前橋市 平家T様邸完成間近

2024.06.18 Tue

こんにちは。
コンサルティング部新築部門の大林です。
 

7月に完成を迎えるT様邸のご紹介

本日は、前橋市で7月に完成を迎えるT様邸のご紹介をさせていただきます。
T様は昨年6月に初めて弊社のモデルハウスにご来場いただきました。
職場の先輩二人が以前、無垢スタイルで新築を建てていただいたオーナー様で、先輩の勧めでご来場いただいたという経緯でした。
 
お若いご夫婦で、2歳のお子様と一緒にご来場いただいたのですが、ご夫婦とも優しくてにこやかで、とても素敵なお人柄のお二人でした。
自然素材を使ったデザイン性の高いお家を建てたいというご要望で、二人目のお子様をご出産の予定があり、現在お住まいの賃貸アパートが、二人目のお子様が生まれると退去しなくてはいけないという変わったルールがあるそうで、急遽家づくりを検討されたとのことでした。
 

ご主人様のお仕事がさいたま市内ということで、その周辺で土地購入からのご相談でした。

職場の先輩からのご紹介ということもあり、無垢スタイルを早々に気に入っていただき、ご一緒に家づくりを進めさせていただくこととなりました。
 
ご予算や土地と建物のご要望も伺い、その中でご計画を具体的に組み立て、土地のエリアも選定し、始めは川越市や富士見市などを検討していきました。
お二人とも群馬県出身で、自然が豊かな環境でお子様を育てたい、というご要望もございました。
 
ご一緒にいろいろと土地を見ていく中で、もともとは群馬県のご実家の近くに住みたいというご要望があったということをお聞きし、ご主人様のご実家の敷地内に建てることも並行してご検討していきました。
 
ただ、ご主人様のお仕事がさいたま市ですので、通勤が大変だということが大きなハードルとなり、なかなか難しいようにも思えました。
 

最終的にはご実家の敷地に建てる計画に決定

さまざまな要素を検討していく中、やはりご実家の土地はとても広く、T様の夢だった平家が建てられるということもあり、生まれ育った環境で住みやすく、これからお子様を育てていくのにもご両親さまと助け合いながら生活していけること、将来ご両親様のことが心配、などいろいろなことを考えられ、悩まれた結果、最終的にはご実家の敷地に建てる計画に決定いたしました。
 
もともとは土地のご購入から検討されていらっしゃったので、土地購入の費用がかからなかった分、家のご要望、夢をなるべく実現させたいということで、とても楽しくお打合せを進めていくことができました。
 
そのおかげもあり、本当に素敵なお家が完成を迎えようとしています^^
 

 
来月13日と14日で予約制の見学会を開催させていただく予定をしておりますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
 
やはり家づくりというのは、ただどのような家を建てるか考える、ということではなく、「これからの人生を考える」ということなのだと改めて感じます。
 
私自身も約10年前に自分の家を建てる時に、千葉県の実家に住む父と将来一緒に住むかどうか、どうかかわっていくかなどを真剣に考えました。
それによってどこに住むか、どのような土地を選ぶか、家の大きさをどうするかなどいろいろなことが変わってくるからです。
 

「長く住める家」とは

私が今まで約28年間住宅の仕事に携わってきた中で、「長く住める家」には3つの要素があると考えています。

一つ目は「構造」です。

建物の構造が長持ちすること。

二つ目は「素材」です。

床材や仕上げ材などがただ劣化してしまうのか、本物の素材で味が出て愛着がわいてくるのか、劣化して建て替えたくなってしまうのかの違いです。

そして三つ目が、「間取り」です。

家族の変化や状況の変化によって急に使いにくい間取りになってしまうことがないか。いろいろな変化に対応できる間取りになっているかということです。
 
この三つ目の要素をクリアするためには、将来どの状況になる可能性があるかを検討し、想定しておく必要があります。
そのためにはこれからの人生で何を重視し、どんなライフスタイルで生きていくのか、両親など家族との関係はどうなるのかなどを考えることも重要になってきます。
 
皆さまも家づくりの際は、これからの人生を考える機会にしていただければ良い家づくりになるのではないかと思います。
 
 

完成見学会のお知らせ

7月13日(土)・14日(日)群馬県前橋市にて
ワンフロアで開放的に暮らす家
完成見学会を開催します!
開放感あふれる勾配天井と薪ストーブのある自然素材住宅です。この機会をお見逃しなく。
完成見学会の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS無垢スタイルの家づくり報告の最新記事

ARCHIVE