「身近なものほどまるくなる」デザインのお話

2020.06.14 Sun


こんにちは。
新築設計室の吉田です。
 
私がまだ建築を学びはじめた専門学生のころ、先生から「身近なものほどまるくなる」と聞きました。
例えばどんなものだろう、と考えてみました。
 
大きなものといえばテーブルや棚などの家具が思い浮かびますね。たしかに四角のかたち。
小さなものといえばお茶碗やカップといった食器、またクッションやスマートフォンなども手に持ちやすく少し丸いフォルムですね。
 
身近なものほどまるい理由として、ひとつは手に持ちやすいこと、もうひとつは傷つかないことが大きく挙げられます。
近年は特にデザイン性の高いものが誕生している為一概には言えませんが、オーソドックスなものとして考えると確かに、と思いますね。
 
家具や日用品などのデザインについて、皆様もご自宅にいるときに身近なものを見てみてはいかがでしょうか。

2020.6.13(土)・14(日) 無垢の家完成見学会

埼玉県入間郡三芳町にて、開放感あふれるカリフォルニアスタイルの無垢の家の完成見学会を行います。 デザインもインテリアも西海岸テイストこだわり抜いたお家です。 この機会をお見逃しなく。
「無垢の家完成見学会」はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Instagram

    This error message is only visible to WordPress admins

    Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

    Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

  • Facebook

ARCHIVE