家事動線の大切さをご存知でしょうか?

2021.04.10 Sat


こんにちは!
コンサルティング部新築部門の沼尾です。
 
春の陽気が感じられ、次第に暑くなってきましたね。
急な温度変化は体調を崩しやすいので、皆様どうぞお気を付けくださいね。
 
今回は、家事を楽にさせる動線の工夫について話したいと思います。
 
家庭を支えるために、掃除、洗濯、料理など、毎日行わないといけない作業が沢山ありますよね。
そんな家事に要する時間ですが、平均してどれくらいなのかご存知でしょうか?
 
専業主婦の方の場合で平均して4~6時間ほど、共働きの方の場合では平均2~3時間程度といわれております。
どちらもかなりの時間を家事に要しているように思われます。大変さが伝わってきます。
 
ちなみに男性の家事時間は30~1時間が平均のようで、そもそも家事を行う男性は3割~4割程度だということです。
もちろん家事をしっかりされるご主人様もいらっしゃると思いますが、一般的には家事が奥様の負担になってしまっている事が多いようです。
 
そこで家事の負担を減らすために意識していただきたいのが「家事動線」です。
家作りの際、家事動線を意識して間取りを変化させるだけで、日頃の家事時間を1/2くらいに短縮させることができます!
 
例えば、水回りをまとめることによって料理をしながら効率よく洗濯をすることが出来たり、洗濯機と洗濯物干し、クローゼットにを近くに配置することで、洗濯→干す→しまうなどの作業が一気に行うことが出来ます。
 
無駄のない流れるような家事動線にすることによって、移動時間も短縮されますし作業も行いやすくなります。
実際にそのように工夫されているお客様が数多くいらっしゃいますので、具体的にお聞きになりたい場合は参考事例として、ご覧いただくことも可能です。
ぜひとも無垢スタイルにお話を聞きにお越しください。
少しでも家事を楽にして、ライフスタイルを豊かにしてきましょう!!
 

無垢スタイルのバーチャル展示場

無垢スタイルの展示場を仮想体験できる『バーチャル展示場』!
パソコンでもスマホからでも24時間365日見学可能です。
360°ウォークスルーで、実際に歩いているかのように展示場を見学することができます。
無垢スタイルの「バーチャル展示場」はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE