最初に目に入る「玄関まわり」の施工事例をご紹介

2022.05.13 Fri

こんにちは。
設計室の内田です。
 
今回は、玄関まわりのご紹介です。
お家の室内に一番初めに目に入る玄関。
最初に入る事もあり、一番印象に残るのは、玄関部分だと思います。
玄関部分には靴だけではなく、それぞれのお家で、収納するものや必要な物など色々あると思います。
施工写真とともに3つご紹介致します。
 

1 ベンチ

靴を脱ぐときや履くとき、立ち上がる時に便利です。
ちょっとだけ玄関でお話の時に使うこともでき、空間の演出にもなります。
 

 

2 土間収納

ハンガーパイプを入れる事で、直接お部屋の中にコートを持ち込まずに収納することができます。
可動棚にすることでどの靴があるか見ることができたくさん収納できます。
ベビーカーなど少し大きい物そのまましまえることができ、急な来客時や中を見せたくない時にロールスクリーンなどを入れることで、土間収納の中が見えず仕切ることができます。
 

 

 

3 洗面

玄関の近くに、洗面をもうけることで、うがいや手洗いがすぐにできます。
その他にも洗面を大きくすることで物を洗えたり、さまざまな用途で使うことができます。
身支度をするときなど、洗面を使う時わざわざ洗面所に行かなくてもすぐに出ることができるので便利だと思います。
用途によってセカンド洗面にも使うことができるのでそれぞれのお家にあったご検討いかがでしょうか。
 

 
今回は、玄関まわりのご紹介でした。
場所によっては、メリット、デメリットがあるので、お打合せをしながらお話をできたらなと思います。
お家それぞれのライフスタイルにあった生活空間を一緒につくっていきませんか?
 
無垢スタイルの展示場は、生活をイメージできる空間になっております。
それぞれの展示場で仕様が違うので、イメージがつきやすいと思います。
バーチャル展示場もございます。
 
実際に体験した方がより分かりやすいので、気になった方は展示場にお越しくださいませ。
お待ちしております!
 

無垢スタイルの展示場一覧

無垢スタイルではスタジオ・展示場・ショールームにてお客様をご案内させて頂いております。
無垢材の良さや無垢スタイルのデザインポリシーを実際に体感してみませんか?
無垢スタイルの展示場一覧はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

ARCHIVE