「独創的★贅沢空間!セノーテの泉に住む!」

2022.06.17 Fri

こんにちは。
インテリアデザイナーの関口です。
 
梅雨ですね~。
美しい季節なので嫌いではないのですが、困るのは畑のお日様不足。
夏野菜たちが太陽を恋しがっています!
ということで今回も我が家の菜園レポートから(^^♪
 
絹さやとそら豆の収穫がほぼ終わり、きゅうりが次々にできています。
 

 
支柱に必死で(?)巻き付いている”つる”!見えますか?
こういうところに自然界の不思議を感じたり、愛おしく思ったりするんですよね。。
 

 
トウモロコシはてっぺんの雄穂がチラッと見え始めたところ。
実はトウモロコシは初挑戦なので楽しみです。
 

 
トマトは赤くなり始めましたが濃い味になるにはお日様と渇きが必要です。
あまーいトマトが待ち遠しい!
 

 
さて、菜園レポだけでも私は幸せなのですが、本題に入らないと怒られそうなので次いきます!(笑)
 
今日はY様邸の奇想天外なリノベーションのご紹介です!
 
「こんなインテリアがいい」
と言って内装やお好きな家具の写真をお見せいただくことはよくあるのですが、Y様の場合はまさかの屋外でした。
しかも大自然!!
青の洞窟や、メキシコのセノーテにある洞窟の中の泉がイメージなのだとか。
 
男の隠れ家。オモシロイ、、、絶対に実現させたい!!
 
関口、右脳をフル回転させました。
「泉」?部屋に水盤作る?でもお掃除が大変。。
石貼りよりもダイナミックに「岩肌」を表現できないか。。
 
そして出来上がったのがコチラ!!
 
エメラルドとコバルトの青が混ざりあったタイルの壁で深い水を表し、ブラケットライトで水に射す光を表現しました。
照明はアントニオ・チッテリオのデザイン。クローム仕上げなので鏡のように壁に溶け込み、照明自体が一本の光のように見えます。
 

 
床はガラス張りにし、間接照明で照らして底のガラスモザイクの透明感を引き出しています。
 

 
洗面も深緑のタイル。
水中の気泡が浮かんでいるかのような虹色のペンダントライト。
 

 
見上げると岩山に見立てたモルタル造形がスキップフロアまで続きます。
職人技ですね~~。窓外の緑も見事にマッチング!
 

 

 
キッチンにはメキシカンタイルを6柄ミックスで貼りました。
エキゾチックでカッコイイ!
Y様の遊び心が感じられます。
 

 
お引渡しの記念写真も掲載をご快諾いただけました!
 

 
写っていませんが、設計士はセピア色の瞳を持つ国籍不詳のMr.ジョージ (^O^)/
 
いかがでしたか?
大自然を室内に表現するなんて私も初めてでしたが、とても刺激的な経験をさせて頂けました!
 
普通じゃ物足りない、独創的な空間が欲しい、、という方、まずはご相談ください。
私たちと一緒に楽しく作り上げていきましょう!
 
モルタル造形に興味が湧いてしまったという方。
無垢スタイルグループのグリーンアンドハウスでは造形の極みをご覧いただけます。
ぜひこちらも覗いてみてください!
 
輸入住宅のグリーンアンドハウス|アンティークハウス・ディズニーのような家・輸入住宅の注文住宅を埼玉・東京・群馬・千葉で建てる
 
ではまた (^ ^)
 

無垢スタイルの施工事例

一棟一棟がお施主様の夢を叶えたお住まいです。
ナチュラルモダンやシンプルモダン、カフェスタイル、北欧風、ヨーロッパ風、和モダン、などなど。
様々な施工事例をご覧いただけます。
無垢スタイルの施工事例はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS無垢スタイルの家づくり報告の最新記事

2022.11.23

ARCHIVE