より素敵に彩られた無垢の家/埼玉県日高市 H様邸

2018.12.08 Sat

こんにちは!

無垢スタイル 新築設計室の渡邉です!

11月に入り、肌寒くなってきましたね。

私は最近、スノボーにハマっているので、

早く雪が降り始めないかな、、と楽しみにしているこの頃です。

さて、先日半年前に引渡しをしました、日高市のH様のお宅に半年点検に伺いました。

まずご自宅に着いたとき、外構がカッコよく「おぉ…!」と感動しました。

フェンスがアメリカンな雰囲気を出してくれていて真っ白の外壁にマッチしていました!

20181208_s_w_01.jpg

点検は特に大きな問題はなく、最後少しお茶を頂き雑談をしているとき、

どうしても写真が撮りたくなりリビングの写真を撮らせて頂きました。

お打ち合わせのときTVの後ろの壁に何かアクセントになるものを入れたいとご要望があり、

比較的コストもかからない板張を提案しました。

節の無い上品なヒノキ板を使用しました。

完成時にもカッコよく仕上がり、横長の窓とのバランスも良く、喜んで頂けましたが、、、

H様のセンスの良さで板張の部分を更に、更に活かして頂き素敵な空間になっていました。

20181208_s_w_02.jpg

TV台は同色で主張が無く、観葉植物がより際立ち、背後の板が柔らかさを感じさせてくれます。

クリスマスツリーもあり、季節を感じさせてくれる変化のある感じになっています。

設計としてはお引渡しをして、半年後に点検でお伺いしますが、

家具や雑貨が入ったご自宅を見るのも楽しみの一つであります。

建物だけで考えるのでは無く、外構や家具、

植栽や雑貨が入った時をイメージして設計していかなければならないと改めて感じました。

みなさんも是非、新築を建てた際は家具選び・外構造り・雑貨や植栽を楽しんで選んで頂ければと思います。

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE