祝!H様邸が上棟を迎えました!

2021.09.23 Thu

こんにちは!新築設計室の高村です。
本日9月23日は「秋分の日」!
ということで、「秋分の日」について少し調べてみました。
 
秋分の日とは、その年のなかで昼と夜の長さがほぼ等しくなる日のことで、春は「春分の日」、秋を「秋分の日」といっています。
秋分の日は戦前、「秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)」と呼ばれていたそうですが、昭和23年に「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日として、秋分の日と改名されたそうです。
その他にも秋分の日にまつわる風習とかもあるそうなので、一度調べてみるのも楽しいかもしれませんね。
 
さてそんなことはさておき、先日H様邸が無事に上棟を迎えました!
上棟は一日で家の骨組みを組み上げるため、今まで平面上だったものが一気に立体となり、頭の中で思い描いていたものが実際に立ち上がるので何度見てもとても感動します。
 

 

 
上棟を迎えると無垢スタイルでは、お施主様とも思い出づくりの一つとして、上棟祭というイベントを行っています。
今後の安全を祈願し、餅まき・お菓子まきなどを行っています。
 
餅まき・お菓子まきのときに「ひと~ぎ~」と掛け声をかけながら行うのですが、「ひとぎ」って何がご存知ですか?
「ひとぎ」とは、神にお供えする酒食、水に浸して柔らかくした生のお米をついて粉にし、水でこねて丸めた食べ物「しとぎ」がなまっていき「ひとぎ」になったといわれているそうです。
 
現在の「しとぎ」は、もち米を蒸して少しつき、卵型に丸めたものをいうそうです。
また、秋田県にはしとぎ菓子というお菓子もあるようですよ。
一度食べてみたいですね。
 

※一例です
 
上棟を終えると、完成まであと3ヶ月ほど。
完成までの間、工事の過程も楽しんでいただけたらと思います!
 

完成見学会のお知らせ
【好評につきアンコール開催!】

9月25日(土)・26日(日)さいたま市岩槻区にて
「自然素材溢れるシンプルモダンなデザイナーズ平屋住宅」完成見学会を開催します!
全館空調システムとたっぷりの自然素材で365日快適な平屋の無垢の家です。この機会をお見逃しなく。
完成見学会の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE