方。

    現在、奥様が専業主婦なら、将来共働きをして、収入を上げる方法もあります。

    ただし、教育費など支出の増える時期も返済可能か考えておく必要があります。

  • 将来支出が減る可能性が高い

    近い将来、子どもが大学を卒業して独立するなど家計の支出が減る可能性が高い方。

    支出が減る時期が何年か先の場合返済額が上がったとき

    返済に回せる貯蓄などがあるか考えておくことも必要です。

  • 金利アップに備えた貯蓄ができる

    家を建てた後、金利や返済額のアップに備えた貯蓄ができる方。

    ローンの返済とは別に、貯蓄する余力がある方です。


ご参考にしていただければと思います。

▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場
http://www.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2017年03月09日

確定申告がもうすぐ締め切り!

気温差の激しい日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

花粉がつらくティッシュを欠かさず常時している望月です。


2/16(水)~3/15(火)


皆様、何の期間かわかりますか?

確定申告の申告期間日になります!

住宅ローンを活用して新築を建てた方は、

住宅ローン控除という税金が戻ってくる制度を活用することができます。


最初の1年目に確定申告をしていただき申請するだけで、

10年間税金が戻ってくる仕組みです。

借入額やご年収によって控除される金額は異なりますが、

10年間で最大400万円控除されます。

家づくりをされた方の特権ですね。

是非皆様お忘れなく。


▼無垢スタイルの住宅ローンセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年03月03日

マイホームを建てるに必要な費用とは

こんにちは。

コンサルティング新築部門の大久保です。


最近、少しづつ日が昇るのが早くなってきて毎朝嬉しく思っています♪

が・・・東面からの日照が入りにくい住まいに住んでいる私としては

早く朝から明るい家に住みたいなぁと思う今日この頃です。


さて、家を建てるとなるとやはり気になるのは『資金』についてです。

家を建てる為には建築費用以外にも沢山の費用がかかり

こんなはずじゃなかった!となる事が多くあります。


建築費用以外にかかる費用としては

■ 建築付帯費用

■ 調査/申請費用

■ 登記などに関する諸費用

■ 融資などに関する諸費用

などなど・・・


お土地購入からの場合は更に土地代金の他、

仲介手数料、土地購入諸費用など

色々な項目の費用が必要となります。


後になって、こんなにお金がかかるなんてとならない為にも

しっかりとした資金計画が大切です!

無垢スタイルでは資金計画の他にも、

1000万得する資金セミナーなど

各種セミナーやご相談も承っておりますので、

是非お気軽にお問い合わせください!


▼損をしたくない人のための『住宅ローンセミナー』
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年02月24日

賃貸から持ち家に切り替えるタイミング

こんにちは

新築コンサルの當間です。


今回は持ち家がいい?

それとも賃貸か?みなさん悩みますよね?


日本は平均寿命が男性の場合 80.79歳、

女性の場合 87.05歳で世界でも有数の長寿社会です。


仮に世帯を30歳で持つと50年以上居住にお金が必要となります。

家賃を抑えれば購入よりも一生涯の住宅にかける費用は安くなると

試算されるファイナンシャルプランナーの方もいますね。


但し購入した家と賃貸を比べる場合、立地条件部屋の広さグレードなど

同一条件でないと実際の比較にはなりませんよね。


例として66歳~80歳の15年間のメンテナンス費用は平均で380万です。

30歳で家を購入した場合65歳で住宅ローンが終わります。

その後は家のメンテナンス費用がかかります。


賃貸ですと家賃は一生かかりますので

実質は年齢が若ければ若いほど家賃がかさみます。


例として66歳~80歳の15年間の家賃は下記になります。

14年間、6万円支払った場合の総支払は1,008万円です。

持ち家と賃貸では628万円の差です。

やはり若いうちに持ち家を持つのは大事なことですね。


無垢スタイルでは、見学会で資金計画のセミナーも開催しております。

まだ、悩んでいる方はとりあえずセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

今週末の見学会でも『住宅ローンセミナー』を開催いたしますので、

是非、ご参加ください!


▼吹き抜け勾配天井の大屋根片流れの家 無垢の家 完成見学会
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/02/16/inspection_105.php

2017年01月30日

北海道と東京の年間光熱費は同じ!?その秘密は家の構造にあった!

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の松木です!

今回は冬の暖房費について書きたいと思います。

北海道、東北の暖房費はかなり高いと思っている方は多いと思います。

総務省の家計調査では...

1年間にかかる平均光熱費は 札幌市で31万2818円 東京で28万83円

(総務省統計局 平成27年度「家計調査」二人以上の世帯の場合)

という結果が出ております。

関東では夏のエアコン使用で電気代が増えますが

札幌市では夏よりも冬の暖房で電気代やガス代、灯油代が増えます。

光熱費が多くかかる時期は違っていますが

年間でのトータルコストはそれほど差がないんです。

光熱費の差があまりない理由の一つとしては住宅性能の違いにあると思います。

冬で比較すると、関東より北海道、東北地方は遥かに気温も低いですよね。

冬に北海道や東北地方に行くと室内は物凄く暖かく、

半袖で過ごせるぐらいの室内だったりします。

断熱性能や気密性能を上げた家づくりをすることで

ガンガン暖房を焚かなくても暖かい家づくりが多くなってきているようです。

そういった住宅性能の違いが光熱費の差が

あまりないことに繋がっているのだと思います。

無垢スタイルの住宅性能は北海道の基準と同等レベルですので

冬でも少しの暖房で家全体が暖かく保たれます。

是非一度モデルハウスにて体感してみてください!!

▼1日で家づくりがまるわかり「住まいの発見バスツアー」
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/01/21/20170205bustour.php

2017年01月24日

マイホーム購入を考えはじめる最初の一歩

こんにちは!

コンサルティング部新築部門谷口です。

先日、埼玉にも雪が降りましたね。

私の現在の住まいは築23年の木造一戸建てなのですが、

この時期は家の中にいても寒くて仕方がないです。

いつか無垢スタイルの家を建てて

暖かな冬を過ごしたいと企んでおります。(笑)


皆様が家づくりをお考えになるきっかけは何ですか?

とある会社が一昨年実施したアンケートによりますと、

家づくりのきっかけとして一番多いのは、

子どもの誕生や成長によって伸び伸び子育てできる

広い一戸建てへ転居したくなったという理由だそうです。


確かに、狭い1LDKの賃貸に子どもが2人も3人もいたら

手狭に感じますよね…。


私はまだ独身なので子どももまだおりませんが、

もし子どもがいたら、自分の家を自慢に思ってくれるような家に

住まわせてあげたいという気持ちが湧いてくるような気がします。

また、小学校に上がると“学区”という規制がかかるため、

それまでに家づくりをご検討される方が多いようですね。


また、過去と比較してもまだまだ住宅ローンは低いです。

仮に1ヶ月の家賃が9万円としたら、

一年間で9万円×12ヶ月=108万円、

二年間だと108万×2年間=216万円になってしまいます。

消えて無くなる家賃を払い続けるより、

早く住宅ローンを組んで定年までに返済したいという考えが

きっかけになる方もいらっしゃると思います。

家づくりのきっかけはさまざまだと思いますが、

一生に一度のことですので私たちと一緒に家づくりをはじめてみませんか?

まずは、展示場や見学会に行き、「マイホームの暮らし」を体感することが

はじめの一歩になります。


今週末、28日(土)・29日(日)は狭小敷地に建てた3階建て二世帯住宅の

完成見学会を開催致します。

夢のマイホームのための、最初の大きな一歩を踏み出してみませんか?


▼23坪の狭小地に建て替えた3階建ての二世帯住宅 無垢の家 完成見学会【完全予約制】
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2017/01/16/inspection_103.php

2017年01月19日

大統領選の影響も?住宅ローン金利の上昇

こんにちは!新築コンサルタントの山本です。


アメリカでの大統領選の影響で

長期金利の住宅ローン金利が上昇傾向にあります。

まだまだ低金利には違いありませんが、

この2カ月ほどで、0.1%ほどの上昇がありましたので、

最近の金利上昇の中では、比較的大きな動きだったと思います。

また、変動金利は連動する対象が異なるため、いまだに低金利を継続しており、

特に上昇の傾向は見られません。


すでにお借り入れをされて、お支払いを始めていらっしゃる方、

これからお借り入れをされる方ともに

変動か、固定か、判断が難しくなってきています。


また、どちらの選択をされても間違いではないのですが、

今後景気が回復し金利が上がると予想される方は固定、

今の好景気感は一時で、すぐにまた金利は下がると予想される方は

変動金利を選択されるといった状況でしょうか。


長期金利も急激な変動をする可能性は比較的少ないので、

お借入額や月々返済額の検討とともに、専門のFPへの相談も大切です。


1月21、22日の土日には大成の無垢スタジオラボにて、新春イベントを行います。

私も日ごろお世話になっている、プロのFPのセミナーもございますので、

お気軽にご参加ください!

▼ムクスタ恒例!2017 新春お家フェスタ 住まいづくり大相談会はこちら▼
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/01/12/20170121newyearfest.php

2017年01月16日

一生の負担はできるだけ軽くするための『家づくり資金計画』

こんにちは、無垢StudioVilla店長の當間です。


14日・15日と開催しました『2017 新春お家フェスタ』も

非常に寒い気温にも関わらず、大盛況のうちに終了し、

ご来場されたお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。

新春イベント

新春イベント

新春イベント

今週末は、無垢StudioLaboで『住まいづくりフェア』が開催されます。

今回のイベントに参加できなかった方は、是非『住まいづくりフェア』に

ご来場ください。スタッフ一同お待ちしております。


さて、話し変わりまして、正月気分もなくなってきたこの時期。

家づくりに本腰を入れる方が多いと思います。

今回のテーマは住宅ローンについてお話ししたいと思います。


基本中の基本ですが、住宅ローンは必ず自分で最終決断して決めましょう。


なぜなら建築業者や不動産業者の中には

企業融資の資金や土地の仕入れの付き合いなどで

お客様のメリットやデメリットとは別にローンを進める場合があります。


住宅ローンを不動産会社や住宅メーカーにおまかせで

決めてしまう方がいまだに多いのがとても残念に思います。


おまかせは楽ですが、自分で何も検討しないのは、

見えざる負担を一生負い続ける危険があるのです。

「面倒な手続きは一度!利息負担は一生!」です。

弊社では一貫して住宅ローンはお客様の最大のメリットを考え検討いたします。


1月21日(土)・22日(日)に開催される

『2017 住まいづくりフェア』内でも”住宅ローンセミナー”を行います。

セミナー後の個別相談も承っていますので、

ご興味のあるかたは、お気軽にご参加ください!


▼2017 住まいづくりフェアはこちら▼
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/01/12/20170121newyearfest.php

2017年01月10日

子育て世帯優遇のフラット35『5年間、金利0.25%下げ』

新年明けましておめでとうございます。

無垢スタイル 新築コンサルティング部の水出です。


2017年が始まりました!

年が明けてから春先のような天気が続き心地よかったですね。


今回は、昨年末の読売新聞に耳寄りな情報がありましたので

ご紹介させて頂きます。

20170110_s_m_01.png

2017年度から子育て世代の方にも

住宅を購入してしやすい環境を作るために国土交通省が発表しました。


現在マイナス金利などと言われていて過去に見ない低金利状態が続いています。

その中でも変動を選ぶ方より

35年間金利が固定されるフラット35を選ぶ方が増え続けているそうです。

フラット35ですと金利が固定されますのでライフサイクルを組み易くなります。


例えば、お子様が小学校に入るなどお金がかかるところでの計画が

変動金利に比べて非常に計画し易いのです。

その金利から0.25%の優遇が受けられますので、なおさらプラスですよね!


その他にも無垢スタイルの家ではフラット35Sが使えるようになります。

フラット35Sを利用する場合には

『省エネルギー性』
『耐震性』
『バリアフリー性』
『耐久性・可変性』

のいずれかに該当しなければ利用できません。

フラット35Sではお借入の当初10年間0.3%の金利優遇を受けることができます。

現在は低金利ですし、国からのバックアップもしっかりして

住宅を購入し易くなっています。


無垢スタイルでは、その他の金利や資金面を詳しくご説明させていただく

「1000万円得をする資金セミナー」がありますので是非、ご参加ください。

本年も宜しくお願い致します。


▼1000万円得する家づくり資金計画セミナー▼
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2017年01月09日

窓の性能とエコ

あけましておめでとうございます!

コンサルティング部新築部門の大久保です。


今年も家造りのパートナーとして一生懸命頑張りますので宜しくお願い致します!


さて、1月に入り本格的な寒さになってきましたが

埼玉県の寒さのピークは1月で平均最高気温が9.2℃、平均最低気温が3.6℃となっております。


埼玉県は冬はマイナス、夏は40℃近くになる温度差が激しい地域ですが

この埼玉県でより夏涼しく、冬暖かく快適に暮らす為には少し工夫が必要です。


工夫の中の一つで今回は窓の種類についてご説明させて頂きます。


窓の種類の中で『LOW-Eガラス』というガラスとガラスの間に特殊な金属膜が

入っていて、太陽熱を防ぐ遮熱タイプと太陽熱は採り込み暖房熱は逃がさない

断熱タイプの窓があります。


このLOW-Eガラスをうまく利用するととっても快適に暮らすことが出来るんです!


多くの家が南側には大きな開口を造り、明るく冬は暖かい家を望まれると思いますが

南側には断熱タイプのLOW-Eガラスを使用することをお奨めします。


断熱タイプを使用する事により冬の暖かい陽射しは採り入れつつ

暖房で暖めた熱は逃げにくくなります。

逆に遮熱タイプを使用した場合、夏の熱い陽射しは遮熱してくれるのですが

冬の暖かい陽射しも遮熱してしまうのでもったいないですね。


この場合、夏の高い位置から入る陽射しは軒の出を長くして遮り

冬の暖かい陽射しは取り入れる工夫をするのが正解です!


遮熱タイプのガラスは西側の窓に使用し、西日を遮ってあげると

夏の室内が暑くなりにくくなる為、冷房の使用を控える事が出来るので

節電にもつながりますね!


窓をうまく工夫して、より快適によりエコな暮らしが出来ると良いですね!

2016年12月26日

年末年始の家族会議で家づくりの準備をしましょう

こんにちは!無垢スタイルの新築コンサルタントの山本です。


今年ももう少しで終わりですね^^

一年もあっという間でした。

今年に入りモデルハウス廻りをされた方も多くいらっしゃると思いますので、

モデルハウスを見るポイント、特に冬場に気になる、

温熱環境、断熱、気密性能についておさらいしたいと思います。


①性能を知るために、営業開始直後のモデルハウスをチェックする

暖かいモデルハウスでも、業務用のエアコンを

フルに回していればいれば暖かいのも当たり前です。

暖房が利いていない状態のモデルハウスをチェックすることで、

本来の性能を知ることができます。


②各部屋に温度差がないかどうかチェックする

モデルハウス内で温度差があれば、現実の住まいでも必ず温度差ができてしまいます。

WICの中やトイレなど、各部屋に温度差がないかチェックしましょう。


③室外機の数をチェックする

このモデルハウスはエアコン○台で暖房しております。といったうたい文句は、

よく聞きますが、本当なのでしょうか。

事務所にエアコンはないのか、補助の暖房機を入れていないのか、

実際の台数はモデルハウスの外回りを見ればすぐにわかります。

エアコンの室外機が何台あるのかチェックしましょう。


また、年末年始は各メーカーの魅力的なキャンペーンが多く、

ついつい申し込みをしてしまう方も少なくありません。

年末年始だからといって、大幅な値引きやキャンペーンで利益を損なうことは、

大手メーカーでは絶対にありませんので、魅力的なキャンペーンにも注意が必要です。


これから連休に入られ、家族と来年の豊富について語る時間が増えてくることでしょう。

マイホームをお考えの方はここで一歩踏み出してはいかがでしょうか?

特にお正月明け〜3月位までは土地探しのチャンスです^ ^

不動産が売りに出るには、家族会議や相続が不可欠ということがあり、

長期休みの後は物件情報が多くなるポイント、購入のタイミングとなります。

チャンスを逃さないためにも、いち早く動くことをオススメいたします。


▼2016-2017 年末年始休業のお知らせ▼
http://www.muku.co.jp/weekbreak/2017newyear/

2016年12月15日

自己資金を増やすために生活費や保険の見直しを!

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の島田です

将来、家を買うためにも今から自己資金を増やすために

良い方法はないかと考えているところです。

セミナーに参加したりと色々調べてみました。

頭金に諸費用を加えて、購入価格の25%から30%の自己資金が望ましいといっても

3000万円の物件なら最低でも750万円

4000万円なら1000万円が必要ということになります。

ジックリと時間をかけて自己資金づくりにいそしむのが本筋なのかなと、、

月々10万円の貯蓄なら年間で120万円

ボーナス時に40万円ずつ加えたとして、年間で200万円。

4年から5年程度かければ、何とか目標を達成できそうです。

しかし、現在の低金利で住宅を取得できる期間がいつまで続くのかはわかりません。

1年か2年後には本格的に景気が回復して、

価格や金利がアップしている可能性もゼロではありません。

せっかく自己資金を増やしても、そうなってしまっては

今頭金ゼロで買うよりも、むしろ負担が重くなってしまうかもしれません。

そこで、考えたいのが保険の見直し。

また、家計の資産の見直しも重要。

たとえば、生命保険に複数加入しているのであれば

住宅ローン利用時にはそのうちひとつは解約してもいいかもしれません。

住宅ローンには、団体信用生命保険がついていますから

住宅ローン残高と同額の生命保険に加入することになります。

ですから、それに相当する保険をやめてもいいわけです。

解約すれば、一定の返戻金が戻る保険なら、それを自己資金として活用できますし

保険料の負担が減ることで、ローン返済にもゆとりが出てくるかもしれません。

▼住宅ローンセミナーはこちら▼
損をしたくない人のための1000万円得する家づくり資金計画
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年12月13日

理想のマイホームを実現するための家づくりの3つの流れ

こんにちは。
新築コンサルティング部の谷口です。

「マイホームを建てたい!」と思いついたら、

決めなくてはいけないことが沢山あります。

どんな間取りにする?キッチンはどれにする?

どこの会社に依頼する?子どもの学区はどうする?etc・・・

やらねばならぬこと決めなくてはいけなくてはいけないこと

山程あって、途中で諦めてしまう方も多いかと思います。


しかし!ここを妥協するとせっかくの夢のマイホームが

台無しになってしまう可能性もあります。

一生に一度の大きな買い物ですから、

「今まで○年間生きてきて一番悩んだ買い物!」で良いのです。


まず、マイホームが完成して入居までの流れとしては、

【検討期】・【準備期】・【工事期】の3つに分類されます。


【検討期】
ご入居日より1年以上前に始めるのがベストです。

家のイメージ(こんなのがあったらいいな・・・等)を家族と話し合い、

優先順位をつけていきます。

休日は展示場などに足を運び、情報収集を進めていきます。

合わせて、資金計画と、土地をお持ちでない方は土地探しも平行して行います。

ある程度固まってきたら、最終的に依頼先を決定するまでが検討期です。


【準備期】
ご入居日8ヶ月以上前〜がベストです。

この時期にはローンのお申し込みを行います。

また、間取りの詳細をつめていきます。


【工事期】
ご入居日5ヶ月以上前〜がベストです。

工事が着工し、地鎮祭、上棟式などを経て完工します。

工事中にもご自身の新築現場に足を運んでいただき、

職人さんや現場監督とコミュニケーションをとりながら

少しでも疑問点があればすぐに伝えることが大切です。

いかがでしたでしょうか?その時期その時期に

決めなくてはいけないことを分別できれば、少し安心かと思います。


まずは、展示場や見学会などに足を運んで、

実際の『家』を体感してみてください。

具体的に足を運ぶ事で、夢のマイホームへの一歩に踏み込むことが大切です。


無垢スタイルでは見学会などで実感して頂きたく随時開催しております。

展示場はいつでも見学可能ですので、お気軽にご来場ください。

お客様のご都合に合わせてコンサルタントがご案内させていただきます!


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場はこちら▼
http://www.muku.co.jp/event/event/2016/11/26/20161217bustour.php

2016年12月12日

長期優良住宅の補助金で無垢の家をお得に建てる!

こんにちは、新築コンサルタント當間です。


今回は長期優良住宅の補助金についてのお話をさせていただきます。

建築業者が高品質の建物を寄り多く普及させる活動に

補助金が支給される制度があります。

弊社でも下記の内容で建てた場合に補助金を設定しています。

【補助限度額】

①長寿命型(長期優良住宅):100万円/戸

②高度省エネ型(認定低炭素住宅):100万円/戸

③高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅):165万円/戸(改修も可)

(注)建築会社により補助の件数に制限があります。

来年に向け注文住宅でマイホームをお考えの方は必見です。

無垢スタイルの『住宅ローンセミナー』では、

最新の補助金も含め、お客様が有益となる情報をご提供させて頂いております。

随時、お客様に合わせて開催しておりますので、

お気軽にご予約ください!


▼住宅ローンセミナーはこちら▼
損をしたくない人のための1000万円得する家づくり資金計画
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年11月26日

住宅ローンの借入限度額 / 無垢スタイルで資金計画

こんちには!

無垢スタイルの新築コンサルティング部の松木です!!


今回は、住宅ローンについて書きたいと思います。

新築を検討されるほとんどの方が、住宅ローンを組みます!

しかし、住宅ローンを組むにも自分がどのぐらい銀行から借りられるのかが

わからないという方も多いと思います。

まずは、ご年収によって年間の借入限度額が決まります。


フラット35を利用する場合…


年収400万円以下の場合は、

年間借入限度額が年収の30%以下


年収400万円以上の場合は、

年間借入限度額が年収の35%になる金額までしか

借入れすることができません。


例えば、年収500万円であれば年間借入限度額が年収の35%になりますので、

500万円×35%=175万円が年間限度額となります。

年間175万円÷12ヶ月=毎月返済額14.5万円となります。


もちろん限度額まで借りてしまうと生活を圧迫させることになりますので、

平均では年間借入限度額が年収の20%に抑える方が多いです。


いくら借りられるか、家計の余裕からみて、

いくらまでなら返せるかを考えていくことが重要です!!


資金計画は、家づくりの中でも重要なポイントとなりますので、

ご不安なことがありましたら是非一度ご相談ください!!


▼住宅ローンセミナー▼
損をしたくない人のための1000万円得する家づくり資金計画
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年11月21日

マンション売却も無垢スタイルへ

こんにちは!

無垢スタイル山本です。


今、マンション売却がブームです。

というか、ややブームは過ぎているかもしれません!

マンションから戸建てへのお住まいをお考えの方は必見です!


2年前ほどから高値でマンションの取引が行われてきましたが、

現在もまだ高値での取引が続いています。


オリンピックや都内のマンション価格の高騰を受け、

駅地下物件の価値の見直しが行われており、駅地下のマンションは、

購入した当初より、若干の高値で売れることも少なくありません。


都内のマンションが売れているうちに!

マンションご売却からの戸建て購入をお考えの方は、

是非、無料の査定をお申し込みください!!


▼無垢スタイルにご相談したい方はコチラ▼
http://www.muku-estate.jp/wp/?page_id=5100

2016年11月18日

建替え補助金制度スタート!

こんにちは!

新築コンサルティング部の松木です!


本日は、建替えの補助金についてご案内させて頂きます。


エコ住宅への建替えに対する補助金として、

平成28年11月1日より国交省の補助金がスタートいたしました。


今までは自治体によっての建替えの補助金がありましたが、

旧耐震基準で建築された住宅(耐震性を有しない)を

建替えた場合に国から補助金を取得できます。


最大50万円の補助金を取得することができますので、

現在、建替えの検討をされている方は大チャンスです!!


一般的に30坪の木造住宅の解体を行うと、

解体費用で80万~100万円程度掛かると言われております。

その為、上記補助金が取得できれば、半額以下で解体を行えることになります!!


知っているかそうでないかで大きな違いになってしまいますので、

現在検討中の方は是非一度無垢スタイルにご相談くださいませ!!


定期的に家づくりセミナーや資金計画セミナー等を実施しておりますので、

是非一度ご参加してみてください!


▼無垢スタイルによる個別セミナー【住宅ローンセミナー】▼
損をしたくない人のための1000万円得する家づくり資金計画
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年10月21日

自分が住む家を考える

こんにちは。
コンサルティング部新築部門の大久保です。

10月も終わりに近づき涼しい日が増えてきましたね!

初秋は体調などを崩しやすいので、皆様くれぐれもお気をつけ下さい。


さて、私は無垢スタイルに入社する前は(約2年前)

住まいはマンションか建売を購入すると考えておりました。

誰かが考えて建てた家に自分の暮らしを合わせて生活するのが当たり前・・・

というか、それが〝普通″だと思っていました。


もちろん、そんな感じなので〝家の性能″なんて考えた事もなく

新しい家なら暖かい、古い家が寒い程度の感覚でした(^^;)オハズカシイ・・・


では、実際に一般的な住宅と高性能の家では将来的にかかる費用は

どのくらい変わるのでしょうか。

購入時の建物本体価格は一般住宅の方が200万円安いですが、

光熱費の差額と修繕費用で

なんと35年後には577万円もお得になる事が分かりました!

577万÷35年=164,857円/年

13,738円/月
457円/日

450円前後の物で考えると、タバコや昼食のお弁当など毎日買っているものを

止めた場合と同じくらいの節約になります。

家計を握る主婦としては大きな差ですよねΣ(・・;)


家造りを考える際にはデザインや価格だけでなく、

性能の違いもしっかりと確かめたいですね!


▼無垢の家 完成見学会【完全予約制】▼
無垢スタイルの性能が実際に体感できる”シンプル”にこだわったI様邸
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/10/10/inspection_97.php

2016年10月07日

まだまだ低金利の住宅ローン

こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルティングの山本です!


今年もあと3か月となりましたね^^

なんだか一年経つのが早い…年々早くなっている気がします。


というわけで。10月の金利情報ですが、

変動、期間固定は9月と変わらず、フラットが微妙に金利上昇しています。


フラット35Sの場合で、

当初10年が0.76%

11年目から1.06%です。


9月の頭には国債の金利を0%程度まで回復させるような話も出ておりましたが、

まだまだ断然、低金利の状況が続きそうですね!


「フラットの新商品を出します」…といった内容の情報もちらほら見かけますので、

またお得な情報があれば発信させて頂きます!!


住宅ローン相談も承ります!
▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年09月30日

ひとそれぞれの家を建てる『時期』

こんにちは、新築コンサルティング部の斉藤です!


小さなお子様がいるお客様とお話させていただく時に、

特に注意することがあります。


それは「時期」です。


”幼稚園や保育園、学校などのスタートがいつなのか?”

によって建てる時期が決まってくることが多いからです。


先日お打ち合せさせていただいたお客様も

来年から保育園に入る予定でスケジュールを組んでいましたが、

今住んでいるところと建築予定地が違う市であったため、

途中で編入しなくてはいけないということがわかりました。


市町村によっては、途中で住所が移転しても

年末の3月までは通い続けることができるところもあります。


状況によっては工期をずらす必要もあるため、

早い段階で確認することをおススメします。


お客様によって状況が違いますので、

ご不安なことがございましたらご相談いただければと思います。


セミナーも充実したモデルハウス見学会を開催します!
▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年09月29日

住宅ローンの金利が5ヶ月ぶりに引き上げ

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


今回は【住宅ローンの金利】の話をしたいと思います。


住宅ローンを借りるとき、やはり気になるのは金利の動向です。

今月は一転して、多くの金融機関が固定金利を引き上げました。

引き上げ幅はおおむね0.05~0.1%程度で、

固定期間が長い10年固定や全期間固定の金利を上げた金融機関が目立ちました。

金利が上がるのは5か月ぶりのことです。


金利が上がった要因は、住宅ローンの金利に影響を与える10年物国債の金利が

上昇したからだと思われます。


一方の変動金利には動きはありませんでした。

10年物国債の影響が如実に住宅ローン金利にも出ていると言えるでしょう。


ただ、これから毎月金利がぐんぐん上昇することは考えにくいですね。

こういった、資金面の相談も是非無垢スタイルにご相談ください。


▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年09月26日

マイホームって何歳までに建てたらいいの?

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


良く、マイホームは何歳までに建てたら良いのか?

ということを言われます。人それぞれだと思いますが、

私の父の時代ですと、定年になる60歳までに住宅ローンを完済することが

大前提だったと記憶しております。


アットホームさんが調査を行っておりました。

『マイホームを何歳までに買った方がいいと思いますか?』

という設問の結果が以下になります。

「30歳」(27.3%)
「35歳」(26.5%)
「40歳」(25.3%)

平均は37.6歳。

都道府県別にみると、低い年齢を答えたのは岡山県で33.5歳、

高い年齢は長野県で43.3歳となった。


家を建てる時期は、やはりその人のタイミングであるべきだと思います。

結婚して、子供が出来て手狭になった、アパートの家賃がもったいなくて、

など色々あると思います。


私は、長男が生まれて1歳を過ぎた時に、子供を家で音を気にせず

遊ばせてあげたいこと、家の前に車を止めて洗車したいという理由で

家を建てました。


そんな経験を踏まえて、お客様に対してアドバイス出来ればと思っておりますので

新築をお考えの方は是非無垢スタイルに一度ご相談ください。


コンパクトでエコな住まいから、自分の理想やアイディアを詰め込んだ住まいまで

無垢材を使用した、木の香りが漂う無垢の家をご提案させていただいております。

展示会見学会も定期的に開催しておりますので、是非ご参加ください。


▼10月8日(土)・9日(日)・10日(月) 無垢の家 展示場見学会▼
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2016/09/18/inspection_96.php

2016年09月19日

彩の木補助金制度

こんにちは新築コンサルタントの當間です。


今回は彩の木補助金制度について解説致します。

最大埼玉県産材を利用すれば34万円補助頂ける

制度ですので是非利用ください。

無垢スタイルは全棟補助対象可能です。


■目的
さいたま県産木材認証制度※により産地や流通履歴が証明された木材を
「さいたま県産木材」といいます。

さいたま県産木材で建てる木造住宅等に助成することにより、
「伐(き)って・使って、植えて、育てる」
森林の循環利用を促進させて、埼玉の森林を守ります。

※「さいたま県産木材認証制度」は、県内で育ったスギ・ヒノキなどから
製造される丸太や杭、製材品である「県産木材」の利用促進を図るため、
県産木材であることを証明して、需要者に供給する制度です。


【申込受付期間】
平成28年5月1日(日)〜平成29年2月15日(水)

【補助金の額及び限度額】
補助金の単価:1立方メートル当たり17,000円
総額(集合住宅の場合は1棟当たり)340,000円

URL:http://www.muku.co.jp/information/subsidy/201606_sainoki/

2016年08月29日

ZEH(ゼロエネルギーハウス)住宅で補助金をもらうには?

こんにちは。無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。

高断熱ZEH志向は、高予算層に多いという記事が

新建ハウジングに出ておりました。

経済産業省のZEH(ゼロエネルギー住宅)は、2030年までに

新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すべく

高断熱外皮、高性能設備と制御機構等を組み合わせ

住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で

ゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)を新築する者に補助金を交付しています。

その中のアンケートでは

負担額が100万円なら9割がZEHにしたいと思うそうです。

弊社も、ビルダー制度に登録された業者でありますので

補助金も申請し認められれば125万円頂けます。

今年度は。。。

六次公募 平成28年 8月15日(月)~ 平成28年9月2日(金)17時必着

が最終となりますので、検討されている方は早めの申し込みをしましょう!


▼2016年9月3日(土)・4日(日)無垢の家 モデルハウス見学会
売地の最新情報提供や現地のご案内、現地調査まで行う無料の『土地探しコンシェルジュ』をご用意いたしております。
https://ssl.muku.co.jp/concierge/

2016年07月04日

いつ建てるのがお得?〜無垢スタイルのシュミレーションシステム〜

こんにちは。
無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です。


7月に入り、連日30℃を超える暑さが続いていますので、

皆様、お身体には十分にお気をつけ下さい。


「住宅の仕事をしていると早く家を建てたい!」

と思う場面が多くあるのですが、家の快適さだけでなく、

資金や賃貸住まいのリスクを考えた時は特に早く家が欲しくなります。


ご相談にいらっしゃるお客様も賃貸に住んでいるのは無駄と分かっていても、

実際にはどのくらい無駄になっているのか、今は頭金が貯まっていないから、

お金を貯めてから家を購入した方が良いのではないかと思っていらっしゃる方も

沢山います。


無垢スタイルではそんな疑問や不安を簡単にシュミレーションできる

システムがございます。


20160704_s_o_01_thumb.jpg
▲クリックで拡大します


私の例でシュミレーションすると、5年間5万円づつ貯金をしても

今購入する方が668万円安くなると出ました(゜□゜;;)


5年後に購入するという事は無駄になるお金だけでなく、

5年間の間に、病気やケガ・失業などがあった場合、

住宅ローンを組みにくくなったりと大きなリスクも出てきます。


資金の面は皆様が心配されている不安や「実は・・・」と言った

気付かなかった事が多いので、是非、無垢スタイルまでお気軽にご相談下さい。


【住宅ローンセミナー】
損をしたくない人のための1000万円得する家づくり資金計画セミナー
▶詳しくはこちら:http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年06月19日

「埼玉の木補助金」

こんにちは。無垢スタイルの望月です。

季節の変わり目で、毎日の服装を悩んでしまう今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

無垢の家づくりをご検討の皆様へ朗報です!

現在、無垢の家づくりのための補助金や税制・優遇等あるなかで

埼玉の木を家づくりで使うことで補助金がおりる制度が今年度もスタートしました。

弊社は、秩父や飯能といった県産材を使用することで

地域社会への貢献と地産地消の効果として県内林業の保護

県内木材産業の活性化を推進します。

計画している建物の面積に応じて金額がことなりますが

最大で34万円取得することができます。

期間や枠などもありますので詳細は無垢スタイルのスタッフまでお声掛けください。

補助金制度の詳しい内容はコチラ>>

20160619_s_m.jpg

2016年05月01日

ZEHビルダー登録制度

こんにちは新築営業コンサルの當間です。

今回は住宅業界で、今後中心となっていく重要な性能を示す基準で

『ZEH』の登録制度について概要を解説します。


ZEHとは、”ネット・ゼット・エネルギー・ハウス”の略で、

住宅の断熱性・省エネ性で高い性能を持ち、

太陽光発電などのエネルギー創出により、

空調・給湯・照明・換気の収支を年間で

”0”(ゼロ)にする住宅のことです。


今後、日本は2020年までに新築住宅の半分をZEHにする計画です。

そのための施策のひとつとして、

この4月からZEHビルダー登録制度が設けられ募集が開始されました。

無垢スタイルでも、いち早く登録業務を完了させましたが、

今後は対応している企業と対応していない企業で住宅性能の差が明確になり、

お客様が建築会社を選択するのに役立ちそうですね。

2016年04月04日

増税による注文住宅購入者への影響

こんにちは、新築コンサルティング部の斉藤です。


先日の新建ハウジングにて注文住宅予定者に関するアンケートが

掲載されていましたので紹介いたします。

株安や中国リスクで消費増税の実施が不透明ななか、

消費増税をにらみ住宅購入予定者の動きが活発かしてきています。

グラフ1によると、増税が建築計画に影響があると回答した方が全体の7割超にもなります。


20160404_s_s_01.jpg

また、グラフ2によると増税前への時期前倒しが7割超との回答になっています。

逆に白紙化が1割ともでています。


20160404_s_s_01.jpg

グラフ3では計画の見直しについての回答で、

予算の縮小が4割近くにも及ぶことがわかりました。


20160404_s_s_01.jpg

注文住宅ですと契約から完成まで期間を要しますので、

増税の影響は考えていかなければなりません。

一般的に今年の9月末までのご契約であれば、8%の消費税で間に合いますが

ご契約後の追加契約などは時期によっては10%の消費税適用になりますので、

注意が必要です。

増税によって計画への影響が出ている今回の結果となりましたが、

増税前に建てるべきか?はお客様ごとに条件が違いますので、

お気軽にご相談いただければと思います。

2016年04月02日

マイナス金利と住宅ローン

こんにちは、

新築コンサルタントの當間です。


今回はマイナス金利が住宅ローンに与える影響についてです。

現在10年固定の金利が0.8%を切り過去の金利では

記録がないほどの状況になっています。


現状は金利そのものがマイナスにはなっていませんが、

住宅ローン控除(住宅ローン額の1%)や住まい給付金等を含めると、

実質の利息(10年固定金利)よりも控除額が大きくなっています。

下記の資料にもあるように現在は住宅ローンを

組むには過去最大のチャンスですね。


20160402_s_t_01.jpg
■ 参考引用:『おうちのはなし』


2016年03月18日

祝!さいたま市南区 N様邸完成!

こんにちは!無垢スタイル山本です。


今回のブログでは、前回に引き続きさいたま市南区に完成した

2世帯住宅をご紹介させて頂きます。

お引渡しさせていただきましたN様は、とても長い間一緒に

家づくりをお手伝居させていただきました。

上下階分離の2世帯住宅です。各世帯で生活パターンが異なるので、

上下階とも楽しい間取りになっています。


1階のリビングは和コーナーがある明るいリビングです。

キッチン周りも広々していて使い勝手が良さそうですね。

2階のリビングは明るく更に大きく窓がとってあるので、開放感抜群です。

小さいですが、畳コーナー兼、書斎もあります。

外観は白くてすっきりしたモダンな外観です。

これから外構ができて緑が入ると、白い壁と相性がいいですね、。


N様、この度は本当におめでとうございます!

これからも末永くよろしくお願い致します!

2016年03月15日

土地探しセミナーに参加してみませんか?

こんにちは。コンサルティング部新築部門の大久保です(^^)


3月も後半になり、移動や進学などで忙しい時期になってきましたね。

移動や進学、進級を期に家づくりを考え始める方も多くいらっしゃり

多くのお客様からお問い合わせ、ご来場をして頂いております。


無垢スタイルにお問い合わせを頂くお客様の7割の方が

土地探しからですが、小学校が決まっており、学区を限定して

土地探しをされる方はやはり学区限定がない方より、

選べる土地が限られてきます。


ただし、学区限定で土地が出にくいエリアだったとしても

一般的には条件が良くないと言われるような土地をお得に購入し

設計次第では快適な暮らしを手に入れることができるんです!


無垢スタイルでは土地探しセミナーやバスツアーで実際に

土地を見たり出来る各種イベントもご用意しております。

お気軽にご参加頂き、賢い家造りの参考にしてみてください!


【土地探しセミナー】
http://www.muku.co.jp/seminar/land.php

2016年03月04日

注文住宅建築者の予算

こんにちは!
コンサルティング新築部門の松木です。

今回は、注文住宅建築者の予算について書きたいと思います。


国土交通省の【2014年 住宅市場動向調査】によると、
注文住宅建築者の建築予算、自己資金共に増加傾向にあるそうです。

添付資料によると、背景には、株高・円安というアベノミクス景気の
影響があったようです。

注文住宅を初めて購入する方の建築予算は平均2958万円で
前年の115万円伸び、自己資金も1010万円で前年より
100万円増加したそうです。

景気状況によって、自己資金率に変動があり、特に不況時には返済額を
減らすというよりも予算を減らす傾向が見られるようです。

また、建替え層の平均建築予算は3245万円で前年より233万円伸び、
自己資金も2423万円で前年より283万円増加したそうです。

今後、暫くは上記状況は続くと予想されます。


また、一般的には、金融機関で住宅ローンを組むことで
住宅を購入される方が多いですが、皆さんが最も気にされることは
『金利』ですよね。

勿論、金利が高ければ支払総額は増加し、金利が低ければ
その分支払総額は抑えることができます。

2016年2月に、マイナス金利の影響もあり、住宅ローン金利は
過去最低を更新しています。
固定金利、変動金利いずれも住宅ローンを組みやすい状況にあります。

マイナス金利という異常な状態がいつまで続くかはわかりませんが、
史上最低にまで低下している住宅ローン金利ですので、固定金利で
借りることで総返済額を決定させることもよいかもしれませんし、
今後もマイナス金利の影響が大きく、金利の低い状況が続くと考える方は
変動金利を選択する方法もありだと思います。

ただし、何かの拍子に金利が上昇する可能性もあるので、
慎重な選択が必要だと思います。

2016年02月26日

工務店は千差万別

こんにちは。新築コンサルティングの大久保です。


新しいモデルハウスが完成し、増税やマイナス金利の影響もあり

沢山のお客様がお越し頂いている中、数多くある建築会社の中から

一緒に家造りをするパートナーとなる会社を決めるのは大変な事ですね。

工務店は千万別、当たり外れだってある中、どのような事に気をつければ良いのでしょうか。


家づくりとは、『家をつくる人』と『家に住む人』が1つになり、

『家』というものを構成していく作業です。

一生に一度の家づくりには、沢山の希望や夢が詰まっている理想に

しっかりと耳を傾け、誠実に対応してくれるかどうか。

無垢スタイルもプランを考える上で、出来る限りお客様のご要望に沿いたいのですが

どうしても無理な内容や合わない物などがある場合はしっかりと理由を伝え

納得した上で進めていくようにしています。


プロである以上、ご要望をただ聞くだけではなくより良いご提案や

そして、なぜそのご要望を叶えたいのかを理解して

一緒に家造りを進めていきたいですね。

2016年02月22日

注文住宅建築者の予算

こんにちは
新築コンサルティングの松木です。

今回は、注文住宅建築者の予算について纏めました。
国土交通省の【2014年度・住宅市場動向調査】によると、
注文住宅建築者の建築予算、自己資金共に増加傾向にあります。
背景には、株高・円安というアベノミクス景気の影響があったようです。

注文住宅を初めて購入する方の建築予算は平均2958万円で前年の115万円伸び、自己資金も1010万円で前年より100万円増加したそうです。
自己資金比率は34.1%。
景気状況によって、自己資金に変動があり、特に不況時には返済額を減らすというよりも予算を減らす傾向が見られるようです。

また、建替え層の平均建築予算は3245万円で前年より233万円伸び、自己資金も2423万円で前年より283万円増加したそうです。
自己資金比率は74.7%。
ここ5年間では最高の自己資金比率と頭金額になるとのことです。
増加率は、一次取得層よりも大きく、株高など富裕層の好況が色濃く出たという見解です。

無垢スタイルでは、資金計画セミナーをお客様に合わせて随時開催しております。
お気軽にお申し込みください。


【資金計画セミナー】http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年02月13日

地元密着の会社で建てるメリットは?

こんにちは新築コンサルタントの當間です。

弊社も地元密着型の建築会社ですが、

地元密着の会社で建てる場合のメリットについて纏めてみました。


メリット.1:地域にあった建て方と技術がある

地域の気候と風土に即した、地元ならではの知恵があり特に無垢材や珪藻土など
使いこなす知識と知恵が豊富。
なによりその地域で長く仕事をしてきた建築会社でなければ難しいです。


メリット.2:細かなコミュニケーション連携が取りやすい

営業担当者だけでなく設計士や現場管理者と直接連絡がとれ打合せがまめにできます。
なにより打合せすることで家づくりに参加できる喜びを感じることもメリットです。


メリット.3:価格が適切で品質安定

大手メーカーと比べ経費の上乗せが無いので比較的コストが品質に対して割安。
地元に根ざす職人が多いので工事が確りしています。
環境に合うデザインも力が入っているので地域に馴染みます。


メリット.4:地元密着なので逃げない

地元で長く仕事をしていますので本部の意向で地域から撤退することはありません。
さらに、アフター点検やリフォーム工事は早く来てくれるので安心。


日本の戸建て住宅の約80%が工務店で建てられていると言われています。
さいたま市を中心とした無垢スタイルもその工務店の中の1つです。

是非、マイホームをお考えの方は無垢スタイルを実感してみてください。


【無垢スタイルの無料資料請求はこちら】

2016年02月12日

マイナス金利

こんにちは!

無垢スタイルの山本です。


先月1月29日に日銀が金融政策でマイナス金利を発表しました。

物価の2%上昇の達成時期も2016年後半ではなく、

2017年前半へと繰り下げています。


これによって各銀行は日銀への貯蓄を溜め込むことが難しくなるか、

更に借り入れを増やすことになり、結果企業への融資や住宅ローンなどの

貸出を促進して景気を上げることに繋がるようです。


マイナス金利というデフレ対策自体は、よくわからないところも

多いのですが、住宅ローンについては、マイナス金利が始まることで

ローン金利は下がる傾向と判断できそうですね。


住宅の購入時期としては絶好の機会なのではないでしょうか。

無垢スタイルでは、随時、資金計画のセミナーを開催しております。

今後の住宅購入が気になる方はお気軽にお申し込みください。


【資金計画セミナー】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2016年02月07日

さいたま市の『生け垣助成制度』

こんにちは新築コンサルタントの當間です。

今回は各行政により異なりますが無垢スタイルの地元さいたま市のユニークな助成金制度のご紹介です。

自宅の公道面に生垣を植え助成の対称にする制度です。

趣旨は住まいの周りが生け垣等のみどりで覆われていますと、心にうるおい安らぎを与えてくれるばかりではなく、空気を浄化したり、地震災害時においてはブロック塀のように倒壊することもなく、また火災の延焼の防止にも役立つ、みどり豊かな災害に強い安全で快適な生活環境が確保されます。

自己の居住の用に供する住宅で道路に接する生け垣、または生け垣として中低木等の植え込みを初めて作ろうとする方を対象に "生け垣助成制度" による助成を行っています。ぜひご利用下さい。

助成の対象

さいたま市内において、自己の住宅用敷地の緑化(生け垣・植え込み)の工事を初めて実施する方を対象とします。(販売の目的で所有又は使用するものは除く。)

一般の用に供されていると認められる幅員4メートル以上の道路又は道路の中心から住宅敷地までの距離が2メートル以上確保していて、緑化延長が2メートル以上行うものを対象とします。ブロック塀等を取り壊して緑化を行う場合は、取り壊し費用を助成対象とします。

他に、助成要件がありますので、気になる方はお気軽にご相談下さい。

2016年01月17日

省エネを考えた家づくり

こんにちは、新築コンサルタントの大林です。

今回は省エネを考えた家づくりのポイントを

ご紹介させていただきます。


最近では特に断熱気密性能、省エネ性能、保温性能などの

温熱性能が注目されるようになり、国の基準値も高まって

きています。


温熱性能を考えるとき、いろいろなポイントがあるのですが、

一つ重要なポイントとして、家の中で、壁よりも窓から熱が

逃げる率が高く、窓の性能を上げることが、家全体の断熱性

能を上げる効果が高いということがあります。


窓というと、ペアガラス、トリプルガラス、アルミ樹脂複合

サッシ、樹脂サッシ、木製サッシなど、断熱性能も様々ですが、

一つ言えるのは、性能を上げるとその分コストが上がるという

ことです。

北海道と沖縄では気候が全く違いますが、その地域の気候に

合わせて、どの程度の性能、初期費用が適切かという中で商品

選定をしていくことになります。


その際、サッシ自体の性能の問題もあるのですが、その内側につける

カーテンの種類によって断熱性能を高める方法もあります。

ハニカムサーモスクリーンという商品があり、プリーツスクリーン

カーテンが2層になっていて、ハニカム構造(空気の層がある)で

断熱効果が高いものです。


普通のカーテンよりも割高ですので、全室使用してしまうと費用が

掛かりすぎてしまいますが、リビングの掃き出し窓で、引違い窓を

使用している場合には特にお勧めです。


引違い窓は気密性が確保しにくい構造になっているため、窓の近くが

比較的冷えやすいと言えます。


リビングの掃き出し窓と言えば、面積も大きいので、熱が逃げる大き

な急所となります。

そこにこのハニカムサーモスクリーンを使用すれば、家全体の断熱性

能が飛躍的に向上します。


その他にもいろいろな方法がありますので、ぜひご相談ください。


■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■

無垢ヴィスタコルシェソル&無垢スキップスキップハウス
【2つの新しいモデルハウス 同時グランドオープン!】

●場所:無垢スタジオ ラボ 隣
●日程:2016年1月23日(土)/24日(日)
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/12/26/inspection_84.php

■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■

2016年01月14日

住宅購入における消費税は何にかかるか?

こんにちは、

新築コンサルタントの永堀です。


今回は資金の中で税について少しお送りします。

家を建てるときにかかる税金には次の3種類があります。

まず、工事代金にかかる「消費税」。

現在は代金の8%です。

次に工事請負契約書や、住宅ローンの金銭消費貸借契約書に

印紙を貼る形で納税する「契約印紙税」。

3つ目は、工事が完成した後、新築した家を登記するときにかかる

「登録免許税」です。

3種類のうち消費税について。土地を買って家を建てる場合、

『消費税は何にかかるか?』を簡単に説明いたします。


土地を買って家を建てる場合、

消費税は「家の工事費用」にかけられます。

例えば、工事費用が2000万円なら

消費税額は「2000万円×8%=160万円」。

税込み価格は2160万円となります。


このほか、後述する購入諸費用のうち、

土地購入の仲介手数料、ローン借入費用、登記費用のうち

司法書士報酬なども消費税がかかる費用になります。


詳しくは、無垢スタイルまでご相談下さい。

新築コンサルタントが丁寧にご説明させて頂きます。


■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■

無垢ヴィスタコルシェソル&無垢スキップスキップハウス
【2つの新しいモデルハウス 同時グランドオープン!】

●場所:無垢スタジオ ラボ 隣
●日程:2016年1月23日(土)/24日(日)
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/12/26/inspection_84.php

■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■★☆■

2016年01月12日

長期優良住宅について ①

こんにちは!新築事業部の小川です。


今回は長期優良住宅についてお話ししたいと思います。

意味は読んで字のごとくですが・・・

具体的にはどんな家?と思っている方多いと思います。

長期優良住宅に認定されるために、以下の条件を

見たさなければなりません。

○劣化対策:数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること。
○耐震性:極めて稀に発生する地震に対し、継続利用のための改修の容易化を図るため、損傷のレベルの低減を図ること。
○維持管理・更新の容易性:構造躯体に比べて耐用年数が短い内装・設備について、維持管理(清掃・点検・補修・更新)を容易に行うために必要な措置が講じられていること。
○可変性:居住者のライフスタイルの変化等に応じて間取りの変更が可能な措置が講じられていること。
○バリアフリー性:将来のバリアフリー改修に対応できるよう共用廊下等に必要なスペースが確保されていること。
○省エネルギー性:必要な断熱性能等の省エネルギー性能が確保されていること。
○居住環境:良好な景観の形成その他の地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであること。
○住戸面積:良好な居住水準を確保するために必要な規模を有すること。
戸建て住宅→75平方メートル以上(2人世帯の一般型誘導居住面積水準)
共同住宅→55平方メートル以上(2人世帯の都市居住型誘導居住面積水準)
【補足】少なくとも1の階の床面積が40平方メートル以上(階段部分を除く面積)
○維持保全計画:建築時から将来を見据えて、定期的な点検・補修等に関する計画が策定されていること。

沢山の条件があり大変そうに見えますが、

しっかりとリードしてくれる建築会社なら安心です。


また、長期優良住宅にすることで受けることができる制度があり、

良い家をお得に建てることができます!

詳しくは次回のブログでご紹介させていただきますので、お楽しみに。

2015年12月17日

家づくりの資金計画

こんにちは!

コンサルティング部新築部門の小川です。


今回は資金計画についてです。

人生で1度きりの大きな買い物ですから、

慎重になる部分ですよね。


家を建てるとなると、

建物の本体価格と諸費用、消費税がかかってきます。

実はこれはほんの一部に過ぎません。


・工事にかかる費用

・各種申請費用

・金融機関融資諸費用など


また、引越しにかかる費用や

建替えで仮住まいをするときにかかる費用、

家が完成してから、外構にかかる費用など

沢山プラスでかかってきます。


お願いする建築会社を決める際に

資金計画について細かくサポートしてくれるような

建築会社なら安心できますね!


無垢スタイルでは定期的に資金計画を含めた

家づくりに関するセミナーを開催しております、

無垢スタイルのイベントをチェックして下さい!

【無垢スタイルのイベント情報】
http://www.muku.co.jp/event/event


また、お客様のご都合に合わせ、随時個別のセミナーも

承っています。

こちらも合わせてご利用下さい!


【無垢スタイルの資金計画セミナー】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2015年12月14日

暮らしにおける7つ節電

こんにちは、新築コンサルタントの永堀です。


今回は、住宅で出来るエコについてお送りします。

『住宅で出来るエコ!』

で思い浮かぶ事と言えば、

『節電!』

ではないでしょうか。


一般的に「節電」は、電力消費量を抑えるために我慢をしたり、

「快適性」を犠牲にしてしまうイメージがありますが、

「快適性」を出来るだけ損なわずに「ご家庭向け節電」が

実現できる取り組みをお伝えします。


家庭における電力は、エアコン・冷蔵庫・照明器具・テレビで

おおよそ65%位と大きな割合を占めています。

効果的な節電をするためには、これら消費電力の多い家電製品を

上手に使うことがポイントになります。

また、買い替えの時に、省エネ効率のより高い家電製品を選ぶことも、

節電効果があります。


下記に7つのポイントをご提案します。

【 1.エアコンで節電 】
まめな温度調節をしましょう。1度変更するだけで約10%の節電になると言われています。

【 2.照明で節電 】
日中は照明を消して、夜間も照明を出来るだけ減らしましょう。

【 3.冷蔵庫で節電 】
冷蔵庫の設定を「強」から「中」に変え、扉を開ける時間を出来るだけ
減らし、食品を詰め込まないようにしましょう。

【 4.テレビで節電 】
省エネモードに設定するとともに画面の輝度を下げ、必要な時以外は消しましょう。

【 5.温水洗浄便座で節電 】
便座保温・温水のオフ機能、タイマー節電機能があれば、これらを利用しましょう。

【 6.ジャー炊飯器で節電 】
早朝にタイマー機能で一日分まとめて炊いて、冷蔵庫に保存しましょう。

【 7.待機電力を節電 】
リモコンの電源ではなく、本体の主電源を切りましょう。長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜いておきましょう。


以上、ご存知かもしれませんが実践してみてください。

2015年12月01日

内野本郷分譲地で見学会開催!

こんにちは。新築コンサルタントの望月です。

弊社自社地、無垢ヴィレッジ内野本郷にて

無垢の家 完成見学会を行います。


【カフェのようなシンプルナチュラル空間が広がる家】


自然素材満載の無垢のおうち。木の匂いに包まれた安らぎのある

空間の完成現場となっております。

20151201_s_m_01.jpg

無垢ヴィレッジ内野本郷は、まだ募集中の自社地ですので、

この場所の良さをご紹介させて頂くともに、

土地探しの極意や見極め方なども合わせてセミナーを

開催致します。


12月5日・6日の開催になりますが、

平日の個別案内も随時受け付けております。


是非お時間ございましたら、リアルサイズの完成現場・分譲地を

体験していただければと思います。

お気軽にお声掛けください。


■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■

2015年12月5日(土)・6日(日)

カフェのようなシンプルナチュラル空間が広がる家
無垢の家 完成見学会【完全予約制】

●時間:10:00〜17:00
●場所:埼玉県さいたま市西区内野本郷
●URL:http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/11/29/inspection_83.php

■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■

2015年11月29日

マネー相談会開催中!

本日も、昨日に続きマネー相談会を開催しております。

住宅ローンの相談、保険の相談、相続関連の相談などなど

お金のプロによるセミナーをメインに個別相談も受け付けております。

今後の人生計画をしっかり立てたい方は、

必見のイベントですので、気になる方はこの機会をご活用ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■

あなたも金活してみませんか?
【マネー相談会】

●場所:ソニックシティ
●日程:2015年11月28日(土)・29日(日)
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/event/2015/11/08/20151128money.php

■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■$¥★☆¥$■

2015年11月16日

LCCM住宅について

こんにちは當間です。

だんだんと秋らしくなりますね。


今回はLCCMについてです。

下記 独立行政法人 建築研究所 抜粋
 
低炭素社会を目指し、平成22年度に政府が示した

「新成長戦略」には、我が国の長期目標として、

2020年に温室効果ガスを1990年比で25%削減と

掲げられている一方、住宅の高断熱・高気密化や

機器の効率化の進展にもかかわらず、住宅分野における

二酸化炭素排出量の増加が続いています。


上記長期目標を達成するには、住宅分野では、

まず省エネルギー化の推進による二酸化炭素排出抑制を図り、

建築物の更なる省エネルギーを進めることが必要不可欠です。


このような背景のもと、
LCCM 住宅(Life Cycle Carbon Minus:ライフサイクルカーボンマイナス住宅)とは、

住宅の長い寿命の中で、建設時、運用時、廃棄時において

できるだけの省CO2 に取り組み、かつさらに太陽光発電などを

利用した再生可能エネルギーの創出により、

住宅建設時のCO2 排出量も含め生涯でのCO2 収支を

マイナスにする住宅として提案されたものです。


我々無垢スタイルも上記のような取り組みに

積極的に参加し活動をしております。

実際にLCCM住宅を見学や研究し日夜取り組んでおります。


興味のある方はぜひ相談ください。

2015年11月12日

マイホーム計画が動き出す下半期

こんにちは!

無垢スタイル山本です。


9月以降は、増税を見越して来店される

お客様が多くなってきました。


それに伴って…ローンの話をする機会も多いのですが、

最近ではネット系銀行をご利用されるお客様も

増えてまいりました。


ネット系銀行のメリットは、やはり金利が低いことです。

変動では0.5%代、5年固定や10年固定も0.8%前後と、

破格の金利設定です。

また、団体信用生命保険に付加する、3大疾患や

8大疾病などの保険商品の金利も、

比較的低めの設定となっていることが多いですね。


最近ではネット系銀行でのフラットの取り扱いも多く、

よりバリエーションが豊富になりました。


無垢スタイルでは、資金計画のご相談も個別に承っています。

注文住宅のことなら無垢スタイルにお任せ下さい!

2015年10月29日

さいたま市の耐震補強等助成事業

こんにちは。新築コンサルタントの望月です。


さいたま市の補助金・助成金の中のに

「耐震補強等助成事業」というものがあるのを

ご存知でしょうか。


さいたま市では、地震災害に強いまちづくりを推進するために、

市内における新耐震基準以前に建築された戸建住宅の

耐震診断・補強設計・補強工事及び建替え工事の

費用の一部を助成してくれるものです。


建築基準法は毎年少しずつ更新しているのですが、

1981年(昭和56年)に耐震基準が大きく改正され、

新耐震基準が誕生いたしました。

旧耐震基準の内容だと、地震による倒壊や建物内の

人間の安全を確保できない恐れがあったため、

地震の際に大きな災害となってしまう可能性があったのです。


現在のお住まいが、昭和56年5月31日以前に工事着工された

戸建て住宅にお住まいのお客様が建替え計画で解体工事を行う場合、

解体面積にもよりますが最大60万円助成金が取得できます。

せっかくならお得に建てたいと思っているお客様必見情報です。

是非一度ご検討してみてください。

2015年10月25日

新築or中古 どちらがお得?

こんにちは新築コンサルタントの當間です。


普段私たちは情報収集のため住宅雑誌に目を通すのですが、

先日ある記事で【新築と中古どっちがお得】とのテーマがあったので、

参考に読んでみました。


新築のメリットは

『設備が良い』『住んだことがないのできれい』

中古のメリットは『新築より安くエリアが広がる』など

多々事例が書かれていましたが、非常に内容が薄く表面的な

部分の比較になっていました。


本来一生住む住まいを見つける為には、

下記のようなポイントが重要です。


①中古や新築でも、本来は基礎や柱梁などが長期的な強度を保てるか?

②20代購入する場合、何十年も住むのに本当に中古住宅で良いのか?

③70代で後継ぎがいないのに新築を建てる必要があるのか?

④中古の場合の瑕疵担保や保証の問題はどうなっているのか?

⑤地盤は大丈夫なのか?


などもっと重要な事が山ほどあると思います。


新築か中古で悩まれているお客様は弊社にも沢山いらっしゃいますが、

お客様は本当のメリットやデメリットに気づいていない方が殆どです。


本当メリットやデメリットを理解できれば、

住宅購入の判断能力は非常に高まります。

弊社では新築・中古・中古を買ってリノベーションなど

中立的なアドバイスを重要視しております。

「何を選んでいいかわからない」という方は、

お気軽にスタッフまでご相談ください。

2015年10月18日

最新の金利動向

こんにちは、新築コンサルタントの山本です。

9月は住宅ローン金利に若干ですが変動が見られました。

フラットや変動金利は、ほぼ据え置き状態なのですが、

10年固定は各銀行で、0.8%程度まで下げた所もあれば、

1.25%程迄上げた所もあります。


また、来年2016年の9月から消費税10%の増税が始まりますが、

2000万円の建物を購入した場合、40万円の増額になります。

40万円は確かに高額ですが、実は…住宅ローンの金利動向による

リスクの方が、より大きな損失となる場合があります。


消費税は土地と建物の内、建物にしか掛からない税金であるのに対し、

住宅ローンの金利上昇は土地と建物の両方に対して(借入金額に応じて)

影響が出てきます。


弊社の資金セミナーでもお話させて頂くことがあるのですが、

仮に3000万円の物件を購入する場合、たった1%の金利変動で、

約700万円総支額が増えてしまいます。


住宅ローンのご案内や買い時シミュレーション、

お支払いシミュレーションなど、

お時間を頂かずにシミュレーションができますので、

お気軽にご来店ください。

2015年10月16日

家づくりの補助金

こんにちは。新築コンサルタントの望月です。

少しでもお得に家づくりをしたい!

そんなお気持ちの方が多いかと思いますが、

家づくりをするにあたり、多くの補助金があるのは

ご存知でしょうか。

今ある補助金の多くは、省エネ性能に関する

アイテムがほとんどです。

1997年に締結された京都議定書の中に、

室温効果ガスの削減数値があります。

これに少しでも近づけるために省エネ設備・仕様などに

補助金がでています。


また、住宅・建築に関することは国の経済に大きな効果を

もたらすと言われており、そこに多額のお金が動くことに

なると景気回復につながりやすくなるとも言われております。


国や県をはじめ、お住まいの市町村によっても制度が異なります。

家づくりをご検討の皆様。まずはお住まいエリアで

どんな補助金があるのかチェックですね!

2015年09月20日

家づくりお悩み事例【銀行編】

こんにちは新築コンサルタントの永堀です。


今回は建築において実際にあった銀行ローンに関しての

お悩みについてをお話します。


[Case.1]

学校や通勤に便利で、生活し易そうな土地が見つかったんだけど、主人の年収だと、いくら借りられるのかしら。建物の費用も一緒に借りられるのかなぁ。

住宅ローンを借り入れられる額は、土地建物の担保評価にもよりますが年収の6~7といっているところが多いようです。各金融機関の審査金利や返済比率の違いでも変わってきますが、大まかな目安として覚えておくといいですね。又、建物の建築費用と購入予定の土地を同時にローンで借りる事も出来ます。借入額の審査は金融機関によりそれぞれ違いがありますので、それぞれの金融機関に問い合わせてみるのもいいかもしれません。


[Case.2]

住宅ローンの事はいったいどこに、相談したらいいのかしら・・・・

住宅ローンを扱う金融機関は銀行、信用金庫、JAさんなどがあります。もちろん各金融機関に行って話しをされるのもいいですが、直接銀行には相談に行きにくいかもしれませんね。ハウスメーカーなどは、提携している金融機関から店頭公開前のキャンペーンやサービスの情報などもありますので、お近くのハウスメーカーや工務店に聞いてみるのも手です。いくつも金融機関をまわる手間もはぶけますよ


[Case.3]

銀行?信用金庫?やっぱり、大手がいいのかしらねぇ・・・どこの銀行で借りるのがトクなのかしら?何かいい情報ないかしら?子供もこれからお金かかるし、物価も不安定だし、できるだけ住宅ローンの返済金は少なくしたいのよね

金融機関にはそれぞれ店頭金利というものがあり、店頭金利を基準に、条件を満たせばキャンペーン金利として優遇された金利で借入ができます。返済方法も変動金利や固定選択(短期・中期・長期)があり、最近では返済期間中、金利の変わらないフラット35を利用する人も多くなっています。優遇を受けられるかどうかは借り入れる方の状況によりますので、ハウスメーカーなどに相談してみるのもいいですね。


上記以外にも個々それぞれのお悩みがあります。

そんな、お悩みに応えるため、無垢スタイルは定期的にセミナーや相談会を

開催しています。


■シルバーウィーク最終日の23(水)には、
【1日でまるわかり1DAYセミナー】

■週末の26日(土)・27日(日)には、
【まちなみ見学会】 無垢ヴィレッジ 内野本郷分譲地


気になるセミナーにご参加してみてはいかがでしょうか?

スタッフ一同心よりお待ちしております。

2015年09月12日

援助を受けるタイミング

こんにちは!新築コンサルタントの斉藤です。

税金について何かと騒がしくなっている今日この頃ですが、

新たに住宅を取得しようとご計画中で、

親からの援助を受ける方はタイミングを

ご注意いただければと思います。

20150912_r_s_01.jpg


一般住宅は、年度内であれば1000万円の減税が受けられるのですが、

年明け3月15日までに『屋根がある状態』でなければなりません。


その他いろいろ細かな条件がございますので、

相続をご利用するご計画がおありでしたらご相談いただければと思います。

無垢スタイルはシルバーウィークも連日休まず営業しております。

家づくりに関するご相談や展示場の見学などご要望がありましたら

お気軽にお問い合せ下さい。

シルバーウィークもスタッフ一同心よりお待ちしております。

2015年09月03日

ゼロエネ住宅でよりお得に

こんにちは、新築コンサルタントの當間です。

現在建築業界でも、CO2の増加でおこる

地球温暖化は深刻な問題になっています。

住宅業界で果たす役割は大きなものがあります。

日本は電化製品などの「省エネ」の取り組みは

大きく発展していますが、住宅の省エネは世界基準と

比較するとかなり遅れています。


住宅の断熱性能の基準を例に挙げると欧米の1/3にも

満たない断熱性能となります。

無垢スタイルでも省エネ住宅への取り組みの一環として

ゼロエネ住宅の取り組みや補助金等充実させています。


ゼロエネ住宅を含め、住宅に関する国からの補助金制度が3つあります。

①長寿命型(長期優良住宅) 100万円/戸
②高度省エネ型(認定低炭素住宅) 100万円/戸
③高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅) 165万円/戸(改修も可)

建築会社により補助の件数に制限があります。

詳しくは、新築コンサルタントのスタッフまでお問い合せください。

2015年08月30日

住み替え出のマンション売却もお任せ下さい

こんにちは!

新築コンサルティングの大久保でございます!

皆様、8月も終わりに近づき急な気温の下降で、

体調を崩されたりしていないでしょうか。

ムクスタスタッフは気候にも負けず、

元気にお客様の素敵な家造りを頑張っております!


さて、無垢スタイルにお問い合わせ頂く、

お客様の7割の方がお土地探しからなのですが

最近、ご相談頂く事が多いのがマンションからの住み替えでの

『マンション売却』です。


お子様が生まれる前に購入したマンションが手狭になったりと

ご相談いただくケースが多いのですが、

やはりご不安も多くなかなか踏み出せずに

いらっしゃるお客様もいらっしゃいます。


無垢スタイルではマンション売却からも

お手伝いしておりますので、相談したいけど、

どこに相談していいか分からないお客様も

是非、お気軽にご相談下さい!

2015年08月28日

8月の住宅ローン金利動向

こんにちは。新築コンサルタントの望月です。

私ごとではございますが、この業界に勤めて早10年。

たくさんのお客様とお会いし家造りに携わらせていただきました。

ここ最近、7.8年前にお引渡ししたお客様から多くお問い合わせいただくのが、

ローンの借り換えをしたい!というご相談です。

ここ最近の住宅ローンの金利は「史上最低水準」といわれており

新規や借り換えで提示される金利がとても低くお得になっております。

実際に、3000万円を35年で借りた場合、金利が1%違うだけで

約600万円総支払額も変わってきます。


住宅ローンの金利は月ごとに変更されるのですが、

6月.7月は上がったものの、8月の金利は先月に比べ少し下がりました。


無垢スタイル建築設計では最新の情報を踏まえながら、

資金計画セミナーやローンや保険など、

お金にかかわるご提案も随時行っております。


まずは資金計画から!

お気軽にお問い合わせ下さい!


===========================

無垢スタイルの二週連続見学会開催!

☆★ 入居後見学会 ☆★
2015年8月29日(土)・8月30日(日)
【空中庭園バルコニーのある、ホテルのような無垢の家 入居後見学会】
●各日先着10組様限定
●場所;東京都羽村市多摩川2丁目
●時間;10:00〜17:00
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/08/08/inspection_76.php


☆★ 完成見学会 ☆★
2015年9月5日(土)・9月6日(日)
【自然素材に囲まれたナチュラルスタイルのガレージハウス 完成見学会】
●各日先着15組様限定
●場所;埼玉県さいたま市西区二ツ宮18付近
●時間;10:00〜17:00
●詳しくはこちら
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/08/25/inspection_77.php

===========================

2015年08月01日

土地探しも無垢スタイルにお任せください!

こんにちは

新築コンサルタントの永堀です。

先日、弊社に初めてお越しになったお客様が、


「土地探しからなんですが土地が決まっていないと

 対応してもらえないんですよね?」


っとビックリ(私)w

以前に訪問した会社さまで〝土地が決まったらまたお越し下さい〟

と言われてしまったとの事でした。

たまたまだとは思いますがそんな事はございません!


他社さまでも土地探しはして頂けますし、

無垢スタイルでは不動産部もございますのでしっかりお手伝いさせていただきます。

また、不動産部では自社の土地販売も行っております。

新築・リフォーム・不動産、と三位一体ワンストップにて

対応させていただきますので、

お家の事なら何でもお気軽にお声掛けいただければ幸いです。


【お住まいの土地か探しからお手伝い】
http://www.muku.co.jp/information/feature/land.php

2015年06月27日

空気が循環する全館空調システム

こんにちは、新築コンサルの斉藤です!

もうすぐ7月ですね。

早いもので今年も折り返し地点です。

暑い夏が目の前に来ていますので、水分補給をしっかりとして

熱中症対策をしてくださいね。


前回、ジメジメした時こそ体感していただきたい

『珪藻土』とお伝えしましたが、

今回は、夏の暑い日にぜひ体感していただきたい

『全館空調システム』をご紹介したいと思います。


常時体感していただける無垢ゼロビックル展示場が、

この時期一番お客様の反応がいいようです。

『エアコン1台で全部屋快適環境』が謳い文句ですので、

論より証拠、ぜひ体感していただければと思います!


ちなみに、今現在建築中の大成展示場も採用しております。

それまで無垢ゼロビックルがフル回転でご対応しますので、

お待ちしております!


оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

無垢スタイルの夏の大イベント開催!
【住まいづくりサマーフェスタ2015 in ソニックシティ】
日程:2015月7月4日(土)・5日(日)
時間:10:00〜17:00
場所:ソニックシティ
http://www.muku.co.jp/event/event/2015/06/20/20150704sonic.php

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

2015年06月26日

上昇する都市部の住宅地

こんにちは!

新築コンサルタントの山本です。

今回は公示価格についてです。

3月に発表されたさいたま市内の公示価格ですが、

都市部の工事は軒並み上昇傾向となりました。

【市町村別平均変動率(住宅地)】
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/documents/07-1a.pdf
※埼玉県公式サイトにジャンプします。

大宮、浦和といったターミナル駅は、利便性と住環境を併せ持った魅力があり、

より人気のあるエリアとなっているようです。

金利も土地価格も上昇傾向にある現在、増税前の家づくりを考えるには、

絶好の機会と言えるかもしれません。


無垢スタイルでは、さいたま市の不動産情報を豊富に取り揃えております。

ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!

2015年06月16日

◆◆地域型住宅グリーン化事業スタート◆◆

こんにちは、

新築コンサルタントの當間です。


昨年までの補助金(地域型住宅ブランド補助金)から名称を変更し新たに

地域型住宅グリーン化事業名称で新たにスタート致しました。


無垢スタイル建築設計で新築住宅を建てた場合で最大補助金が160万円まで可能です。

補助金についての詳細は下記になります。

本事業は、地域材等資材供給から設計・施工に至るまでの関連事業者が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制を強化し、環境負荷の低減を図り、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の供給を促進することにより、地域の中小住宅生産者等が供給する住宅に関する消費者の信頼性の向上、住宅・建築物の省エネルギー化に向けた技術力の向上を目指し、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの整備、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。

このため、本事業では、中小住宅生産者等が他の中小住宅生産者や木材供給、建材流通等の関連事業者とともに構築したグループを公募し、グループ毎に定められた共通ルール等の取り組みが良好なものを国土交通省が採択し、採択されたグループに所属する 中小住宅生産者が当該共通ルール等に基づく木造住宅・建築物の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助します。【国交省HP抜粋】

ちょっと難しいですかね。

詳しく知りたい方は、新築コンサルタントが分かりやすく丁寧にご説明させて頂きます。

お気軽にお問い合せください!

2015年06月15日

太陽光発電で自給自足

こんにちは!

新築コンサルタントの山本です。


先日、築2年のOB様に太陽光発電工事のご依頼を頂きました。

太陽光発電を搭載する住いは、

過去5年で2倍~3倍に増加したと言われており、

弊社で新築をご検討されるお客様でも、

半数以上は太陽光の搭載をされています。

一方売電価格は2011年度の1kw42円から、

2015年度は1kw33円へと推移し、

おおよそ2割減となっております。


売電収入で太陽光購入のローンを賄い、

大きくプラスを出すことは難しくなりました。

では、今後はどのような形で太陽光発電が発揚されていくか?

全体的には売電収入でメリットを得るのではなく、

電力を自給自足できる住いを目指した動きが活発になってきています。

太陽光で発電した電力を蓄電池にストックし、

電力の自給自足を行うようなイメージです。

蓄電池のレンタル産業も活発になりつつあり、今後に注目ですね。

太陽光発電は売電シュミレーションや実際に導入されている


お家の利用状況のデータも御座います。

お気軽にご相談ください!


そして、今週末に太陽光発電と全館空調システムを搭載した

H様邸の見学会を開催します。

自然素材とハイテクノロジーのコラボレーションの住まいです。

是非、この機会をお見逃し無く!


оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

夏涼しく冬暖かい無垢の家 完成見学会【完全予約制】
日程:2015月6月20日(土)・21日(日)
時間:10:00〜17:00
住所:埼玉県さいたま市緑区大間木17
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2015/06/12/inspection_75.php

оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо

2015年06月08日

家づくりを始めて気付くこと。

こんにちは、新築設計室の高橋です!

最近、実家を設計の観点で見ることが多くなりまして、

先日は、実家の和室を見てきました。


実家は約15年前に注文住宅で建てまして、

2階建てのごく普通の家です。

実家の和室は真壁と言って昔ながらの柱が出ている仕様で、

土壁で、縁側と濡れ縁もあってしっかりした和室でした。

出来た時には私はまだ小学校低学年で、

自分の家という感覚でしかなかったんですが、

改めて見てみると、母が好む和室で、

ちゃんと要望が形になっていると、凄く感動しました!


お客様も家づくりを始めて気付く事がよくあるそうです。

実際にみて感じる事が一番勉強になります。

無垢スタイルでは、そんな方のために見学会やバスツアーを開催しております。

今週末も恒例の『住まいづくりバスツアー』を開催いたしますので、

気になる方は、お気軽にご参加下さい!


▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△

1日で家づくりがまるわかり
「住まい見学バスツアー」【完全予約制】
日程:2015月6月12日(土)
時間:13:30〜16:00
住所:埼玉県さいたま市北区大成町4-176-1
http://www.muku.co.jp/event/event/2015/06/01/20150613bustour.php

▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△

2015年04月25日

資金計画研修

こんにちは!新築コンサルティング部の小倉です!


昨日、資金計画研修に参加してきました。

お客様にとってもお金の話はとても重要です。

特にローンに関してはお客様の一生を左右するものですので、

プロとしてきちんとしたご提案をしなければなりません。


この研修では上記のようなマインドセットに加え、

行政の金融政策~2015年の経済の流れまでを学びました。

抜粋になりますが、2015年経済の動きを記載させて頂きます。

(あくまでも予測となります)


・原油価格が大幅に下落。原油マネーが株式市場に向かう。

・政策金利は、主要各国(日米欧)ゼロ金利政策に。

 どの国に資金を向けても大差なしに。

※ゼロ金利政策→政策金利がゼロコンマ以下であるということをいう

 (現在0.1%)

※政策金利→日銀から市中金融機関へ貸出するときの金利=公定歩合

・国債の指標となる金利は、新発10年物国債利回り

 (一般的には長期金利という)である。

・銀行は政策金利や長期金利に手数料2%を上乗せし、

 住宅ローンなどの金融商品を開発し、企業や人に貸出する。

(更にキャンペーンと称し優遇金利でサービスしている)

・政策金利や長期金利が低い方が、住宅ローンなどの金利は低いので、

 返済しやすいというメリットがある。

・返済しやすいと借入に対する抵抗感が低くなるので、経済活性化に繋がる。

・政府は、長期金利が上昇しないように国債発行の半数以上を

 日銀が買い取り、長期金利の上昇を抑え込んでいる。


無垢スタイルでは、月に一度資金計画セミナーを行っております。

ご興味がある方は是非お問い合わせください!!

2015年04月20日

みんなで使おう埼玉の木

こんにちは!新築コンサルティング部の小倉です!

4月から埼玉県木材協会の補助金が始まりました!

さいたま県産木材を使って新築・購入・増改築・内外装木質化する、

住宅・事務所・店舗・木造集合住宅を対象に、

「一戸当たり最大34万円の補助」が受けられます。


① 県内に県内事業者が建設するもの

② 平成28年3月15日までに木工事が完了できるもの

③ 平成27年4月1日から申込受付開始

④ 平成28年2月末日申込締切


※省エネ住宅ポイント・住宅ローン減税等と併用できます。

※この事業は県の補助を受けて実施するものです。

皆さんもこの機会に木の家を見に来ませんか?

2015年04月13日

さいたま市の緑化補助金!

こんにちは。

出産祝いや誕生日など、最近は贈り物ばかり購入している望月です。


暖かくなり、タンポポや桜など鮮やかな色をみる機会が多くなってきました。

春に出回る苗が多いため、お庭のガーデニングや植栽計画も

この時期が最適といわれております。


そんな中、さいたま市では

「屋上緑化」「壁面緑化」「道路に面した敷地の緑化」

に対して補助金が出るんです!


詳細については、さいたま市みどり推進課にお問い合わせになりますが、

暖かくなったこの時期にお庭の計画をされてみてはいかがでしょうか。

2015年03月22日

得?損? 太陽光発電の設置

こんにちは。

新築コンサルタントの吉井です。


先月、2/24(火)に満を持して発表された、

平成27年度の太陽光発電システム固定買取制度の価格。

私たちの住まうエリアである東京電力エリア圏内では、

以下の価格になりそうです。


【余剰買取制度】
・33円/kwh(東京電力管内)


【全量買取制度】
・29円/kwh:4月~6月までに経済産業省に提出した場合
・27円/kwh:7月以降に経済産業省に申請した場合


太陽光発電を導入される際には、

売電収益を考えた”投資”という位置づけで

考えられる方も多いと思います。

“設置費用に対して売電収益が得られるか“に関しては、

今回の売電価格が下がってしまった事だけで

マイナスに捕らえるのではなく、

併せて商品の設置に関しても価格が下がっていれば、

来年度も十分に検討する余地もあると思います。


太陽光発電

(クリックすると拡大表示されます)


これから太陽光発電をご検討される方、

今導入しようか悩んでいらっしゃる方も、

是非一度営業スタッフまでご相談ください。

2015年03月15日

太陽光発電の買い取り価格変更

こんにちは

新築コンサルタントの當間です。


3月に入って春らしい日差しになってきましたね。

2月25日に政府より

来年度の太陽光の買い取り価格(下記価格)の案がでてきました。

【 10KW以下 】
出力制御対応制限なし機器 → 33円
出力制御対応制限あり機器 → 35円

【 10KW以上 】
6月末まで → 29円
7月1日~ → 27円

上記はあくまで案ですが26年度の買い取り価格37円でも

十分に太陽光発電の経済的メリットはありましたので、

2円下がりますが、初期投資をおさえて設置できれば

十分メリットです金額と思います。

もっと詳しく知りたい方は、

お気軽に無垢スタイルのスタッフにお問い合せ下さい。

2015年02月15日

「地域型住宅ブランド化事業」をご存知ですか?

こんにちは。新築営業の吉井です。

住宅を取得する際に様々な減税対策・補助金などが適用される場合がありますが、埼玉の県産材を多く使用している弊社の家づくりでは、「地域型住宅ブランド化事業」の採択により、最大で120万円の補助金を受けることが可能です!


「地域型住宅ブランド化事業」とは、地域の資源を地域の気候風土に合った良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組みことを支援するための制度です。

地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に
寄与することを目的としています。


無垢スタイルも「やすらぎの家協議会」等のグループに所属しており、これらのブランドにおけるルールに基づき木造の長期優良住宅の建設を行う場合、最大で120万円の補助金が支給されます。
※適用できる棟数に限りがございます。

詳しい情報に関しては、無垢スタイルの新築コンサルタントにお問い合わせください。

※平成26年度の予算に達し次第終了の見込みです。

2015年02月01日

住宅エコポイント復活! 新築30万円、改修45万円(最大)分

省エネ性能に優れたエコ住宅の新築やエコリフォームにポイントを付与し、

商品などと交換できるようにする住宅エコポイント制度が復活します。

公明党の推進で2014年度補正予算案に必要経費805億円を確保しました。

これに伴い国土交通省は1月19日から、

全国で制度に関する事業者向けの説明会をスタートさせています。


住宅エコポイントの概要はと言いますと

今回のポイントの発行対象となるのは、

一定の省エネ性能を満たすエコ住宅の新築やエコリフォームで、

昨年12月27日以降に工事請負契約し、

来年3月31日までに着工することなどが条件になります。

また、補正予算成立日以降に売買契約を結んだ完成済みの

新築住宅を購入する場合も対象となります。

エコ住宅の新築と購入に付与されるポイントは、一戸当たり300,000ポイント。

エコリフォームでは

(1)窓の断熱改修
(2)外壁や屋根・天井、床の断熱改修
(3)太陽熱利用システムなどの設備エコ改修

などの工事に3,000~120,000ポイントが付与されます。

省エネ住宅ポイントの発行対象(資料:国土交通省)


一戸当たりの上限は各工事のポイント数を合計して300,000ポイントですが、

耐震改修工事を行う場合はさらに150,000ポイントが上乗せされます。

発行されたポイントは、省エネや環境に配慮した商品や地域の特産品、

商品券などと交換できるほか、

住宅の質向上を目的とした追加的な工事にも充てることができます。

ポイントの取得と交換にはそれぞれ申請が必要です。

詳細は補正予算成立後に公表されるとのことです。

詳しくはスタッフにご相談ください。

2015年01月27日

2015年の金利の動向

こんにちは!無垢スタイル山本です!


今回のブログでは住宅ローンの金利動向についてお話させていただきます。

4月に向けて税制優遇やローン金利についての政策が

検討されているようです。

変動金利、固定金利共に過去最低金利と歌われ続けてきておりますが、

現在はどんな状況なのか…を自分でも把握できるとイイですよね。


そんな時参考になるのが、下記のサイトです。

https://www.boj.or.jp/statistics/dl/loan/prime/prime.htm/


日本銀行の短期・長期プライムレート推移です。

短期は変動金利とおおよそ連動し、

長期はフラットを代表とする固定金利と連動します。

フラットが過去最低金利を毎月継続して更新しているのも、

こちらを見ればよくわかりますね。


3,000万円お借り入れの方で、金利が1%違うと総支払額で

600万円~700万円の違いがあります!

住宅ローンの事はお気軽にご相談ください!

2014年12月23日

人生を楽しくするための資金計画

こんにちは。
新築部門の吉井です。

さいたま市でも一段と冷え込みを感じるようになりました…。
冬の寒さに負けず、2015年を元気に迎えられるように頑張りましょう!

さてさて、来年から家づくりを考えられて
弊社のHPをご覧になられている方も多いのではないでしょうか?

今月は、そんな家づくりを検討され始めて間もない方へ、
家づくりで大きなポイントとなる“お金”の話をしたいと思います!

まず、家づくりで大切な事は資金計画です。
頑張ってローンを組んで家を建てたけれども、
その後の暮らしがハッピーにならないのでは本末転倒ですよね…。

お家の取得にかかる費用には、建築費や土地の購入費以外にも
様々な諸費用が発生します。諸費用を含めた“総費用”を元に
資金計画・返済計画を立てることが大切です。

土地や建物の価格は比較的つかみやすいものですが、
資金計画から漏れてしまいがちなのが諸費用です。
土地の状況によって地盤改良や擁壁、水道の引き込みなどの
費用が発生する事があります。

また、弊社のような注文住宅では「工事請負契約」などの
契約時に印紙税や登記費用などが発生します。

物件価格だけの検討ではなく、
諸費用も盛り込んだ“総費用”で無理のない資金計画を立てましょう。

ぜひ、家づくりを考え始めたばかりの方も、お気軽にご相談ください。
お待ちしております!

2014年12月21日

「家づくりって何から始めれば良いの?」

こんにちは。新築部門の望月です。

最近めっきり寒くなって参りましたね。

街中はクリスマスで盛り上がってくる今日この頃。

どこかオススメイルミネーションがありましたら、是非教えてください!


さて、最近友人から「家づくりって何から始めれば良いの?」っと質問を受け、

居酒屋で飲みながら語っていたらいつの間にか朝になっていました。(笑

実際に皆様、家づくりをするにあたりいろいろな問題があると思います。


土地探し。住宅ローン。間取り。相続等・・・。

たくさん話した中、1つの答えがでました。

それは、「良きパートナーを探すこと!」です。


なんでも相談できて、家族のような存在で話せるパートナーに

出会うことが最短の近道だということです。

無垢スタイルでは、

皆様の不安をひとつひとつ解決いくのと同時に、

「オンリーワンの家づくり」を目指して、

コンサルタント・設計・コーディネーター・監督・大工等スタッフ全員が

一丸となり皆様のより良い選択ができるよう努めております。


皆様のオモイをしっかりとカタチにさせていただきます。

家づくりをご検討の皆様、是非一度無垢スタイルの家づくりをご検討下さい!

2014年11月29日

太陽光発電の今後

こんにちは!無垢スタイル山本です!

九州電力など、太陽光のニュースが盛んに取り上げられております。

発電量10kW以上の太陽光を設置する際の設備認定について、

普及が進み過ぎてしまった地域では認定が下りにくく、

問題となっているようですね。

さて、個人の住まいに置き換えてみると、

10kw以上搭載されている方は確かに多くいらっしゃいますが、

同様に10kw以下の太陽光を搭載されている方もいらっしゃいます。

皆様ご存知だとは思いますが、平成27年3月31日迄に設備認定を取得できれば、

10kw以上で32円+税

10kw以下で37円

の売電価格が固定できます。

太陽光の設置をお考えの方は、

年末にかけて具体的にお話を進めていただけるとよろしいかと思います!

ご相談がある方は是非お気軽にお問い合わせください。


【 ▼資源エネルギー省 】
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/kakaku.html

2014年10月26日

あなどれない冷暖房費

こんにちは。

無垢スタイル新築コンサルティング部の大久保です!

最近は涼しくなってとても過ごしやすい日が続いていますね。

涼しくなってくると過ごしやすいだけでなく嬉しいことがもう一つ・・・

それは、電気代が下がること!


主婦にとってやはり気になるのは食費や生活費

そして水道光熱費と言った変動費ですよね。

一般家庭の平均的な水道光熱費は約2万円と言われておりますが

その中でも電気代は平均12000円と多くの割合をしめていますが、

その中でも一番電気代がかかっているのが「冷暖房費」ですよね。


電気代をなんとか減らしたい、節約したいと

考えていらっしゃる方は多くいると思います。

少なからず真夏と真冬の私は思っています(笑)

私の家ではペットと一緒に暮らしており真夏はエアコンを

フル稼働するため子供の夏休みが被った8月は

設定温度27度でも17000円に達してしまい

とても痛い出費になってしまいました。


しかし、この痛い出費を抑えられれば今の生活費のままで

夢のマイホームを購入することも可能なんです!

ご興味を持って頂けましたら是非、無垢スタイルまでご連絡ください!


::::::::::::::::::::::::::::

『無垢ゼロビックル』上尾市にオープン!
モデルハウス見学会開催!

日時:2014年10月25日(土)・26日(日)
時間:10:00〜17:00
場所:埼玉県上尾市地頭方486-29
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/10/18/inspection_66.php

::::::::::::::::::::::::::::

2014年10月17日

賢い住宅資金計画

こんにちは。新築営業部の望月です。

暑かったり寒かったり。。。

毎朝の服装選びに時間がかかってしまいますね。。。

先日3日間、資金計画の研修を都内で行ってきました。

普段何気なくご提案している資金計画ですが、

様々な方向からとてもわかりやすいツールを使って

ご説明できる方法を学んできました。

いままで以上に、住宅ローン控除の賢い使い方や、

なぜ今が買い時なのかをわかりやすくご説明させていただきます!

10月の住宅ローン金利、大手銀行は引き上がされましたね・・・。

毎月の返済金額や、いくら借入できるのか等、

気になる点ございましたらお気軽にお声掛けください。

2014年10月12日

火災保険の組み替え

こんにちは!

自宅を購入し、ゲリラ豪雨や台風上陸のたびに

保険のことが気になるようになりました…無垢スタイルの山本です!


「火災保険、10年超引き受け停止」


9月中頃にニュースになっていた話題です。

私は予算の関係もあり、自宅の購入時に短期、オプションも

ほとんど無しの火災保険に加入したのですが、

川沿いの敷地で水災のリスクが高い事も有り…

保険の組み換えを考えていた中、上記のニュースを聞きました。

火災保険には35年入ることで安心感やお得感が得られる

オプションプランも多く有り、組み換えをしようか悩んでいます。


無垢スタイルでは火災保険にとどまらずお客様の保険の相談役として、

経験豊富なスタッフのいる窓口を設け、

しっかりとしたサポート体制で保険に取り組んでおります。

火災保険のご相談もぜひお気軽にお声かけください!


=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=

建築のプロ、一級建築士はどんな土地にどんな家を建てたのか?
【スタイリッシュモダンの一級建築士の棲まう家。】

日時:10月12日(日)/13日(月)
時間:10:00〜17:00
場所:西川口駅徒歩5分 詳細はコチラ↓↓
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/09/30/inspection_65.php?mail20141010a

=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=

2014年09月19日

川越市 Y様上棟おめでとうございます!

こんにちは。

新築営業部の吉井です。


川越市大塚で建築中のY様ご家族のお家が8/下に無事に棟上げを迎えました。

Y様上棟おめでとうございます!!

これから時間をかけてY様こだわりのお家が少しずつ出来上がっていく姿を

是非現場へも足を運んでいただき、ご覧いただけたらと思います。


無垢スタイルでは、完成してからでは見れなくなってしまう構造現場での

チェックポイントや、品質などをご案内させていただいております。

Y様邸以外でも、埼玉県全域で現在多数の現場がございますので、

現場見学にご興味をいただけましたら、

お近くの現場を案内させていただきますので、お気軽にお声掛けください!


そして、明日より【住まいづくり大相談会】が始まります!

「新築かリフォームか?」「良い土地が見つからない・・・」

「オシャレな家が欲しい!」「自分に合った住宅購入をしたい」

などなど、住まいのことでお悩みを全て解消致します!

住まいにご興味ある方も、そうでない方も是非、お立寄り下さい!

================================

新築・リフォーム・不動産の総合イベント!
【住まいづくり大相談会】
9月20日(土)・21日(日)
場所:さいたま市大宮区大宮ソニックシティ (入場無料)
日時:9月20日(土)・21日(日)
時間:10:00〜17:00
詳細:下記URLをご確認下さい↓
http://www.muku.co.jp/event/event/2014/09/07/20140920sonic.php

================================

2014年08月31日

個人信用情報をご存知ですか?

こんにちは。

新築営業部の吉井です。


最近、住宅ローンの審査結果で残念な結果となってしまった理由として、

その原因が「携帯電話の料金支払いの遅れだった」という話がありました。

住宅ローンの審査では「個人信用情報」という情報を見るので、

そこに分割払いをしていた機種代金の支払いが複数回延滞していた情報が

書かれていたために融資できないと判断されたのです。 

さて、住宅ローンの審査に影響を及ぼすこの「個人信用情報」とは

どのようなものなのでしょうか。


「個人信用情報」とは、

ローンやクレジットカードなどの借入契約時に利用されるものです。

その情報として記されているのは、

氏名や生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先など

と言った基本的個人情報に加え、

既存のローンやクレジットカード等の借入状況、

借入金額等の契約状況と返済状況が記録されています。

個人信用情報を管理しているのは現在3つの個人信用情報機関です。


1.CIC((株)シー・アイ・シー)
主にクレジットカード会社、信販会社、リース会社、消費者金融、携帯電話会社などが加盟している個人信用情報機関。

2.全国銀行個人信用情報センター
銀行、信用金庫、信用組合、農協、労金などが加盟している個人信用情報機関

3.JICC((株)日本信用情報機関)
貸金業、クレジット会社、リース会社、保証会社、金融機関の与信などの個人信用情報機関


この個人信用情報は、個人で取り寄せることも可能ですので、

自分の信用情報はどのようになっているのか?住宅ローンの検討前に気になる際には、

問い合わせてみてください。

また、住宅ローンに関してもご案内をしておりますので、

迷っていらっしゃるかたもお気軽にご相談ください。


=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/

2014年8月30日(土)・31日(日)2日間限定
【光熱費ゼロでホコリのない空気のキレイな家 完成見学会】
いよいよ今週末に開催!

場所:上尾市地頭方486-29
日時:2014年8月30日(土)・31日(日)の2日間限定!
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/08/11/inspection_63.php

=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

2014年08月09日

夏休み明けの家づくりは無垢スタイルで!

こんにちは、無垢スタイルの山本です!


毎日暑い日が続きますね。

節約もあり、我が家では庭でのプールが定番化してきました。


私は自宅のローンをフラット35で組んでいるのですが、

フラットの金利はこの数ヶ月、1.73%前後という

過去最低水準で推移しています。


変動金利での借り入れの方がまだまだ多い中、

金利が低いこの時期だからこそ、

リスクの少ない固定金利でのお借入というのも、

これから増えてきそうな気がします。


将来の景気上昇を見据えて、

住宅ローンの選択をしてみては如何でしょうか?


毎月行っております見学会では、

1000万円得をする資金計画セミナーを行っております!

基本的なローンの組み方や税制優遇など、

お得な資金計画のお話が満載ですので是非ご参加ください。


今月は、8月30日・31日に見学会を予定しております!

夏休み明けから、家づくりを本気で考えようとしている方は必見です。

無垢スタイルのホームページで告知致しますので、ご期待下さい!


【無垢の家の注文住宅 無垢スタイル】http://www.muku.co.jp/

2014年07月25日

注文建築会社の選び方

こんにちは!無垢スタイルの山本です。


夏の日差しが強く、この時期は車に乗っているだけで日焼けしてしまいますね。


今回のブログでは、面白い統計データをご紹介させていただきます。


全国には建築業者登録をしている企業が513,200社あり、


その中でも新築をメインで扱っている会社は26,163社しかありません。


さらに…その中で、年間完工棟数が


51棟~100棟の会社は全国で366社、


101棟~500棟の会社は全国で209社、


501棟~の会社は全国で52社しかありません。


上記の統計の中には賃貸も建売分譲も含まれておりますので、


地場の工務店となるとかなり数が限られてくると思います。


この数字を見ていくと、年間の完工棟数というのは間違いない建築業者信頼と、


業者選びの基準となるのではないでしょうか。

注文建築会社の選び方

こんにちは!無垢スタイルの山本です。


夏の日差しが強く、この時期は車に乗っているだけで日焼けしてしまいますね。


今回のブログでは、面白い統計データをご紹介させていただきます。


全国には建築業者登録をしている企業が513,200社あり、


その中でも新築をメインで扱っている会社は26,163社しかありません。


さらに…その中で、年間完工棟数が


51棟~100棟の会社は全国で366社、


101棟~500棟の会社は全国で209社、


501棟~の会社は全国で52社しかありません。


上記の統計の中には賃貸も建売分譲も含まれておりますので、


地場の工務店となるとかなり数が限られてくると思います。


この数字を見ていくと、年間の完工棟数というのは間違いない建築業者信頼と、


業者選びの基準となるのではないでしょうか。

2014年07月17日

2014 地域型住宅ブランド化事業

こんにちは。


新築営業部の吉井です。


2014年度、今年も「地域型住宅ブランド化事業」に採択されました。


「地域型住宅ブランド化事業」とは、地域の資源を地域の気候や風土にあった


良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組む事を支援する為の制度です。


地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、


地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの整備、


木材自給率の工場による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。


ブランドにおけるルールに基づき木造の長期優良住宅の建設を行う場合、


その一部を予算の範囲内において最大で100万円の補助を受ける事ができます。


また、

●認定長期優良住宅 →100万円(地域型住宅ブランド化事業)
●木造住宅の新築工事→30万ポイント(木材利用ポイント事業)
●内外装の木質化工事→最大30万ポイント(木材利用ポイント事業)


※木材利用ポイント事業は2014年9月までの着工、予算なくなり次第終了


となり、最大で160万円相当の補助金の活用が可能です。


利用可能棟数に限りがありますので、詳しくは担当のスタッフまでお声掛けください!!

2014年07月14日

住宅ローンの金利が過去最低

こんにちは當間です。


住宅を購入する場合不動産の価格と同じくらい


又はそれ以上に重要なのが住宅ローン選びですよね。


現在住宅ローン金利は史上最低の低金利で特に3年固定や


5年固定などの変動でない商品も1%以下で登場しています。


たとえばですが、5000万円を35年間借りた場合、


元金に対して1.0%と0.5%では利息が下記のように違います。


1.0%の場合の利息→927万円
0.5%の場合の利息→451万円


上記の差額476万円


金利で467万円の差がつきます。


住宅購入の際には建物の総額も大事ですが住宅ローン選びも本当に注意が必要ですね。

2014年06月27日

さいたま市、子育て臨時給付金の申請は忘れずに

4月からの消費税引き上げに伴い、子育て世帯の消費の下支えを目的に

児童手当の受給者1人につき1万円を給付する「子育て世帯臨時特例給付金」の申請が、

さいたま市や練馬区などで始まっています。


申請時期は市区町村によって異なっており、

子育て世帯臨時特例給付金は、基準日(平成26年1月1日)における

平成26年1月分の児童手当を受給者が対象となります。


児童手当の上乗せ給付ではなく、平成26年度1回限りの給付措置とのこと。

ただし、平成25年の所得が児童手当の所得制限限度額以上の場合や、

臨時福祉給付金の対象となっている場合、

生活保護の被保護者などとなっている場合は対象外となります。


また、基準日の翌日以降に生まれた子どもは支給の対象とならず、

支給対象者は、基準日時点の住所地の市区町村に申請を行うとのことです。


公務員は職場から配布された申請書をもとに、住所地の市区町村の申請方法に従って申請します。

公務員でない人は、住所地の申請書に記載の上、必要書類


(申請書、申請者本人確認書類の写し、振込先金融機関の通帳またはキャッシュカードの写しなど)

を用意して申請します。

申請時期は市区町村によって異なり、埼玉県さいたま市では6月10日~12月10日、

東京都練馬区では6月16日~12月16日で、すでに申請が始まっています。

申請しないと給付を受けられないので、くれぐれも申請し忘れないように注意しましょう。

詳しくは公式ページへ
http://www.2kyufu.jp/

2014年06月14日

気に入った建築物はためおきましょう

こんにちは、無垢スタイル山本です。

私は東京都八王子市の出身なのですが、
私の生まれ育った場所のすぐ近く、高尾山の駅が建築家、
隈研吾さんの手によって改修されるようです。

『隈氏が“わくわくする”高尾山口駅をデザイン』
(掲載:ケンプラッツ)


生まれ育った地域に、良い建築が出来るのは嬉しいですね。
温泉施設などもできるようで楽しみにしています。

意外と建築家の設計した施設や住宅は身近に溢れています。
お家を計画する際は、気に入ったお家の写真を
撮りためておくのもいいかもしれませんね。

【無垢スタイルの施工事例】
http://www.muku.co.jp/construction/

2014年06月07日

空調管理のハイテクシステム

こんにちは。
新築営業部の吉井です。

最近、日中の気温も25℃近くになり、夏が近づいてきたな~と感じます。
特に日中営業車は少し駐車場に停めていただけでもかなり暑くなるので、
窓を全開にして乗り切ろうとするのですが、暑がりの私には少しキツイので
ついつい冷房に手が伸びてしまいます。

話は変わって、先日上尾市の地頭方にて建築中の弊社Newモデルハウスにて、
全館空調システムの施工状態を確認する検査と、このシステムについての
勉強会に参加して来ました。


全館空調システム


全館空調システム


このシステムは、居室空間だけでなく、廊下や洗面室など、家の中すべてを
同じ温度にすることができ、また室内に溜まった埃だけでなく、
外から入ってくる埃やゴミ、花粉などもキレイに取り除き、
1年を通して快適な空間を実現することが出来るシステムなのです。

電気代などの月々のランニングコストも安価に抑える事もでき、
メンテナンスも容易に出来る優れものです。


この素晴らしいシステムに少しでもご興味をいただけたそこのあなた!
是非、一度お声掛けください!

2014年05月26日

性能と資金計画

こんにちは。
新築部門の吉井です。

今回も、お家の資金計画について1つお話したいと思います。

実は、家づくりでは建てる家の性能も資金計画に関わってきます。
ニュースなどでも耳にする事も多い「長期優良住宅」や「エコ住宅」。
家づくりでも検討されている方も多いのではないしょうか。

家の快適性は、暮らしやすさだけではなく、
税制面や住宅ローンにも関わってきます。

住宅ローンでも目にする優遇金利以外にも、
住宅の性能に対して金利を優遇する住宅ローンが増えています。

快適で暮らしやすい家は、税制面でもお得です。

長期優良住宅では、登記などの登録免許税が引き下げられ、
不動産取得税が課税標準から1200万円の控除(平成26年3月31日まで)、
固定資産税の減税措置など、一般住宅に比べて手厚く減額されます。

性能面や可変性など、長期にわたって快適に暮らせる住宅は、
将来、家族が増えたりした際の間取り変更がし易いなどのメリットもあります。
様々な優遇があることから、入居後の納税や返済にも関わってきますので、
お家のプランニングの前に知っておいて良い情報かもしれませんね。

詳しくは、弊社スタッフへお気軽にお問い合わせください。

2014年05月18日

住まいづくりは計画的に

こんにちは。


新築コンサルティング部の守屋です。


私事ですが、5月は母の誕生日がございます!


「また一つ年をとってしまうわ・・・」と母は嘆いております。


そんな母、私共々、家を建てる!という目標があります。


ですが実際、いつ頃建てるのか、いつ土地探しをするのか


家づくりのスケジュールは漠然としているものです。


そろそろマイホームを・・・


とお考えの方は多いのですが明確な時期を


定められていないお客様はたくさんいらっしゃいます。


家ができあがるまでどのくらいの時間がかかるのか?


何度くらい打合せか必要なのか?


入居時期は明確だが、いつ頃から始めればよいのか?


スケジュールで不安を感じているお客様もいるのではないでしょうか。


ぜひ、ご相談にいらしてみてください。

2014年05月16日

資金計画は明確に 〜家づくり資金計画も無垢スタイル

こんにちは、新築部門の吉井です。


さてさて、このブログをご覧にいただいている方の中にも


今年度から家づくりを考えられて方も多いのではないでしょうか?


今回は、そんな家づくりを検討され始めて間もない方へ、


家づくりで大きなポイントとなる“お金”の話をしたいと思います!


まず、家づくりで大切な事は資金計画です。


頑張ってローンを組んで家を建てたけれども、


その後の暮らしがハッピーにならないのでは本末転倒ですよね…。


お家の取得にかかる費用には、


建築費や土地の購入費以外にも様々な諸費用が発生します。


諸費用を含めた“総費用”を元に資金計画・返済計画を立てることが大切です。


土地や建物の価格は比較的つかみやすいものですが、


資金計画から漏れてしまいがちなのが諸費用です。


土地の状況によって地盤改良や擁壁、水道の引き込みなどの


費用が発生する事があります。


また、弊社のような注文住宅では「工事請負契約」などの


契約時に印紙税や登記費用などが発生します。


物件価格だけの検討ではなく、


諸費用も盛り込んだ“総費用”で無理のない資金計画を立てましょう。


ぜひ、家づくりを考え始めたばかりの方も、お気軽にご相談ください。


セミナーもお客様のご都合よい時間に合わせて随時開催しております。


ちょっと話を聞いてみたいという方もお待ちしております!


【知らないと損する始めてのマイホーム購入のための「資金計画セミナー」】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2014年05月03日

ハザードマップで確認 〜土地探しも無垢スタイル

こんにちは。


新築コンサルティング部の守屋です。


無垢スタイルでは、土地探しから始める方が約7割いらっしゃいます。


土地探しの指標としてハザードマップを見て頂くことがあります。


ハザードマップとは、自然災害による被災が想定される区域を表し、


避難場所や経路、防災関係施設の位置などを示して、


被害の軽減や防災対策に使用する目的で作成された地図のことです。


対象とする災害は、水害、地震災害、火山災害、土砂災害、津波災害などがあります。


例えば、川沿い近くの土地をご検討されている場合、


浸水するのではないかという不安があるかと思います。


50〜200年に1回程度の大雨を想定し、


水位が上昇して、堤防が決壊または堤防から越流した場合


想定される浸水の状況をシミュレーションで見ることができます。


ご検討される際に役立つかもしれません。


ご興味のある方は、是非、守屋までご連絡下さい。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【GW特別企画! 築2年、OB様宅見学会開催【完全予約制】】
場所:さいたま市西区佐知川
日時:2014年5月5日(月)・6日(火)
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/04/27/inspection_59.php
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2014年04月28日

来年度の太陽光発電売電価格決定の見通し

こんにちは當間です。


今回は太陽光売電価格についての話です。


3月7日、経済産業省の調達価格等算定委員会が、


2014年度の再生可能エネルギー買い取り価格を固めました。


太陽光発電は、システムの設置コストが低下していることから、


来年度も引き下げられる可能性は大きいです。


買い取り価格は、パブリックコメントを経て、


3月中に経済産業大臣が正式に決定します。


2014年度の太陽光発電の買い取り価格は下記の予定になっています。


10kW未満の住宅用太陽光発電は、1円引き下げて、37円/kWh


10kW以上の産業用(非住宅用)太陽光発電は4円引き下げて、


32円/kWhとなる方向です。


直近の太陽光発電の平均システム価格(1kWあたりの設置コスト)は、


前年同期と比べると1割ほど低下しています。


だいたい毎年、1割づつくらい、太陽光パネルの価格は安くなっていますので


まだまだ設置する価値がありそうですね。

2014年04月24日

住宅ローン借り換え、いつやる?いくら金利は下がる?


住宅金融支援機構が最新の民間住宅ローン借換実態調査を発表していますので


取り上げたいと思います。


まず気になるのが、最初に借りてからの経過期間ですね。


一体、みなさん、何年くらい経過してから借り換えを実施しているのでしょうか?


実際、借り換え前の金利タイプを見てみるとこのような割合になっています。

■ 全期間固定タイプ:35%
■ 変動金利タイプ:23%
■ 10年固定タイプ:22%
■ その他の金利タイプ:20%

この10年固定金利タイプの方=22%の方が「5年超10年以内」で


アクションを起こすためにこの期間が膨らんだというのが一因なのでしょうね。


10年固定金利は、文字通り最初の10年間は特にオイシク設計されておりますので、


それが終われば乗り換えるというのは、


金融機関からすればシビアですが、住宅ローン利用者からすればまことに合理的な判断です。


加えて上記のとおり、新規借り入れ時には時間も余裕も経験もなく、


乱暴に言えば不動産会社や建設会社の「言いなり」になっていたのだとすれば、


いよいよ当初固定期間が終了したタイミングでより主体的に


冷静に住宅ローン選びをしようとする方が多いのかもしれませんね。


借り換えに関しては有名な言い回しがありまして、


借り換えで得する条件としてこう言われております。

■ 残り期間:10年以上
■ 残り残高:1,000万円以上
■ 金利削減幅:1%以上

借り換えには数十万円の費用がかかりますので、


一定の金利削減メリットがないと


「費用倒れに終わってしまう」ことを示唆しているわけですが、


しかし、多くの方が「5年~10年」で借り換えを実施するということは、


残り期間は当然として、残り残高も上記条件以上である可能性が高いですね。


言い換えれば「金利削減幅が1%なくても得する」可能性が高い、ということになります。


「借り換えが早ければ早いほど、


費用倒れにならないために求められる金利削減幅は少なくて済む」という点は


頭の片隅に入れておきたいところですね。


固定金利で住宅ローンを借りている方、


中でも近日中に当初固定期間が終わる方は


これを機会に借り換えを検討されてはいかがでしょうか。

2014年04月19日

木材利用ポイントの使い方 〜木造住宅は無垢スタイル

こんにちは當間です。


今回は木材利用ポイントについての話です。


木材利用ポイントも3月から9月まで延長になりましたので、


現在着工していないお客様も対象になるので是非H利用したいですね。


ただお客様によっては、30万ポイントの使い方に苦労されている様子です。


15万ポイントを商品券(JCB)等に交換し、


残りを家具や食品などに変えられる方の意見として


あまり交換したい魅力的な商品がないと何度かお客様の声を耳にします。


あまり知られていないのですが、


地域限定の商品券もありますので活用してみては如何ですか?


埼玉県ですと春日部市や志木市、朝霞市などの


地域限定の商品券と交換できるようです。


是非、調べてみてください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【無垢スタイルの春の特別セミナー】
日程:4月19日(土)・20日(日)
場所:無垢STUDIO LABO
http://www.muku.co.jp/event/event/2014/04/10/20140419seminer.php
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2014年04月13日

新築もリノベーションも 〜住宅購入は無垢スタイル

こんにちは、新築コンサルティング部の守屋です。


桜がアッというまに咲き始めたと思ったら、


もう4月も中盤にさしかかるころとなりました。


暖かくなり、住宅購入を検討されている方は、


見学会などにも足を運びやすくなったのではないでしょうか?


対応させて頂いているお客様の中で多いのが、


新築もしくは中古物件を購入してリノベーションしようか


迷われているお客様がいらっしゃいます。


無垢スタイルでは、新築もリノベーションも


どちらがお客様にとって価値がある選択なのか、


お客様の将来設計や資金計画などを総合的に検討してご提案していきます。


資金面で中古を購入しリノベーションをお考えのかたも


お探しのエリアによってはなかなか


中古物件が出てこない場合がございます。


新築も視野に入れて土地探しをするのも


選択肢を増やすことに繋がります。


ぜひ、定期的に開催している見学会やセミナーにご参加ください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【2014 無垢VISTA見学会 & 家づくり相談会】
場所:さいたま市西区プラザ76-17
日時:2014年4月12日(土)・13日(日)
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/event/2014/03/30/20140412vista.php
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2014年04月12日

驚きの光熱費 〜節約でお得住宅の無垢スタイル

こんにちは當間です。


私も新居に越して1年を迎えたのですが、


温かくて涼しいのは実際の見学会などで体験していたので、


なんとなく実感があったのですが、一番驚いたのは光熱費ですね。


実際に我が家の以前の建売住宅時代の光熱費は、


東京電力と都市ガスで年間25万円を支払っていました。


現在はオール電化太陽光(4.2kw)で年間マイナス8万円なので


以前の光熱費から計算するとトータル33万円の差額になります。


実際には家の性能/消費電力の少ない家電(LED)等に変えるなどの効果もあり


達成できている数字ですが、ゼロエネを超えマイナスになるのは本当に驚きです。


月平均にしても2.75万円の節約になっているので家計にもとってもやさしいですね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【2014 無垢VISTA見学会 & 家づくり相談会】
場所:さいたま市西区プラザ76-17
日時:2014年4月12日(土)・13日(日)
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/event/2014/03/30/20140412vista.php
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2014年03月22日

勤労世帯の39.6%が住宅ローンを返済中 〜資金計画も無垢スタイル

こんにちは、設計室のイシイです。


先日休みを利用して「エコハウス&エコビルディングEXPO」へ行ってきました。


東京ビックサイトと開催していたイベントで、


エコ建築に関連する建材、省エネ機器、などが一堂に出展する商談展でした。


省エネエコ住宅


最新の太陽光発電機器や、LED照明、建築に関する新しいエネルギー供給システムなど


まだ、聞いたことの内容な真新しいものが多かったです。


こういう最先端の物をいかにして住宅へ採用し、


エコで省エネなものにできるか考えさせられる良い機会となりました。


さて、先月の2月18日に総務省が発表した2013年家計調査報告(速報)により、


単身を除く勤労世帯の39.6%が住宅ローンを返済中であることが発表されました。


前年に比べてこの割合は2.2%上昇し、


1979年に同調査を開始してからの過去最高を更新しました。


なお、住宅ローン返済世帯における住宅ローン返済額は


月額平均99,867円と前年の94,295円から5.9%増加し、


可処分所得に対する住宅ローン返済率は20.6%となっています。


各世帯の収入については、住宅ローンの返済世帯がある世帯が


月額の実収入が601,951円で、住宅ローンの返済が無い世帯が


472,242円と約1.3倍のと差が出ている一方で、


消費支出はほぼ同水準となっています。


あくまで統計上の数字となりますが、


住宅ローン返済額、月額平均99,867円から年間の返済額を計算すると約120万円、


実収入720万円から計算すると返済比率が16.6%%となり


かなり返済比率に余裕があることが分かります。


また、勤労世帯の約40%が住宅ローンを返済中という数字。


皆さんは多いと思われましたでしょうか?

