冬暖かい家の無垢スタイル

2015.02.12 Thu

こんにちは!
新築コンサルティング部の大久保です^^
2月に近づき、寒さが一層厳しくなる時期になってきましたね。
宮城県出身の私はどちらかと言うと寒さには強い方だと思いますが
やはり寒いとなかなか起きられなかったり、家事も億劫になってしまいます。
起きる前にエアコンをセットし、起きる頃にはだいぶ暖かくなっているのですが
キッチンに立っていると足元がヒヤヒヤ((><)) 朝食やお弁当作りをする主婦にとってキッチンの冷えは辛い物がありますよね。 だからと言って、暖房の設定温度を上げれば顔ばかりが火照り 暖房を消すとすぐに部屋が冷えてしまう(;~;) なぜ、暖めた空間は暖房を消すとすぐに冷えてしまうのか・・・ そしてなぜ、部屋を暖めているのに足元は寒いのか・・・ それは、「空気」だけを暖めているからなんです。
軽い暖かい空気は上に上がり、重い冷たい空気は足元に溜まる。
合板の床は室温と同じ温度になる性質はない為、
足元は冷えた状態となるのです。
同じ室温22℃でも、周りから感じられる表面温度が違うだけで
体感温度は大きく変わり、なんだか暖めても寒いなーなんて
感じる事があるのです。
その中でも、ダイレクトに冷たさを感じる床材は
より良い材料を選びたい物ですよね!
是非、完成見学会やモデルハウスにて実際にどのくらい違うのか
ご体感にいらっしゃってみてくださいね!
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
無垢の家 完成見学会開催!
『建築士夫妻が棲まうシンプルでナチュラルな白い家』
■2015年2月14日(土)・15日(日)
■埼玉県さいたま市西区二ツ宮51付近
https://ssl.muku.co.jp/event/inspection/2015/02/05/inspection_69.php
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

TAG:
無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS家の性能のお話の最新記事

2022.10.21

ARCHIVE