いつ来るかわからない “自然災害” への備え

2021.07.19 Mon

コンサルティング部新築部門の小松です。
最近は突然の大雨や雷が多く、異常気象が続いています。
7月3日、私の地元である熱海市で、大きな土石流が発生しました。
幸い私の実家は残りましたが、生まれ育った町は大きく変わってしまいました。
 
130棟という多くの家屋が被害を受け、多くの方が避難生活を余儀なくされています。
家族が大きな災害にあって避難の様子を鮮明に聞いて、改めて気が付いたことを2つお話します。
 
一つ目は、災害は突然起こるので、万全の準備が大切であることです。
まずはすぐに避難ができるように、必ず避難かばんを作っておくことが大切です。
 

 
今回の事があり家族からたくさんの話を聞きましたが、突然起こる自然災害に対しては、パニックになって頭が回りません。
更には、災害の音で声も通りにくい為、家族一人一人が認識し必要最低限のもので素早く逃げれる準備をしましょう。
私のおばあちゃんは、通帳は持たずに冷蔵庫からおしんこを持ってきてしまってそうです。
 
二つ目は避難ルートの確認です。
ずっと住んでいる場合は問題ありませんが、新居に引っ越した際は、いつ来るかわからない自然災害に備え、すぐに家族で確認することをお勧めします。
そのひと手間が、後々に家族の命を守ることに繋がります。
 
私は経験をしたわけではありませんが、友人、親戚、家族が被害に遭い、とても心が苦しいです。
そんな思いをしてもらいたくないので、少しでも発信をさせて頂きました。
当り前のようなことですが、当り前のことを当たり前にやることが家族の命を救うことになるので、万が一の備えは必ず行ってください!
 

無垢スタイルの展示場一覧

無垢スタイルではスタジオ・展示場・ショールームにてお客様をご案内させて頂いております。
無垢材の良さや無垢スタイルのデザインポリシーを実際に体感してみませんか?
無垢スタイルの展示場一覧はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE