おさむっくと歩く日光の旅(2)

2006.10.05 Thu

神橋を見下ろすように立っている銅像がある、はてさてこれは誰でしょう?
060927002itagaki.jpg
銅像の下の方に彫ってある名前をみてみると、「板垣 退助君」・・・くん!?
でした。
更に、神橋のかかる川を挟んで逆側にいくと、そこには太郎君がいます。
060927001tarou.jpg
いえいえ、写真左下を歩いている子供ではなく、いえいえいえ、その左のお父さんでもなく。
いや、もしかしたら太郎さんかもわからないのですが、、、とりあえずそのような話しではなく。。。汗
右側に「なんじゃこりゃぁ」と言ってしまうように立っているのが太郎杉です。
直径2mはありますね、こりゃ。
日光はおもしろさいっぱいですねっっ

TAG:
無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTSムクスタッフのお話の最新記事

2022.07.14

ARCHIVE