夏に大活躍!屋上スカイテラスのご紹介

2024.06.25 Tue

こんにちは!
建築コンサルティング部新築部門の濱中です。
 
梅雨入りし、寒暖差が激しい季節ですが、いかがおすごしでしょうか。
私は梅雨の湿度の高さに嫌気が差し、夏がとても恋しいです・・・。
 

屋上スカイテラスの魅力

本日はこれから来る夏に大活躍をする、屋上スカイテラスについてご紹介をさせていただきます。
 
コロナ以降在宅ワークが増え、東京都都心部から埼玉県への人口流入が増え、マンション・土地の値段が上がっているのを皆様も感じているかと思います。
 
毎年スーモさんが掲載している住みたい街ランキングを見てみると、コロナ前の2018年は1位横浜・2位恵比寿・3位吉祥寺・4位品川・5位池袋、コロナ以降の2024年は1位横浜・2位大宮・3位吉祥寺・4位恵比寿・5位新宿と、世間の声を見ても埼玉県の人気度が上がっているのはわかると思います。
 
自分の住んでいる地域が人気になるのはとても嬉しいことですが、その反面さいたま市周辺の地域は土地の坪単価が上がり、「広いお庭でBBQやガーデニング」などのライフスタイルの実現が難しくなってきています。
 

屋上スカイテラスの活用方法

そんな時に限られた土地に開放的なアウトドアライフとご提案として、屋上スカイテラスが人気です。
今回は屋上スカイテラスの活用方法を3つご紹介させていただきます。
 

 
1つ目の魅力は、開放感あふれるプライベート空間としての活用です。
屋上は高いプライバシーと絶好の展望が特徴であり、ここでリラックスする時間はお庭とは違う大きな魅力です。
テーブルや椅子を配置し、読書など一人のリフレッシュとして過ごすこともできますし、ガーデニングを楽しむ方にとっても、屋上は理想の庭と言えます。
また、花や植物を育てることで、季節ごとの美しい景色を楽しむことができます。
 
2つ目の魅力は、家族や友人との交流空間としての活用です。
例えば、屋上を小さな野外キッチンにしたり、BBQスペースにしたりすることで、家族や友人と楽しい食事やパーティーを楽しむことができます。
また、家族の時間を楽しむスペースとして、子どものプールやペットのドッグランとしての活用も考えられます。
 

 
戸建住宅の屋上は、お庭以上にお客様の用途に応じで様々な利用が可能です。
弊社の川越ホームスミスショウ内にあるモデルハウス「CRAS(クラス)」では、限られた土地の中でより豊かな暮らしができる空間づくりを行ってます。
 
屋上庭園も含め、是非ご参考にいただけますと幸いです。
 
 

無垢スタイルの展示場『CRAS(クラス)』

2022年7月2日(土) グランドオープン!
ラテン語で“明日”を意味する“CRAS(クラス)”。
川越ホームスミスショウ総合展示場内にある新しいモデルハウスで、家づくりを進めてみませんか?
『CRAS(クラス)』の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS家とプランのお話の最新記事

ARCHIVE