それもとも、少ないと思われましたでしょうか?


お客様ご自身の住宅ローン借入についてご興味を持たれた方は、


お気軽に無垢スタイルまでご相談ください。


あなただけの住宅資金計画書を作成することができます。


住まいづくりの第一歩を踏み出してみませんか?


【知らないと損する始めてのマイホーム購入のための「資金計画セミナー」】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
自宅でお花見宴会ができるこだわりの家!
【築3年、OB様宅見学会】完全予約制!!
場所:埼玉県川越市むさし野
日時:2014年3月22日(土)・23日(日)
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/03/10/inspection_57.php
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2014年03月10日

FP研修に行ってきました! 〜資金計画も無垢スタイル

こんにちは。


新築コンサルティング部の守屋です。


先月、ファイナンシャルプランの研修に参加してきました。


住宅ローンは大きい金額になるだけに、


疑問や不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。


①借入可能額と毎月無理なく返済できる金額からみた借入金額とは?

②賃貸と持ち家どちら良いのか?

③今すぐ計画するのと頭金貯めるのとどっちが得になるのか?


研修では、実際に私の場合でのシミュレーションも行いました。


賃貸住まいの私は、賃貸と持ち家どちらがお得なのかがわかる


シミュレーションがとても参考になりました。


資金計画でお悩みの方、購入時期で迷われている方、


シミュレーションを行って、将来不安を見えるようにしませんか?


■────────────────────────────■
『日中忙しい方のための家づくり夜セミナー』
場所:無垢Studio LABO
日時:2014年3月14日(金)
時間:19:00〜20:30
詳細:http://www.muku.co.jp/event/event/2014/02/21/20140314nightseminer.php
■────────────────────────────■

2014年03月07日

消費税が上がる前?増税後?いつ家を買うのが一番トクなの?

消費税アップが間近になり、巷には「増税前に駆け込み需要が起きる」とか


「住宅などの高額な買い物は増税前にしたほうがいい」といった情報が溢れています。


しかし、住宅ローン控除も合わせて考えると、


決して「増税前」が賢い買い方とは限りません。


消費税増税の前後で負担はどう変わるのか。


そもそも住宅の購入時には、消費税は建物代にだけかかり、土地代にはかかりません。


2014年4月1日以降に4500万円の住宅ローン(土地代3000万円、建物代1500万円)を


組んで買った場合、3%の負担増となるのは建物代1500万円の部分のみで、


45万円余計に出費することになります。


一方、増税後に住宅ローン控除を利用すると、


増税前と比べて最大で200万円も多く還付されます。


それなら、あえて45万円多く消費税を払ってでも、


住宅ローン控除のメリットを享受したほうがお得になる計算です。


大雑把にいうと、建物代が約6700万円以下なら


増税後の2014年4月1日から、10%になる前の2015年9月末までに


購入するのが得策と言えそうです(ローン残高4000万円が10年間続いた場合)。


では、2015年9月末までに入居するにはどのようなスケジュールになるでしょうか?


いつまでに土地を決済すれば良いか?


いつまでに建築会社を決めれば良いか?


いつまでに住宅ローン審査をパスすれば良いか?


このようなことが気になりましたら


個別に住宅取得プランや資金計画書を作成できる


家づくりの勉強会セミナーに参加してみてはどうでしょうか?


■────────────────────────────■
『お日様さんさんポカポカ2階リビング スキップフロアが楽しい無垢の家 完成見学会』
場所:さいたま市西区三橋
日時:2014年3月8日(土)9日(日)の2日間限定!
時間:10:00〜17:00
詳細:http://www.muku.co.jp/event/inspection/2014/02/27/inspection_56.php
■────────────────────────────■

2014年02月24日

とりあえず、資金計画 〜家のローンも無垢スタイル

こんにちは。


新築営業部の吉井です。


これは、毎年言っている事なのですが、、、


まず、家づくりで大切な事は資金計画です。


頑張ってローンを組んで家を建てたけれども、


その後の暮らしがハッピーにならないのでは本末転倒ですよね…。


お家の取得にかかる費用には、建築費や土地の購入費以外にも様々な諸費用が発生します。


諸費用を含めた“総費用”を元に資金計画・返済計画を立てることが大切です。


土地や建物の価格は比較的つかみやすいものですが、


資金計画から漏れてしまいがちなのが諸費用です。


土地の状況によって地盤改良や擁壁、水道の引き込みなどの費用が発生する事があります。


また、弊社のような注文住宅では「工事請負契約」などの契約時に


印紙税や登記費用などが発生します。


物件価格だけの検討ではなく、諸費用も盛り込んだ


“総費用”で無理のない資金計画を立てましょう。


無垢スタイルでは、建物・土地のみならず、


建築地によっても違う家づくりにかかる総額を分かりやすく


ご案内をする為の資金計画書をご提示させていただいております。


こんなはずではなかったのに…を無くす為にも、お早めの資金計画を!


ぜひ、家づくりを考え始めたばかりの方も、お気軽にご相談ください。


【平日の夜の勉強会!特別家づくりセミナー】
http://www.muku.co.jp/event/event/2014/02/21/20140314nightseminer.php

2014年02月22日

ゼロエネの家 〜省エネ住宅は無垢スタイル

正月太りで太ってしまった鴻巣です。


最近は足に1.5キロずつ、おもりをつけて行動しております。


家に帰りおもりを外すと息子がそれを所定の位置に運んでくれます。


最初は運べなかったのですが先日、やっと運ぶことが出来ました。


省エネの家


最近、お客様からゼロエネ住宅について良く聞かれます。


「ゼロエネ」とは文字通りエネルギーがゼロのことです。


だから、ゼロエネ住宅はエネルギー消費がゼロの住宅ということになるのですが、


人間が居住している以上は最低限のエネルギー消費が必要です。


ゼロエネ住宅の基本的な考え方は


「省エネによって消費するエネルギー量を減らすこと」


「消費したエネルギーと同等のエネルギーを作り出すこと」


この二本柱によって成り立っています。


ゼロエネ住宅の建設には省エネや創エネ


(太陽光発電などによってエネルギーを創ること)のための設備が必要です。


当然その分の費用が建設費用にプラスされるため


「本当に元が取れるのだろうか」と不安に思う方も多いでしょう。


実際に普通の住宅とゼロエネ住宅では、どれくらい光熱費に差が出るのでしょうか。


国土交通省が参考資料を公表しているので、簡単に比較してみましょう。


▼年間ランニングコスト比較表 (※139㎡の一般家庭での試算)▼

【コスト比較】
家電等
給湯
冷暖房
合計
一般的な新築住宅
87,000円
96,000円
88,000円
271,000円
次世代省エネ住宅
87,000円
96,000円
56,000円
239,000円
省エネ25%UP(エコキュート)
79,000円
17,000円
40,000円
136,000円
ゼロエネ住宅
-
-
-
ー9,000円


光熱費ゼロ!しかも補助金がもらえる!


実際に掛かる住まいがいくら位になるのか気になる方は是非ご相談に来て下さい。


ご来場お待ちしております。


【3月14日(金)日中忙しい方のための家づくり夜セミナー】
http://www.muku.co.jp/event/event/2014/02/21/20140314nightseminer.php

2014年02月17日

住まい給付金制度とは?? 〜資金計画も無垢スタイル

こんにちは。新築営業部の吉井です。


消費税増税に伴い、各種補助金の内容や税制優遇など、


住宅取得を取り巻く環境がめまぐるしく変化しております。


2014年に入り、4月には消費税8%が間近に迫って参りました。


そんな中でも現在住宅取得に関する各種助成金・補助金などの情報を


しっかりとキャッチすることによって、


増税前とそれほど遜色無く、中には増税後での住宅取得の方が


お得な方もいらっしゃる程です。


そんな助成金の情報の中から、本日は“住まい給付金制度”について、


ご説明をさせていただきます。


住まい給付金制度とは、消費税増税による住宅取得者の方々の負担を緩和する為に


導入を予定している制度です。


引き上げ税率によりその給付額が変わりますが、


8%への増税時、収入の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、


10%への増税時、収入の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円


給付をするという制度です。


住まい給付金は、平成25年10月1日の閣議決定に基づくもので、


今後必要な財源措置を行った上で、実施の予定となるようです。


10%増税時の給付金については、平成25年6月26日に行われた


与党合意を踏まえたものとする予定だそうです。


下記のHPでは、住まい給付金の詳しい説明や、


自分はどのくらい給付金を取得出来るかなどを


簡単にシュミレーション出来るページなどもありますので、


是非試してみてください!


 
この他にも各種助成金・補助金制度の利用によって、


家づくりをずっとお得にすることが出来ます。


詳しくは、弊社スタッフまでお声掛けください。


【無料の無垢スタイルセミナー情報】
http://www.muku.co.jp/event/seminar

2014年02月16日

住まいを考えるタイミング 〜家づくり資金計画も無垢の家

こんにちは。

新築コンサルティング部の守屋です。


転勤や進学・・

そろそろ引っ越しシーズン到来ですね。

引っ越し業者へのお見積り等をされている頃でしょうか。


消費税増税の影響もあり、

増税前の駆け込みが起きているようです。

引っ越しトラブルや業者が見つからない難民がでる!

とまで言われています。

私自身、賃貸住まいのため、

この時期は引っ越すべきか更新すべきかよく悩んでおります。


引っ越しも数多く経験して参りましたが、

賃貸の場合「敷金」「礼金」「引っ越し費用」が同時にかかり、

送迎会や歓迎会が多くお金を使いたい3月・4月は

いつもつらいお財布事情です。


また、現状維持を選択しても「更新料」「家賃」などの

様々な費用がかかってきます。


支払い続けても何も残らない不満を感じていらっしゃる方

多いのではないでしょうか。


ぜひ一度、家のご購入時期を考えてみませんか。


【家づくりはじめの一歩】
http://www.muku.co.jp/information/feature/introduction.php

2014年01月27日

忍び寄る相続税貧乏「遺産=不動産」なら要注意 〜資金計画も無垢スタイル

相続税増税のスタートまでいよいよ残り1年を切りました。


原則として相続税は、現金で納付する必要があります。


増税が現実のものとなれば、


相続人は「より多くの現金」を準備しなければなりません。


相続増税の影響を受ける層は、従来に比べて幅広く分布すると予測されます。


影響の規模は遺産総額に応じて異なりますが、


新制度で課される相続税額が旧制度の税額より


大幅に増えるケースは少なくないでしょう。


大きなインパクトを受けるのは、これまで相続税の基礎控除額の標準だった


8000万円を超え、1億円をいくらか上回る遺産額を継承する家庭だといわれています。


この層では大みそかから2015年に変わる午前0時をまたぐと、


かかってくる相続税が一気に2倍、3倍、


あるいはそれ以上に膨れ上がるケースが出てくるかもしれません。


■納税資金を相続人の懐から… 都市部の住宅街でありがち

遺産に現金や換金しやすい有価証券が十分に含まれていれば、瞬間的に膨れ上がる負担に耐えることができるでしょう。しかし、都市部の住宅街にありがちな「自宅のマンション1つ、あとは現金が少し」といったケースでは、納税資金を遺産からではなく、相続人自身の懐から出さなければなりません。

現実の話として、現金が少ない事態は十分に予想されます。国税庁の資料で相続税の申告状況などをみると、いかに不動産が遺産の中で高い割合を占めているかが分かります。例えば11年に起こった相続の場合、土地と家屋を合わせた割合が財産全体の50%以上を占めています。この数字はあくまで「平均値」です。それでも「半分以上が不動産」ですから、8割、9割が不動産だという家庭も存在するでしょう。

さらに相続税が課せられるほどの遺産が残る状況でも、受け取る側の事情は一様ではありません。「自宅の新築やリノベーションを終えたばかり」「子どもの教育ローンのまとまった返済がある」「今まで果たせなかった念願の長期海外クルーズに出かける」など、大きな資金需要の発生時期にさしかかることがあります。

そこに不動産だけが降ってくる相続が起きると、納税のためのお金を自己資金で賄うことが難しくなります。手元資金が不足し、たちまち「相続税貧乏」になってしまう恐れが現実味を増すといえるでしょう。

もちろん「不動産を売却して現金化すればいいじゃないか」という解決方法が考えられます。しかし、不動産売却は周囲の市況に大きく左右されるので、それほど簡単ではありません。

増税はあるひとつの家庭だけに起こるのではなく、同じような目にあう家庭が多発的に出てくるということです。人口減少や住宅の過剰供給傾向と相まって、「不動産を売りたい人」が増えると、地域によってはますます不動産価格に下落圧力がかかりかねません。市況のバランスが崩れ、相続人が納得する売値では買い手がつきにくいという悪循環になります。


■相続した不動産の売却には経費が必要

そもそも、不動産が売却できたとしても「売却金額=手取り額」ではありません。すべてが手元に残るわけではないのです。相続した不動産の売却には、いろいろな経費が必要なことも念頭に置く必要があるでしょう。

たとえば故人名義の不動産は、売却前に自分名義に変えておかなければなりません。名義書き換えに必要な登録免許税や、司法書士に依頼した場合の手数料などがかかります。また、仲介した不動産業者に対し、成約金額の3%程度の手数料を支払う必要があるでしょう。土地売却ならば測量して境界を画定しておかないと売れない場合があり、その費用もかなりの金額です。

それだけにはとどまりません。場合によっては、売却金額から不動産の取得金額を差し引いた「値上がり益」、つまり「譲渡益」に対して「譲渡所得税」がかかることがあります。この税率が20%、ケースによっては39%に達することがあります。意外に大きな数字なので気をつけなければならないでしょう。

ただ、本来は「相続税を支払うため」の遺産売却ですから、さらに傷口に塩を塗るかのように「譲渡所得税が課税される」のは酷な話かもしれません。そのため相続の場合には特例が設けられています。従来なら遺産の不動産を売却して相続税の支払いにあてた場合、「譲渡所得税は課税されない」もしくは「大幅に少なくなるケース」が多くありました。


■相続税支払いの特例取り扱い、大幅変更なら実質増税に

しかし最新の税制改正の試案には、この特例の取り扱いを大幅に変更する動きが含まれています。今後は、この部分で実質増税の可能性があることは見逃せないように思います。

相続した不動産の売却には、予想以上の苦戦や負担増が見込まれます。相続人としては、ためらいながらも「とりあえずの様子見」を余儀なくされてしまい、自分の懐から納税しなければならない状況に追い込まれ、最終的に「相続税貧乏」となる可能性が残ります。

来年からの相続増税への備えという意味では、従前より現金や換金性の高い資産の重要性がかなり増していることがわかります。増税の影響が大きい家庭では、「キャッシュをどう準備するか」が、より問われる局面になることは間違いありません。このトピックについては、また別稿でもとりあげてみたいと思います。


提供:日本経済新聞


【知らないと損する始めてのマイホーム購入のための「資金計画セミナー」】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

2014年01月14日

寒さに強い無垢の家 〜無垢材の家 無垢スタイル

今年になり、より寒くなって来ましたね。


無垢スタイルの新築コンサルタントの鴻巣です。


我が家では寒くなって気付いた事は、


やはり赤松の温かみと、裸足で歩いた時の心地よさ。


実家の建売住宅築20年の住まいと比べるとぜんぜん違うのが分かります。


実家ではこの時期のスリッパはモコモコの暖かい物じゃないと


過ごす事は出来ませんでしたが、無垢スタイルの赤松の床材なら大丈夫。


とても暖かく、昼間は暖房器具無しでも十二分に暮らすことが出来ます。


体感したい方は是非ご連絡を下さい。


さて、本日はもうひとつ、


先日、無垢Studio LABOに銀行の方がご挨拶に来られ、


金利優遇幅から、審査金利、土日の営業や繰上げ返済手数料無料など、


ご説明していただき、良い点が大変多くより良いサービスの向上を感じました。


皆様ともこの情報を共有したいと思いますので、


「どこの借入銀行はどこにしたらいいのかしら?」と


資金計画でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。


注文住宅をご検討なら金利の低いうちがお勧めです。


資金計画のご相談シミュレーションの作成は無垢スタイルで。


【知らないと損する始めてのマイホーム購入のための「資金計画セミナー」】
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php


★───────────────────────────────────☆
【2014 新春イベント開催!】
今年も無垢スタイルが新築もリフォームも不動産も素敵な住まいづくりを応援!
「 お家フェスタ 住まいづくり大相談会 」

■日時: 1/18(土)・19(日)
■時間: AM 10:00 〜 PM 5:00
■場所: 無垢Studio Villa / タカラショールーム
■URL: http://www.muku.co.jp/event/event/2014/01/10/2014newyearfest.php
☆───────────────────────────────────★


2013年12月22日

住宅取得に関する負担軽減措置 〜家づくり資金計画も無垢スタイル

2013年もあと10日間となりました。


今年は消費税増税前にむけての住宅購入を考えた方が


たくさんいらしたのではないでしょうか?


ただ、住宅業界も8%への増税に向けて


購入者の負担を減らそうと政府に働きかけていました。


5%から8%の引き上げることに伴う「住宅取得に関する負担軽減措置」の


大綱で決まった内容は以下の通りです。



【 1 】 「税制措置」として住宅ローン減税の適用期限の延長と制度の中身の大幅な拡充、投資型減税(現金購入者)の延長と拡充、リフォーム減税の延長と拡充。

【 2 】 ローン減税では効果が限定的な所得層に対する「給付措置」の実施

給付金措置が盛り込まれている負担軽減措置の


すまい給付金」として支給される金額は


「消費税8%時」には年収425万円以下で最大30万円など


「消費税10%時」には年収450万円以下で最大50万円などとなっています。


この給付金は現金での支給となります。


新築購入をお考えの方は家族が集まる年末に、


話合ってみてはいかがでしょうか?


分からないことや、ご相談があれば無垢スタイルのコンサルタントが


お応えしますので、お気軽にお問い合わせください。


2013年09月21日

値が上がる住宅用木材 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは


自邸が「埼玉の注文住宅」に載って浮かれている鴻巣です。


先日、母親にも買うように報告を入れておきました。


さて、皆様は新築計画如何お進みでしょうか。


ニュースでは消費税が上げるべきか、上げないべきか、


緩やかに上げるべきなどの意見も聞きます。


そんな中、本日の新聞にこのような記事を見つけたのでご紹介致します。


=====================================================
住宅用木材が高値圏 ~~柱・梁向けなど、15~25%高~~
住宅用木材の価格が軒並み高値で推移している。木造住宅の柱や梁、下地などに使う製材品の取引価格は1年前と比べ15~25%高い。消費増税をにらんだ住宅の駆け込み需要が膨らみ、需給が締まった。需要家である住宅メーカーには資材の手当てが間に合わない例もある。製品材の生産者は今後も住宅需要が堅調に動くと判断し、一部値上げに動いている。
(参考文献;日本経済新聞から)
=====================================================


9月を過ぎてのご計画は消費税分プラスになると


思っていましたが、それ以上に金額が上がるかもしれません。


私の消費税の考えは、消費税増税は来年3月に3%でなく


1%位が妥当かと思いますが、皆様は如何お考えでしょうか。


資金計画、住宅ローン控除、消費税等のご質問がある方は


お電話等でお問い合わせ頂ければと思います。


それぞれのシュミレーションを行い、分かりやすくお答え致します。


気軽にお声掛けください。ご連絡お待ちしております。


2013年09月20日

限定セミナー開催! 〜家づくり計画無垢

こんにちは。


新築部門の吉井です。


家づくりを始められたばかりのご家族様、


中々良いお土地が見つからずに時間ばかりが過ぎてしまっているご家族様、


増税の事や税制・補助金など、沢山ありすぎて


なかなか整理が出来ていらっしゃらないご家族様。


家づくりをお考えの方でも、お悩みのポイントはそれぞれ違うはず・・・。


無垢スタイルでは、毎月定期的に家づくりに関する限定セミナーを開催致しております。


今月は9/22(日)です。


下記の3つのセミナーを開催致します!


・600万円得するって本当?家づくりのお金の心配がなくなるセミナー
・家づくりの本物と偽物をお教えします!家づくりセミナー
・不動産業者では教えてくれない!土地探しの極意セミナー


セミナーはご予約制になりますので、ご興味のあるセミナーがございましたら、


参加希望のセミナー名を記載の上、下記お問い合わせフォームよりご予約ください!


参加日は無料です! 家づくりを始められたばかりの方には特にオススメです!


お電話もしくはお問い合わせフォームよりお申し込みください。


皆さまのご参加を心よりお待ちしております!


2013年09月16日

CICの再確認 〜家づくり資金計画も無垢スタイル

こんにちは當間です。


割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関(CIC)は皆様ご存じでしょうか?


簡単に説明すると個人のクレジット等の支払い状況や


延滞の履歴を調べる調査会社です。


先日もお客様の住宅ローンを申し込み銀行に出向いたのですが、


数日後住宅ローンの審査が否決されたとの事で、お客様に返事が返ってきました。


否決の理由として以前にローンなどの滞納か事故の可能性があるとの結果でした。


お客様はその様な事は絶対にないので、おかしいと思い


CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)に


過去のローン履歴を確認したところ、単純に間違えた情報が掲載されていて、


最終的にはCICにて削除してもらい、住宅ローンを無事に承認できました。


このような情報機関でも間違ってしまう事があるので、


ローン審査が否決された場合はCICで調べる事も必要だと


改めて感じる出来事でした。


2013年09月12日

木材利用ポイント 〜賢い家づくり無垢スタイル

こんにちは!夜はエアコン無しでも眠れるようになってきましたね!


秋が来るのが待ち遠しい、無垢スタイル山本です。


さて、皆様ご存じだと思いますが…


木材利用エコポイントの利用が本格的に始まりましたね。


商品券や海の幸山の幸などの特産品や、


家具などお引っ越し後に活躍しそうなもの迄、


様々な商品がそろっています。


【木材利用ポイント】
http://mokuzai-points.jp/


意外と、交換できる商品は多岐にわたっており、選ぶのが楽しそうです!


交換商品が見やすいカタログも、弊社にご用意しておりますので、


お気軽にお声掛けください!


■──────────────────────■
□ ムクスタだけのスペシャルイベント! □
 埼玉で採れるブランド木材”西川材”の魅力が体感できる!
 『 西川材の木が家になるまでバスツアー!!』 
■参加費:無料!!(お弁当付き)
■日時: 2013/9/15(日)
■時間: 無垢スタジオヴィラさいたま店 10:00出発
■集合場所: 無垢スタジオヴィラさいたま店 9:45集合
■URL:https://ssl.muku.co.jp/bustour20130915/index.php
■──────────────────────■


2013年08月17日

祝!I 様邸大工工事完了! 〜無垢の家 無垢スタイル

こんにちは。


新築営業の吉井です。


5月に工事が開始された上尾市のI様邸、


7月末をもって無事に大工工事が完了致しました。


無垢材の家の構造


いつも現場の美化や品質にこだわりながら仕事をしてくださり、


現場にお客様をご案内させていただくと、驚かれる事も多いです。


現場は9月のお引き渡しを目標に今後も進行して参ります。


もし、現場のご見学などのご希望などございましたら


下記の問い合わせフォームへお知らせください。


【お問い合わせフォーム】
https://ssl.muku.co.jp/contact_formpage/


なお、施主様のご厚意でこちらの現場は9月に


完成見学会を行わせていただく事になりました。


I様ありがとうございます!


2013年07月26日

川口市S様邸着工! 〜無垢の家 無垢スタイル

こんにちは、


夏が大好きなムクスタの大林です!


先日川口市のS様邸の工事が着工しました!


S様には、弊社のコンセプトハウス、「ノーススタイル」を


当初からとても気に入っていただき、ご契約をいただきました。


無垢スタイルの無垢の家


無垢スタイルの無垢の家


また、S様はコンピューターのシステムプログラムの仕事をされていて、


ご自分でCGにてイメージを作り込んでいただいて、


とてもリアルな生活イメージの共通認識を取らせていただきながらの


お打合せをさせていただけました。


完成が楽しみです!


無垢スタイルでは、工事中の写真をお施主様にメールにて送信し、


工事のご報告をさせていただいております。


S様、このあと工事が進んでいく様子もぜひ楽しんでくださいね!

2013年07月23日

消費税の現金給付 〜家づくり資金計画も無垢スタイル

こんにちは、無垢スタイル山本です!


我が家の間取りもやっと固まってきました!


おうち作りは楽しいですね!


さて消費税の増税に伴い、以前から騒がれていた消費税増税に伴う現金給付ですが、


とうとう正式に発表がありました!


あくまでも、「現金給付の対象は消費税率が上がった場合」に…のお話です。


住宅購入者の数が極端に増減することを防ぐため、


ローンを使って住宅を購入する、


年収510万円以下の世帯に現金で最大30万円の給付を行うようです。


消費税増税が10%になった際にも、


年収775万円以下の世帯に、最大50万円の給付を行うとのこと。


更には、ローンを組まず、現金での購入者にも現金給付があるようです。


「消費税の駆け込み…」と言っても、お客様にとっていつが買い時なのか…は、


違います。市場の買い時(一番得になる時)とお客様の買い時(学校や育児など)、


両方がうまくマッチするタイミングを見極めたいものです。


2013年07月18日

消費税増税と現金給付 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは。


新築事業部の吉井です。


消費税の増税に伴い、以前から検討されていた


消費税増税に伴う現金給付…


先日ついに正式な発表がありましたね


どんな内容かと言うと、住宅購入者の数が極端に増減することを防ぐため、


住宅ローンを使用して住宅を購入する、


年収510万円以下の世帯に現金で最大30万円


の給付を行うという事です。


消費税増税が10%になった際にも、


年収775万円以下の世帯に、最大50万円の給付


を行うとのこと。


更には、ローンを組まず、現金での購入者にも現金給付があるみたいです。


「消費税の駆け込み…」と言っても、


お客様にとっていつが買い時であるかは状況によって違います。


市場の買い時とお客様の買い時を見極めたいものです。


注意:現金給付の対象は消費税率が上がった場合でのお話です。


2013年07月15日

生け垣助成制度ご存知ですか? 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは當間です。


我が家でも採用した生け垣助成制度。


さいたま市では道路と宅地部分の間に


生垣を植えるとなんと1メートル当たり2万円の助成金がでます。


主な条件はメーター当たり中木2本以上など幾つかの基準はありますが


そんなに難しい決め事はほとんどありません。


是非興味のある方は無垢スタイルに相談ください。


参考;公益財団法人さいたま市公園緑地協会


2013年06月15日

ひとそれぞれの土地の見つけ方 〜土地探しも無垢スタイル

こんにちは。


ムクスタ新築部門の吉井です。


注文住宅での家づくりを検討されていらっしゃる方の中でも、


多くの方は土地探しからという方も多いのではないでしょうか?


先日、ご契約をいただきましたS様も土地探しから動かれているお客様でした。


S様は二世帯住宅を希望・土地は50~60坪程で検討されていらっしゃったのですが、


50~60坪という市場の中でも希少な条件でお土地探しをされていらっしゃいました。


中々希望に合うようなお土地情報に巡りあえなかった時に立地等の条件が


ピッタリの土地情報が出て来たのです!


しかし…大きさは

2013年06月03日

西区K様邸着工! 〜土地探し 無垢スタイル

こんにちは、


寒さに弱く、暑さに強いムクスタの大林です!


先日、西区のK様邸の工事がいよいよ着工いたしました!


K様は、去年の6月に、弊社展示場に初めてご来場いただきました。


ご主人様は毎日深夜までお仕事をされて忙しいという状況で、


最初のうち私は、無垢スタイルをあまり気に


入っていただけていないのではないかと心配してしまったほどでしたが、


少しずつご理解していただき、信頼をしていただけた中、


土地探しをお手伝いさせていただきました。


何件も土地をご案内させていただきましたが、


なかなか気に入っていただける土地が見つからず、


ある土地を1件お勧めしておりましたが、今一つ決断できない状況でした。


そんな時、とても良いタイミングでたまたま出てきた土地が、


今回ご購入された土地です。


希望のエリア、日当たり条件など、なかなか出てこない土地でしたので、


即ご決断いただきました。


実はK様のお子様は私の息子と同じ幼稚園に通っていて、


先日も子供の遠足でお会いしてしまいました。


地盤改良工事の様子です。


西洋建築


K様、いよいよ着工ですね!


お家が少しずつできていく様子をぜひ楽しんでくださいね!


これからのお付き合いを楽しみにしています。


2013年05月05日

どうなるアベノミクス 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは。新築部門の吉井です。

毎日のように聞く“アベノミクス”。

カウントダウンに入った消費増税が私たちの住宅取得に

どのような影響を与えるのでしょうか?

