高断熱住宅専門誌『だん』に無垢スタイルのオーナー様 T様邸が紹介されました

2021.05.15 Sat

こんにちは。
先日、無垢スタイルで新築を建てたお家が雑誌に掲載されました。
 
高断熱高性能住宅専門雑誌(新建ハウジング発行)
「だん」~暖か、団らん、高性能住宅~
 

 
今回の取材はさいたま市のT様のお宅で、2019年5月に竣工した物件です。
 
「エアコンからの直接の風が苦手」だというご希望もあり、自然素材の内装材と「全館空調」を採用頂き、敢えて玄関には兼用の「室内干し空間」という、先端のデザインを採用されています。
 
太陽光発電を搭載しないでも、ZEH仕様の規定Ua値0.6を遥かにしのぐ、0.47値を実現。これは断熱性能のHEAT20のG1クラスとほぼ同じで、気密性能に関しては、0.33値という住宅にある「すき間」を全室で全くを感じない空間を体験をできます。
 
詳しくは紙面をご覧下さい。
 



 
無垢スタイルでは、高度な住宅性能は当たり前の設計指標から、耐震性能においては制振ダンパーを装備(耐震等級2以上から3を取得)し、事業者任意でしか得られないC値(相当隙間面積)は0.5値以上を。
 
そして、断熱性能においては、省エネルギー性能は当たり前で断熱性能と言われるHEAT20のG1~G2が標準仕様となっています。
 
「工事中」から「完成見学会」はもちろんのこと、実際に触って見て感じて体験できるよう、実棟のモデルハウスへの宿泊体験も随時受け付けておりますので、ご気軽にご相談下さい。
 
また、デザインにも力を入れており、2019年にオープンした埼玉県初の北欧テイスト複合型展示場「北欧ヴィレッジ」では、北欧テイストのデザインを満載した2棟の住宅と、埼玉県から緑の助成金を頂いた、ガーデンスタイルも満喫できます。
 
ぜひ、お気軽に足を運んで下さい。
 
尚、今回ご紹介しましたT様では、ご主人様のお姉さまご夫妻も、無垢スタイルで新築を建てさせて頂きました。
 
無垢スタイルで建てられた方々からの「紹介の和」を大切に、細かなリフォームも専門部署で取り扱っておりますので、住宅のことなら何でもご相談下さいませ。
 

無垢スタイルの展示場『北欧ヴィレッジ』

Hyggeな世界観を体感できる埼玉県初の北欧テイスト複合型展示場です。
無垢スタイルが新たに提案する”ほっこりする暮らし”をこの展示場で感じてみませんか?
『北欧ヴィレッジ』の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE