« 2005年11月 | メイン | 2006年01月 »

2005年12月26日

不動産情報の多い時期

こんんちは當間です。

今回は不動産の売り出し物件の多い時期についての、心構えとそれまでにやっておくべき事についてのヒントです。
ずばりそれは1月中旬~2月末の時期です。
大げさに言えば、年間の3割くらいの土地情報が、この時期に出ています。
理由は下記の4点が主な理由です。

①年回りを気にして不動産を売却・購入する方。

②正月に親族が集まり、所有している不動産などの話が進む方。

③大手のハウスメーカー・不動産会社が年末・年始にかけて大々的にCMを放送する為。

④単純に年も明けて今年は不動産を売るぞと意気込む方。

上記のようにそれぞれ動機は違いますが、私の担当しているお客様の事例で申し上げますと、今年土地を購入された方の約3割の方が2月の末から3月中旬に土地の取得に成功しています。
と言う事は、現状の段階で土地を購入して建築する方の場合、できるだけ早めに建築費の概算又は間取りなどの要望を建築業者に依頼し整理しておくことをお勧めします。

2005年12月22日

無垢 34センチ欅大黒柱の家上棟

施工管理の純司です。
本日A様邸無事上棟しました。圧倒的な存在感のある重さ約1t 34センチ角
長さ約7Mの欅の大黒柱が重機で持ち上げる時は緊張しました。弊社の施工実績の中でも一番重い大黒柱でした。

1222006.jpg

大黒柱に掛かる梁も欅の太鼓梁でとても良い感じでした。

1222005.jpg

この大黒柱を生かす弊社設計はさすがと改めて思いました。


1222003.jpg

他にも棟梁の腕の見せ所が多数あるので上棟したばかりですが
今から完成が楽しみです。

A様邸は2006年1月28日(土)29日(日)に構造見学会を予定しております。
展示場では、味わえない家の骨組みを見る良いチャンスです。
A様邸のケヤキの大黒柱をはじめ、無垢スタイルの自然素材の良さ、棟梁の腕の見せ所をぜひ見に来てください!
この見学会は完全事前予約制ですので、興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

なお、A様邸の様子を施工事例で見ることもできます。

2005年12月21日

健康住宅のための適切な日照の確保方法

こんにちはマサです。久々のブログですがここのところとても寒いですね。
さて早速ですが冬至のころは日が低く夏至のころ日が高いこれは誰でも:なんとなく:知っていると思いますが、ここで大事なのが土地購入の際、日当たりを判断するのには、:なんとなく:では判断がつかないことです。
ではどうすればよいか・・・・・・?
太陽と地面との角度は約30度(冬至)~約80度(夏至)で通常の建築設計事務所であれば春夏秋冬を通してどれくらい土地に日照が確保できるか簡単に計算することが出来ます。
よくあるのが不動産の営業マンが、とても日当たりが良いですね~とか、逆にここの土地は日当たりが悪いですね~など、抽象的なアドバイスを受けた経験はないでしょうか?

実際には、日照の角度および方位は季節又は時間によって365日1分1秒として同じ位置ではありません。特に12月22日の冬至の前後は日照時間も短く太陽角度も低いので、年間を通してはそれなりの日当たりの良い土地でも悪く感じることがあります。
日当たりの問題は冬至の時期又は、逆に夏至の時期だけで判断し土地の購入を決断すると後でとんでもない失敗しますので日照などで迷っている土地があればご相談下さい。
私どもでは、出来る限り正確に年間を通した、日照の適切なアドバイスを今後も行きたいと思います 。

無垢スタイル建築設計では、毎月土地探しセミナーを開催しております。
家を建てたい人のための、土地の探し方を伝授しており、当社でも人気のセミナーとなっております。
興味のあるかたは、お気軽にお問い合わせください!

詳しくは、勉強会のページをご覧ください。ほかにも、たくさんの家づくりにまつわるセミナーを行っています。

今月のセミナーについては、イベントのページをごらんください。

2005年12月19日

【無垢スタイルの評判】自然素材の家 完成見学会in東松山

こんにちは。毎朝会社の屋上から富士山を観るのが日課になっているゲンタです。。。
最近は朝出勤するのに車に乗ると、窓ガラスが凍っているので、ペットボトルにお湯をいれて家を出発するようにしてます。そしてフロントガラスにドボドボドボ。。。冬は朝の空気が澄んでいてきれいな朝ですね。

12月17日(土)18日(日)に東松山市にて、「大家族が一つになる和風住宅」の完成見学会を開催致しました。当日は風が強く、日本海側で雪ということもあり本当に寒い日になりました。

