2016年07月29日

さいたま市西区 A様のナチュラルモダンの無垢の家

こんにちは。

無垢スタイルの新築コンサルタントの蒲谷です。

暑い夏がやってきました!

皆様、お身体大丈夫でしょうか?

こんな暑い日は、やっぱり無垢材の家に限ります。

夏涼しく、冬暖かい家はとても過ごしやすいものです。


さて、先週末に『無垢の家 完成見学会』開催しました

さいたま市西区指扇のA様の無垢の家をご紹介いたします。


見学会当日は、多くのお客様にご来場頂きました。

やはり、実際の住まいを見ると、理想の住まいを実感することができます。


明日、30日に無垢スタイルの「住まい見学ツアー」が早速開催されますので

ぜひ、実際に無垢素材の家の良さを体験していただき、

無垢材のぬくもりや生活のしやすさなどを体感して下さい!

▼バスツアー希望の方は下記のページから予約を承っております▼

2016年07月28日

スマートタウンの見学

こんにちは。新築事業部の望月です。

先日、藤沢市にあるスマートタウンの見学に行って来ました。

街全体で、太陽光やエネファーム・HEMSなどの

最新の技術を取り入れ安心で快適な生活をおくる。

「住む」だけでなく、「つながる」「集う」「育む」「学ぶ」「健康」といった

要素を街単位でおこなえることが大きな特徴です。

スマートタウン見学 写真

スマートタウン見学 写真

街全体の計画になりますのでなかなか真似することは難しいですが

ちょっとした工夫で私たちの生活が楽になり経済的になることもあります。

例えば電気自動車やPHV車の充電を家庭でおこないことができます。

太陽光で発電した電気をそのまま車におくることで、自給自足になります。笑

逆に停電の際は車から家に電気を送る事も可能に!

スマートフォンによる遠隔操作で

エアコンやエコキュートを操作することもできます。

夏の暑い日は遠隔操作でエアコンをONすることで

エアコンで冷えた空間が皆様の帰りを迎えてくれます。

先日お引渡をさせていただきたましたH様のおうちにも

HEMSを設置いたしました。

太陽光の発電量やガス・水道の使用量をグラフでみることができるので

使いすぎに気づくことができるし、エコな生活を心がけることができる!

と大満足していただいております。

無垢スタイルでは最新の技術と、自然素材を融合した安心で快適な住宅を

ご提案させていただいております。

是非一度展示場で最新のアイテムをご見学ください。

2016年07月25日

夏の防犯対策

こんにちは。コンサルティング部新築部門の蒲谷です。

梅雨明け間近になってきました。

我が家では、私が毎朝庭の木に水やりを行っております。

早くも大きく実が成長しております。秋も楽しみです。

20160725_s_k_01.png

20160725_s_k_02.png

さて、今回は【防犯】の話をしたいと思います。

やはり、夏ですと窓を開けておきたい、閉めっきりで外出から戻ってくると

ムワッとする暑さで家に入りたくなくなる等のことがあると思います。

しかし、防犯のために窓を閉めておいても、築11年の我が家の窓ガラスは

普通のペアガラス。割ることも簡単に出来ます。

無垢スタイルでは、1階の窓ガラスは、防犯ガラスを採用しております。

一般的に盗難に入って諦める時間が5分と統計が出ております。

ですから、割れにくい防犯ガラスは効果的な手段になります。

お客様で気にされる方は少ないですが、住んでからも快適に生活されることを

望んでおりますので、そういう気配りをした商品を採用しております。

2016年07月24日

あって良かった設備、あまり使っていない設備

こんにちは、無垢スタイルの大林です。

今回は良く使われる住宅の設備を取り入れた方がいいのかどうか

迷った時に役に立つ情報をお伝えさせていただきます。

家を建てる方にアンケートを取ったある調査結果によると

下記のような結果になったようです。

【家事をするのに欲しい設備】
1位 食器洗乾燥機
2位 ディスポーザー(生ゴミ粉砕機)
3位 浴室乾燥機
4位 IHクッキングヒーター
5位 室内物干し
【あまり使っていない設備】
1位 浴室乾燥機
2位 床下収納
3位 ハンドシャワー
4位 食器洗乾燥機
5位 床暖房
【あって良かった住宅設備】
1位 食器洗乾燥機
2位 モニター付きドアホン
3位 IHクッキングヒーター
4位 床下収納
5位 室内物干し

浴室乾燥機は人気の高い設備ですが

あまり使っていない設備で1位となっているのが分かります。

皆さまもご参考にしていただければと思います。

2016年07月23日

土地の適正価格とは?

こんにちは!新築コンサルティング部の松木です。

今回は、土地の値段の調べ方について書きたいと思います。

希望のエリアで土地を探して、これだ!っと思った土地があっても

提示されている価格が適正なのかどうかはなかなか判断できないですよね?

そのような時には、毎年、国土交通省から発表される地価公示と言われる土地の

適正な取引価格に指標を与える為の制度があります。

この制度によって、周辺地域の地価の相場を知ることができます。

地価は、土地の形状、地形、道路付けなどにより大きく左右されますので

一つの目安としては非常に参考になると思います。

また、もう一つ買いたい土地の値段の目安を知る方法があります。

路線価という、相続税や贈与税などの課税の為

国税庁が決定した1㎡あたりの単価を示したものがあります。

地価公示や路線価で買いたい土地の値段の目安を知れますが

土地を決めるにはその他にも

「水害の心配はないのか、子育てに適した場所なのか、近隣の方々のこと」など

気になる事が沢山ありますよね。

そんな時には、是非無垢スタイルにご相談ください!

