徹底してこだわり抜く無垢スタイルのインテリアデザイナー

2019.04.21 Sun

こんにちは!

無垢スタイル 新築設計室のインテリアデザイナー吉田和代です。

先日、完成現場に行ってきました。

インテリアデザイナーの業務は主に内装を打ち合わせし、内容を決定していく仕事になります。

完成した建物では、細かい部分が気になります。

例えば、引き戸の下の敷居の色、壁紙との相性など・・・

二世帯住宅+バリアフリー

挙げたらキリがないのですが、お客様が気づかない部分もインテリアコーディネーターが色合わせしながら、完成した時に統一感が出るように工夫しています。

今回、リクシルのブルーブルーペイントの建具を使用していました。

赤松のフローリングと、ととても相性が良く、インテリア性が高まります。

二世帯住宅+バリアフリー

柱に取付した時計がおしゃれです。

二世帯住宅+バリアフリー

お客様と打ち合わしながら、インテリア、家具、カーテンなどトータルでコーディネートを致します。

ぜひ、一度展示場にお越しください。

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE