平屋と言えば無垢スタイル!!

2023.05.24 Wed

こんにちは!
新築コンサルティング部の松木です!
今回は人気が高まっている、平屋について書きたいと思います!

現在、ライフスタイルの変化から、スローライフを求めて、
広い土地で平屋を検討される方が急上昇しています!!

お仕事が在宅ワークが基本となり、週末は広いお庭でBBQやアウトドアを家族と楽しみたい方が増え、
広い土地が比較的に金額を抑えて購入できるエリアで、
夢の平屋を実現したいというご相談を多数いただきます。

では、人気の高い平屋のメリット・デメリットとは!?
無垢スタイルの事例と合わせてご紹介いたします!

 

人気の平屋住宅!そのメリットとは?

①バリアフリー

階段の上がり下がりが不要となり、段差が少なくなることで、
転落や転倒などのケガの防止や子育て世代にも安全面を考慮すると、
一番の選ばれるメリットかもしれません!
 

 

②効率の良い動線

ワンフロア―となるので、家事導線の良さやLDKを中心の間取りにすることで、
廊下が減って生活動線もコンパクトにできます!
 

 

③コミュニケーションが取りやすい

LDKから各部屋への動線を作ることにより、家族と顔を合わす機会が増え、
コミュニケーションUPします!
 

④地震や台風などの災害に強い

平屋は2階の荷重が掛からない為、構造が安定することで、災害にも強い家になります!
 

⑤外の繋がりと空間の最大活用で開放感UP!

庭との一体感と屋根形状に合わせた勾配天井によって、開放感を演出ができます!
 

 

⑥ランニングコストを抑えられる

外壁や屋根は最もメンテナンス費用が掛かり、足場代も金額としては決して安くはありません。
平屋であれば大がかりな足場不用になりますし、上下の空間の繋がりも無くなるので、
エネルギーロスが減り、光熱費も下がります。
 
メリットは上げればキリがないぐらい、平屋の良さは沢山あります!!
 

メリットの多い平屋!デメリットは?

では、デメリットで言うと、

①建物費用の上昇

やはり一番のデメリットは屋根や基礎の面積が増えることによっての建築費用のUPですね。
しかし、平屋は階段が不要となり、階段スペースは1.2階合わせて2坪減らすことができますし、
LDKを中心に間取りを作ることで廊下が減る為、2階建てよりも動線をコンパクトにできるので、
コストを抑えながら計画を立てることも可能です!
 

②広い土地が必須

敷地に対しての建てられる建築面積には限りがある為、広い土地が必要となります。
 

③部屋によっての日当たりや通風計画が難しい

周辺環境や建物の間取り次第では、日当たりや通風が悪くなってしまうことがある為、
中庭や坪庭を設置することで解消ができます!
 

 

 

④河川の氾濫時の避難が困難

万が一を想定した場合、2階に避難が出来ない為、
建築地のハザードマップや水害の履歴を参考に土地を選ぶ必要があります。
 

実際に平屋を見学できる!完成見学会のご案内

平屋の完成見学も実施していますので、
是非、実例をご覧いただきながら間取りのご相談ください!!

2023.6.17(土)・18(日)開催!
ドッグカフェがある店舗併用の平屋の無垢の家 完成見学会

ドッグカフェがある店舗併用の平屋の無垢の家
イベントの詳細はこちら

2023.7.1(土)・2(日)開催!
夏でも快適な北欧スタイルの平屋住宅 完成見学会

夏でも快適な北欧スタイルの平屋住宅
イベントの詳細はこちら
 

無垢スタイルの「平屋住宅」

無垢スタイルが提案する新しい平屋のカタチ『無垢グランド』
平屋だからこその心地よさと快適さがあります。無垢スタイルでは平屋の魅力を存分に生かしたデザイン住宅をご提案します。
『無垢グランド』の詳細はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS家とプランのお話の最新記事

ARCHIVE