120190003.jpg

それでも、冬は日をいっぱいに入れる設計と断熱材のセルロースファイバー、そして無垢材の暖かさで、家の中は暖かな空間でした。

12190002.jpg

お越しになったお子様は、吹抜けと南側サッシから入る日当たりが良く明るいリビングで、真冬にもかかわらず杉の床にベターっと座り、ぽかぽか気分で遊んでいました。

12190001.jpg

今回は玄関の和風デザインが特に好評でした。天井に丸太張りをあらわし、壁は腰板を張って自然素材の珪藻土。珪藻土には家族みんなの記念手形。土間を大きくとり、大家族に必要な大きな収納。雰囲気にマッチした落ち着いた雰囲気を持つ和風な照明。。。モダンさを兼ね備えた古民家風な家は、落ち着いた癒しの空間を演出していました。

I様、二日間にわたりご協力ありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

健康住宅の結露対策

設計の吉田ですぅ。

最近すっかり冷え込んできましたが、毎年この時期になるとお客様との会話で出てくるのが「結露」です。

プランを行う前に「今のお住まいの嫌な点はどこですか?」と必ず伺うことにしているのですが、「結露」とお答えになるお客様が多いです。9割以上のお客様は結露に悩ませられているのではないでしょうか?

結露が多いのは、リビング・寝室・洗面室等の窓やタンスの裏のすき間との壁、玄関ドアなどです。それはカビや壁の汚れ、悪臭の原因になるだけで、見ていて気持ちの良いものではありませんが、対処の方法は、拭くか換気をするかしかないのが実状でしょう。

以前私が住んでいたアパートも、サッシの下が水びたし、カーテンがカビる、スチール製の玄関ドアの下がビショビショだったり散々でした。特に窓のサッシ枠とガラスの間のパッキンのようなものについたカビをとるのが大変だったと今でも覚えています。

よく言われる結露対策といいと、火を使う暖房を多用しない・家の中に冷えた部分を造らない・加湿器はほどほどに使う・換気をよく行う・タンスの裏にすき間を設けるなどでしょうが、あまり現実的でないような気がします。

私たちは家造りにおいて、新築でもリフォームでも結露対策として、プラン上で通風に配慮したりするほかに新聞紙を用いたNBファイバー断熱材、無垢の床板、和紙などの紙壁紙、珪藻土を使用しているので(ナチュラルブレスをすることで)、暖房を気兼ねなく使え、快適に生活が出来るのです。それらを採用していただいた当社の今までのお客様で、結露に悩まされたといった話は1つもありません。洗濯物を室内干ししたり、調理をしたりしても大丈夫なようです。

合板のフローリング゙やビニールクロスでは湿気の「し」の字も給排しません。

今、結露にお悩みの方。ビニールクロスなんかは剥がしてDIYで簡単に塗れる塗り壁材があります。無垢板を壁の1面だけに貼るのも手です。1枚ガラスをペアガラスに交換することも簡単です(これは業者に頼むようになりますが・・・)。

カビやダニ、ほこりの悪影響を最初に受けるのは、明日の日本を背負ってたつ子供たちです。子供は自分の住む環境を選ぶ事は出来ません。私たち大人が良い環境を子供に提供するのが義務だと考えています。

ぜひ御一考を・・・。

2005年12月18日

健康住宅のための健康づくり!

お久しぶりです。
設計のイッシーです。

先日、社内フットサルチームを発足しました。(キャプテンは私です。)
目的は、私自身の運動不足解消と、社員間の交流です。
発足からおよそ一ヶ月、夜遅くまでやっているコートを探したり、
ユニフォームのデザインを考えたり、(結局ユニフォームは後回しになりましたが)
ようやく練習までこぎつけました。
仕事が終わってから集まり、いざ練習開始。

foot2.jpg


集まりが悪く。集合時間に間に合った人数は4人・・・
あまりに久々の運動だった為、かなり念入りに準備運動をし、2対2で
練習を始めましたが、
開始数分で息が上がり、足元もおぼつかず、昔取った杵柄はどこへやら・・・
自分自身の体力のなさを痛感した次第です。

