快適で過ごしやすい家づくりの秘訣「空気の動き」に注目!

2021.11.14 Sun


 
こんにちは!
コンサルティング部新築部門の小松です。
 
今回の内容は快適な空間について、少しうんちく話をさせて頂きます。
 
皆様が快適で、過ごしやすいなと感じる空間は、どんな空間ですか。
また、空気が動き続けている空間と、無風の空間、どちらが快適だと思いますか。
 
快適だと感じる条件には五感的な要素があり、
暑い寒いに個人差があるように、人それぞれ違いがあるものです。
 
しかし、動物の中の人というくくりで見てみると、
個人差はあるにしろ、共通する部分がありますので、
そのうんちくをご紹介させて頂きます。
 
人は動物の中で、恒温動物という部類に分類され、
恒温動物とは、自分の体温を外気に関係なく自分で調節できる動物の事です。
 
対照的なもので言いますと、変温動物と言いい、
外気の環境次第で自分の体温が変わってしまう動物の事を指します。
 
※現在は動物の体温制御が種によって多様であることが発見された為、専門的にはこの言葉で表されることは少なくなっているようです。【Wikipedia引用】
 
人間のような恒温動物の場合、暑い時は自分から体の外へ熱を放出する為、
体表に接する空気は常に動いている方が、快適に感じやすい特徴があります。
 
しかし、家の中で空気が動いている感覚や、
快適だなと実感することは、多くないと思います。
 
そこで、無垢スタイル建築設計では、全館空調を取り入れたモデルハウスで、
家の中を常に空気が動いていることを泊まって体感できます。
 
より意識して泊っていただくと、快適性を感じて頂けると思います。
 
特に寒くなってきたこの時期に、是非性能と快適性をご体感しにご来場ください!
 

無垢スタイルの展示場『北欧ヴィレッジ』

Hyggeな世界観を体感できる埼玉県初の北欧テイスト複合型展示場です。
無垢スタイルが新たに提案する”ほっこりする暮らし”をこの展示場で感じてみませんか?
『北欧ヴィレッジ』の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!
  • Facebook

ARCHIVE