埼玉県宮代町 W様邸の夜を彩る照明計画

2019.02.26 Tue

こんにちは。

無垢スタイル建築設計 インテリアデザイナーの関口です。

徐々に暖かくなってきましたね。

春生まれの私としては暖かい春が待ち遠しくてたまりません。

さて、今日は夜のライティングチェックの模様をお届けします。

お引き渡し前に必ず現場へ行き、明るさや雰囲気を確認するのですが、

今回は、無垢の家 完成見学会でも使用させていただいたW様邸です。

20190226_s_s_01.jpg

平屋でLDK全体が勾配天井となっています。

ふんわりと優しい光で包むようにライン照明を配灯。

20190226_s_s_02.jpg

調光スイッチで明るさを落としてくつろぎの時間も◎

20190226_s_s_05.jpg

タタミコーナーはフロアライトで低めにぽわっと灯す計画です。

W様、素敵なライトを見つけて下さいね。

20190226_s_s_09.jpg

キッチンにはガラスのペンダント。

20190226_s_s_03.jpg

20190226_s_s_06.jpg

20190226_s_s_07.jpg

ブルーのゆらめきガラスが本当にキレイ!お部屋のどこに居ても目を惹きます。

最後に玄関は、、、
小さな箱の中にあかりが灯っているようで、なんとも幻想的な雰囲気です。

20190226_s_s_04.jpg

外構でアプローチの照明が入ると、また違った見え方になりそうで楽しみです。

いかがでしたか。

新築では様々な手法でライティングをプランできます。

ご新築を検討中の方は、間取りや家具だけでなく照明もたくさんイメージしてくださいね。

ではまた。

▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場▼
https://ssl.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/
  • Instagram

  • Facebook

ARCHIVE