消費税アップ後の需要の落ち込みを警戒し、

住宅ローン減税が早々に決定されました。

では、ローン減税と消費税ではどちらが得なのでしょうか?

さまざまな条件が関係する中で、

違いを具体的に検証してみなければなりません。

最も単純な比較は、

消費税アップ分と住宅ローン控除の拡充分を比較する事です。

そのためには少なくとも下記のポイントを

押さえてシュミレーションをしておく必要があります。


【1】消費税
現行5%→8%(2014年4月より)


【2】住宅ローン控除=ローン減税
年末住宅ローン残高で控除額が決まる


【3】収入=住宅ローン金利
収入によりローン金額が決まる。所得控除の対象となる収入が必要。


【4】住宅建設費
消費税額が決まる。


【5】土地取得費
消費税非対象、住宅ローン金額が決まる。


【6】認定住宅
住宅ローン減税額と金利が決まる。


【7】住宅取得資金贈与税
自己資金として住宅ローン金額が決まる。


【8】住宅ローン金利
住宅ローン返済額が決まる。


住宅ローン金利の小さな金利の変化でも、総額返済額になると、

消費税や住宅ローン減税にも匹敵する程の金額になる事も多いです。

また、現在のアベノミクスの政策と金利は密接な関係にあります。

そんな金利の仕組みと動向を予測する事は、

これからローンを組んで家づくりをされる方は大切な事なのです。


[ おうちのはなし032より一部抜粋 ]


2013年04月29日

資金計画はお任せください! 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは、鴻巣です。


私は住宅ローンアドバイザーでもあります。


先日、ファイナンシャルプランの研修に行ってきました。


①今すぐ計画するのと5年間頭金貯めるのとどっちが得になるか?


②今の時代、賃貸の方が気楽でよいのか?


③住宅ローン減税で国からお金が戻ってくるけど、

ある魔法をかけるとそのお金が倍の効果があります。その魔法って?


④増税前に買うのと増税後に買うの、どっちがお得?


資金計画で悩んでいる方、時期を悩んでいる方、


お気軽にお声掛けください。お待ちしております。

2013年04月27日

身近になった太陽光 〜エコ住宅 無垢スタイル

ちょっと前の話ですが、

浦和学院高校の甲子園優勝の号外を手に喜びました、

新築部門の吉井です。


先日、経済産業省から


2013年度の再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度の


買い取り価格が発表されました。


住宅用(10kw未満)は、4円の引き下げで38円/kWh。


太陽光発電以外は据え置きとの事です。


ただ、買い取り価格は下がってしまいましたが、


設備機器の価格自体が以前に比べると性能が上がり、価格は下がりました。


ご自身の計画しているお家にはどのくらいの太陽光が乗って、


どのくらいの発電量が見込めるのだろう??


など、シュミレーションをしてみる事も出来ます。


是非、ご希望の際にはお声かけくださいね。


2013年04月14日

太陽光発電の買取価格の値下げ 〜エコ住宅 無垢スタイル

こんにちは

新築事業部の當間です。


今回は再生エネルギーについて話しです。


我家でも太陽光発電を取り入れていますが、


再生エネルギー導入の中でも太陽光は群を抜いて普及しているそうです。


3月11日に政府が出した案では


普及と共に太陽光発電システムの単価が下がったことを理由に、


買取価格の値下げ案をまとめているようです。


値下げの内容は下記になります。


・太陽光(住宅)は42円→38円

・太陽光(非住宅)は42円→37.8円

・風力/水力/バイオマス/地熱は12年度維持。


この他にも住宅用の太陽光発電補助金の実績額も見直すとのことです。


これからの再生エネルギーは住宅でも太陽光以外の模索が必要なのでしょうね。


■───────────────────────────────────■
□ 【完全予約制】□
ー まるで避暑地の別荘のような邸宅 ー
「木の香りが包み込む天然無垢の家」完成見学会
 
■日時: 4/20(土)・21(日)
■時間: 10:00〜17:00
■場所: 10:00〜17:00
■URL:http://www.muku.co.jp/event/?p=2097
■───────────────────────────────────■


2013年04月06日

私事なのですが... 〜自然素材の家 無垢スタイル

皆さまこんにちは。


新築部門の吉井です。


暖かくなったと思ったら、急にまた寒い日がやってきたりと


中々気温が安定しませんね。


私事なのですが、来月5月に結婚式を行う事となりました。


家づくりもそうですが、決めなければいけない事が沢山ありますし、


選べる種類も多いので、色々と迷ってしまいますね^^;


4月に入ってようやく当日の細かい進行などを詰めています♪


実際に自分自身が行う結婚式場は実はまだ工事中…。


実際の建物は、現在工事中の現場に足を運びながら


完成する日を楽しみにしている状況です ><


担当の方の人柄と式場のコンセプトで決めました!


一生に一度の晴れ舞台!


ワクワクとドキドキでいっぱいですが、


準備に大忙しなこの時間も楽しんでいきたいと思います。


近況でした!


2013年04月02日

我家のブランコ 〜自然素材の家 無垢スタイル

こんにちは當間です。


ようやく春が来ましたね。


本日は我が家の手造りブランコの紹介です。


先日の休みに、DIYでブランコを造ってみました。


20130402_o_t_01.jpg


息子は大はしゃぎで、自分の部屋ができたことより


ブランコができたことが何倍も嬉しそうでした。


子供に与えられる喜びを改めて感じる瞬間でした。


2013年03月30日

営業マンの家つくりvol.5 〜無垢の家 無垢スタイル

こんにちは


無垢スタイルの鴻巣です。


今日は鴻巣邸の上棟日でした。


天気にも恵まれちょっと風が強かったですが、


とっても良い上棟日和になりました。


職人さんに挨拶をし、組み上がっていく我が家を家族3人で見上げていました。


感無量です。


20130330_o_k_01.jpg


2013年03月24日

気になる新住宅ローン減税 〜 家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは、


「花粉症に効く○○」といった見出しに敏感な


無垢スタイルの山本です。


私は花粉症関連の記事にはとても興味が有りますが…、


住宅取得をお考えの方々がとても敏感なのは、


何といっても消費税や、住宅ローン減税でしょうか。


消費税が上がる一方、


住宅ローン減税の枠が最大200万円から最大400万円へ変わるのは


おおよそ間違いなさそうですね。


ではどの時期にお引き渡しを迎えれば得なのか!


といった事が気になります。


所得税や住民税は皆様徴収額が異なりますので、


お客様にあった買い時を見極める事が大切ですね。


未だ確定はしておらず、情報が錯綜している状況です。


新たな400万円の控除はいつから受けられるのか?


1月からなのか4月からなのか…


4月からだとすれば、1月~3月までは控除なしなのか…


などなど、皆様にとって最善な選択が


出来るような情報を提供させて頂きます。


買い時のお話であれば、いつでもご相談下さい!



20130324_o_y_01.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【マシュマロみたいな泡が住まいを快適にする秘密を大公開!】★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【完全予約制】     
水で発泡する泡断熱の高気密高断熱住宅
冬ポカポカで夏涼しい快適空間!天延無垢材の家
★無垢の家 構造見学会開催!!★
■日時:2013/3/23(土)3/24(日) 10:00~17:00
■場所:さいたま市岩槻区本丸4丁目
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2013/03/11/inspection_037.php

★─────────────────────────────★


2013年03月02日

住宅事情の回復 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは當間です。

今回はアメリカの住宅事情に目を向けてみましょう。

アメリカではようやくリーマンショック以来、

住宅価格の底入れが6年ぶりにプラスに動いたようです。


----------------------------------------------------------------------------------

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が

26日発表した昨年12月のS&Pケース・シラー住宅価格指数は、

主要20都市の値動きを示す指数が前年同月比で6.8%上昇した。

7カ月連続で前年同月の水準を上回った。

上昇率も前月までと比べて拡大し、

住宅市況が明るさを増している様子を映した。(米州総局)

(日経新聞2013/2/28抜粋)

----------------------------------------------------------------------------------


日本においても、住宅の駆け込み需要も昨年末より少し鈍化した気配がありますが

物価や金利上昇がここ3カ月続いていますので購入を検討されている方は

早めの決断が必要ですね。


=======================

【2日間!完全予約制】
一級建築士のご主人が絶賛したステップラウンジ、究極の家事動線。     
満足度200%!一級建築士の自邸 完成見学会開催!!
■日時:2013/3/2(土)~ 3/3(日) 10:00~17:00
■場所:ふじみ野市福岡武蔵野
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2013/02/15/inspection_035.php

=======================


2013年02月25日

やっぱり無垢の家 〜デザイン住宅 無垢スタイル

こんにちは
品質管理部 米澤です!


先月見学会を開催した弊社営業課長の自宅の工事を

私が担当させていただきました。

何度もこのブログでご紹介していますが、

私からもご紹介させて頂きます。


2世帯住宅ですが、各所に色々な顔があり個性豊な仕上がりとなり、

私の自宅ではないのですが、とってもお気に入りのお家です。


20130225_o_y_01.jpg

20130225_o_y_02.jpg

20130225_o_y_03.jpg

20130225_o_y_04.jpg

20130225_o_y_05.jpg

20130225_o_y_06.jpg


外観も真っ白な外壁でとても明るく、

明るい気持ちで暮らせると思います。

まだまだ建築中の現場もありますので、

ご興味のある方はお近くの無垢スタイルスタジオまでお越し下さい。


=======================

【2日間!完全予約制】
一級建築士のご主人が絶賛したステップラウンジ、究極の家事動線。     
満足度200%!一級建築士の自邸 完成見学会開催!!
■日時:2013/3/2(土)~3/3(日) 10:00~17:00
■場所:ふじみ野市福岡武蔵野
http://www.muku.co.jp/event/inspection/2013/02/15/inspection_035.php

=======================


2013年02月10日

金利動向に要注意 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは、
無垢スタイルの山本です。

本日までムクスタ見学会を開催中です!

20130210_o_y_01.jpg

『家族が集まる日だまり和モダンの家 完成見学会』
2013年2/9(土)・10(日)2日間連続開催!!
■日時: 2/9(土)・10(日)
■時間: AM 10:00 〜 PM 5:00
■場所: さいたま市西区二ツ宮
■URL: http://www.muku.co.jp/event/inspection/2013/02/01/inspection_034.php

無垢スタイルの家が気になっている方は、

この機会にぜひお越し下さい!


さて、住宅ローン金利の話題が付きない近頃ですが、

住宅ローン金利の金利動向というのは、先が見えないものです。

見学会にご来場いただいた方からも金利のご質問をよく受けます。

私が担当したOB様でも、この2か月ほどで何名様か借り換えをされた方がおります。


住宅ローン金利は、市場・経済とのつながりが強く、

長期金利の動向に左右される事から、

これから本格的に景気回復へとシフトしていく場合は、

徐々にではありますが、金利が上がって行くでしょう。


長期金利が上昇となれば、

追って変動金利も上昇傾向へと転じる事も視野に入れる必要があります。

何か上昇となるきっかけが見えれば、

すぐに動けるように考えておかなければなりませんね。

既に住宅ローンを組んでいる方、お纏めローンで住宅購入を狙っている方も、

今後の動向には注意が必要です。

またローン商品の選定にも、より深い商品知識が必要となって参ります。

是非お気軽にご相談下さい。


2013年02月07日

まずは資金計画から 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは。
新築部門の吉井です。

いきなりですが、

今週末、今年2回目のムクスタ見学会を開催します!

2013年 2/9(土)・10(日)
『家族が集まる日だまり和モダンの家 完成見学会』
URL;http://www.muku.co.jp/event/inspection/2013/02/01/inspection_034.php

先月、開催した上司の完成見学会では、

60組様以上のご家族様にご来場いただき、

たくさんの感嘆のお声をいただきました。

自然素材の家 完成見学会

自邸が完成し、喜んでいる上司を見ていると

自分も早く家を建てたい!

仕事への意気込みも上昇中です↑↑


さて、その見学会の中でお客様から

住宅ローンに関してこんなご質問をいただきました。


お客様:
「夫婦2人で住宅ローン減税を受けることは出来るの?」


私:
「はぃ!お二人とも所得税を納めていて、それぞれが住宅ローンを借りる場合、

住宅ローン減税を受けることができますよ。」


お客様:
「その場合、1人の場合とどっちがトクになりますか?」


私:
「ケースバイケースです。


ご主人さまがお一人で借りた場合、所得税と住民税の合計が控除額よりも少なく、


引ききれない場合は、奥様とお二人でローンを組み、


ダブルで減税を受けられた方が控除額が多くなります。


ただ、返済途中で奥様がお仕事を辞めてしまわれたりすると、


奥様の借りた住宅ローンをご主人様が返済すると贈与とみなされ、


贈与税の課税対象になる恐れもあるので注意が必要です。」


この他、納めるだけでなく、戻ってくる税金や、

節税出来る税金もありますのでチャンスを逃さない為にも

一通りの知識を備えておきたいですね。


今週末の見学会の中でも資金計画のご相談を承っていますが、

来週の2/14(木)に資金計画セミナーを開催致します。


【45分で楽しく学べる!家づくり資金計画セミナー!】
2/14 11:00〜11:30

20130207_o_o_02.jpg

こちらも併せてご参加ください!

2013年02月01日

今年は消費税増税前年! 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは、
無垢スタイル 山本です。

花粉の事が気になる季節です。

実家へ帰省した際は、杉の木が真っ黄色に花粉を貯めこんでいました…。

特効薬がはやく見つかるといいなと思う今日この頃。


さて、2013年になり、消費税の増税へ向けて、

本格的に住宅建築の駆け込みが始まります。

消費税の増税・住宅ローン減税は建築の際のご予算に、

大きく影響する問題です。


まずは、消費税の増税に関して、少し整理をしてみましょう。

消費税の増税前に住宅を購入したい!家を建てたい!

とお考えの方が大半を占めていらっしゃると思います。

では、いつまでに契約・いつまでに入居すれば、

消費税5%で済むのでしょうか。

大きく分けると、2つの方法があります。

①2013年9月30日までに請負契約を結ぶ。

②2014年3月31日までに、完成・引き渡しを行う。

上記の2つのポイントをおさせておくことが重要です。

なお、①2013年9月30日までに請負契約を結んだ方は、

2014年3月31日以降に完成・引き渡しを行った場合でも、

消費税は5%迄しか課税されない事になっています。


住宅の請負契約は各メーカーによって打合せの仕方や、

工期などが違い完成・引き渡し迄の日数が異なる為、

経過措置として2013年9月30日までに請負契約を結んだ場合は、

一般の増税日3月31日以降に完成・引き渡しを行った場合でも

適応されない事となっています。


2013年、本格的に動き始めようとお考えの皆様、

まずは何から始めたら良いのか解らない…といったご相談から、

税制優遇のご相談など、何でも無垢スタイルまで、

お気軽にご相談下さい。


▼▼▼▼▼▼▼相談・質問・お問い合わせ・資料請求はこちら▼▼▼▼▼▼▼

http://www.muku.co.jp/event/event/2012/12/24/2013mukustyleevent.php

2013年01月24日

2013年のローン計画 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは
無垢スタイル 山本です。

新年早々、私も妻も息子も一家で風邪をひきました。(笑)

インフルエンザが流行ってるとのことですので、

皆様くれぐれもお気をつけ下さいね!


さて、最近のニュースでは、

「円安」「株価上昇」なんていう言葉をよく聞くと思います。

では住宅ローン金利にはどんな変化があるのでしょうか。


まずは【変動金利】

変動金利では昨年度に実質ゼロ金利政策の継続が決定し、

2013年度も以前と変わらず、低金利が続きそうですね。


次にフラットをはじめとする【固定金利】

年始のニュースでも”固定金利は上がる傾向にある”

といった報道をしておりましたが、

円安や株価の上昇と共に、やはり徐々に上昇するの傾向にありそうですね。

ただし、急激な上昇というわけではなく、

一昨年度程度の長期固定で2%台といったところでしょう。

まだまだ、長期固定も低金利といえる状況ですね。


住宅ローンのご相談は、お気軽に無垢スタイルまで!


無垢スタイルでは随時セミナーを開催しております。

「資金計画セミナー」
http://www.muku.co.jp/seminar/planning.php

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

こちらもお気軽にご参加下さい!

2013年01月15日

小学校低学年までの子供部屋 〜子育て世代の間取り設計 無垢スタイル

こんにちは、
この時期はユニクロの「ヒートテック」が離せないムクスタの大林です!

弊社にお問い合わせを頂くお客様の中で、

お子様がまだ小さい子育て世代の方が非常に多いです。

今日は、家づくりの中で「子供部屋」を作るポイントについて

お話させていただきます。


子供にとって幼児期から小学校低学年くらいまでは、

家じゅうが遊び場のようなもので、

通常は親の目の届く範囲で生活しています。

1人でいるより家族が集まるにぎやかな所を好みまので、

リビングや大きなテーブルのダイニングが、

勉強の場というケースも少なくありません。


したがって、この時期の子供部屋は独立した形にしないで、

リビングやキッチンと同じフロアにして、

いつでも話しかけられるところに作れるのが理想です。

そして、住まい方を限定するような間仕切りや収納などは作らないようにしましょう。


寝る方法も初めからベッドにする必要はなく、

どこにでも移動できる布団の方がいいと思います。

子供が2人いる場合は、子供部屋2部屋のうち1つを共用の遊び場にしても良いと思います。

遊びを通じて子供同士の対話が生まれるような形にして、子供の自立心を養いましょう。

入口は、個室として将来分けられるように2つ作っておくと良いです。

家づくりのご参考にしてください。


2012年12月22日

住宅の性能と資金計画 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは。
新築部門の吉井です。


今回も、お家の資金計画について1つお話したいと思います。

実は、家づくりでは建てる家の性能も資金計画に関わってきます。

ニュースなどでも耳にする事も多い「長期優良住宅」や「エコ住宅」。

家づくりでも検討されている方も多いのではないしょうか。

家の快適性は、暮らしやすさだけではなく、

税制面や住宅ローンにも関わってきます。


住宅ローンでも目にする優遇金利以外にも、

住宅の性能に対して金利を優遇する住宅ローンが増えています。

快適で暮らしやすい家は、税制面でもお得です。

長期優良住宅では、登記などの登録免許税が引き下げられ、

不動産取得税が課税標準から1300万円の控除(平成26年3月31日まで)、

固定資産税の減税措置など、一般住宅に比べて手厚く減額されます。


性能面や可変性など、長期にわたって快適に暮らせる住宅は、

将来、家族が増えたりした際の間取り変更がし易いなどのメリットもあります。

様々な優遇があることから、入居後の納税や返済にも関わってきますので、

お家のプランニングの前に知っておいて良い情報かもしれませんね。

詳しくは、弊社スタッフへお気軽に

2012年12月10日

マイホームを手に入れるための準備 〜家づくり資金計画 無垢スタイル

こんにちは。
新築部門の吉井です。

先月下旬頃からここ、さいたま市でも一段と冷え込みを感じるようになりました…。

冬の寒さに負けず、2013年を元気に迎えられるように頑張りましょう!

さてさて、来年から家づくりを考えられて

無垢スタイルのHPをご覧になられている方も多いのではないでしょうか?

今月は、そんな家づくりを検討され始めて間もない方へ、

家づくりで大きなポイントとなる“お金”の話をしたいと思います!

まず、家づくりで大切な事は資金計画です。

頑張ってローンを組んで家を建てたけれども、

その後の暮らしがハッピーにならないのでは本末転倒ですよね…。

お家の取得にかかる費用には、建築費や土地の購入費以外にも様々な諸費用が発生します。

諸費用を含めた“総費用”を元に資金計画・返済計画を立てることが大切です。

土地や建物の価格は比較的つかみやすいものですが、

資金計画から漏れてしまいがちなのが諸費用です。

土地の状況によって地盤改良や擁壁、水道の引き込みなどの費用が発生する事があります。

また、弊社のような注文住宅では「工事請負契約」などの契約時に

印紙税や登記費用などが発生します。

物件価格だけの検討ではなく、諸費用も盛り込んだ“総費用”で

無理のない資金計画を立てましょう。

ぜひ、家づくりを考え始めたばかりの方も、お気軽にご相談ください。


そして、今年最後のセミナーを12月21日に開催します!

セミナーに参加して年末の家族会議のご用意をしてみてはいかがでしょうか?

============================================
マイホーム購入を考えの方必見!
「45分で楽しく学べる家づくり資金計画セミナー」
2012年12月21日(金)
参加費:無料
時間:13:00~13:45
場所:無垢 Studio Villa さいたま店
URL:http://www.muku.co.jp/event/seminar/2012/12/08/seminar2012_12.php
============================================


お待ちしております!

2012年11月17日

隣地境界線について 〜注文住宅 家づくり

こんにちは
コンサルティング部の當間です。

今回は建物を建てた際の、隣地と境界の空き寸法について

お話をさせていただきます。


先日契約されたお客様の土地なのですが、都内でとても駅が近く、

隣接の建物との境界ラインが殆どとれない敷地でした。

そこでおさらいですが、民法では建物は隣地と50cm空けるよう、

234条に定められております。


然し、首都圏の駅に近いような建物は、

隣地すれすれに建てられているものがほとんどです。

これは民法の236条で、境界線付近の建物建築について

敷地いっぱいに建てる慣習があるときは、

234条の規定にもかかわらず慣習に従うこととしています。

要するに回りの建物が隣地ギリギリで建てていれば

民法の空き50cmを守る必要はないということですね。


2012年10月31日

頭金はいくら必要? 〜無垢スタイル 新築計画

こんにちは。
先日の休みを利用し、ハロウィンに向けて
部屋を飾り付けをしました新築部門の吉井です。

今日は、住宅購入に向けてお客様からの質問も多い頭金に関してです。

頭金を多く貯めた方は、「家計が堅実である」という考えから

かつては「頭金は2割は無いと...」という基準もありました。


しかし、今は融資基準では返済能力を重要視する傾向にあります。

勤務先や勤続年数、現在のご年齢、他からの借入状況などを考慮し、

総合的に判断されます。


自分の年収だと、借り入れはいくらまで大丈夫なんだろう?

「今の家賃の支払いと同じくらいがいいんだけど…?」など、

色々とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

具体的にどの程度の借り入れが健全なのか、

総合的な資金計画をして、マイホーム取得の1歩を踏み出してみませんか?

お気軽に弊社までご連絡ください。


2012年10月28日

フラット35Sエコ受付終了 〜家づくり資金計画

こんにちは!
今月27歳の誕生日を迎えアラサ―の仲間入り!?
新築部門の吉井です。

本日は、住宅金融支援機構の長期固定住宅ローン

「フラット35Sエコ」の申し込み期限のご案内をさせて頂きます。

「フラット35」とは民間金融機関と住宅金融支援機構が

提携して提供されている長期固定型の住宅ローンです。

長期固定型の住宅ローンはローン受け取り時にご返済終了までのお借入金利、

ご返済額が確定する住宅ローンなので、

安心して長期のライフプランを立てることが出来ます。

今回、「フラット35Sエコ」の受付が

平成24年10月31日をもって受付が終了されます!

平成24年11月1日申し込み分からは、「フラット35S」が下記の内容に変わります。


【1】金利引下げプラン

平成24年11月1日のお申込分から

【フラット35】S(金利Aプラン)と【フラット35】S(金利Bプラン)の

2つの金利引下げプランになります。

(※)平成24年11月1日以後のお申込分について、

【フラット35】Sエコ(金利Aプラン)の住宅の条件を満たす場合は

]【フラット35】S(金利Aプラン)を、

【フラット35】Sエコ(金利Bプラン)の住宅の条件を満たす場合は

【フラット35】S(金利Bプラン)をご利用いただけます。


【2】金利引下げ期間、金利引下げ幅及び融資率の上限

金利引下げ期間及び金利引下げ幅は、【フラット35】S(金利Aプラン)が

当初10年間年▲0.3%、【フラット35】S(金利Bプラン)が

当初5年間年▲0.3%となり、融資率の上限はいずれも9割となります。

詳しくは下記、住宅金融支援機構HPにてご確認いただけます。

http://www.flat35.com/topics/hisaichiigai2012.html


お申込みをご検討のお客様!お急ぎください!!

2012年10月06日

賢い狭小土地選び 〜土地探し さいたま市

こんにちは當間です。

早いですね今年も100日を切りました。

今回は狭小土地の購入する場合の

判断基準についてのポイントです。

特に狭小地の場合坪数だけが注目されるお客様が多いですね。

現実的な判断基準としては

間口が二間(3.6m)+空き(1m)で4.6m以上ある事。

もうひとつは

商業地域などの建蔽率や容積率の緩やかな地域を選定するだけでも

建築規模が変わります。

実際には建築士と相談しながら土地を見極めるのが狭小の場合は、

特に必要になります。

ハウスメーカーやローコスト系ですと少し手間取る場合が見受けられますね。

無垢スタイルは狭小住宅も多数施工経験があります。

無垢スタイルで建てた住まいを実際に見たい方は

是非、こちらお問い合わせください。


今日から3日連続で完成見学会を行っています。

場所はさいたま市西区佐知川!

■───────────────────────────────────■

屋上でBBQ × リビングは映画館
☆まるでリゾートのような佇まい!
『仕事も遊びも全部できる53坪の大きな家 感性見学会』
2012年10月6日(土)/7日(日)/8日(月)3日間連続開催!

■日時: 10/6(土)・7(日)・8(月)
■時間: AM 10:00 〜 PM 5:00
■場所: さいたま市西区佐知川
■URL: http://www.muku.co.jp/event/inspection/2012/09/25/inspection_030.php

■───────────────────────────────────■

こちらは大きなお家ですが、

間取りの工夫や賢い収納設計、

考えられたデザインなど

学ぶところの多い住まいです。

狭小住宅をお考えの方も、是非ご来場ください!


2012年09月29日

消費税と着工展望 〜自然素材の家 さいたま市

こんにちは!
食欲の秋が大好きな無垢スタイル山本です。

やっと気温が30℃を下回る季節になってきました。
不安定な気候なので、体調を崩してしまった方もいらっしゃると思います。
秋のおいしい食べ物で体調立て直しましょう!

さて、前回のブログでも少し触れましたが、

消費税の増税が本格的に懸念される中、

弊社にも駆け込み需要の波が徐々に表れているように感じています。


20120929_o_y_01.jpg


上の新聞記事には、消費税需要の駆け込みによる、

2012年度・2013年度の着工棟数予測が載っておりました。

2011年度は年間の着工棟数が84万戸でしたが、

2012年度・2013年度共に、10万戸以上の増加が予測されております。


ギリギリの滑り込みにならないように、

家づくりを成功させる為しっかりとスケジュールを組み、

ご計画をスタートさせましょう!


弊社では只今現金還元キャンペーンを実施しております。

是非、この機会をご活用ください!

《 10/31 》までですので、

お急ぎくださいね!


2012年09月22日

地価の下げ止まり? 〜さいたま市 土地探し

こんにちは、
無垢スタイル山本です。

まだまだ暑い日が続いていますね~。

我が家では、休日になるとまだプールへ通っています。

さて例年の事ですが、お盆が明けて9月に入りますと、

土地情報が出やすい時期になります。

やはり長期休暇の後は情報が出やすいですね。

土地探しからの家づくりをお考えの方は、少し期待感が高まる時期でしょうか。


地価の下げ止まり 土地探し

上の記事のように、地域にもよりますが2012年度は全体的な地価の下落も、

ほぼ下げ止まりの状況といわれております。

地価が下がり、消費税の駆け込み需要が訪れる前の今が、

家づくりを気持良くスタートできるチャンスかもしれませんね。


2012年09月03日

家づくりと司法書士 〜家づくり計画 さいたま市

こんにちは
新築部門の吉井です!

新築の家づくりの際に登記などを行ってくださる

司法書士さんっていますよね。

その司法書士さんのお仕事の内容をご紹介します♪


まず、司法書士とは司法書士法に基づいた国家資格です。

主な業務の内容は、

不動産の登記や商業登記(会社等の関係の登記の事)に関する手続き、

裁判所に提出する書類作成などで、これらに関する相談等にも乗ってくださいます。


土地・建物を売買した時や注文住宅を建築した際には、

通常、施工業者や不動産業者が商会をしてくれる

司法書士に業務を依頼する事が多いです。


なお、その際に支払う手数料は、

司法書士会が業務の内容と扱う金額ごとに決めており、

それ以外に、移動交通日や日当などの実費もその中に含まれている事もあります。

いかがでしたか?


家づくりに関する小さな疑問もしっかりと解決していきましょう!

何かありましたら、遠慮なくご相談ください!


2012年08月30日

消費税対策 〜家づくり資金計画

こんにちは、
あまりの暑さで毎週家の近所のプール通いをしている
無垢スタイル山本です。

消費税増税が騒がれていますが、

早くも駆け込み需要が懸念されていますね。

駆け込み需要が増すと、

資材の高騰によって工事上昇するといわれておりますので、

住宅購入を検討している方は敏感になる情報ですね。


2014年4月に8%・2015年10月に10%と、

2段階にわたって引き上げられる消費税ですが、

過去の事例から駆け込み需要のピークを読み取ることが出来ます。


1997年4月に3%~5%に消費税が引き上げられた際には、

半年前の1996年10月以降の請負契約から5%の税率が適用されたようです。

そうなると…新税率が適用される前が駆け込み需要のピークとなり、

96年9月末に前年比120%の着工数となりました。


今回の増税でピークと予想されるのは、

第1回目の増税が実施される2014年4月の半年前、

2013年9月です。

消費税の増税で損をしないよう、

スケジュール管理をする事が成功への近道ですね。

2012年08月23日

選ぶ金利 〜家づくり資金計画 さいたま市 無垢の家

こんにちは當間です。

本当に暑い日が続きますね。


今回は住宅ローンの長期固定金利についてです。

先月の日経新聞(7月27日)の記事で

大手銀行8月より長期金利一斉引き下げの記事が掲載されていました。

特に大手みずほ銀行を筆頭に10年固定を前月より0.1%引き下げを決定している様子です。


これはフラット35Sエコなど35年固定且つ、

20年間の金利優遇に対して対抗できる金融商品を狙ったものと考えられます。


やはり住宅ローンを検討している方が、

短期固定や変動金利に大きな不安を抱えている現われでしょうね。

住宅ローンの商品に悩む我々にとっては、選択肢が増えるのはよい事ですね。


2012年08月16日

下がる長期金利 〜家づくり資金計画

こんにちは、
夏休み中はオリンピック観戦で
寝不足気味だった無垢スタイルの山本です。


さて、前月の2012年7月は、各銀行が長期金利の見直しをした月でした。

今までは、フラット35の低金利化の影響でメリットが少なく、

動きが鈍かった2年~10年程度の期間固定金利ですが、

特に5年を超える長期金利は、都市銀行・地方銀行各行金利を下げています。


変動金利は低金利を継続しているものの、

7月の店頭金利の見直しは各銀行にてありませんでしたが、

期間限定にて優遇幅を増やし、さらなる低金利競争が見られました。


これからは変動・フラットがメインの選択肢だった住宅ローンに、

5年固定・10年固定といった期間固定のローンも検討する方も多くなりそうですね。


無垢スタイルでは家づくり計画の小冊子をご用意しています。



【家づくりにかかるお金の話】

こんな方は是非ご覧下さい。

■自分にあったマイホーム計画を立てたい方
■賢い住宅ローンを組みたい方
■金利を選ぶ基準を知りたい方
■これから住まいづくりを始められる方

住宅ローンのこともお気軽に無垢スタイル建築設計までご相談jください!


2012年07月20日

ローン申し込みの注意点 〜家づくり資金計画

今年も暑い季節がやってきましたね!
小さい頃から深谷・熊谷の猛暑で
鍛えられてきた無垢スタイルの吉井です。

今日は住宅ローンの申し込みの注意点を1つ。

住宅ローンといえば、

不動産業者を通じて銀行へ申し込むのが一般的ですが、

最近ではお客様が直接申し込みを行うケースも増えてきています。


これはネット銀行など様々な金融機関から、

魅力的な商品が出てきているのが1つの要因でしょう。

こうした流れは決して悪いことではありませんが、

そこには知っておくべき注意点があるのです。


その一つに、

「いくつもの銀行へ闇雲に申し込みをしない」

という事があります。


申し込みを受け付けた銀行は、

審査を行うために信用調査機関(CIC、JDB等)の情報を使用します。

その際に融資申込者の情報も登録されます。


いくつもの銀行に融資の申し込みをした場合、

あとから申し込みを受けた銀行が信用調査機関に情報照会した際に、

同じ人がいくつもの銀行に申し込みをしている事がわかります。


すると、「なぜ、この人はいくつもの銀行に申し込みをしているのだろう?」と

銀行の担当者は不審に思い「何か問題があるな?」と、疑われてしまいます。


なぜなら、申し込み人に何らかの問題があり、

ローン審査に通るかどうか不安な場合に不動産業者が行う手段と同じだからです。

いくつもの銀行へ申し込んだが為に融資否認という結果を招いてしまう事があるのです。

住宅ローンの申し込みは、事前に十分な準備と対策をして、

申し込みをすることをお勧めします。


弊社でも、しっかりとサポートさせていただきながら

家づくりを進めていくことが出来ますので、お気軽にご相談ください!


2012年03月26日

増税の発表があってからではもう遅い!? 〜家づくり資金計画

こんにちは!
ムクスタの大林です!

最近、消費税アップを意識して、

消費税が上がる前に家を建てたいというお客様の声をよく聞くようになりました。

そこで、皆様に一つ知っておいていただきたいことがあります。

たとえば、来年の4月に消費税がアップするとしたら、

来年の4月までに契約をすればいいのかと思ってしまいますが、

実は請負契約の場合、過去の増税の例を見ると、

9月30日までに契約することが条件となる可能性が高いのです。


つまり、増税の半年前に税率据え置きの締め切りが来てしまうということですね。

今年、家づくりを考えていらっしゃる方は、早めに動かれた方がよいかもしれません。

2012年03月20日

長期優良住宅について 〜家づくり資金計画

こんにちは
當間です。


弊社のお客様でも長期優良住宅での建築が最近多いのですが、

今年だと長期優良住宅の

最大控除額が400万円、一般住宅の場合で最大控除額が300万円で

最大100万円の差額がでます。


注意が必要なのは確かに100万円の差額が生じますが、

実際に長期と一般住宅での

実態としての金額の差が生まれますので、

実際には100万円の差額は生まれません。

又、住宅ローンを4000万円以上確実に組む方には間違いなく恩恵がありますが、

3500万円前後ですと、長期優良分の金額を追加しても

控除の元を取るのは難しいと思います。


長期優良住宅には金額で無いメリットも他にはありますが、

特別頑丈だったり高性能な訳ではありませんので、

是非、注意深く長期のメリットデメリットを検討する必要があるのではないでしょうか。


【家づくりにかかるお金の話】

201009-sayama-bot-space.jpg

http://www.muku.co.jp/book/001425.html


2011年08月04日

フラット35Sの締め切り迫る~さいたま 家づくり資金計画

こんにちは當間です。


住宅金融支援機構の審査の基準を満たすと、
当初10年間の金利が1%引き下げられる、
長期固定金利の住宅ローン「フラット35S」を使うことができます。

現在(今年12月30日申し込みまで)の適用とされています。

しかしながらここにきて、
締め切り期日が早まる動きが出てきました。

住宅エコポイントの締め切りが、5か月早まったのと同様、
フラット35Sの申し込みも順調に推移し、
当初予算分が予定より早く満額になる見通し。

住宅金融支援機構では、
「締め切り三週間前に周知する」と伝えていますが、
事前の手続き等があり、
「三週間前」と知らされたからといって、間に合う確証はなし!

せっかくの、金利1%引き下げ。
ご検討の方は、お早めにご相談ください。

ちなみの各取扱い銀行に確認すると
9月いっぱいが目途ではないかとの推測があるようです。

2011年02月15日

注文住宅を新築建売よりお得に購入〜さいたま市の家づくり

こんにちは。
ムクスタの當間です。

一般的に注文住宅は高いイメージがあります。
細かく分析すると、注文住宅にも会社によって坪単価が違っており
同一メーカーでもグレードがあります。

逆に建売業者も安さを際立たせる会社もあれば、
高級感を売りにする会社もあります。

では、建売と注文建築の何が根本的に違うのかといえば、
当たり前の事でしょうが、間取/坪数/設備などをお客様が
カスタマイズするのが注文住宅と言うことになります。

本題に戻りますが、土地も建物も坪数が大きければ
それが価値だと感じるお客様には、注文住宅は建売住宅には
敵わないと思います。

家を世界にひとつだけの自分のこだわりの城にしたいのであれば、
こだわりにはお金をかける、こだわりの無い部分はコストダウンを
図るなどして何とか総額を抑える事はできると思います。

抽象的な表現ですが、私の過去実績で検証すると同条件の建売の価格から、
土地面積と建物面積を概ね10%程度減らすと、
建売の総額で注文住宅を建てることは十分実現できると思います。
又、土地の高い都心部になるとより上記の傾向が強くなります。

ぜひ建売を買う前に一度相談に来てみてください。

2011年02月12日

「金利ミックス」の欠点~家づくりの資金計画

こんにちは。
ムクスタです。

フラット35Sは、金利が将来上昇してもローン終了まで
今の低金利の恩恵を受け続けられる商品です。

もちろん、金利が上昇しなければ変動タイプが得になることになります。

そこで、長期固定タイプに変動タイプを組み合わせて、
金利負担のリスクヘッジを考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この考え方には少々欠点があります。

住宅ローンは、複数の銀行から同時に借りることが基本的に難しく、
組み合わせるためには
「ミックスプラン」などを取り扱っている銀行で借りるしかありません。

限られた銀行からチョイスするにも、
得てして安いローンを掴み難くなってしまいます。

皆様も、是非にご注意くださいね。

ご相談はお気軽にスタジオ、
もしくは毎月開催している「資金計画セミナー」にぜひ参加してください!

2010年06月04日

色々あります! 埼玉県の家作り助成金

こんにちは!
4月に車を購入し、
既に擦ってしまったムクスタのゴローさんです。
お車好きのOB様には叱られそうですが、
スタッフに言われるまで全く気づきませんでした。

さて、現在住宅エコポイントをはじめメジャーなものから
マニアックなものまで、住宅を建てる上で
様々な助成金であったり控除があります。

今回はそのうちの一つ、
「埼玉の家 エコな暮らし応援!! 住宅ローン」
のご紹介です。

20100531183205.jpg

といっても、具体的な内容は埼玉県のHPを載せておきましたので
閲覧していただきたいのですが、簡単に言うと、ある一定の基準を
満たす建物を建てれば最大で60万円の控除が、抽選で1000戸の
方に対して受けられるというものです。(詳細は下記HPを参照)

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/renkei/renkei-e.html

実はこの助成金、昨年は最大100万円で2000戸まででした。
昨年も利用したいということでご相談を受けたのですが、実は
これにはカラクリがありまして、昨年はこの制度を使った場合、
それ専用の住宅ローンの商品を選定しなければなりませんでした。

その商品も決して悪いものではなかったのですが、ムクスタと
銀行さんとの提携の商品を比べると見劣りしてしまったため、
相対的に比較して、選ばれまかった方もいらっしゃったとうわけです。

ただ、今回は違います!!

今回はムクスタと銀行さんとの提携ローンを使いつつ、
かつ併用することができるのです。

さらにさらに!
[建築業者が埼玉県内に本店登記のある者、
または主たる営業所を県内に有する者=ムクスタ]
の場合、当選確率が2倍になります!


必ずしも当選するという事ではありませんが、
ムクスタの場合、前述したある一定の基準を満たした建物ですので、
検討してみても良いのではないでしょうか。

後は運次第です!

ただ、募集期間や応募条件などがありますので、
興味のある方は新築事業部のスタッフにお気軽にお尋ねください。

おトクなもので、使えるものは使っていきましょ〜!!


2009年12月24日

解体工事ってなんだろう~さいたま市 自然素材の家づくり

ムクスタです!
まもなく着工をむかえる現場があるのですが、
今回は建替えなので、解体工事からスタートになります。

そこで今日は解体工事について少し
豆知識をご紹介したいと思います。

資金計画表で説明する時、解体工事が必要な場合、
必ずといっていいほど、
『どの位かかるものなのですか?』
とご相談を受けます。

確かに、想像がつきませんね・・・
1つ参考にしていただくと

木造の場合、坪3~3.5万円位
鉄骨の場合、坪4万位
鉄筋コンクリートの場合、坪5万円位

が解体工事の目安です。
ただ、これはあくまでも家の大きさに対してのものなので、
きちんと何にいくらかかるのか、
明細をもらう事をお勧めします。
(解体工事一式 ¥○○万円は×ということです。)

注意点としては、道路が狭かったり、
同じ木造でも3階建ての場合、
重機が入れず手解体になったり、
養生が多く必要だったりとします。

要するに たいへん=金額アップ になりやすくなります。

後は、解体したものをトラックに載せるので、
量や重さにも影響してきます。
なので、基本的には、家の中は空っぽが望ましいです。

家造りをする上で、全体的な資金計画上、
解体費用は大きなウェイトを占めてきます。

きちんと把握した上で、進めていきたいですね。

mo-091224-02.jpg

mo-091224-03.jpg


2009年10月18日

お金の話~不動産取得税について

こんにちは。メタボとはほど遠いムクスタ丸岡です。

土地を購入すると、概ね6ヶ月後位に役所のほうから
不動産取得税に関して通知がくることがあります
。内容的には、『税金払ってくださいね』ということなのですが、
これには減税措置とちょっとした注意点があります。

例えば
固定資産税評価額:1000万円
土地の面積:100㎡
家の面積:100㎡
の場合
\10,000,000(固定資産税評価額) ×3%(税率)
=\300,000 円 が不動産取得税です。  
ただ、これには特例があり、
固定資産税評価額が1/2となる計算式が
平成24年3月31日まで適用されます。
ですので、実質は\150,000円です。

さて、ここから減税措置があります。

(a)\45,000円
(b)\10,000,000(固定資産税評価額)÷100(土地の面積)
 ×0.5×200(住宅の床面積の2倍。最高200㎡まで)×0.03(税率)
   =\300,000円

aとbの多い額が減税になります。
ですので、今回は(b)が対象です。
そうすると実質は減税額の方が多いので、
支払った分は全部還付されることになります。

ただし、この減税措置を受けるには、
建築確認済証が必要になってきますので、
土地を購入してから6ヶ月以内では、手元にない場合もあるでしょう。

その場合は一旦納めて頂き、あとで還付請求をする必要がでてきます。
ここで注意点!!これは自己申告制なので、役所から通知は来ません。
解決策は・・・忘れないで覚えておきましょう!! です。


2009年07月02日

ローンの返済条件は必ず見直しましょう~さいたま市 注文住宅

こんばんは。
ムクスタのやまなかです。

住宅ローンは借入額が大きく、長期の返済となるため、
ほとんど一生払い続ける感覚になります。
だからといって、最初の返済条件で漫然と続けることはありません。
借り換えや、繰上げ返済を活用すると、月々の負担を減らせることも
あります。

とくに、手元にご資金ができたときに、まとまった返済をする「繰上げ
返済」を行うと、借り入れた元金が減り、その分の支払利息が少なく
なり、総返済額に大きな差が出ます。

繰上げ返済には2種類あります。
「期間短縮型」は、毎月の返済額を変えずに、返済期間を短くし、
「返済額軽減型」は、返済期間を変えずに毎月の返済額を減らします。

どちらが良いのでしょうか。
月々の返済額に余裕があれば、「期間短縮型」が、短く借りる分だけ
利息が減り、繰上げ効果が大きくなります。
月々のご返済に余裕がなければ、そのまま「返済額軽減型」を選ばれ
るでしょう。

一般的には、総返済額の減りが大きい「期間短縮型」を選ばれるとき
が多いようです。
仮に、2,000万円を35年返済で借りた場合(元利均等、ボーナス返済
なし、金利を全期間3.0%だったとすると)、返済開始後1年の時点で、
100万円を企て、期間短縮型を選ぶと、その金利分約269万円も返済
せずに済んだ計算になります。

思いのほか、大きくありませんか?
若年であるほど効果大です。皆様もご活用ください。

2009年06月20日

ここ最近の金融市場~注文建築 家づくり資金計画

こんにちは。ムクスタの丸岡です。

今月・来月と多数の銀行決済を控え、ここ半年の間にサブプ
ライムローンの影響からか住宅の金利変動、各種銀行のサ
ービス内容も変わってきた印象を受けています。

住宅ローンの場合、
基本的には土地と建物の2本立てのローンになります。

そのため、現在着工中のお施主の建物分住宅ローンがそろ
そろ始まるというわけです。
大抵は土地の時と同様のものをお勧めすることが多いので
すが、今回は情勢が変わっておりますので、別の提案もあり
かなぁ~と日々思案しています。

弊社の場合、金融機関の指定はありませんので、各お客様
にとってどのような選択がよりベターかを考えます。
そのためには色々とお尋ねしなくてはいけないことも出てきま
すが、家造り同様お気軽に何でもご相談ください。

2009年06月16日

住宅ローン豆知識 ~金利の決定とは・・・

こんにちは。ムクスタの丸岡です。

唐突ですが、住宅ローン金利はどうやって決まるのでしょうか!?
答えをいってしまうと
変動金利型は短期プライムレート+1%
固定金利型は長期プライムレートの動きに連動して決まります。

※プライムレートとは優良企業向けの貸し出し金利のことで、
1年以内が短期、1年以上が長期になります。
日経新聞にのっています。

ではこの金利は果たして安いのか高いのか!?

日銀が短期金利をゼロに設定していた時代、
すなわちゼロ金利時代は短期プライムローンが1.375%で変動金
利型のローン金利は2.375%でした。現在で言うと2009年5月8日
時点で、最低値が1.475%、最高値が1.725%、最頻値が1.475%
になっています。

弊社で取り扱っている銀行さんの多くは+1%で変動金利の店頭
表示2.725%のところが多いようです。ここから各金融機関さんに
よって-0.5%であったり-1.0%だったりして、実際に皆様が選択
する金利が決まります。

そのため殆どの銀行さんは月の初めに金利が決まりますので、
それよりも前に知りたい場合は短期プライムレートをチェックすれば
おお方の予想はつきます。

話を元にもどしまして、安いのか高いのかの判断ですが、
当時と比べ、現在は銀行さんの優遇幅も大きいので0%台の金利
を提供する銀行さんもちらほらと見かけます。
ですので、金利事態は実質的に過去最低水準といっても過言はあ
りません。

で・す・が、過去最低水準ということは今後上がる可能性も秘めてい
るわけですので、最低金利ギリギリで資金計画をするのは危険かと。

10年後金利が上がっているのか下がっているのかはわかりませんが、
大切なのは実際にローンを組む時に上がった場合も想定してご理解
ご納得ができているかだと思います。

ご家族で話し合われることももちろんですが、担当スタッフにお声がけ
してもらえれば、きっと手助けしてくれるはずです。

ご相談あれ!!

2009年03月10日

確定申告に行こう~住宅ローン減税

こんばんは。やまなかです。

花粉の季節と共に、確定申告の時期がやって参りました。
去年に住宅を購入された方っ!!
当然ではありますが、住宅ローン控除も考慮に入れて、住
宅を購入されたと思います。
方々、確定申告の手続きを抜かりなくお願いいたします。

ざっと、どれだけの還付があるのでしょうか。
多くの方は、12月度のお給料と一緒に「源泉徴収票」も
渡されると思います。そちらをご覧ください。源泉の中段
右側に「源泉微収税額」の金額があります。

諸条件につき、個人によって違う場合がございますが、
ざっと、、、
この金額が20万円以上であれば、20万円が。20万円
未満であれば、その金額が。
所得税の控除として、返ってきます。

面倒くさいと思っていたそこのパパさん!
改めて、バカにならない金額です。
手続きは抜かりなくお願いいたします。

2009年02月19日

住宅ローンを借りる勇気~さいたま市 資金計画

當間です。

お客様から相談される内容でよくあるのが、物件は気に入っ
ているが、住宅ローンを組むのが心配でしょうがない。
理由は 将来仕事がどうなるかわからない。
といわれる方が圧倒的に多い回答です。

私は12年前28歳のときに4000万円の住宅ローンを組み、
33歳で転職しましたが、要するに月々の住宅ローンを支払
える会社しか選択できませんし、万一のときには妻にもフル
タイムで働いてもらい、私も副業をしないといけないと覚悟し
て毎日を過ごしています。

そう聞くとますます住宅ローン組むのがいやになると思いま
すが、賃貸に住んでいても結局仕事が無くなれば、住まい
を失うので理屈は同じです。

少なくとも、住宅ローンには死亡保険・七大疾病保険・失業
保険などがあるので家族の住まいは守る事は可能なのです。

私は毎朝仕事に行く前に玄関先で、
妻と息子に『行ってきます。』と告げて職場に向かいます。

その時の一番の安心は万一私に何かあっても、住宅ローン
がなくなることで妻と息子を守れるのであれば、私は安心を
住宅ローンがあることで得ているのかもしれませんね。

それ以外にも、金利・税制優遇・賃貸と購入した場合の比較
から、ロジカルに住宅ローンを組む勇気もだすことも可能だと
思います。

是非住宅ローンの組みたいのに勇気が出ない方は、
私に相談してください。

2009年02月05日

最近の不動産事情~さいたま市 土地探しの極意

當間です。

先日お客様のお庭の梅の木のつぼみをみて、春も近いなと
思うと少しうれしく感じます。

今回は土地の購入について私の感じていることをお話します。
先日土地セミナーを開催した際、お客様から

今は土地を買ったほうが良いのか、待ったほうが良いか
などの質問を多くお受けました。

正直わかりません。

何故、わからないかと言うと土地には原価が無いからです。
不動産業者の所有している土地は確かに仕入れ値があるの
で、原価がありますが、仕入れ値そのものがあいまいなのです。

不動産とは供給者と購入者間で流動的動くものですから、
株と同じ理屈です。

日経平均がどこまで下がるか、経済評論家がはっきり数字を
だせないし、相撲解説者が朝青龍の優勝を予測できないのと
同じです。

ただ一ついえるのは、高い賃貸に住んでいるのは、住宅ローン
を借りて借金を払う事以上に無駄な事です。

土地は値下がりするかどうか考えるよりも、賃貸で10年過ごし
たときに家賃と更新料でどれだけの出費になるのかを考えるの
が先決ではないでしょうか?

ただ言えるのは、少なくとも高い賃貸に住んでいるよりは良い
のではないかということですね。
と私は思います。

2009年01月27日

『エコで長持ちな家』~200年超長期住宅

こんばんは、やまなかです。

皆様がお家をつくるとしたら、
どのようなコンセプトをお持ちになりますか?

『エコで長持ちな家』を想像されたでしょうか。少なからず、
意識するところだと思います。
欧米での家の寿命は平均70~80年あるのに対して、日本で
は30年ほどで建替えている実態があります。“ローンを払い
終わったら建て替え”という状況でしょうか。

このような感覚では、『豊かさ』を実感できませんし、家の取
壊しが相次げば、地球環境への負荷も大きくなります。

しかし、住宅を永く利用する習慣が生まれれば、こうした問題
は解決されるでしょう。

国が「200年住宅」を推し進める狙いは、そこにあります。
住宅負荷の軽減を図れれば、その分を余暇や福祉、教育など
に充てて、より豊かな住生活を実現できるのではないでしょうか。

2009年01月24日

金利を見極めて減額しましょう~住宅ローン

こんばんは、やまなかです。

住宅ローンの返済額に最も影響すると思われる「金利」。
住宅ローンはたくさん借りて、
長い期間をかけて返すことになり、
たとえ0.1%の金利差でも、返済総額では大きな差になります。

借入金2,700万円、35年返済、元利均等、ボーナス時加算なし。

での条件とすれば、0.1%の違いが63万円の差につながり、
1%も違えば647万円もの差となります。
少しでも返済額を少なくするためには、
できるだけ低い金利のローンを選ぶのが王道です。

2009年01月17日

資金はどうやって増やす!?

こんばんは、やまなかです。


「良いお家は欲しいけど、お金が足りない・・。」

多くの方が悩まれるところだと思います。
住宅ローンを組むにしても、現金処理される方も、資金が多い
分にはこしたことはありません。
さて、どのように資金を増やしますか??

1:親からの援助

 リクルート住宅購入アンケートによると、戸建を買った30代
ファミリーのうち、実に36%の方が親からの援助がありました。
多くの方が援助をもらっていると思いませんか。
一定条件を満たせば3,500万円まで贈与税非課税などの
特例があります。

2:親からの借入

 もらうのは難しいけれど、借りるのなら、という方もいらっしゃ
るのでは。頭金を安心して増やせるワザの一つでしょうか。
親からの借入が贈与とみなされて、贈与税の課税対象になら
ないよう、定期的に親の口座に返済しましょう。

3:会社から借りる

 ご勤務先の福利厚生を調べてみましょう。
もし、社内融資制度があるのなら、それを利用するのも手です。
会社によっては、無利子・低金利で借りられます。
ただし、退職時に一括返済となる条件がある場合も多いので、
融資条件は事前に確認しましょう。

2008年11月23日

土地の価格交渉の裏話

當間です。

前回は土地の価格を下げるポイントを話しましたが、一つ一
つ回答させて頂きます。

①目的の不動産のプラス面を褒めちぎり契約の意思を示す。

理由:その気になっていることを明確に表現する事により、営
業スタッフの上席との折衝を促す。

②契約日を月末に設定していく。

理由:不動産会社はノルマ制を強いている会社が多く、且つ
月末で成績を評価する会社がほとんど。自ずと決済の判断
は甘くなります。

③営業スタッフとの、商談でないコミュニケーションを多くする。

理由:商談の中で、シビアな話をされにくい環境をつくる。若い
営業スタッフに有効です。

④目的の不動産の引渡し日を早めにする。

理由:一般的に不動産会社は、事業資金で不動産を購入する
ので、金利負担などの少ない早期決済を好む。

⑤できる限り現金を多くローンを少なめに商談を進める。

理由:住宅ローンが通り易いと判断し、決済基準が甘くなる。

⑥事前に、住宅ローンの内定を取得する。

理由:確実性の高いお客様と判断してくるので、決済を通し易い。

⑦半年以上売り出しにかかっている不動産。

理由:広告費などの予算が焦げ付くと投売りをする可能性が
上がる。

⑧複数区画あり1棟のみ売れ残りがある場合。

理由:他の区画で利益が確定できており、多少原価を割れて
も販売する可能性が高まる。

上記は基本セオリーですので、物件によっては違うポイントが
ありますので意中の物件の価格交渉をしたい場合には是非
こちらまで御相談下さい。

2008年11月07日

土地の価格の下落 価格交渉ポイント

當間です。

最近は不動産価格の下落や倒産など、巷をにぎわせてい
ますが、意外と不動産購入を検討中の方には朗報ではな
いでしょうか。

それを利用した、
今回は土地の価格の交渉についての話です。

一般のお客様が土地の価格交渉をするのは難しいイメー
ジがあると思いますが、下記のポイントを抑えると、意外と
価格相談に営業スタッフが親身相談にのる場合があるの
で是非試してみてください。

①目的の不動産のプラス面を褒め、契約の意思を示す。
②契約日を月末に設定していく。
③営業スタッフと商談でないコミュニケーションを多くする。
④目的の不動産の引渡し日を早めにする。
⑤できる限り現金を多くローンを少なめに商談を進める。
⑥事前に、住宅ローンの内定を取得する。
⑦半年以上売り出しにかかっている不動産
⑧複数区画あり1棟のみ売れ残りがある場合。

上記の場合に何故、価格相談に乗れるか、それぞれ理由
があります。

それについては次回、回答させて頂きます。

2008年11月04日

財形住宅貯蓄~ローンで得する積立

こんばんは、やまなかです。

自己資金をつくるのに有効な手段のひとつに、「財形住宅
貯蓄」というのがございます。勤務先の企業がこの制度を
用意していれば、一般財形貯蓄、財形年金貯蓄、財形住
宅貯蓄のいずれかを1年以上積立を続け、残高が50万円
以上あれば財形住宅融資を利用することができます。

融資限度額は、財形貯蓄残高の10倍まで、かつ4,000万
円以下です。比較的低金利で、5年ごとの見直しの5年固
定金利制であるので、安定した返済が可能ですし、借り入
れ時の融資手数料が不要となります。
400万円の貯蓄で、最大の4,000万円の融資を受けられる
のが魅力ではないでしょうか。

私も「財形」を利用しておりました。これを始めるに当たって
の手続きは、少々面倒でしたが、月々2万円の貯蓄で、住
宅関連に、月々20万円借りられる。という思いでコツコツ貯
めておりました。

公的ローンならではの仕組みですね。お勤めの会社に「財
形」制度がございましたら、少額でも、積極的にご加入され
ては如何でしょうか。

2008年10月14日

家づくり・住宅ローン豆知識①

こんにちは丸岡です。

今年も残り3ヶ月、住宅取得控除の期限が年内いっぱいと
いうことで、家造りに住宅ローンを使われる方は先行きが
気になりますね。延長という話も出ておりますが、まだ確
定ではないようです。

