川越市K様邸完成

2022.06.20 Mon

こんにちは、夏は夜寝ていると無意識にシャツを脱いでしまい、いつの間にか上半身裸になっていて朝方寒くて目が覚めてしまう建築コンサルティング部の大林です!
最近だいぶん暑さを感じる日が増えてきましたね。
 
先日川越市のK様邸が完成を迎えました。
K様は富士見市でパン屋さんを営んでいらっしゃって、お店から通いやすい場所に家を建てたいというご計画で、昨年3月にご相談をいただきました。
 
始めはパン屋さんとご自宅を併せた店舗併用住宅も検討されていたのですが、土地の広さ、立地、将来的なことなどいろいろ考え、最終的にはお店の近くで単独でご自宅を建てることになりました。
 
お父様が現役時代建築の仕事をされていらっしゃった建築のプロで、土地の購入から間取りプランや建物の仕様など、いろいろなアドバイスをいただきながらじっくりお話を進めていきました。
 
やはり家づくりというのは、ご両親様にとってもご自分の息子さんや娘さんの一大事業ということで、少なからずご心配をされますし、いろいろとお考えをお持ちのことも多いです。
 
そんな時いつも思うのですが、ご両親様のお気持ち的には、ご自分で建てるわけではないですが、ご自分が家を建てるようなお気持ちになられ、心配もされますが、ご一緒に家を建てる喜びを共有でき、それはご家族様にとってとても良いことで、家づくりの一つの醍醐味であり価値でもあるのではないかということです。
 
今回は土地が市街化調整区域ということで、お父様に開発許可申請をしていただきました。
排水の関係で排水先の管理組合に交渉をするのに私とお父様とご一緒に出向いたこともとても良い家づくりの思い出です。
 
お引渡しの際にはご両親様も足を運んでいただき、素晴らしい家の完成を祝福してくださいました。
 
土地は、何度かご案内をさせていただく中、たまたま見に行った土地の近くで売り出しをする前の土地を見つけ、タイミングよく購入することができました。
南東角地で南東方向が開けていて見晴しも良く開放感があり、日当たり、風通しなど申し分ない土地です。
 
外壁はネイビーのガルバリウム鋼板を貼ってモダンでカッコいい雰囲気の外観です。
立地が良くとても目立ちます。
 

 
内装は床に無垢の杉材を貼って木目がとてもきれいです。
ナチュラルテイストで家じゅう明るく、窓からの見通しが良くとても広さを感じるお家になりました。
 

 
K様、これからぜひ大切に住んでいってくださいね。
 
今後とも末永いお付き合いをお願いいたします。
 
 

無垢スタイルの施工事例

一棟一棟がお施主様の夢を叶えたお住まいです。
ナチュラルモダンやシンプルモダン、カフェスタイル、北欧風、ヨーロッパ風、和モダン、などなど。
様々な施工事例をご覧いただけます。
無垢スタイルの施工事例はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS無垢スタイルの家づくり報告の最新記事

2022.11.23

ARCHIVE