常日頃お客様に健康や健康住宅について語っているのに、
自分自身の健康についてはあまり考えていなかったと、改めて感じさせられました。
反省します。

foot1.jpg


今後も定期的に練習や、試合をやっていきたいと考えています。
練習試合の相手も募集中です。よろしくおねがいします。

しかしもう少し動けると思っていたのに・・・・。


2005年12月12日

さいたま市 不動産購入のためになるヒント

こんにちはセミナーでおなじみの當間です。

セミナーに御参加頂くお客様に、探し方についてお尋ねすると一番多いのがインターネットですね。

ほとんどのお客様は、希望範囲内の土地価格・土地面積で検索しているようです。

私も御依頼を受けているお客様のために、毎日定期で何社かのホームページを検索しますが、少し検索方法を下記のような方法で工夫しています。

(1)金額であれば希望のより少し高めでも検索範囲に入れます。

理由は価格交渉です。

お客様の条件(現金・引渡しが早い等)で業者にとってメリットのある場合は、意外と金額が安くなる場合があるからです。

(2)土地の面積であれば希望条件の倍数で検索範囲に入れます。

例えば30坪でお探ししてれば、30坪・60坪・90坪のような感じです。

不動産業者によっては分割してもらえる場合もありますし、一括でないと販売できない場合でも、条件があえば当社にて購入する場合もありますし当社の中でも同じ条件のエリアで探しているお客様も意外多いので試してみてはいかがでしょうか?

上記の二点を意識するだけでも物件の検索件数が増え、意外と検索も楽しくなるものです。
又、大きなメリットとしては土地面積が大きくなればなるほど土地の価格が下がる傾向にありますので意外とお徳になる場合もあります。

セミナーでこのような物件探しのヒントを沢山お話させていただいておりますのでぜひ御参加ください。

【無垢スタイルの評判】無垢スタイル 完成見学会

菖蒲町「広がりのあるLDK24帖大黒柱のある家」
完成見学会の様子です。


060412001y.jpg

施主様との出会いは、当社のホームページを見て、来店していただいたのがきっかけでした。当初から施主様の要望は和風で無垢や健康素材というでしたが、ご家族がモダンな雰囲気も心に描いているのが打合せを数重ねていくうちに読み取る事ができました。

外観は建築地である菖蒲町になじむ赴きある和風としながらも、ガラスブロックやリビングと一体になったロフトなど現代感覚の内装に決めました。当社ならではの居室は松30mmの無垢床材、廊下は竹の床材などはもちろんふんだんに採用しています。ダイニングの塗り壁やリビングの壁天井の無垢板張りも見所と考えます。

060412003y.jpg
収納を兼ねたロフトスペースへとつづく階段

060412004y.jpg
「気持ちが良い」の一言。全面桐の板張り仕上げの部屋。
思わず深呼吸。・°

060412005y.jpg
竹の床材でできた廊下。夏には思わずごろんと寝ころんでしまいそう。。。
つきあたりには家の中で楽しめる坪庭を設置。

060412006y.jpg
こちらも全面無垢材仕上げのリビング。
壁の板貼りは、リラックス効果ありそうです

060412007y.jpg
リビングとダイニングの扉を解放すれば、
広々とした一体空間。
窓から射し込む光が一面に広がります

0604120080y.jpg
かわいらしいお客様と一緒に…

2005年12月10日

【無垢スタイルの評判】見沼区モダン無垢の家完成!!

「外に対して閉じていて、内に広がりを持つ家」がお施主様のご希望でした。 また、モダンなデザインの中にも「和」のテイストを取り入れたいとのご要望でしたので、プライバシーを意識して高めに設定したバルコニーの壁や南面の目隠し塀を、木製の縦格子にすることで風通しを確保しながらも和風イメージを醸し出せたと思います。

南側に設けた坪庭には、お子様の日々の成長と共に育っていく樹木を植えることで、家族の象徴とも言えるシンボルツリー的な存在になっております。

1121401.jpg
さいたま市見沼区T様邸堂々と完成いたしました!

1121407.jpg
中庭に植えられた姫しゃらの木は、夏は葉が生い茂り木陰をつくり、
冬は葉が落ち光を通してくれます

1121406.jpg

玄関を入ったところ。奥は子供部屋になり、将来は仕切って
2部屋に出来るようにドアーが2つ作られている

1121501.jpg

光がふりそそぐ、2階のLDK。
たっぷりスペースのロフトは、みんなの隠れ家的スペースに

1121502.jpg

家事スペース部分。洗濯物など片付けることの出来る
棚(開閉式)がついている

1121402.jpg
ひなたぼっこやピクニック、バーベキューや
星空鑑賞。。。
このでっかいバルコニーだったら何でもできそうです♪

2005年12月09日

東松山市無垢スタイルの家まもなく完成!

1209001.jpg


家族全員の手形を残し、家づくりの思い出としました!

東松山市I邸完成間近です!
12月17日(土)18(日)に完成見学会を行います。
「大家族がひとつになる和風住宅」
張りには丸太モダンさを兼ね備えた古民家住宅です!

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!
雨天決行です。

無垢な自然素材の家:無垢スタイル 無垢の家デザイン事例 無垢スタイルの家づくりとは

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.35