プライバシーや防犯を意識した家づくり! 〜さいたま市 注文住宅

2010.06.28 Mon

こんばんは。
無垢スタイル建築設計です。
今回は、「プライバシーや防犯を考えた家づくり」について
お話します。
防犯上、狙われにくい家にするには、泥棒や空き巣の
つけ入りにくい工夫を施したいところです。
彼らが警戒するのは「人の目」と、侵入までの「所要時間」
①人目につきやすい
②侵入するのに時間がかかる家
は被害に遭いにくいといった、両面の対策が必要です。

侵入口となる窓や玄関が、道路や隣家から目につきやすいところにある。
塀が低い、植木が少ない、夜でも明るい状況を作りたいです。

鍵を開けにくい。窓を壊しにくい家には、泥棒が入りにくい。
侵入に5分かかれば7割近く、10分では9割以上が侵入を
諦めるそうです。
また、プライバシーに関しても、
窓の大きさや高さを、
家族の動線や構成によってしっかりとプランニングしていくことが
とっても大事になります。
弊社の設計士がいろいろお聞きしますので
気になる事があればなんでもおっしゃってください。
プライバシーや防犯を意識した家づくりをしっかり考えられるのも
注文住宅ならではです!

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Instagram

  • Facebook

ARCHIVE