天然木材がもたらす効果とは

2024.02.17 Sat

みなさんこんにちは。建築コンサルティング部の河原崎和智です。
最近、気候が全く安定しない日が続いてますね。5月並みに気温が上昇したと思ったら雪の日があったり、異常に風が強い日もあります。私達は外出する機会が多いため早く心地よい春が来て穏やかな気候になればなと思っております。
(私は花粉症はないため、春が好きです)
 

天然材について

さて、今回のブログテーマは無垢スタイル建築設計の特徴でもある「天然材」についてです。無垢スタイルでは構造に天然無垢材を使用し高耐久な住まいづくりをご提案しております。
 
「健康・安全・快適」が叶う住まいを作るには天然材は必須です。
様々なメリットがありますが、今回はその「匂い」について書き進めていきます。
 

木の香りがもたらすメリット

木の香りは、リラックス効果があるということはなんとなくご存知かと思いますが、実際に研究で解明されております。
森林研究整備機構森林総合所の研究成果によると、木の香りがある空間ではストレスの軽減に必要なDHEAというホルモンが通常よりもおおく分筆されることが分かりました。また木に含まれるフィトンチッドという精油成分も心身にリラックス効果を与えると言われており以下の効果があると言われております。

  • 精神を安定させる
  • 自立神経を安定させる
  • 交感神経の興奮を抑え睡眠効果をもたらす
  • 怒りを和らげる
  • ストレスを減少させる


 
その他にも、木の香りには消臭効果や抗菌効果、防虫効果にも期待できると考えられており、木の種類によって特徴が異なります。例えば、皆さんはヒノキ風呂に入った際に木のいい匂いを感じたことが一度はあるのではないでしょうか。
これはヒノキやヒバなどの木から出ている「ヒノキチオール」という油分成分が元になっておりこの匂いはシロアリ等が苦手とします。またとなりのトトロで登場することでも知られるクスノキは独特な匂いがしますが、これも防虫効果があるため、「タンスにゴンゴン」などの製品に使われていたりもします。
 
今回は、木の香りがもたらすメリットについてご説明いたしました。
無垢材をふんだんに使った家づくりをすれば、木の癒し効果で疲れた日もリラックスして過ごせるかもしれません。(実際にオーナー様にお話しを聞くと、夫婦喧嘩が減ったり、お子様の皮膚疾患が良くなったりというお話をいただくことがあります)
 
無垢スタイル建築設計では、岩槻の住まいの体感モールに木の匂い比較のブースを設置しており、手軽に体感することができます。
またモデルハウスでの宿泊体験も実施しているため天然素材で作った家でのライフスタイルも体感可能です。
 
皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。
 
 

無垢スタイルの体感型ショールーム

『住まいの体感モール』は、理想の暮らしを体感して学べるショールームです。
「耐震」「温熱環境」「住宅設備機器」「間取り・生活導線」「バリアフリー」など住宅における重要素を体感してみませんか?
無垢スタイルの『住まいの体感モール』はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTSムクスタッフのお話の最新記事

2024.04.11

ARCHIVE