さて、世の中には金融機関に限らず様々なところで住宅ロ
ーンを取り扱っています。ご自身で調べ上げ既に利用され
るところを決められている方もいらっしゃいますが、住宅会
社さんからの斡旋も多いようですね。
弊社でも色々なところと提携契約を結んでいますが、個人
的には、お客様にとってどの選択がベストかということを常
に意識するようにしています。

そこで今日はちょっとした豆知識を1つご紹介。通常住宅
ローンを使って土地や建物を購入する場合、その土地・建
物に対して抵当権というものを設定します。書店に並んで
ある住宅雑誌などには、「登記費用として○○万円かかり
ます」というようなことが書いてありますね。

もう少し細かく言うと、その抵当権設定の登記費用なので
すが、基本的には司法書士さんへ支払う報酬と登録免許
税というもので計算し、金額が確定します。

例えば、
抵当権設定登記費用として、4000万円の抵当を設定して
お借り入れした場合、
4000万円×0.004(税率)=16万円
の費用が掛かります。
これが弊社で提携を結んでいるJAさんでやった場合
4000万円×0.001(税率)=4万円
となります。何と12万円の差額になります。驚きですね。

今回はメリットを1つ紹介させてもらいましたが、当然デメリ
ットもあります。そのあたりは新築事業部スタッフが精通し
ておりますので、お気軽にご相談下さい。きっとその方その
方にとってより有益な情報を開示してくれるはずですよ。

では

2008年08月25日

家造りにかかる費用~不動産取得税編

こんにちは丸岡です。

前回は家造りにかかる費用~登記費用ということで、
登録免許税のお話をさせて頂きました。前回のブログはこちら

今回は不動産を取得したときにかかる税金で、
不動産取得税のお話です。

家造り・土地探しをする上で、書籍や雑誌などを見ていると、
しばしば出てくる言葉だと思います。
ただ、いざ土地を購入して家のほうのお話を進めていると
記憶から薄れていってしまいがちです。

ポイントは2つあるので、今日はそこを覚えておいて下さい。

1点目は不動産を取得した場合に不動産取得税というもの
がかかるのですが、土地・建物両方についても軽減措置が
あります。ですので、そのまま支払うことはないようにして
下さい。(ちなみに計算の基準となる『不動産の価格』は購
入した金額ではないのでお間違えのないように・・・)

2点目は前回のお話と同様、税率の軽減措置は平成21年
3月31日までです。期間の延長が始まるかもしれませんが、
現状では上記の通りです。ですので、これから不動産を取得
しようと考えている方がいらっしゃれば、1つの目安にすること
をお勧めします。税金の負担は軽減したいですよね。

それでは、不動産取得税の説明を終わります。
次回は違う税金についてお話しますね。

2008年06月14日

家造りにかかるお金~登記費用

こんにちは丸岡です。

土地の登記に係わる登録免許税に関する特例措置が改正されました。
簡単に言いますと、従来までは土地の売買・贈与などによる所有権移転
の登記に関し、登録免許税は、原則として固定資産評価額の2.0%、特例
として1.0%でした。

実は特例のためかかる税金が少なかったので得をしていたわけです。
それが今回法律が改正され下記のようになりました。

H21.3.31までは1.0%
H21.4.01~H22.3.31までは1.3%
H22.4.01~H23.3.31までは1.5%
とりあえず来年の3月末までは現行と同じのようです。

ただ段々と引き上げられていく流れの中で、登録免許税が上がるから
早く土地を買わなければ!!というようなことにはなりにくいとは思いますが、
実際にかかる費用は上がっていく傾向です。

登記費用も含めたトータルな資金計画をお話しますので、いつでもご相談く
ださいね。

2008年05月24日

住宅ローン~思わぬ落とし穴編

こんにちは。丸岡です。

さて、お家を建てるとき、住宅ローンを借りる方が大半だと思います。
そんな皆さんにちょっとしたアドバイス。
といいますか気を付けて欲しい事があります。

それは ”クレジットカードの所有枚数です”
基本的に、住宅ローンを借りる場合、大きな項目としては所得や
勤続年数などが挙げられるのですが、それ以外の内容や金融
機関の特徴などによって、たまにクレジットカードの枚数が引っか
かる場合があります。

これはクレジットカードを使っていなくても複数枚もっていることで
該当し、要は借りられるものを所有していることが問題になるためです。
最近は年会費無料などの、特典もあり気軽にクレジットカードが作りや
すい世の中ですが、こんな所に落とし穴がありました。

実際に借入れがなければ、解約手続きをすれば特に問題はありません。
ただ、時間的余裕がないと、思わぬところで痛い目を見てしまうこともあり
ます。例えば土地のお引き渡し期日などが迫っていたら大変ですね。

いずれにせよ、きちんとした資金計画はとても大切です。

書斎やインターネットで調べるのも重要ですが、弊社新築スタッフにご相談
してみては?様々な視点・観点から、よりよい方法を提示してくれるはずです。
もちろん私もお力添えは惜しみませんよ。

2008年05月02日

年内入居にむけて②~固定資産税の特例~

事務所でコーラを飲んでいると「まだこの時間じゃ早いよ!」と
止められてしまうヨネダです。
(理由は「年内入居に向けて①」ブログをお読みください)

さて今回は「年内入居」と「固定資産税の特例」 について考えてみましょう。

まずは固定資産税がどのような制度なのかをご説明しますね。
これは1月1日現在の不動産(土地・建物)の所有者に課税される税金です。
賃貸住まいの方はその建物の所有者ではないので課税されません。

ということは、年内に土地を購入して1月1日時点でまだ工事中だった場合は
どうなるのでしょうか?実は建築中であれば家屋として認定されないので、
建物部分については固定資産税は課税されないんです。

ということは、入居は年明けの方がお得だと思いますよね。実はそこに落とし
穴があるんです。土地に関して、「建物を建てるための土地」と認められれば
軽減の特例が用意されているんです。そして、この建物を建てるための土地
とみなしてもらうためには1月1日時点で新家屋が完成していないといけない
んです。(建替えの方は適用条件にも特例があります)

その結果、建物の固定資産税はなくなりますが、土地の特例を受けられなく
なり、逆に固定資産税が高くなってしまうケースが一般的です。
(建売住宅や建替えの方、借地の場合などは例外です)

税制面から考えると、年内入居のメリットは非常に大きいですね。5月から
お話を進めていくことができれば、まだまだ十分に年内入居はできます。
ご希望があればそのメリットやスケジュールについても、一組一組のお客様
に合わせたご提案をさせて頂きます。お客様の状況によっては年内入居に
こだわらない方が良い方もおりますので、その場合はしっかりとそのご説明
もいたします。

気になる方は、お声がけくださいね。

2008年05月01日

年内入居に向けて①~住宅ローン減税~

居酒屋での注文はもっぱらコーラのヨネダです。
飲酒運転をしないためにコーラを毎回注文していたら、
いつの間にかに「コーラで酔う男?」というありがたくない
称号を手に入れてしまいました・・・

さて今回は、この時期になるとちらほら聞こえてくる
「年内入居」について考えていきましょう。
その中でもまずは気になる税制面のお話です。

「住宅ローン減税」
真っ先に思いつくのがこの住宅ローン減税ではないでしょうか。
財務省: http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/063.htm
この制度は、支払った所得税が戻ってくるという仕組みになっています。
だから初年度は確定申告が必要なんですね。

そして一番気になるのが来年以降の制度延長が未定だということです。
つまり、今のところ今年で住宅ローン減税が打ち切られてしまうんです。
その枠は最大で160万円にもなります。これは非常に大きいですよね。

控除期間も10年か15年を選択できるようになっています。
お客様の借入額や返済方法などによってどちらがお得になるのか、
アドバイスも違います。適用条件を含め気になる方はご相談くださいね。

次回は「年内入居」と「固定資産税の特例」についてです。

2008年04月30日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて パート3

當間です。
前回はお金の貸し借りのトラブルを防ぐ為の公正証書の話をしました。
夫婦間での節税対策であれば金銭消費貸借契約程度の書面でも十分
に税務署に対する証明は成立します。

但し注意が必要なのは、常識的な金利(2%)と借り入れ期間を定め、
決められた期日までに支払いをしている証拠(通帳振込・領収書等)を
残さなくてはなりませんので注意をして下さい。

このほかにも住宅購入には税金が付きまといますので、正しい知識を
身に付けていただければきっと良い住宅が建てられるのではないでしょうか。

では又次回のブログも読んでくださいね。

2008年04月24日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて パート2

當間です。
前回は夫婦間での贈与についてのお話でしたが、今回は正式なお金の
貸し借りについての説明をさせて頂きます。

基本的に、日本の法律では夫婦間のお金の貸し借りはある一定の期間
を過ぎないと赤の他人とのお金の貸し借りと同じく判断します。

贈与税を免れる為に政略結婚を防ぐのが、目的のようですね。 
下記はお金を借りたときの正式な手続きについてですが、お金を借りる際
は夫婦間であっても公証人役場に行き公正証書を作ってもらえば完璧です。
費用は100万円以内の場合5000円を支払い貸主・借主共に公証人役場に
行けば手続きは終了します。

公正証書を交わす効果としては、決めれれた期間内に返済しなければ強制
執行になりますので、裁判をする必要がなくなります。

夫婦間での節税が目的でトラブルは心配していない状況であれば、その他
の方法もありますので次回のブログでお話します。

2008年04月22日

注文住宅 無垢の家~お金の貸し借りについて

當間です。
今回は弊社のお客様でもよくでる話なのですが、住宅資金の一部を
奥様の自己資金を使って建築する場合があります。

贈与税の観点から見ると、夫婦間の110万円(年間)以上の贈与は
贈与税の対象になりますので、奥様の自己資金を使い、所有権を
御主人様単独名義で登記を行なうと、贈与の対象になってしまいます。

贈与税を回避するには、住宅資金総額に占める奥様の自己資金割合
分を、奥様名義の所有権登記をしなくてはなりません。

但し、共有で所有権を登記することは、危険負担を倍にするのと同じ事
になります。

例えば、どちらかが借金トラブルに巻き込まれれば、当然に所有の不動
産も弁済の対象になりますしそのほかにもデメリットが、増えると判断で
きます。

贈与税を節約し、かつ単独名義にするには、奥様から御主人にお金を貸
すのが望ましいのですが、法令順守に従い、正式な書面で貸し借りを行
なわないと、夫婦のトラブルになりますので、次回は正式な、個人間での
お金の貸し借りについてお話したいと思います。

2008年03月23日

注文住宅の賢い資金計画~「複利」と「単利」

こんにちは當間です。

昨年の終わりから今年にかけて、株式暴落などで投資に陰りがでて、
多少は定期預金や国債等の安定した投資が見直されているようですね。

今回は定期預金などで使われる用語で、「複利」「単利」とありますが
違いは分かるでしょうか?簡単ですが下記の違いになります。

「単利」とは
最初に預けた元金にのみ利息が付く計算方法で代表的な金融商品
ではスーパー定期・国債・ニュー定期などがあります。

「複利」とは
決められた期間ごとにそれまでの利息と元金を足した金額に対して
利息がつく計算方法です。代表的な金融商品ではMMF・中期国債
ファンド・ビックなどがあります。

金融商品を選ぶ際は金利だけでなく上記のことも念頭に置き特に
長期的に預け入れができる場合金利とあわせて検討するといいと思います。

2008年02月17日

利息・利回り・利率とは

當間です。
前回に引き続き金融商品の用語解説ですが
前回「利息」「利回り」「利率」など同じような意味合いの言葉があると
お話しましたが、金融に関する基本の基本ですので、明確に理解が
できていれば意外と、ファイナンシャルプランナー等の書籍も理解がし
やすくなりますので、下記に説明します。


①「利息」・・・利率により実際に支払われる金額(税引き後)

②「利回り」・・・投資元本に対する一年あたりの収益率

③「利率」・・・元金に対する利息を一年あたりの割合で示したもの


上記を理解したうえで、金融商品を見ると多少は違うのではないでしょうか?

2008年01月19日

はじめての家づくり~広告の坪単価

今年こそスノーボードにいこうと思っているヨネダです。
ここ2シーズンはほぼ滑っていないのでどうなることやら・・・
ちなみにクリスマスに雪山に行った友人曰く、今年は雪質も良いようですよ。

さてお正月は様々なメーカー、工務店が広告をいれてくれます。その広告で
気になるのはやはり坪単価ですよね。中には坪単価30万円~の文字も
見かけるかもしれません。ところでこの坪単価の基準となる面積(坪)は
どうなっているのでしょうか?

通常、確認申請を出す際の面積は基準法床面積といい、建築基準法にその算出
方法が決められています。ところがもう一つ、施工床面積という基準が存在します。
それは基準法床面積にポーチや吹抜・バルコニーなどを加えたもので、法律的に
明確な基準はないのが現状です。

たとえば基準法床面積=30坪、施工床面積=35坪の住宅で2000万円の家の場合、
・基準法床面積・・・・2000万円÷30坪=66.6万円
・施工床面積・・・・・・2000万円÷35坪=57.1万円
なんと、坪単価に9万円以上の差が出てきます。

さらに注意書きをよく見てみると、屋外給排水工事費が別だったり、35坪以上の場合
といった但し書きが書いてあることが多いようです。

広告の宣伝文句の踊らされてこんなはずじゃなかったのに・・・とならないためにも、
スタッフに家づくりに必要な総額費用を相談するようにしてくださいね。

2008年01月11日

住宅ローンの選び方

こんにちは丸岡です。
昨年は、建築・住宅業界の間で様々な事が起きましたが、その一つに住宅ローンが
挙げられます。年々減少する住宅取得控除や相続時精算課税制度の特例、しいては
サブプライムローンの影響からか、上がる上がると予想されていた金利も上がらず、
むしろ下降傾向でした。昨年は明暗を分けた秋でしたね。

住宅金融公庫の「住宅ローンに関する顧客アンケート調査」では情報の主な入手先は
インターネットがトップだそうです。ですが、あまりの商品種類の多さと見慣れない用語、
法律も絡むことが多く、迷路に迷い込んでいる方も多く見受けられるように感じています。

「今日はそんなあなたに・・・ずばりお勧めの住宅ローンはこれだ!!」

というようなお話は致しません。
なぜなら、実際に個別に状況をお伺いしますと、オールマイティなものは存在しないから
です。(当然の事ですが・・・)ただ、その方にあった家造りがあるように、その方にあった
ローンの組み方もあるはずです。

個人的には客観的なスタンスを取り、比較検討できるような提示をすることで、ご自身で
選択してもらうような行動をとっています。
家造りのスタートは、間取りから・土地からと様々ではありますが、資金計画からとお考え
であるならば、お気軽にご相談下さいね。
受けた以上はより前向きな一歩を踏み出せるご提案を致します!

2007年12月24日

不動産取得税

こんにちは當間です。

もう年末ですね。住宅ローン取得控除が年々目減りしてる事もあり、年末に向けて
のお客様の建物お引渡しが重なっててんてこ舞いの毎日です。

今回のテーマである不動産取得税の控除ですが、住宅ローン控除などに比べ、弊
社のお客様でも意外と知らない方が多く、控除を受けずに税金を支払ってしまう方
がいらっしゃいます。
一度支払っても、申請すれば税金の払い戻しは可能ですが、面倒くさいのでできれ
ば知っていたほうが良いのかなと思います。

簡単に御説明しますと、土地を購入し3年以内に居住用の新築住宅を建てた場合、
建築延床面積の2倍の土地面積までは、不動産取得税の対象外という特例です。
さいたま市周辺ですとほとんどの方が土地を取得されても不動産取得税はかから
ない計算になります。

他にも住宅部分に関わる不動産取得税の減税措置もありますので、弊社スタッフ
までお気軽にお声かけ下さい。

2007年12月06日

持ち家と借家どっちが安心~回答編

ムクスタの當間です。

まず前回の内容のおさらい。

先日お客様と商談していた際にお客様より住宅ローンを支払う自信がないので、
住宅購入をあきらめたいとの問いかけがありました。
私自身は、家を購入したときに一生賃貸の家賃を支払うのが自信がないので
住宅ローンを利用して住宅を買いましたと返答したところ、お客様はキョトンと
しており、理解ができていないようでした。
ではどうしてお客様は支払う自身がないのかを尋ねたところ、幾つかありましたが
概ね下記の内容でした。

1.金利が上がると支払いができないかもしれない。

2.働けなくなったら支払えなくなるかもしれない。

3.一生借金漬けになるのが嫌だ。

4.病気や死んだらどうするの。

5.中古になって売れなかったらどうするの?

上記は全て賃貸に住んでいても同様に起こる心配の種です。
住宅ローンの組み方、生命保険のかけ方、正しい不動産の選び方で、
上記の心配事は全ては解決できる問題です。

というブログをしましが、今回はその回答編です。

続きを読む " 持ち家と借家どっちが安心~回答編 " »

2007年11月25日

持ち家と借家どっちが安心

ムクスタの當間です。
先日お客様と商談していた際にお客様より住宅ローンを支払う自信がないので、
住宅購入をあきらめたいとの問いかけがありました。
私自身は、家を購入したときに一生賃貸の家賃を支払うのが自信がないので
住宅ローンを利用して住宅を買いましたと返答したところ、お客様はキョトンと
しており、理解ができていないようでした。
ではどうしてお客様は支払う自身がないのかを尋ねたところ、幾つかありましたが
概ね下記の内容でした。

1.金利が上がると支払いができないかもしれない。

2.働けなくなったら支払えなくなるかもしれない。

3.一生借金漬けになるのが嫌だ。

4.病気や死んだらどうするの。

5.中古になって売れなかったらどうするの?


上記は全て賃貸に住んでいても同様に起こる心配の種です。
住宅ローンの組み方、生命保険のかけ方、正しい不動産の選び方で、
上記の心配事は全ては解決できる問題ですので、
次回のブログで解説したいと思います。

2007年11月01日

住宅ローンの借り入れ

こんにちは土地セミナー講師の當間です。

最近お客様からの御質問で、ファイナンシャルプランナー(FP略)にライフプランの相談をしたら、
予定していた住宅ローンの借り入れ(2800万円月々支払い約11万円)を減らすべきではない
かと忠告されたので、本当に難しいのでしょうか?との問い合わせでした。

正直私自身FPの資格があるわけではないので、余り強くは否定しなっかたのですが、念のため
に幾つかFPに下記の質問をするように投げかけてみました。

1.住宅ローンの金利は何年固定の商品なのか質問されましたか?
(1年固定から35年固定まで商品によって将来のローン支出がかわるから)

2.家の耐久年数についての質問はありましたか?
(材料や強度により30年で壊れる家と100年もつ家があるので)

3.賃貸住宅の家賃変動は考慮されていますか?(景気に左右される)

4.住宅ローンの団信は考慮されていますか?(現在は7大疾病等の特約のある団信があるため)

いづれもが、ライフプランの相談の中では反映されない事項とのことでした。
住宅造りはともするとお客様に莫大な借金をさせてしまう大きな事業です。
多分そのFPは自社の保険を売るには住宅ローンが最大のライバルであると判断しているのでしょう。
(確信ではありませんが)

なぜ1~4の質問をしたのかについては次回解説させていただきます。

2007年08月12日

自然素材の家 「建てた人は要チェック!」の巻

こんにちは丸岡です。
今日は既にお家を建てられ、かつ所得税の住宅ローン減税を受けている方、
もしくは平成19年の確定申告から受ける予定の方に大事なおしらせです。
これから入居させる方に関しては、今回はあまり関係のない話ですので、流してくださいね。

さて、この度、税源移譲(所得税から住民税に)により、所得税額が減少されることで、
本来受けられるべき住宅ローン控除の額が減少される方もいるかと思われます。
所得税の税率が従来の4段階から6段階に変更になりましたので、まず、ご自身の課税される
所得金額が変化しているのか、下の表で確認してみましょう↓

20070701hyou2.jpg


仮に税源移譲により減少する住宅ローン減税相当額については、平成19年度分以降に申告を行なうことにより、平成20年度分以降の住民税から控除することができるように措置されます。

簡単に言いますと、減った分は住民税から減らしますよ~ ということです。とりあえず安心ですね。

ただし、1点問題があります。それは、従来は住宅ローン控除を受ける場合、
最初の年のみ確定申告すれば、翌年からは年末調整で自動的に済んでいたのですが、
今回の住民税からの減額措置を受ける場合、毎年確定申告をしなければならないということです。

要するに、たいへん面倒になってしまったわけです。

ですので、これから皆さんにやって頂きたいことは、まず確認すること。
確認には国税庁のHPで、進めていくやり方と、税務署で聞く方法があります。
まずは確認から始めましょう。

特に二年目以降の年末調整をしている方は盲点になりやすいですね。
次に、ご自身が変更に該当していたら、次の確定申告までに手続きをしましょう。
住民税からの減額措置は確定申告時にするようです。

ただし、前述したように、毎年確定申告する必要がありますので、どうするかは考えておいてくださいね。

それでは、また時期が近づいたら連絡させていただきます。まだまだ先ですが・・・・

2007年07月08日

不動産取引~賃貸編~

皆さまいかがお過ごしでしょうか?無垢styleゲンタです!
お盆休みに向けて全力でお仕事していきましょうね~。


さて今回お送りするブログは、「不動産取引~賃貸編~」です。

無垢styleでは不動産賃貸は行ってはおりませんが、私自身の経験からお書きしますね。


2年ほど住みました賃貸のマンションからでることになり、賃貸の物件を探し始めましたが、
やはり土地と同じでインターネットに載っている物件はいわゆる「おとり」みたいなのが多く、
いいものを探すことができずに戸惑っておりました。

私がとった動きとしましては、まずは「地域をしぼりこむ」をしました。
これはいろいろな地域を探していては終わりが見えずにキツさを感じたからです。


その次はその地域での不動産業者めぐりをしました。
そこでは物件資料を見させてもらうのは当たり前のこと、「親切さ」を第一に見ていきました。
これはつまり、土地と一緒で大体の物件はどこの仲介業者へ行っても出てくる物件は
一緒なことを知っているからです。


ですので、担当者の「親切さ」で選ぼうと考えておりました。


仲介手数料をお支払いするので重要なポイントだと思います。
自分が気にしていることや希望条件などよく理解してくれて、
相談してくれるなどを注意しながら業者めぐりをしました。


そして業者を決めてから物件を実際に案内してもらい物件を確定しました。
その後は金額の話。。。


悩んでいる物件が二つ、初期金額の差は10万円・・・。
でも高い物件の方を気に入ってしまった。。。

そんな時です!!

担当の営業の方がすぐに社内の方と連携をしてくれて、大家さんにご連絡。
そして、「礼金」を1ヶ月分払わなければいけないところ、「礼金ゼロ」にしてくれました。
真剣に悩む私をみて、担当の営業の方も真剣に考えてくださったのでこのような結果となりました。


やはり、担当者選びを重要視したことが良かったのだと思います。


土地を探す際も、このような点には十分に注意しながら進めていきましょう。
ここがうまくいくと最終的には全てうまくいくということが多いと思います。

不動産選びのコツは、担当者選びから始まる・・・
これが今回のブログのポイントとなりました。

ではでは、また無垢styleブログを宜しくお願い致します。

2007年05月16日

さぁ住宅ローンを探そう!!

こんにちわぁ、無垢styleゲンタです

今回お送りするブログは「住宅ローン」についてです。

皆さんは住宅ローンを考えるときにまずは何を考えるでしょうか???
多くの方は「金利」でしょうね。
長い年月に渡り返済をしていく上で、やはり金利は大事な要因となってきます。

そこで基礎的なこととなりますが、「金利」を重要視する上で、まず以下のところからはじめていきましょう!

「住宅ローン」はいろいろなところであつかっています。
○年固定にしようか・・・などを考える前にまずは各社の商品を知りましょう。

・都市銀行など大手各社の特徴を知る
・地方銀行・信用金庫など地域に密着して展開している各社の特徴を知る 
・JA組合は各都道府県の地域ごとにあるので特徴を知る
・お勤めの会社に財形貯蓄などについてや提携銀行で優遇がうけられるかを知る
・お住まいになる地域の公共団体でなにか援助があるかを知る

など商品チラシを見て、各社のメリット・デメリットを比べましょう!

銀行と信金というだけでもメリット・デメリットの違いは必ずあります。

さらには建築をお願いする会社、不動産を契約する不動産会社においても、提携銀行があり優遇を受けれることもあるのでこちらのチェックもお忘れなく!


ご自分の長期的なライフスタイルを考え、よりベターな「住宅ローン」を選ぶことが、金利上昇中の現在において重要なこととなります。


いつも無垢styleゲンタブログをお読みいただきありがとうございます
ではまた

2006年09月27日

「家づくり資金計画~其の六~」

こんにちは、ゲンタです。
もう9月!今年は夏が短かったように感じるのは私だけでしょうか???
梅雨明けが遅かったので夏が短く感じ、寂しくも思います。

さて今回は~其の六~です。排水についてお書きしましょう。

排水には大きく分けて「本下水」と「浄化槽」があります。
この排水方法の違いは置いておいて、資金計画のお話を致しましょう。
これは地域によって本下水道管がその土地と接している道路に入っているか入っていないかによって「本下水」で排水するか「浄化槽」で排水するか決まります。
資金計画をたてる上で見落としが多い部分ではありますが、金額の違いは○○万円変わります。

どちらが高くなると思いますか???

正解は、「浄化槽」の方です。


「本下水」については宅地内に入っていないとしても道路からの取り出し工事が役所負担ということもありますので、要確認って所でしょう。あとから「浄化槽」だった!!なんてことがあると、これまた資金計画がくるってきてしまいます。

今回のチェックポイントは、排水が「本下水」「浄化槽」どちらかを資金計画の時点で確認しましょう。でした。

2006年08月30日

家づくり資金計画~其の伍~

こんにちは、無垢Style清水@夏本番です。
涼しくなってはきましたが、まだまだ暑い毎日が続きますね。
夜は熱帯夜が続き寝苦しい日が続きます。
扇風機をつけて寝る方もいらっしゃることかと思いますが、直接は身体によくないらしいです。。。
お客様より教えて頂いたのですが、いったん壁に当ててからの風でしたらOKとのことです。

さて、本日は資金計画~其の伍~です。今回は「水道分担金」についてお書き致しましょう。「水道分担金」はまずどういうものなのでしょうか。簡単に言いますと、その土地に新しく水道メーターを引く場合に水道局に納めるお金になります。この金額は市町村によって変わります。ですので、希望地域の水道分担金額はしっかりと認識しておりましょう。
例えば、
・ さいたま市・・・¥105,000-
・ 春日部市・・・・¥240,000-
・ 蓮田市・・・・・¥573,300-   (いずれも20㎜)
といった感じです。隣の市ですがここまで金額に差があるのです。必ず資金計画をする時には気をつけて忘れないようにしましょう。ただし、土地に中古の家がついている場合はかかりません。新しく水道を引く場合ですので。この場合は水道の径をしっかりと確認しましょう。古い家の場合は13㎜の管が入っている場合が多いので。

では、今回のポイントです。
資金計画をする際は、地域によって金額が変わる水道分担金を資金計画時に忘れずに計算すること!!
でした。ではまた。。。

2006年08月25日

家づくりスタートの第一歩に

こんにちはゲンタです。

皆様夏をどのようにお過ごしでしょうか?体調管理が難しい季節なのでお気をつけ下さいね。

さて今回のブログは、「家づくりスタートの第一歩に」といった題名です。

皆様はどのようなことが思い浮かぶでしょうか?

雑誌を読む、住宅展示場へ行く、ネットで調べる、など家づくり「夢の情報収集」を行うのではないでしょうか?

南欧風の家が欲しいわ、カントリー調もいいよねぇ、大きな吹抜けが欲しい、開放感たっぷりが好き、ビルトインガレージが欲しい、やっぱり自然素材の家、などまずは夢の家づくりですので情報収集にてどんどん夢を膨らませて行きましょう。

夢のいっぱい詰まった個性的な家をつくりましょう!

そして進めていく上で徐々に現実が現れてきます。
資金の組み立てです。そこで「現実の情報収集」が始まります。
こちらに関しては皆様敬遠したくなるところです。専門的で難しいですしね。

しかし不透明なところが多いこの「現実の情報収集」をしていかないと不安が大きくなり「夢の情報収集」も楽しくならなくなってきます。

そこでこの難しい情報収集をする為に「家づくり資金計画・住宅ローンセミナー」を行っております。
多くの人にとって一生に一度の「夢づくり」。
そのためにこの難しいながら切り離すことの出来ない部分のお手伝いをと思い開催するセミナーをぜひご利用下さい。
皆様の「夢づくり」のスタートとしてお役に立てればうれしく思います。

次回の「家づくり資金計画・住宅ローンセミナー」の予定は、9月9日(土)10:30~を予定しております。
ご興味ございましたら無垢Styleまでご連絡下さい。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