高性能住宅と外付けブラインド

2023.11.22 Wed

こんにちは!
コンサルティング部新築部門の小松です。
 
秋らしい日も足早に過ぎ去り、冬を感じさせる寒さがやって参りました。
 
最近はニュースで火災が多いですね。。
空気が乾燥していますので、火の元には十分ご注意くださいませ。
 

さて、今回は高性能な家と外付けブラインドについて書かせて頂きます。


 
高性能な家とはどんな家なのか。
様々な観点でそれぞれの回答があると思いますが、一つはエネルギー効率を最大化できる家が高性能なお家と言えるでしょう。
断熱性や気密性、換気性能を最適化し、エネルギー効率を高めます。
良好な断熱材や適切な窓、気密性が保持できる施工性が特に重要となります。
 

そんな高性能のお家に欠かせないのは、外付けブラインドです。

外付けブラインドとは、窓の外側に取り付けるブラインドの事を指します。
どんな効果があるか以下にまとめました。

①エネルギー効率:

窓からの熱や冷気の流出を抑制するのに役立ちます。
冷暖房の効率を向上させ、エネルギーの無駄を減らすことができます。

②日射調整:

「太陽の熱の7割は窓から入る」と言われている中で、外付けブラインドは、外側で日差しを調整することで室内の温度を管理し、快適な環境を維持します。
 
 
外付けブラインドは、高性能な家をさらに効果的にする重要な要素の一つです。
適切に設置されると、エネルギー効率や居住環境の質を向上させることができます。
外側と内側とでは、熱のカット率が30%とも違うという結果も出ています。
 
無垢スタイル建築設計のさいたま市北区大成町のモデルハウスには、外付けのブラインドを施行しておりますので、是非気になる方はご見学に来てください!
 
 

無垢スタイルの展示場『無垢ヴィスタコルシェソル』

高級感あふれるシックで落ち着いた雰囲気の展示場です。
優雅に落ち着いたリゾート感のある空間での暮らしをイメージしてお寛ぎください。
『無垢ヴィスタコルシェソル』の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

ARCHIVE