土地探しや、土地の見極め方などを伝授いたします!

土地探しセミナーを定期的に開いていますので是非一度参加をしてみてください。

ご参加をお待ちしています!!

▼参加ご希望の方はこちらのURLから▼
http://www.muku.co.jp/seminar/land.php

2016年07月22日

家事を考えた家づくり ~室内干しについて~

こんにちは、無垢スタイルの大林です。

家の設計をする時に、特に重視されるポイントとして

「家事・収納・子育て」の3つの要素があります。

今回は家事について少しお話させていただきます。

私の自宅が昨年2月に新築してもうすぐ1年半になります。

新築する前は、築38年の中古住宅に住んでいましたので

その前に住んでいたアパートの時も含め、

室内干しをするのは花粉症の時期だけで

あとはバルコニーで干していることがほとんどでした。

新築してからしばらくの間は妻がバルコニーに洗濯を干していたのですが

ある時から一切外に干さなくなっているようだったので、妻に質問をしました。

「なんで外に干さないの?」と聞くと

「(家の)中に干しても臭くならないから中の方が楽。」とのことでした。

冬は寒いし、春は花粉症、夏は暑いとのことで

室内に干せるに越したことはないようです。

私はもう20年以上住宅建築の仕事に携わっている言わば建築のプロですが

実際に自分で新築に住んでみて初めて分かったことがたくさんありました。

その一つがこの洗濯干しです。

私の自宅では、2階の吹抜上に洗濯物を干しているので

以前洗濯ものの横の南側の窓のロールスクリーンカーテンが閉まっていたため

洗濯物に日を当てたほうが良いかと私がカーテンを開けようとしたところ

妻に、「開けないで。」と言われました。

日に当たると洗濯物が焼けてしまうからとのことでした。

20160722_s_o_01.png

その時私は、じゃあ一体外で干す意味って何なんだろう...と考えてしまいました。

床も壁も調湿する素材を使っているので、洗濯物の乾きが良いのです。

改めて自然素材の家の良さを実感できました。

7/23・24 に見学会がありますので、

皆さまも自然素材の良さを見学会でぜひ体感していただければと思います。



▼無垢の家 完成見学会 詳しくはコチラ▼

2016年07月21日

暮らしを楽しむヒント

こんにちは。

インテリアコーディネーターの関口です。

突然ですが、桑の実って食べたことありますか?

葉っぱは絹を採るためのお蚕さんの餌になることで

ご存知のかたもいらっしゃるかもしれません。

外国だとマルベリーと呼ばれています。

私は幼少の頃、学校帰りによく木登りして食べました。

こんな実です。

桑の実

先ほど幼少の頃と言いましたが

実はこの時期になると今でも犬の散歩中にちょっと頂いています。

懐かしさも手伝って、とても幸せな気分になります。

先日、この実をたくさん採ってきてレモン汁と砂糖で煮てみました。

どれだけ必死で採ったの?という手です。

桑の実

とても柔らかい実なのでとけてピューレになってしまうかと思いましたが、

意外にも形は残り、プチプチした食感もそのままでした。

ペクチンはあまり含まれていないようで、さらりとしたコンポートになりました。

最近の朝のヨーグルトに甘酸っぱいいろどりを添えてくれています。

桑の実 ヨーグルト

もう桑の実の季節は終わりですが、

夏に向けてフルーツ盛り沢山の季節がやってきます。

ネクタリン、ルバーブ、ブルーベリー、洋ナシなど、

かご盛り大特価の時には是非おためしください。

暮らしを楽しむヒント、またお届けしますね!

2016年07月19日

祝!清瀬市 U様の無垢スキップスキップハウス

こんにちは、新築コンサルティング部の斉藤です。

暑い夏日が続いていますが、お身体は壊されてませんでしょうか?


先日、東京都の清瀬市にてU様のお引渡をさせていただきました。

無垢スタイルの規格住宅の『無垢スキップスキップハウス』で26坪の白いお家です。

20160719_s_s_01.jpg

U様とは7月頃にお会いし、土地探しから一緒に行ってきました。

U様夫婦は共働きで、立川方面に出やすいことがご希望の立地。

3ヶ月が経過したころ、所沢市と隣接し、柳瀬川のほとりにある

自然豊かな土地に巡り会うことができました。


初めてお会いしたころには、奥様のお腹には赤ちゃんがいらっしゃいました。

お引渡前には無事ご出産され、3人でお住まいになられる形となりました。

家族が4人になっても窮屈にならないように、決して大きくはないのですが、

高さを生かした中2階のある間取りとなりました。

その中でもこだわりの3点をご紹介したいと思います。


▼スキップならではのリビング高天井

20160719_s_s_02.jpg

スキップでしか実現できない3.4mの天井です。

リビングの大開口もあってかなり広く感じられる空間になっています。


▼なんでもはいる、たっぷり収納

20160719_s_s_03.jpg

土地が台形なので、建築面積が限られていました。

そこで高さを利用して中二階で収納問題を解決しました。


▼ライフスタイルを考えた2階水回り

20160719_s_s_04.jpg

シャワーを浴びて、洗濯物を干して出勤されるため水回りを2階に集約しました。
1階のLDKを広くするためにも一役買っています。

無垢スキップをベースにしてU様のご要望を取り入れた素敵なお家となりました。

U様、これからも末永く宜しくお願いします!

アーカイブ